冷凍枝豆のおすすめ10選!北海道や山形などの国産も

冷凍枝豆のおすすめ10選!北海道や山形などの国産も

冷凍枝豆とは、茹でた後に冷凍してある枝豆のことで、流水や電子レンジなどで解凍して手軽に食べることができます。さや付きのタイプやむき枝豆などの種類があり、むき枝豆は離乳食づくりにも便利です。北海道や山形県などの国産大豆が使われている商品も販売されています。今回は冷凍枝豆の選び方や茹で方と、ニチレイやニッスイなどのおすすめの商品を紹介します。

アイキャッチ画像出典:Amazon.co.jp

冷凍枝豆の選び方

豆の種類で選ぶ

おつまみに定番の青豆

おつまみに定番の青豆

出典:Amazon.co.jp

青豆は、一般的な種類の枝豆です。塩茹でがポピュラーな食べ方で、ビールなどのアルコール飲料に良く合うおつまみとして知られています。鮮やかな緑色、ほんのりとした甘みが特徴で、癖がなく、多くの人に好まれる定番の味です。全国各地で栽培されていますが、特に生産量が多いのは、千葉県、山形県、埼玉県などです。

濃い豆の味やコクを楽しめる茶豆

濃い豆の味やコクを楽しめる茶豆

出典:Amazon.co.jp

茶豆は青豆と見た目が似ていますが、さやから出したときに、豆を包んでいる薄皮の色が茶色いのが特徴です。青豆と比べてアミノ酸や糖質を多く含んでおり、強い甘み、コクのある旨み、独特の風味が楽しめます。東北地方や新潟県などが主な産地として知られています。中でも山形県鶴岡市のごく一部で生産されている茶豆は「だだちゃ豆」と呼ばれる代表的な品種です。

旨味や甘味を楽しめる黒豆

旨味や甘味を楽しめる黒豆

出典:Amazon.co.jp

黒豆を使用した枝豆は、コクや甘味が特徴です。黒豆は成熟すると色が黒くなりますが、未成熟の状態で収穫すると、豆を包む薄皮のみがうっすら色づいている枝豆になります。京都府や兵庫県、北海道などが主な産地で、青豆や茶豆に比べると流通量は少ないです。

食べ方に合わせてさやの有無を選ぶ

おつまみやお弁当に向いているさや付きタイプ

おつまみやお弁当に向いているさや付きタイプ

出典:Amazon.co.jp

さや付きタイプの冷凍枝豆は、解凍後にさやから中の豆を出して食べるタイプで、おつまみとして食べるのに適しています。また、お弁当やオードブルの彩りに添えるのもおすすめです。

料理に使いやすいむき豆タイプ

料理に使いやすいむき豆タイプ

出典:Amazon.co.jp

むき豆タイプの冷凍枝豆は、豆がさやから取り出された状態で冷凍されています。そのため、解凍後にさやをはずす手間がなく、そのまま食べられるので便利です。サラダのトッピングとして使ったり、スープや炒め物の具材にしたり、パンや焼き菓子の生地に練りこむなど様々な料理に使えます。赤ちゃんの離乳食づくりにも活用できます。

冷凍枝豆の解凍方法

自然解凍は手間がかからない

自然解凍は手間がかからない

出典:www.photo-ac.com

自然解凍は、冷凍枝豆を常温に置いておくだけの解凍方法で、手間をかけずに解凍できるのがメリットです。冷凍庫から出した冷凍枝豆を1~2時間程度常温に置くと、食べられる状態になります。放置しておくだけで解凍できますが、やや時間がかかります。

流水・電子レンジ解凍は時短で手軽に解凍できる

流水・電子レンジ解凍は時短で手軽に解凍できる

出典:www.photo-ac.com

流水解凍や電子レンジ解凍は、短時間で冷凍枝豆を解凍したいときに便利です。流水解凍は、冷凍枝豆に水をかけ流す方法で、約4~5分で食べられる状態になります。冷凍枝豆を袋から取り出しても良いのですが、旨みを逃がさないためには、パッケージごと流水をかけるのがおすすめです。また、電子レンジ解凍はさらに解凍時間が短縮されます。解凍時間は冷凍枝豆の量によって変わるので、商品説明欄で確認しましょう。電子レンジ解凍する際は、袋から取り出して、お皿に移してから解凍してください。

