【2022年版】ビアンキのクロスバイクおすすめ4選!Cスポーツ・ローマも
出典:product.rakuten.co.jp

【2022年版】ビアンキのクロスバイクおすすめ4選!Cスポーツ・ローマも

Bianchi(ビアンキ)のクロスバイクは、優れた走行性能と洗練されたおしゃれなデザインが魅力です。シリーズには定番の「ローマ」や「Cスポーツ(旧カメレオンテ)」などがあり、街乗りからサイクリング、オフロードまで幅広いシーンに対応しています。サイズも身長にあわせて数多く展開しているので、男性(メンズ)・女性問わず選びやすいです。ビアンキといえば、緑色のチェレステカラーが特徴的ですが、黒や白のボディカラーもあります。今回は、ビアンキのクロスバイクの選び方と、ディスクブレーキ搭載の「C-SPORT2」などおすすめ商品を紹介します。

まずはビアンキのクロスバイクおすすめ商品をチェック

ビアンキのクロスバイクの魅力

ビアンキは、1885年創業のイタリアの老舗自転車メーカーです。世界最古の自転車ブランドとして知られ、クロスバイクをはじめ、ロードバイクやマウンテンバイク、ミニベロ、シティサイクルなど幅広いラインナップを展開しているのが特徴です。ビアンキの自転車は、走行性能の高さが特徴で、世界的な自転車レースでも好成績を収めています。ボディに施された淡いエメラルドグリーンの「チェレステカラー」も魅力のひとつです。

ビアンキのクロスバイクの選び方

シリーズで選ぶ

C-SPORT:安定感のある快適な乗り心地が特徴

C-SPORT(C-スポーツ)は、ビアンキのクロスバイクシリーズのひとつで、エントリーモデルの「C-SPORT1」と上位モデルの「C-SPORT2」の2種類があります。定番シリーズの「カメレオンテ」の後継モデルとして2018年に誕生しました。ROMAに比べるとスピード感は劣りますが、タイヤが太く安定感があり路面から伝わる振動が少ないため快適な乗り心地です。

ROMA:ロードバイクに近いつくりでスピード感のある走りが特徴

ROMA(ローマ)は、C-SPORTと並ぶビアンキのクロスバイクの定番シリーズのひとつです。ギア周辺のコンポーネントをはじめ、サドル、フレーム、タイヤ幅などの構成がロードバイクに近く、軽快な走行を楽しめることから、よりスピード感のある走りを楽しみたい方におすすめです。ROMA1~4の4種類のモデルがあり、ROMA1が最上位モデルになります。

シリーズによってコンポーネントの性能が異なる

コンポーネントとは、タイヤやフレーム以外のパーツのことです。クランクやチェーン、レバー、ブレーキなどのカテゴリから構成され、グレードによって性能や価格が異なるのが特徴です。C-SPORTシリーズは、シマノ製のコンポーネントである「ACERA(アセラ)」を使用しています。一方、ROMAシリーズでは、最上位モデルのROMA1はシマノ「TIAGRA(ティアグラ)」、中間モデルのROMA2・3はシマノ「ALTUS(アルタス)」を採用しています。

ディスクブレーキ搭載タイプもチェック

ディスクブレーキとは、ホイール中央にある金属製の円盤をブレーキパッドで挟みこんで減速する装置です。円盤部分に水や砂、泥などが付着しにくく、水はけも良いため、悪路や雨天時でもしっかりブレーキを効かせることができます。ディスクブレーキはビアンキのクロスバイクにも多く採用され、C-SPORT2とROMA3にはシマノ製の「MT200油圧ディスクブレーキ」、ROMA1・2にはシマノ製の「UR300油圧ディスクブレーキ」が搭載されています。

身長にあったサイズで選ぶ

ビアンキのクロスバイクには、43・46・47・50・51・54・55・57の8種類のフレームサイズがあり、身長にあったフレームサイズを選ぶことで乗り心地が快適になります。身長155cm前後であれば43サイズ、155cm以上は46サイズ、165cm以上は50サイズが適しています。また、175cm以上は54サイズ、180cm以上は57サイズが目安です。実際にまたがってサイズを確認すれば、より身体にフィットしたモデルを選べるのでおすすめです。

【C-SPORT】ビアンキのクロスバイクおすすめ2選

参考価格63,360円

エントリーモデルながら快適かつ安定感のある走行が可能

クロスバイク初心者の方におすすめの、C-SPORTシリーズのエントリーモデルです。リア変速機にシマノ「ACERA」を採用しており、スピーディーにシフトチェンジできます。また、通常よりも太めのタイヤと長めのチェーンステーにより、快適かつ安定感のある走行が可能です。ワイヤー類を内蔵したすっきりとしたデザインもポイントです。

