冷凍餃子のおすすめ8選!羽つき餃子・手羽餃子も

冷凍餃子のおすすめ8選!羽つき餃子・手羽餃子も

餃子といえば栃木県の宇都宮や静岡県の浜松、韓国風もありますが、手軽に購入できる冷凍餃子(チルド餃子)もおいしいと評判です。定番の焼き餃子だけではなく、水餃子にしてスープやお鍋に入れたり、揚げ餃子にしたり、炒め物に入れたりとアイデア次第で様々なレシピに活用できます。レンジでチンするだけの商品や、油も水も不要で焼くだけの商品、平日のランチにおすすめのにんにくなしの商品などもあります。今回は、冷凍餃子の選び方と、味の素の餃子や、大容量の業務用や変わり種餃子などのおすすめの商品を紹介します。

冷凍餃子の選び方

冷凍餃子の種類で選ぶ

食感が楽しい水餃子

食感が楽しい水餃子

出典:Amazon.co.jp

水餃子とは、茹でて調理する餃子のことです。調理に油を使用せず、茹でることで食材の余分な油を落とすことができるので、ヘルシーに餃子を食べることができます。茹でたお湯から取り出してタレを付けて食べても良いですし、スープに入れてワンタンのような感覚で食べてもおいしいです。また、他の具材と一緒にお鍋にいれて加熱調理することもできます。もちっとした食感と、つるっとしたのど越しが特徴で、いつもの焼き餃子とは違った味わいを楽むことができます。

定番の焼き餃子

定番の焼き餃子

出典:Amazon.co.jp

餃子の定番である焼き餃子は、冷蔵庫にストックしておきたい1品です。レンジ調理が可能で、あらかじめ焼き色がついた餃子も販売されています。また、焼いて調理するタイプの冷凍餃子でも、油も水も必要なく、フライパンに並べて火をつけるだけの簡単調理が可能な商品も販売されています。それでいて焼き上がりには餃子のハネが良い具合にできているので、パリっとした食感を楽しむことができます。また、焼き餃子であっても、お鍋やスープに入れて水餃子のように食べたり、揚げ餃子として食べたりすることもできます。食べ方のバリエーションが豊富なことも、焼き餃子のおすすめポイントのひとつです。

いつもと違う味わいの変わり種餃子

いつもと違う味わいの変わり種餃子

出典:Amazon.co.jp

餃子は野菜と肉の餡が定番ですが、中には少し変わった具材でつくった「変わり種餃子」もあります。例えば、中にえエビが丸ごと1尾入った餃子や、手羽先の中に餃子の餡が包まれてる冷凍餃子も販売されています。いつもとは一味違う味わいを楽しみたいときにおすすめです。

レンジ調理のものが便利

レンジ調理のものが便利

小腹が減ったときの間食や、疲れて帰った日の夕食、休日の昼間にビールと一緒に食べるなど、手早く調理をしたいシーンでは、レンジ調理が可能な冷凍餃子がおすすめです。フライパンやフライ返しなどの汚れものも出ないので、後片付けの手間もかかりません。ただ、残念ながら焼いて調理した冷凍餃子に比べると、香ばしさが物足りないと感じる方もいるようです。もちっとした餃子が好きな方や、とにかく手軽に食べたいと言う方はレンジ調理の冷凍餃子を、パリッとした食感や香ばしさが好きな方はフライパンで加熱調理する冷凍餃子を選ぶと良いでしょう。

ニンニク控えめなら臭いも気にならない

ニンニク控えめなら臭いも気にならない

食後に人と会う約束がある場合や、翌日の予定によっては、ニンニクの匂いが気になることがあります。その場合は、ニンニク不使用や無臭にんにくを使用した冷凍餃子がおすすめです。ニンニク不使用の冷凍餃子は、薬味としてシソや生姜を使用したものもあるので、いつもとは少し違った風味の餃子を楽しむこともできます。