ボイル解凍は茹でたての味わいを楽しめる

ボイル解凍は茹でたての味わいを楽しめる

出典:www.photo-ac.com

冷凍枝豆は、茹でて解凍することも可能です。生の枝豆と同じ要領で、熱湯に塩を入れ、1分ほど茹でると解凍できます。冷凍枝豆は1度茹でられているので、生の枝豆よりも早く茹であがります。茹で時間は、解凍する冷凍枝豆の量によって調節しましょう。ボイル加熱は、お湯を沸かす手間がかかりますが、茹でたてのおいしさが味わえます。

焼いて解凍すると香ばしさを楽しめる

焼いて解凍すると香ばしさを楽しめる

出典:www.photo-ac.com

冷凍枝豆は、焼いて解凍する方法もあります。解凍方法も簡単で、フライパンに冷凍枝豆を並べて、はじめは氷を溶かすように弱火で数分焼き、最後に強火で温めて仕上げるだけです。冷凍枝豆を焼くと、手早く解凍できる上、豆の旨みを逃がすことなく、ほくほくして香ばしい味を楽しめるメリットがあります。

冷凍枝豆のおすすめ10選

出典:Amazon.co.jp

この商品の特徴

さや付きの冷凍枝豆です。豆の中までほど良い塩加減で味付けされています。自然解凍、流水解凍、電子レンジ解凍などで手軽に食べられるので、おつまみに適しています。また、さやから豆を出して、サラダやスープなど、様々なお料理の素材にも活用できます。たっぷり800g入ったボリュームパックです。

この商品の特徴

さや付きの冷凍枝豆です。豆の中までほど良い塩加減で味付けされています。自然解凍、流水解凍、電子レンジ解凍などで手軽に食べられるので、おつまみに適しています。また、さやから豆を出して、サラダやスープなど、様々なお料理の素材にも活用できます。たっぷり800g入ったボリュームパックです。

出典:Amazon.co.jp

この商品の特徴

台湾産の茶豆を使用した、さや付きの冷凍枝豆です。一般的な青豆よりも甘みが強く、独特の風味を楽しめます。薄塩で味付けされているので、解凍すればそのまま食べられます。自然解凍、流水解凍、電子レンジ解凍、ボイル解凍などで解凍が可能です。電子レンジで解凍する場合は、パッケージから中身を取り出し、お皿に移しかえてラップをかけてから加熱します。

この商品の特徴

台湾産の茶豆を使用した、さや付きの冷凍枝豆です。一般的な青豆よりも甘みが強く、独特の風味を楽しめます。薄塩で味付けされているので、解凍すればそのまま食べられます。自然解凍、流水解凍、電子レンジ解凍、ボイル解凍などで解凍が可能です。電子レンジで解凍する場合は、パッケージから中身を取り出し、お皿に移しかえてラップをかけてから加熱します。

出典:Amazon.co.jp

この商品の特徴

北海道産の青豆を使用した、むき豆タイプの冷凍枝豆です。遺伝子組み換えでない、北海道中札内(なかさつない)村の大豆が使われていて、採れたてのような新鮮な風味と豊かな食感が特徴です。さやが付いていないので、サラダのトッピング、スープの具材、パン生地に練りこむなど、解凍してすぐに様々な調理に活用できます。

この商品の特徴

北海道産の青豆を使用した、むき豆タイプの冷凍枝豆です。遺伝子組み換えでない、北海道中札内(なかさつない)村の大豆が使われていて、採れたてのような新鮮な風味と豊かな食感が特徴です。さやが付いていないので、サラダのトッピング、スープの具材、パン生地に練りこむなど、解凍してすぐに様々な調理に活用できます。

出典:Amazon.co.jp

この商品の特徴

採りたての新鮮な黒豆が使われている冷凍枝豆です。収穫してすぐの黒豆を、産地である台湾で選別し、軽く湯通しした後で急送冷凍しているので、おいしさがそのまま閉じ込められています。塩味が付いているので、解凍後、そのままおいしく食べられます。黒豆の豊かな香りとコクが特徴です。

この商品の特徴

採りたての新鮮な黒豆が使われている冷凍枝豆です。収穫してすぐの黒豆を、産地である台湾で選別し、軽く湯通しした後で急送冷凍しているので、おいしさがそのまま閉じ込められています。塩味が付いているので、解凍後、そのままおいしく食べられます。黒豆の豊かな香りとコクが特徴です。

出典:Amazon.co.jp

この商品の特徴

むき豆タイプの冷凍枝豆です。さやが付いていない青豆で、食感が良く、そのまま炒め物などの調理に使えます。サッと茹でると、鮮やかな緑色になります。たっぷり使える1kg入った業務用のサイズです。

この商品の特徴

むき豆タイプの冷凍枝豆です。さやが付いていない青豆で、食感が良く、そのまま炒め物などの調理に使えます。サッと茹でると、鮮やかな緑色になります。たっぷり使える1kg入った業務用のサイズです。

