キャプチャーボードのおすすめ13選!ゲーム配信や画面録画に
出典:Amazon.co.jp

キャプチャーボードのおすすめ13選!ゲーム配信や画面録画に

キャプチャーボード(キャプボ)は、「PS4」や「PS5」、「Nintendo Switch」、スマホなどの映像や音声を、PC画面に映したり録画したりできる機器です。YouTubeなどでの実況ゲーム配信や、録画動画を編集して動画サイトへ投稿といった使い方があります。外付けタイプや内蔵タイプ、接続方法がHDMI端子やRCA端子のもの、パススルー機能付き、OBS(配信ソフト)付属など、商品によって特徴は様々です。今回は、キャプチャーボードの選び方と、おすすめ商品を紹介します。

キャプチャーボードとは

キャプチャーボードとは

出典:Amazon.co.jp

キャプチャーボードは、「Nintendo Switch」や「PS5」などのゲーム機、スマホやタブレットなどの映像と音声をPCに出力するための機器です。キャプボとも呼ばれており、ゲーム実況や、プレイ映像の録画、PC画面でゲームをプレイするときなどに便利です。HDMIケーブルやUSBケーブルで接続できる外付けタイプと、PC内部に取り付ける内蔵タイプがあり、PCの種類によって使用できる種類が異なります。

キャプチャーボードを使うメリット

キャプチャーボードを使うメリット

出典:Amazon.co.jp

キャプチャーボードを使うメリットの1つは、画質の良いゲーム映像を録画できることです。録画機能付きのゲーム機もあるものの、画質の劣化や録画時間の制限などが難点です。一方でキャプチャーボードには、フルHDや4Kといった高画質で出力できるものが多く、録画時間の制限もありません。特にゲーム系の動画投稿や配信を行う場合、きれいな映像を届けられるため、視聴者も快適に視聴できます。

キャプチャーボードの種類

外付けタイプ|簡単につなげられる

外付けタイプ|簡単につなげられる

出典:Amazon.co.jp

外付けタイプのキャプチャーボードは、HDMIケーブルやUSBケーブルで、PCに接続するタイプです。ケーブル1本で手軽に接続できるので、内蔵タイプを取り付けられないノートPCユーザーや、PCの内部パーツを触るのが不安な方に向いています。また外付けタイプには、PCに接続せずに、キャプチャーボード単体で映像録画が可能な商品も販売されています。

内蔵タイプ|機器がすっきりする

内蔵タイプ|機器がすっきりする

出典:Amazon.co.jp

内蔵タイプのキャプチャーボードは、デスクトップPCの内部に直接取り付けるタイプです。転送速度が速く、出力した映像や音声が遅延しにくいのがメリットです。また、PCの中に格納されるので、デスク周りをすっきりさせておけます。マザーボード内の「PSI Express」規格のスロットに組み込むため、PC内部パーツの取り扱いに慣れている方に向いています。なお、ノートPC内への取り付けはできないので注意が必要です。

キャプチャーボードの選び方

ゲーム機にあった接続規格を選ぶ

ゲーム機にあった接続規格を選ぶ

出典:Amazon.co.jp

キャプチャーボードは、HDMI端子やRCA端子など、ゲーム機にあった接続規格のものを選びましょう。「PS4」や「PS5」、「Nintendo Switch」で使用する場合は、HDMI端子で接続します。また、「ゲームキューブ」などの古いゲーム機で使用するのであれば、赤白黄色3本の端子が付いている、RCA端子のものが必要です。双方の機器の端子があっていないと、接続できないので注意しましょう。

PCスペックに応じたエンコード方式を選ぶ

ソフトウェアエンコード|映像の遅延が発生しにくい

ソフトウェアエンコード|映像の遅延が発生しにくい

出典:Amazon.co.jp

ソフトウェアエンコード方式のキャプチャボードは、PC側で動画や音声の圧縮変換を行います。処理が速く、映像の遅延が起きにくいのがメリットです。ただし、PCにかかる負担が大きくなるため、ハイスペックなPCで使用するのに向いています。所有しているPCのスペックが低い方は、ハードウェアエンコード方式の商品もチェックしましょう。

