インスタントラーメン・袋ラーメンのおすすめ21選!ご当地ラーメンも
出典:Amazon.co.jp

インスタントラーメン・袋ラーメンのおすすめ21選!ご当地ラーメンも

インスタントラーメン・袋ラーメンは、お湯をかけるだけ、または鍋や電子レンジで麺をゆでながらスープも一緒につくれる商品です。即席ラーメンや袋麺などとも呼ばれています。醤油、味噌、塩、とんこつ、油そばなど様々な味があり、ご当地ラーメンや台湾産、韓国産の辛い味のインスタントラーメンもおすすめです。麺の種類も商品によって異なり、さっぱりしていてコシのあるノンフライ麺と、食べ応えのある油揚げ麺があります。今回はインスタントラーメン・袋ラーメンの選び方と、「日清ラ王」などの市販のおすすめ商品を紹介します。また、インスタントラーメンを使ったアレンジレシピも紹介します。

インスタントラーメン・袋ラーメンの魅力

インスタントラーメンや袋ラーメンは、手軽に調理できるところが魅力です。生ラーメンの場合、麺の茹で汁は捨てる必要がある商品が多く、スープを別につくらなければなりませんが、インスタントラーメンは麺をゆでた後、その茹で汁を使ってスープをつくれるメリットがあります。また、インスタントラーメンは乾麺なので、生タイプよりも日持ちし、常温で保存できるのも魅力です。

インスタントラーメン・袋ラーメンの選び方

味や特徴をチェック

醤油・塩味|あっさりしていて食べやすい

醤油・塩味|あっさりしていて食べやすい

出典:Amazon.co.jp

醤油味や塩味のスープは、ラーメンの定番ともいえる味で、様々な商品が販売されています。どちらもあっさりとした味わいのため、スープに使われている食材のうまみや麺の食感を楽しめます。また、様々な具材とマッチするので、アレンジレシピなどを楽しみたい方にもおすすめです。あまり飽きのこない味であるため、常備品やまとめ買いにも適しています。

味噌・豚骨味|濃厚な味わいを楽しめる

味噌・豚骨味|濃厚な味わいを楽しめる

出典:Amazon.co.jp

濃厚な味わいのスープが好みの方には、味噌や豚骨味がおすすめです。味噌味はバターやコーンとの相性が良く、具材に加えることで、よりコクのあるスープを楽しめるとともに、満足感も得られます。加えて、食べごたえのあるガッツリ系のインスタントラーメンを選ぶなら、豚骨味がおすすめです。豚骨は香りが強く、まろやかでコクのある味わいが特徴です。

辛い系|韓国産のインスタントラーメンもおすすめ

辛い系|韓国産のインスタントラーメンもおすすめ

出典:Amazon.co.jp

辛い味のスープが好みの方や、寒い季節などには、韓国産などの辛いインスタントラーメンもおすすめです。辛味噌、担々麺、酸辣湯麺(スーラータンメン/サンラータンメン)など、様々なラインアップがあります。具材を変えたり、汁なしにしたり、アレンジレシピを楽しめるのも魅力です。

ご当地ラーメン|変わった味を楽しめる

ご当地ラーメン|変わった味を楽しめる

出典:Amazon.co.jp

ご当地ラーメンは、いつもと違う味や、変わった味のインスタントラーメンを試したい方におすすめです。定番の醤油や、味噌ラーメンなどでも、地域によって味わいが異なるので、食べ比べを楽しめます。商品によっては、様々な地域のご当地ラーメン各種がセットになったものが販売されています。ご当地の有名店の味を再現した商品は、お店に行けなくても、自宅にいながらおいしいラーメンが食べられるのが魅力です。

麺の種類で選ぶ

ノンフライタイプ|さっぱりした味わいが特徴

ノンフライタイプ|さっぱりした味わいが特徴

出典:Amazon.co.jp

ノンフライ麺とは、油で揚げずに、乾燥させる製法でつくった麺です。コシのある、ツルツルした食感が特徴で、生麺のような食感が好みの方に適しています。加えて、余分な油が使われていないため、さっぱりと食べられるメリットがあります。油っこさが少ないので、最後まで飽きずに食べやすいのも魅力です。

油揚げ麺タイプ|食べごたえがある

油揚げ麺タイプ|食べごたえがある

出典:Amazon.co.jp

昔ながらのインスタントラーメンの麺といえば、油で揚げたタイプです。油で揚げてあるので食べごたえがあり、満足感を得やすいのが特徴です。スープにコクが出るので、ガッツリしたラーメンを食べたい方にも適しています。麺の食感はやわらかめでで、ササッと食事をすませたいときに食べやすいメリットがあります。商品によっては麺にスープの味がついていて、お湯をかけるだけで完成するので便利です。

