鉈のおすすめ10選!キャンプでの焚き火や枝打ちに大活躍

鉈のおすすめ10選!キャンプでの焚き火や枝打ちに大活躍

鉈(なた)は、キャンプでの焚火に使う薪を割る際に使う道具です。必要最低限の道具で自然を満喫するブッシュクラフトでも使われるアイテムで、枝打ちや竹割り、木の皮を剥ぐときにも使われています。剣鉈や腰鉈、海老鉈があり、用途に合わせて選ぶことが大切です。鉈には片刃と両刃があり、刃のサイズや重量も商品によって異なります。そこで今回は鉈の選び方と、本場の土佐刃物をはじめとする各メーカーのおすすめ商品をご紹介します。

焚き火に使える大きさの枝が見つからない!

焚き火に使える大きさの枝が見つからない!

キャンプなどで焚火をする際は薪が必要ですが、太い薪はうまく着火せず、火点けに苦労することがあります。そんなときは鉈(なた)を使って、着火しやすい大きさに薪を割りましょう。鉈の種類には剣鉈や腰鉈、海老鉈といった種類があり、刃の形状や持ち合わせる性質が異なります。鉈を使うシーンは、薪割りや枝打ち(枝を切り落とす作業)、藪払い(足元の草をはらう)など様々です。それぞれに適した使用する目的に合わせて選び、作業効率をアップさせましょう。

鉈の選び方 

鉈の形状で選ぶ

剣のような形状の「剣鉈」

剣のような形状の「剣鉈」

出典:Amazon.co.jp

剣鉈(けんなた)は、刃が剣のような形状をしているのが特徴です。剣鉈は猟銃用としても用いられます。森の中で木のツルをはらったり、足元の草をかき分けるときなどにも役立ちます。ただし、先が尖っているので、どちらかというと鉈の扱いに慣れてから使用することをおすすめします。

薪割に最適な「腰鉈」

薪割に最適な「腰鉈」

出典:Amazon.co.jp

腰鉈(こしなた)は、刃の形状が長方形で、薪を割るのに適しています。薪を割るときは、刃の重さを利用して振り落とすように使うのが特徴です。販売されている腰鉈はサイズが幅広くあるので、割る木の大きさに合わせて選ぶようにしましょう。持ち運びやすいミニタイプもありますが、刃が短すぎると太い木を割りにくく、刃が長すぎても扱いにくいです。バランスを取りながら選んでみてください。

刃の先端に石がついている「海老鉈」

刃の先端に石がついている「海老鉈」

出典:Amazon.co.jp

海老鉈(えびなた)は刃の先端に「石」が付いているので、刃こぼれを防ぐことができます。また、地面に刃が当たらないので、根元辺りにも使いやすいのが特徴です。薪割りはもちろん、チェーンソーを使うほどではない小さな木の伐採や枝払いにも使えます。また、細い枝をたぐり寄せるときなどにも便利ですが、刃を研ぎにくい点には注意が必要です。

用途に適した刃の形状を選ぶ

薪割に適した「両刃」

薪割に適した「両刃」

出典:Amazon.co.jp

両刃の鉈は、断面がV字型になっており、薪を割る作業に適しています。片刃と比較すると、刃を研ぐのが難しいです。しかし、片刃は薪割りに適していないので、薪を集める目的で鉈を使いたいのであれば、両刃をおすすめします。

切る目的なら「片刃」

切る目的なら「片刃」

出典:Amazon.co.jp

片刃の鉈は断面がレ型で、片方の面だけが斜めになっています。片刃は切る用途や枝払い、薪の皮をむくときに適しています。片刃は基本的に右利き用につくられているので、左利きの方は合わせてチェックしてください。片刃は、刃を研ぎやすいのもメリットのひとつです。 

鉈の重量を確認しておく

鉈の重量を確認しておく

出典:Amazon.co.jp

鉈は重みを利用して木を割るので、ある程度の重量が必要です。しかし、重すぎてしまうと腕にかかる負担が大きく、危険を伴う可能性が高くなります。繰り返し刃を振る作業をしても疲れにくい重量の鉈を選ぶことをおすすめします。効率良く薪を割れるように、重心を前に持たせた商品などもあるので、チェックしてみてください。

鉈の刃渡りは商品によって様々

鉈の刃渡りは商品によって異なりますが、長いほど良いという訳ではありません。長すぎると作業中に取り回しにくく、持ち運びにくいので注意が必要です。販売されている鉈は、10cm以下~30cmほどの刃渡りのものがあり、一般的に16~24cm程度の刃渡りが使いやすいです。使用者の身長などによって使い心地が異なるので、携帯性とのバランスを取りながら選んでください。