ハードウェアエンコード|スピード感を求めないゲーム向き

ハードウェアエンコード|スピード感を求めないゲーム向き

出典:Amazon.co.jp

ハードウェアエンコード方式のキャプチャボードは、キャプチャボード側で動画や音声の圧縮変換を行います。PCへの負担が少ないため、スペックの高くないPCでの使用に向いています。ソフトウェアエンコード式に比べて遅延が発生しやすいため、スピード感をさほど求められないタイプのゲームプレイにおすすめです。

画質で選ぶ

解像度|対応しているか確認する

ゲーム映像の画質を重視する方は、キャプチャーボードが対応している解像度も確認しましょう。解像度には、HD(1,280×760)、フルHD(1,920×1,080)、QHD(2,560×1,440)、4K(3,840×2,160)などがあり、数字が大きいほどクリアな映像を映し出せます。高精細な映像を映したいのであれば、フルHD以上のものを選ぶのがおすすめです。ただし、ゲーム機やPCモニターが同じ解像度に対応していないと、キャプチャーボードが対応している解像度で出力や録画ができないので注意しましょう。

フレームレート|60fps以上がおすすめ

フレームレート|60fps以上がおすすめ

出典:Amazon.co.jp

ゲーム映像の滑らかさにこだわる方は、キャプチャーボードが対応しているフレームレートもチェックしましょう。フレームレートとは、1秒間の動画を構成する画像の枚数を表すものです。「数字+fps」で表し、数値が大きいほど映像が滑らかになります。特にキャラクターの動きが激しいゲームをプレイする方は、60fps以上のフレームレートに対応したものだと、カクツキの少ない映像で配信や録画を行えます。

パススルー機能付きなら遅延なく画面を見られる

パススルー機能付きなら遅延なく画面を見られる

出典:Amazon.co.jp

映像の遅延が心配な方は、パススルー機能付きのキャプチャーボードがおすすめです。パススルー機能があると、ゲーム映像をPCモニターではない別モニターに映し出せるため、遅延が発生しなくなります。映像と音声がズレないため、fpsなどのゲームもプレイしやすく、配信を行う際も視聴者が快適に視聴できます。また、ゲーム画面を別モニターにすることで、PCモニターでページ閲覧や配信画面のチェックを行えるのもメリットです。

キャプチャーボードのおすすめ商品比較表

商品

販売サイト

ポイント

Live Gamer MINI ゲームキャプチャーボックス GC311 アバーメディア・テクノロジーズ Live Gamer MINI ゲームキャプチャーボックス GC311

持ち運び用にも便利なコンパクトサイズ

Live Gamer Portable 2 PLUS AVT-C878 PLUS アバーメディア・テクノロジーズ Live Gamer Portable 2 PLUS AVT-C878 PLUS

PCなしで録画できる「単体録画」モードも使える

Live Gamer Ultra GC553 アバーメディア・テクノロジーズ Live Gamer Ultra GC553

外付けタイプでも遅延が少なく美しい映像を映し出せる

Live Gamer BOLT GC555 GC555 アバーメディア・テクノロジーズ Live Gamer BOLT GC555 GC555

高精細なゲーム映像を録画できる4K録画対応

CAPTURE BOX CU4K30 TUF_GAMING_CAPTURE_BOX-CU4K30 ASUS TUF Gaming CAPTURE BOX CU4K30 TUF_GAMING_CAPTURE_BOX-CU4K30

ゲームプレイ中のボイスチャットを録音可能

Elgato Game Capture ソフトウェアエンコード式キャプチャボード HD60/S コルセア Elgato Game Capture ソフトウェアエンコード式キャプチャボード HD60/S