国産素材かどうか

冷凍餃子で気になるのが安全性についてです。できれば国産の素材を使用し、国内工場でつくられた餃子を選びたいものですが、こだわり過ぎると選べる商品が少なかったり、価格が高くなり過ぎたりすることも考えられます。購入する際に、材料の原産地や製造工場を確認し、自分が納得できる商品を選ぶと良いでしょう。

オリジナルのタレも楽しもう

オリジナルのタレも楽しもう

出典:Amazon.co.jp

冷凍餃子には、「タレつき」と「タレなし」の両方のタイプがあります。タレなしでも充分においしいのですが、たまには味を変えたいという方は、オリジナルのタレつき餃子がおすすめです。「秘伝のたれ」が付いた商品や、「味噌だれ」が付いた商品などがあります。

長く保存するならジップロック付きを

一度に食べきれない場合、冷凍保存する期間が長くなります。その場合には冷凍庫内の臭い移りを防ぐためにも、ジップロック付きの餃子を選ぶと安心です。ただし、食べたい餃子に全てジップロックがついているというわけではないので、残った餃子は家にあるジップロックに入れて保存すると良いでしょう。

冷凍餃子のおいしい焼き方

冷凍餃子のおいしい焼き方

出典:Amazon.co.jp

冷凍餃子の焼き方は、商品によって異なります。パッケージに焼き方が記載されている場合は、その通りに焼きましょう。油・水不要タイプであれば、餃子がくっつかないように少し離してフライパンに置いて焼くだけで、上手においしく焼くことができます。パッケージに焼き方が記載されていない場合は、フランパンを強火で温めたのち弱火に落とし、油大さじ1を入れて餃子がくっつかないように少し離して並べます。並べ終わったら中火にし、餃子が5mm程度浸かる量の水、もしくはお湯を加えてフタをして蒸し焼きにします。水分がなくなれば、油をひとまわし入れて、焼き色が付けばでき上がりです。

冷凍餃子のおすすめ8選

出典:Amazon.co.jp

Amazon.co.jp最安値980円(税込)

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

Amazon.co.jp最安値3,598円(税込)

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

Yahoo!ショッピング最安値174円(税込)

この商品の特徴

イートアンドの大阪王将羽根つき餃子です。油や水、蓋を使うことなくジューシーでパリッとした食感と、きれいな羽根つきの餃子が楽しめます。具材はすべて国産を使用し、自然な塩味と野菜・肉などの素材感がしっかり感じられる味わいで、特に白菜とニラが味に深みを持たせています。餃子好きな方、感嘆に美味しい餃子が食べたい方におすすめです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

イートアンドの大阪王将羽根つき餃子です。油や水、蓋を使うことなくジューシーでパリッとした食感と、きれいな羽根つきの餃子が楽しめます。具材はすべて国産を使用し、自然な塩味と野菜・肉などの素材感がしっかり感じられる味わいで、特に白菜とニラが味に深みを持たせています。餃子好きな方、感嘆に美味しい餃子が食べたい方におすすめです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

Amazon.co.jp最安値540円(税込)

この商品の特徴

イートアンドのぷるもちえび水餃子です。もちもち食感の皮の中に、えびと具材の旨みがたっぷりと入っています。えびに鶏肉と豚肉を絶妙にブレンドさせることで、よりジューシーさを出し、白ネギを追加して、生姜を増量することで、さらに風味豊かな味わいになっています。香料・甘味料・着色料・化学調味料は使用せず、素材の味を活かした美味しさです。えび好きな方、美味しい水餃子が食べたい方におすすめです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

イートアンドのぷるもちえび水餃子です。もちもち食感の皮の中に、えびと具材の旨みがたっぷりと入っています。えびに鶏肉と豚肉を絶妙にブレンドさせることで、よりジューシーさを出し、白ネギを追加して、生姜を増量することで、さらに風味豊かな味わいになっています。香料・甘味料・着色料・化学調味料は使用せず、素材の味を活かした美味しさです。えび好きな方、美味しい水餃子が食べたい方におすすめです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