フレームサイズ
430mm, 470mm, 510mm, 550mm
フレーム素材
アルミ
ディレイラー
フロント:SHIMANO RD-M360/リア:SHIMANO RD-M360
変速段数
メーカー記載なし
ブレーキ
Vブレーキ
重量
メーカー記載なし

エントリーモデルながら快適かつ安定感のある走行が可能

クロスバイク初心者の方におすすめの、C-SPORTシリーズのエントリーモデルです。リア変速機にシマノ「ACERA」を採用しており、スピーディーにシフトチェンジできます。また、通常よりも太めのタイヤと長めのチェーンステーにより、快適かつ安定感のある走行が可能です。ワイヤー類を内蔵したすっきりとしたデザインもポイントです。

フレームサイズ
430mm, 470mm, 510mm, 550mm
フレーム素材
アルミ
ディレイラー
フロント:SHIMANO RD-M360/リア:SHIMANO RD-M360
変速段数
メーカー記載なし
ブレーキ
Vブレーキ
重量
メーカー記載なし

参考価格82,500円

油圧式ディスクブレーキで雨天時や悪路でも滑りにくい

油圧式ディスクブレーキを搭載したC-SPORTの上位モデルです。すぐれた制動力を備えたシマノ製「MT200油圧式ディスクブレーキ」により、雨天時や悪路でも滑りにくいのが特徴です。また、太めの35Cタイヤを採用することで、ふらつきにくく安定感のある走りを体感できます。43・47・51・55mmの幅広いフレームサイズが用意され、特に43サイズはトップチューブのスローピングが深く、小柄な女性でも跨ぎやすい仕様になっています。

フレームサイズ
430mm, 470mm, 510mm, 550mm
フレーム素材
アルミ
ディレイラー
フロント:MICROSHIFTFD-M20/リア:SHIMANO RD-M360
変速段数
メーカー記載なし
ブレーキ
油圧式ディスクブレーキ, キャリパーブレーキ
重量
メーカー記載なし

油圧式ディスクブレーキで雨天時や悪路でも滑りにくい

油圧式ディスクブレーキを搭載したC-SPORTの上位モデルです。すぐれた制動力を備えたシマノ製「MT200油圧式ディスクブレーキ」により、雨天時や悪路でも滑りにくいのが特徴です。また、太めの35Cタイヤを採用することで、ふらつきにくく安定感のある走りを体感できます。43・47・51・55mmの幅広いフレームサイズが用意され、特に43サイズはトップチューブのスローピングが深く、小柄な女性でも跨ぎやすい仕様になっています。

フレームサイズ
430mm, 470mm, 510mm, 550mm
フレーム素材
アルミ
ディレイラー
フロント:MICROSHIFTFD-M20/リア:SHIMANO RD-M360
変速段数
メーカー記載なし
ブレーキ
油圧式ディスクブレーキ, キャリパーブレーキ
重量
メーカー記載なし

【ROMA】ビアンキのクロスバイクおすすめ2選

参考価格126,500円

街乗りからサイクリングまで幅広いシーンで活用できる

走りを追求したROMAシリーズの中間モデルです。細身なタイヤと軽量なアルミフレームによる快適かつスピーディーな走りが特徴です。街乗りからサイクリングまで幅広く活用できます。また、ブレーキはシマノ製「UR300油圧式ディスクブレーキ」を採用し、雨天時の濡れた路面でもしっかりとブレーキを効かせられるため、安全に走行できるのも魅力です。

フレームサイズ
430mm, 460mm, 500mm, 540mm, 570mm
フレーム素材
メーカー記載なし
ディレイラー
フロント:SHIMANO FD-T3000/リア:SHIMANO ALTUS RD-M2000
変速段数
メーカー記載なし
ブレーキ
油圧式ディスクブレーキ
重量
メーカー記載なし

街乗りからサイクリングまで幅広いシーンで活用できる

走りを追求したROMAシリーズの中間モデルです。細身なタイヤと軽量なアルミフレームによる快適かつスピーディーな走りが特徴です。街乗りからサイクリングまで幅広く活用できます。また、ブレーキはシマノ製「UR300油圧式ディスクブレーキ」を採用し、雨天時の濡れた路面でもしっかりとブレーキを効かせられるため、安全に走行できるのも魅力です。