映像を遡れるフラッシュバック録画機能搭載

キャプチャーボード ゲームキャプチャー GV-USB3/HD アイ・オー・データ機器 キャプチャーボード ゲームキャプチャー GV-USB3/HD

Webカメラ映像を合成できるソフト付き

キャプチャーボード GV-HDREC/E アイ・オー・データ機器 キャプチャーボード GV-HDREC/E

単体で手軽に録画できるPC不要タイプ

Live Gamer HD 2 C988 PC内蔵型キャプチャーボード アバーメディア・テクノロジーズ Live Gamer HD 2 C988 PC内蔵型キャプチャーボード

家庭用のゲーム機やスマホゲームにも対応

TECHNOLOGIES Live Gamer DUO GC570D アバーメディア・テクノロジーズ TECHNOLOGIES Live Gamer DUO GC570D

手軽に自分の姿を画面上に小さく映し出せる

Live Gamer 4K GC573 アバーメディア・テクノロジーズ Live Gamer 4K GC573

データ圧縮時の遅延がないソフトウェアエンコード方式を採用

Elgato PCIeキャプチャーボード HD60 Pro 1GC109901002 HD60/PRO コルセア Elgato PCIeキャプチャーボード HD60 Pro 1GC109901002 HD60/PRO

リアルタイムな配信が可能な低遅延設計

キャプチャボード GV-4K60/PCIE GV-4K60/PCIE アイ・オー・データ機器 キャプチャボード GV-4K60/PCIE GV-4K60/PCIE

滑らかな映像を映し出せる240fps対応

  • 掲載している参考価格・スペック等の情報について、万全の保証はいたしかねます。詳細な商品情報については、購入前に各メーカーの公式サイト等でご確認ください。
  • 比較表内の空欄部分は調査中です。
スーパーSALE開催中!楽天市場でビデオキャプチャーを探す

【外付けタイプ】キャプチャーボードのおすすめ8選

出典:Amazon.co.jp

参考価格13,111円

持ち運び用にも便利なコンパクトサイズ

ハードウェアエンコード方式のキャプチャーボードです。PCへの負担が少ないため、スペックの高くないPCでも使用できます。パススルー機能が付いており、PCモニターとは別のモニターに映し出せるので、遅延のないゲームプレイが可能です。フルHDと60fpsのフレームレートに対応しており、高精細で滑らかな映像を映し出せます。また、コンパクトなサイズなので、自宅外に持ち運んで使用したい方にもおすすめです。

持ち運び用にも便利なコンパクトサイズ

ハードウェアエンコード方式のキャプチャーボードです。PCへの負担が少ないため、スペックの高くないPCでも使用できます。パススルー機能が付いており、PCモニターとは別のモニターに映し出せるので、遅延のないゲームプレイが可能です。フルHDと60fpsのフレームレートに対応しており、高精細で滑らかな映像を映し出せます。また、コンパクトなサイズなので、自宅外に持ち運んで使用したい方にもおすすめです。

出典:Amazon.co.jp

参考価格21,350円

PCなしで録画できる「単体録画」モードも使える

ゲームの録画やライブ配信に役立つ、4Kパススルー対応の外付けキャプチャーボードです。1080p/60fpsの高画質録画に対応可能で、きれいな映像を楽しむことができます。HDMI入出力端子と、ヘッドセット接続端子を標準装備しており、専用ドライバーのインストール不要で使えます。microSDカードを使って、動画の外部保存が可能です。

PCなしで録画できる「単体録画」モードも使える

ゲームの録画やライブ配信に役立つ、4Kパススルー対応の外付けキャプチャーボードです。1080p/60fpsの高画質録画に対応可能で、きれいな映像を楽しむことができます。HDMI入出力端子と、ヘッドセット接続端子を標準装備しており、専用ドライバーのインストール不要で使えます。microSDカードを使って、動画の外部保存が可能です。