Amazon.co.jp最安値897円(税込)

この商品の特徴

味の素の冷凍餃子40個入りタイプです。子供から大人までみんな大好きな餃子を、ブレることなくいつでも美味しい餃子を食べることができるのでファンが多い商品です。一つ一つの餃子がとても冷凍餃子とは思えない仕上がりで、具材の味もしっかりとしているので食べ応えもあります。薄皮で、パリっとした焼き上がりでおいしさ倍増です。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

味の素の冷凍餃子40個入りタイプです。子供から大人までみんな大好きな餃子を、ブレることなくいつでも美味しい餃子を食べることができるのでファンが多い商品です。一つ一つの餃子がとても冷凍餃子とは思えない仕上がりで、具材の味もしっかりとしているので食べ応えもあります。薄皮で、パリっとした焼き上がりでおいしさ倍増です。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

楽天市場最安値940円(税込)

この商品の特徴

夕食やおつまみに最適な冷凍生餃子徳用パックです。焼いても蒸しても、スープと一緒に水餃子にしてもおいしく食べれるので、ストックしておくと安心便利な商品です。餃子の味も野菜たっぷりで、具材の味がしっかり味わえるので箸が進むおいしさです。パリッと香ばしく焼けて皮までおいしい冷凍生餃子は食べてると驚きのおいしさです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

夕食やおつまみに最適な冷凍生餃子徳用パックです。焼いても蒸しても、スープと一緒に水餃子にしてもおいしく食べれるので、ストックしておくと安心便利な商品です。餃子の味も野菜たっぷりで、具材の味がしっかり味わえるので箸が進むおいしさです。パリッと香ばしく焼けて皮までおいしい冷凍生餃子は食べてると驚きのおいしさです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

楽天市場最安値2,180円(税込)

この商品の特徴

餃子専門店イチローの味噌だれ餃子50個と味噌だれ100gセットです。具材には厳選した良質の国内生産素材を使用しています。パリッとした皮に、ジューシーな餡が特徴です。ニンニクの旨みがあるのに臭みが消されているので、デート前でも気にせず食べられます。少し小ぶりで食べやすい大きさなので、子どもや年配の方におすすめの商品です。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

餃子専門店イチローの味噌だれ餃子50個と味噌だれ100gセットです。具材には厳選した良質の国内生産素材を使用しています。パリッとした皮に、ジューシーな餡が特徴です。ニンニクの旨みがあるのに臭みが消されているので、デート前でも気にせず食べられます。少し小ぶりで食べやすい大きさなので、子どもや年配の方におすすめの商品です。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

Amazon.co.jp最安値3,980円(税込)

この商品の特徴

房総ジャンボ餃子とジャンボ海老餃子の詰合せセットです。房総ポーク100%と野菜いっぱいの餡で、食べた瞬間からジューシーな味が堪能できます。また、海老の身がまるごと入った海老餃子は、見栄えもよく、おもてなしメニューとして喜ばれます。ボリュームが約9cmで、まさしくジャンボで食べ応え満点なので、男性の方におすすめの商品です。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

房総ジャンボ餃子とジャンボ海老餃子の詰合せセットです。房総ポーク100%と野菜いっぱいの餡で、食べた瞬間からジューシーな味が堪能できます。また、海老の身がまるごと入った海老餃子は、見栄えもよく、おもてなしメニューとして喜ばれます。ボリュームが約9cmで、まさしくジャンボで食べ応え満点なので、男性の方におすすめの商品です。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

冷凍餃子以外の冷凍食品もチェック

今回は、冷凍餃子を紹介しました。冷凍食品は日々進化を遂げていて、手軽なだけではなく、おいしい凍食品がたくさんあります。下記リンク先で詳しく紹介しているので、ぜひ併せてごらんください。

冷凍餃子のおすすめ商品比較表

この記事の修正依頼を送る

関連記事

おすすめキーワード

紹介されているメーカー