出典:Amazon.co.jp

この商品の特徴

むき豆タイプの青豆が使われている冷凍枝豆です。採れたての新鮮な豆をさやから取り出し、急速冷凍しているので、おいしさがギュッとつまっています。さやがないので、解凍後にサラダのトッピングに使用したり、冷凍のまま加熱調理をしたり、アイデア次第で様々な活用方法があります。

この商品の特徴

むき豆タイプの青豆が使われている冷凍枝豆です。採れたての新鮮な豆をさやから取り出し、急速冷凍しているので、おいしさがギュッとつまっています。さやがないので、解凍後にサラダのトッピングに使用したり、冷凍のまま加熱調理をしたり、アイデア次第で様々な活用方法があります。

出典:Amazon.co.jp

この商品の特徴

台湾産の青豆が使用されている、さや付きの冷凍枝豆です。緑光系統品種が採用されており、鮮やかなグリーンのさやと、粒の大きい豆が特徴です。自然解凍、流水解凍、電子レンジ解凍ができます。塩味付きで、解凍後はそのまま食べられます。急いで解凍したい場合は、熱湯で30~40秒ほどボイルすればできあがります。

この商品の特徴

台湾産の青豆が使用されている、さや付きの冷凍枝豆です。緑光系統品種が採用されており、鮮やかなグリーンのさやと、粒の大きい豆が特徴です。自然解凍、流水解凍、電子レンジ解凍ができます。塩味付きで、解凍後はそのまま食べられます。急いで解凍したい場合は、熱湯で30~40秒ほどボイルすればできあがります。

出典:Amazon.co.jp

この商品の特徴

山形県産の「だだちゃ豆」と呼ばれる伝統の茶豆を使用した冷凍枝豆です。だだちゃ豆は、山形県鶴岡市の限られた地域、かつ夏の短い間だけ収穫できる貴重な茶豆で、独特の香りと旨み、甘みが楽しめます。さやが付いているので、解凍後は中身を取り出して食べましょう。

この商品の特徴

山形県産の「だだちゃ豆」と呼ばれる伝統の茶豆を使用した冷凍枝豆です。だだちゃ豆は、山形県鶴岡市の限られた地域、かつ夏の短い間だけ収穫できる貴重な茶豆で、独特の香りと旨み、甘みが楽しめます。さやが付いているので、解凍後は中身を取り出して食べましょう。

出典:Amazon.co.jp

この商品の特徴

山形県鶴岡市産のだだちゃ豆を使用した、さや付きの冷凍枝豆です。収穫してすぐの新鮮な豆を茹でた後、急速冷凍しているため、旨みを逃さず、豆本来のおいしさが味わえるのが特徴です。遺伝子組み換えでない茶豆なので、安心して食べられます。伝統あるだだちゃ豆の独特の香りと風味が楽しめます。

この商品の特徴

山形県鶴岡市産のだだちゃ豆を使用した、さや付きの冷凍枝豆です。収穫してすぐの新鮮な豆を茹でた後、急速冷凍しているため、旨みを逃さず、豆本来のおいしさが味わえるのが特徴です。遺伝子組み換えでない茶豆なので、安心して食べられます。伝統あるだだちゃ豆の独特の香りと風味が楽しめます。

出典:Amazon.co.jp

この商品の特徴

山形県鶴岡市産のだだちゃ豆が使われている冷凍枝豆です。夏が旬の新鮮なだだちゃ豆を収穫してすぐに冷凍しているため、1年を通して、採れたての濃厚な味を楽しめるのが特徴です。1kg入りですが、500gずつ小分けになっているので、必要な分だけを取り出して使えます。熱湯で1分程度ボイルし、好みに合わせて塩をふるとおいしく食べられます。

この商品の特徴

山形県鶴岡市産のだだちゃ豆が使われている冷凍枝豆です。夏が旬の新鮮なだだちゃ豆を収穫してすぐに冷凍しているため、1年を通して、採れたての濃厚な味を楽しめるのが特徴です。1kg入りですが、500gずつ小分けになっているので、必要な分だけを取り出して使えます。熱湯で1分程度ボイルし、好みに合わせて塩をふるとおいしく食べられます。

冷凍からあげや冷凍グラタンもチェック

冷凍からあげや冷凍グラタンのおすすめ商品も紹介しています。あわせてチェックしてみてください。

冷凍枝豆のおすすめ商品比較表

この記事の修正依頼を送る

関連記事

おすすめキーワード

紹介されているメーカー