出典:Amazon.co.jp

参考価格28,480円

外付けタイプでも遅延が少なく美しい映像を映し出せる

4Kパススルー対応の、ゲーマー向けのキャプチャーボックスです。USB3.1で接続を行う外付けタイプで、ノートPCやデスクトップPCで使用できます。外付けタイプでありながら遅延のない美しい映像でゲームがプレイでき、きれいな映像を録画することができます。UVCをサポートしている環境であれば、差し込むだけで自動的に認識するため、難しい作業は必要ありません。

外付けタイプでも遅延が少なく美しい映像を映し出せる

4Kパススルー対応の、ゲーマー向けのキャプチャーボックスです。USB3.1で接続を行う外付けタイプで、ノートPCやデスクトップPCで使用できます。外付けタイプでありながら遅延のない美しい映像でゲームがプレイでき、きれいな映像を録画することができます。UVCをサポートしている環境であれば、差し込むだけで自動的に認識するため、難しい作業は必要ありません。

出典:Amazon.co.jp

参考価格44,530円

高精細なゲーム映像を録画できる4K録画対応

高画質で録画できるキャプチャーボードです。4K録画に対応しており、高精細なゲーム映像を録画できるのが特徴です。フレームレートが240fpsのフルHDにも対応しているので、スピード感のあるゲームでも、カクつきの少ない滑らかな映像を映し出せます。またThunderbolt 3での接続が可能なため、転送速度が速く、遅延が少ないのもポイントです。

高精細なゲーム映像を録画できる4K録画対応

高画質で録画できるキャプチャーボードです。4K録画に対応しており、高精細なゲーム映像を録画できるのが特徴です。フレームレートが240fpsのフルHDにも対応しているので、スピード感のあるゲームでも、カクつきの少ない滑らかな映像を映し出せます。またThunderbolt 3での接続が可能なため、転送速度が速く、遅延が少ないのもポイントです。

出典:Amazon.co.jp

参考価格29,918円

ゲームプレイ中のボイスチャットを録音可能

ライブ配信向けのキャプチャーボードです。ストリーミングとパススルーのいずれも4K映像対応なので、高画質な映像を映し出せます。ボイスチャットを録音できる機能を搭載しているため、ゲームプレイ動画内に他プレイヤーとの会話を入れられます。ボディはアルミニウム製で、冷却性に優れており、過熱による故障リスクを減らせるのも特徴です。

ゲームプレイ中のボイスチャットを録音可能

ライブ配信向けのキャプチャーボードです。ストリーミングとパススルーのいずれも4K映像対応なので、高画質な映像を映し出せます。ボイスチャットを録音できる機能を搭載しているため、ゲームプレイ動画内に他プレイヤーとの会話を入れられます。ボディはアルミニウム製で、冷却性に優れており、過熱による故障リスクを減らせるのも特徴です。

出典:Amazon.co.jp

参考価格24,999円

映像を遡れるフラッシュバック録画機能搭載

ライブ配信に使用できる、外付けタイプのキャプチャーボードです。ソフトウェアエンコード方式で、フル解像度の1080p/60fpsを録画保存できます。遅延の少ないインスタントゲームビューで、臨場感のあるゲームプレイが楽しめます。スライドを使って時間をさかのぼり、最高の瞬間を録画するフラッシュバック録画機能も付いています。

映像を遡れるフラッシュバック録画機能搭載

ライブ配信に使用できる、外付けタイプのキャプチャーボードです。ソフトウェアエンコード方式で、フル解像度の1080p/60fpsを録画保存できます。遅延の少ないインスタントゲームビューで、臨場感のあるゲームプレイが楽しめます。スライドを使って時間をさかのぼり、最高の瞬間を録画するフラッシュバック録画機能も付いています。

出典:Amazon.co.jp

参考価格16,700円

Webカメラ映像を合成できるソフト付き

「PS5」動作確認済みのキャプチャーボードです。HDMIパススルー端子を備えており、PCモニターとは別のモニターに映像を出力することで、遅延の少ない映像表示が可能です。録画ソフト「HD Mix Capture」を使用して、Webカメラ映像をゲーム映像に合成できるため、ゲーム配信用にも向いています。また、動画編集ソフトも付いているので、録画したゲーム映像を編集したい方にもおすすめです。