柄の持ちやすさは要チェック

柄の持ちやすさは要チェック

出典:Amazon.co.jp

刃物を扱う上で必ず確認しておきたいのが、柄の握りやすさです。柄の形状は円形や楕円形があり、太さも商品によって異なります。中にはゴムグリップを採用して、滑りにくさと衝撃吸収を兼ね備えた商品もあります。滑りにくく、しっかりと握れる柄であるかを必ず確認しておきましょう。

ツバがついていると安心

ツバがついていると安心

出典:Amazon.co.jp

刃と持ち手の間にツバがついた商品もあります。手が刃に当たるのを防ぎ、安全に使うことができます。使い方のコツをつかむまでの一本として取り入れるのもおすすめです。

鉈の使い方

鉈の使い方

出典:Amazon.co.jp

鉈を使用するときは、柄を握る手に軍手をはめるのを避けてください。もう一方の手には革グローブを着用しましょう。また、短パンやサンダルなどの軽装は適していません。足元までしっかりガードし、必要に応じて保護メガネなどを取り入れてください。鉈で薪を割る手順は以下の通りです。

STEP1:土台を作る

安全に薪割りをするためにも、土台作りは重要なポイントです。薪を安定して立ててられる台を設置します。ただし、コンクリートなどを利用すると、鉈の刃が傷んでしまうので注意が必要です。適当なものがなければ、平らで幅広い薪を並べる方法をおすすめします。

STEP2:薪を立てる 

用意した台に薪を立て、薪の木目に沿わせて鉈の刃をめり込ませます。

STEP3:薪に刃を入れながら、薪を割る 

そのまま薪ごと鉈を垂直に持ち上げて、台に打ち付けるように落とします。数回繰り返すと薪が割れるので、力任せに叩きつけないようにしてください。また、自分や周囲に当たらないよう、刃先の向きを考えながら行いましょう。

鉈のメンテナンス方法

切れ味を維持するためには使用後の手入れが必要です。 使用した後は手入れをするようにしましょう。こまめに行うことでサビを防ぎやすくなります。

洗剤で洗って刃の汚れを落とす 

鉈を使用した後は、食器洗い用の中性洗剤で刃の汚れを洗います。すすいだ後の水滴は残さないように、しっかりと乾燥させてください。洗って乾燥させた鉈は、新聞紙に包んで保管するのが適しています。

 砥石で刃を研ぐ

切れ味が悪くなってきたら、砥石で刃を研ぎます。研ぎ方は包丁と同じ要領で行ないます。仕上げに薄くオイルを塗ってください。

出典:Amazon.co.jp

Yahoo!ショッピング最安値983円(税込)
4.29(9件)

この商品の特徴

長く使って切れ味の悪くなった鉈の切れ味を復活させます。水で濡らさずそのまま使うことができます。曲がった刃が研ぎやすい曲面仕様タイプで、鉈専用です。荒研ぎ、仕上げが一本で済みます。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

長く使って切れ味の悪くなった鉈の切れ味を復活させます。水で濡らさずそのまま使うことができます。曲がった刃が研ぎやすい曲面仕様タイプで、鉈専用です。荒研ぎ、仕上げが一本で済みます。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

刃を交換するという選択肢も

刃を研ぐのが苦手という方や、メンテナンスを楽にしたいという場合は、刃の切れ味が悪くなったら交換ができる商品も販売されています。研ぐ作業が不要で失敗する心配がないのはもちろん、交換してまた使えるという手軽さが魅力です。

持ち歩く際に知っておきたいこと

持ち歩く際に知っておきたいこと

出典:Amazon.co.jp

鉈は刃物の一種なので、持ち運ぶときは注意が必要です。鉈はその他の刃物に分類されるので、所持をしていても銃刀法違反に問われることはありません。ただし、刃渡りが5.5cm以上だと正当な理由がないと持ち運びができないことを覚えておきましょう。

また、鉈を持ち運ぶときは、安全面に気を付ける必要があります。専用の鞘(さや)が付属している商品もありますが、安全性は必ず確認してください。座ったときの動きなどで刃が貫通することがないように、木製など頑丈な素材の鞘を使用してください。

鉈のおすすめ10選 

出典:Amazon.co.jp

楽天市場最安値2,462円(税込)
4.67(3件)

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

楽天市場最安値1,928円(税込)
3.17(6件)

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

楽天市場最安値4,496円(税込)
3.90(4件)

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

楽天市場最安値4,539円(税込)
4.33(26件)

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

楽天市場最安値7,700円(税込)
3.82(16件)

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

楽天市場最安値1,630円(税込)
4.13(52件)

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

楽天市場最安値10,000円(税込)
4.48(44件)

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

Yahoo!ショッピング最安値5,581円(税込)
4.00(1件)

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

楽天市場最安値1,928円(税込)
4.39(282件)

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

Yahoo!ショッピング最安値7,900円(税込)
3.50(2件)

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この記事内のおすすめ商品比較表

この記事の修正依頼を送る

関連記事

おすすめキーワード

紹介されているメーカー