フレームサイズ
430mm, 460mm, 500mm, 540mm, 570mm
フレーム素材
メーカー記載なし
ディレイラー
フロント:SHIMANO FD-T3000/リア:SHIMANO ALTUS RD-M2000
変速段数
メーカー記載なし
ブレーキ
油圧式ディスクブレーキ
重量
メーカー記載なし

参考価格87,780円

高い操作性とデザイン性を兼ね備えた一台

スポーティーなROMAシリーズのエントリーモデルです。細めのタイヤと軽量なアルミフレームによりスピードが出やすく、ロードバイクのように軽快に走行できます。街中でも目を引く高いデザイン性も魅力のひとつです。油圧式ディスクブレーキを採用しているため、制動力にも優れています。

フレームサイズ
430mm, 460mm, 500mm, 540mm, 570mm
フレーム素材
アルミ
ディレイラー
フロント:Microshift T382/リア:Microshift M36
変速段数
メーカー記載なし
ブレーキ
油圧式ディスクブレーキ, キャリパーブレーキ
重量
メーカー記載なし

高い操作性とデザイン性を兼ね備えた一台

スポーティーなROMAシリーズのエントリーモデルです。細めのタイヤと軽量なアルミフレームによりスピードが出やすく、ロードバイクのように軽快に走行できます。街中でも目を引く高いデザイン性も魅力のひとつです。油圧式ディスクブレーキを採用しているため、制動力にも優れています。

フレームサイズ
430mm, 460mm, 500mm, 540mm, 570mm
フレーム素材
アルミ
ディレイラー
フロント:Microshift T382/リア:Microshift M36
変速段数
メーカー記載なし
ブレーキ
油圧式ディスクブレーキ, キャリパーブレーキ
重量
メーカー記載なし

ライト・スタンド・ロック・空気入れもチェック

クロスバイクには、自転車を立てるスタンドやライト、ロックが付いていないことがほとんどです。ビアンキの純正品もありますが、他の商品を見てみたいという方はチェックしてみてください。また、空気入れも一般的なママチャリ用のでは使えない場合があるのであわせて対応しているタイプを選ぶようにしましょう。

ビアンキのクロスバイクおすすめ商品比較表

商品

販売サイト

ポイント

フレームサイズ

フレーム素材

ディレイラー

変速段数

ブレーキ

重量

C-SPORT1サイクルヨーロッパジャパン ビアンキ C-SPORT1

エントリーモデルながら快適かつ安定感のある走行が可能

430mm, 470mm, 510mm, 550mm

アルミ

フロント:SHIMANO RD-M360/リア:SHIMANO RD-M360

メーカー記載なし

Vブレーキ

メーカー記載なし

C-SPORT2サイクルヨーロッパジャパン ビアンキ C-SPORT2

油圧式ディスクブレーキで雨天時や悪路でも滑りにくい

430mm, 470mm, 510mm, 550mm

アルミ

フロント:MICROSHIFTFD-M20/リア:SHIMANO RD-M360

メーカー記載なし

油圧式ディスクブレーキ, キャリパーブレーキ

メーカー記載なし

ROMA2サイクルヨーロッパジャパン ビアンキ ROMA2

街乗りからサイクリングまで幅広いシーンで活用できる

430mm, 460mm, 500mm, 540mm, 570mm

メーカー記載なし

フロント:SHIMANO FD-T3000/リア:SHIMANO ALTUS RD-M2000

メーカー記載なし

油圧式ディスクブレーキ

メーカー記載なし

ROMA3サイクルヨーロッパジャパン ビアンキ ROMA3

高い操作性とデザイン性を兼ね備えた一台

430mm, 460mm, 500mm, 540mm, 570mm

アルミ

フロント:Microshift T382/リア:Microshift M36

メーカー記載なし

油圧式ディスクブレーキ, キャリパーブレーキ

メーカー記載なし

  • 掲載している参考価格・スペック等の情報について、万全の保証はいたしかねます。詳細な商品情報については、購入前に各メーカーの公式サイト等でご確認ください。
  • 比較表内の空欄部分は調査中です。

※本記事に掲載している商品は、JANコードをもとに各ECサイトが提供するAPIを使用して価格表示やリンク生成をしております。各ECサイトにて価格変動がある場合や価格情報に誤りがある場合、本記事内の価格も同様の内容が表示されてしまうため、最新価格や商品の詳細等については各販売店やメーカーをご確認ください。

※記事内で紹介した商品を購入すると売上の一部がHEIMに還元されることがあります。

※本記事内の商品情報は、HEIM編集部の調査結果に基づいたものになります。

この記事の修正依頼を送る

人気記事