Webカメラ映像を合成できるソフト付き

「PS5」動作確認済みのキャプチャーボードです。HDMIパススルー端子を備えており、PCモニターとは別のモニターに映像を出力することで、遅延の少ない映像表示が可能です。録画ソフト「HD Mix Capture」を使用して、Webカメラ映像をゲーム映像に合成できるため、ゲーム配信用にも向いています。また、動画編集ソフトも付いているので、録画したゲーム映像を編集したい方にもおすすめです。

出典:Amazon.co.jp

参考価格13,800円

単体で手軽に録画できるPC不要タイプ

PC不要のキャプチャーボードです。接続は本体をゲーム機に繋ぐだけなので、手軽にゲーム映像を録画できます。ヘッドセット端子付きで、ゲーム映像の録画と声の録音を同時に行えるので、ゲーム系動画を投稿したい方にもおすすめです。また、フルHDでフレームレート60fpsに対応しているため、映像のきれいさや滑らかさを重視する方にもおすすめです。

単体で手軽に録画できるPC不要タイプ

PC不要のキャプチャーボードです。接続は本体をゲーム機に繋ぐだけなので、手軽にゲーム映像を録画できます。ヘッドセット端子付きで、ゲーム映像の録画と声の録音を同時に行えるので、ゲーム系動画を投稿したい方にもおすすめです。また、フルHDでフレームレート60fpsに対応しているため、映像のきれいさや滑らかさを重視する方にもおすすめです。

【内蔵タイプ】キャプチャーボードのおすすめ5選

出典:Amazon.co.jp

参考価格21,643円

家庭用のゲーム機やスマホゲームにも対応

専用キャプチャーソフトRECentral 3が付いた、内臓タイプのキャプチャーボードです。HDMI入出力端子やHDMIパススルー機能を搭載しており、専用ドライバーのインストール不要で使えます。1080p/60fpsの高画質録画やライブ配信に対応可能で、きれいな映像が楽しめます。映像ソース機器とケーブルでつなぐだけで、簡単に動画配信が行えます。

家庭用のゲーム機やスマホゲームにも対応

専用キャプチャーソフトRECentral 3が付いた、内臓タイプのキャプチャーボードです。HDMI入出力端子やHDMIパススルー機能を搭載しており、専用ドライバーのインストール不要で使えます。1080p/60fpsの高画質録画やライブ配信に対応可能で、きれいな映像が楽しめます。映像ソース機器とケーブルでつなぐだけで、簡単に動画配信が行えます。

出典:Amazon.co.jp

参考価格27,980円

手軽に自分の姿を画面上に小さく映し出せる

ゲーム機やビデオカメラと接続して、録画や配信が行える内臓タイプのキャプチャーボードです。デュアルHDMI入力端子を搭載しており、複数のゲーム機からの映像や、ビデオカメラからの映像をミックスしたpip(ピクチャーインピクチャー)画面を簡単に録画して配信できます。4K/60fps、1080p/240fps、HDRのパススルー対応商品です。遅延のないなめらかな映像でゲームが楽しめます。

手軽に自分の姿を画面上に小さく映し出せる

ゲーム機やビデオカメラと接続して、録画や配信が行える内臓タイプのキャプチャーボードです。デュアルHDMI入力端子を搭載しており、複数のゲーム機からの映像や、ビデオカメラからの映像をミックスしたpip(ピクチャーインピクチャー)画面を簡単に録画して配信できます。4K/60fps、1080p/240fps、HDRのパススルー対応商品です。遅延のないなめらかな映像でゲームが楽しめます。

出典:Amazon.co.jp

参考価格35,980円

データ圧縮時の遅延がないソフトウェアエンコード方式を採用

4K/60fpsに対応可能な、内臓タイプのキャプチャーボードです。4K HDR録画や最大1080p/240fpsのゲーム録画に対応可能な、多彩な機能を搭載したハイエンドモデルです。ソフトウェアエンコード方式を採用しており、データ圧縮による遅延の少ない快適なゲームプレイが楽しめます。初心者でも簡単に扱える、動画編集ソフトが付いています。

データ圧縮時の遅延がないソフトウェアエンコード方式を採用

4K/60fpsに対応可能な、内臓タイプのキャプチャーボードです。4K HDR録画や最大1080p/240fpsのゲーム録画に対応可能な、多彩な機能を搭載したハイエンドモデルです。ソフトウェアエンコード方式を採用しており、データ圧縮による遅延の少ない快適なゲームプレイが楽しめます。初心者でも簡単に扱える、動画編集ソフトが付いています。

出典:Amazon.co.jp

参考価格49,196円

リアルタイムな配信が可能な低遅延設計

ゲーム配信向けのキャプチャーボードです。遅延が起きにくい設計でつくられているので、リアルタイムな配信映像を視聴者に届けられます。フルHDでフレームレート60fpsに対応しており、高精細で滑らかなゲーム映像を録画できます。また、時間を遡って録画できる「Flashback録画」搭載なため、録画ボタンを押し忘れてた際も安心です。

リアルタイムな配信が可能な低遅延設計

ゲーム配信向けのキャプチャーボードです。遅延が起きにくい設計でつくられているので、リアルタイムな配信映像を視聴者に届けられます。フルHDでフレームレート60fpsに対応しており、高精細で滑らかなゲーム映像を録画できます。また、時間を遡って録画できる「Flashback録画」搭載なため、録画ボタンを押し忘れてた際も安心です。

出典:Amazon.co.jp

参考価格19,800円

滑らかな映像を映し出せる240fps対応

高フレームレート対応のキャプチャーボードです。フルHDでフレームレート240fpsに対応しており、高画質で滑らかな映像を映し出せるので、動きの激しいゲームプレイにも向いています。ソフトウェアエンコード式で、遅延が少ないため、スピードを求められるゲームをプレイする方にもおすすめです。また「ピクチャーインピクチャー機能」を使用し、Webカメラの映像をゲーム映像に合成できるので、ゲーム配信をする際にも便利です。

滑らかな映像を映し出せる240fps対応

高フレームレート対応のキャプチャーボードです。フルHDでフレームレート240fpsに対応しており、高画質で滑らかな映像を映し出せるので、動きの激しいゲームプレイにも向いています。ソフトウェアエンコード式で、遅延が少ないため、スピードを求められるゲームをプレイする方にもおすすめです。また「ピクチャーインピクチャー機能」を使用し、Webカメラの映像をゲーム映像に合成できるので、ゲーム配信をする際にも便利です。

ゲーム実況に使えるマイクもチェック

ゲーム実況をする場合には、声録りに使うマイクも揃えましょう。ゲーム実況向けマイクと配信マイクの選び方とおすすめ商品を紹介しているので、チェックしてみてください。

キャプチャーボードの売れ筋ランキングもチェック

キャプチャーボードの楽天市場・Amazonの最新売れ筋ランキング情報は、以下のリンクから確認することができます。

※本記事に掲載している商品は、JANコードをもとに各ECサイトが提供するAPIを使用して価格表示やリンク生成をしております。各ECサイトにて価格変動がある場合や価格情報に誤りがある場合、本記事内の価格も同様の内容が表示されてしまうため、最新価格や商品の詳細等については各販売店やメーカーをご確認ください。

※記事内で紹介した商品を購入すると売上の一部がHEIMに還元されることがあります。

※本記事内の商品情報は、HEIM編集部の調査結果に基づいたものになります。

この記事の修正依頼を送る

人気記事

楽天スーパーSALE 2022年12月度
楽天スーパーSALE 2022年12月度