小腹が空いたときにはミニサイズもおすすめ

小腹が空いたときにはミニサイズもおすすめ

出典:www.muji.com

ミニサイズのインスタントラーメンは、マグカップやお椀などで食べられる少量のタイプです。麺の量は、一般的なインスタントラーメン1食分(90~100g)の2分の1~3分の1程度で、食べきるのにちょうど良いのが特徴です。小腹が空いたときや、おやつなどに適しています。また、小食の方や子ども向けの軽食、ランチのおともなどにもおすすめです。

インスタントラーメン・袋ラーメンのおすすめ商品比較表

商品

販売サイト

ポイント

麺の種類

カロリー

内容量

サッポロ一番 塩らーめん サンヨー食品 サッポロ一番 塩らーめん

モチモチとしたコシのある食感のインスタントラーメン

フライ麺

455kcal(100gあたり)

100g×5個

昔ながらの中華そば 東洋水産 昔ながらの中華そば

なめらかでコシのある食感のノンフライ麺を使用

ノンフライ麺

319kcal(108gあたり)

108g×5個

明星 中華三昧 広東風醤油拉麺 明星食品 明星 中華三昧 広東風醤油拉麺

醤油ベースで広東風の中華そばが楽しめる

ノンフライ麺

364kcal(104gあたり)

104g×3個

チキンラーメン 日清食品 チキンラーメン

手軽につくることができる

フライ麺

377kcal(85gあたり)

85g×5個

チャルメラしょうゆ 明星食品 チャルメラしょうゆ

コクのある味わいの醤油ラーメン

フライ麺

441kcal(97gあたり)

97g×5個

出前一丁 日清食品 出前一丁

香ばしいごまの風味が特徴の醤油味

フライ麺

463kcal(102gあたり)

102g×5個

醤油 5食パック 日清食品 日清ラ王 醤油 5食パック

ノンフライ製法の全粒粉入りの麺が使用されている

ノンフライ麺

346kcal(101gあたり)

101g×5個

棒ラーメン マルタイ 棒ラーメン

ノンフライ・ノンスチーム製法でつくられた棒状のストレート麺

ノンフライ麺

280kcal(82gあたり)

82g×2個

これ絶対うまいやつ! 日清食品 これ絶対うまいやつ!

濃厚な醤油と背脂が特徴!お店で食べるような味を再現

ノンフライ麺

324kcal(100g当たり)

100g×3個

大袋 チキン味ミニラーメン 良品計画 無印良品 大袋 チキン味ミニラーメン

小腹が空いたときにおすすめのミニサイズ

フライ麺

135kcal(30gあたり)

480g

辛ラーメン 農心ジャパン 辛ラーメン

独特の辛さが特徴の韓国製ラーメン

フライ麺

500kcal(120gあたり)

120g×5個

明星 中華三昧 赤坂榮林 酸辣湯麺 明星食品 明星 中華三昧 赤坂榮林 酸辣湯麺

酸味とラー油の辛味とのバランスが楽しめる

ノンフライ麺

380kcal(103gあたり)

103g×3個

トゥンセラーメン パルド トゥンセラーメン

激辛味を好む方におすすめ

フライ麺

490kcal(120gあたり)

120g

台湾ラーメン 寿がきや食品 台湾ラーメン

ニラや唐辛子入りの濃厚なピリ辛味のスープ

フライ麺

423kcal(92gあたり)

92g×5個

香蔥椒麻 台湾の汁なしまぜそば 曽拌麺 香蔥椒麻 台湾の汁なしまぜそば

波うつような形の麺を楽しめる

ノンフライ麺

メーカー記載なし

116g×4個

サッポロ一番 みそラーメン 旨辛 サンヨー食品 サッポロ一番 みそラーメン 旨辛

旨辛の味噌味が楽しめる

フライ麺

430kcal(100gあたり)

100g×5個

マルちゃん正麺 味噌味 東洋水産 マルちゃん正麺 味噌味

モチモチとしたコシのある食感を楽しめる

ノンフライ麺

355kcal(108gあたり)

108g×5個

即席ラーメン 寿がきや食品 即席ラーメン

和風だしがきいた豚骨味

ノンフライ麺

350kcal(111gあたり)

111g×12個

九州の味ラーメン うまかっちゃん ハウス食品 九州の味ラーメン うまかっちゃん

特製調味オイルを使うとより美味しく食べられる

フライ麺

437kcal(94gあたり)

94g×5個

やっぱり旨い油そば みうら食品 やっぱり旨い油そば

ニンニクのパンチが効いた油そば

ノンフライ麺

470kcal(1食あたり)

248g

九州 ご当地 棒ラーメン マルタイ 九州 ご当地 棒ラーメン

九州地方のご当地ラーメンが楽しめる

ノンフライ麺

293kcal(106gあたり)~371kcal(97gあたり)

1539g

  • 掲載している参考価格・スペック等の情報について、万全の保証はいたしかねます。詳細な商品情報については、購入前に各メーカーの公式サイト等でご確認ください。
  • 比較表内の空欄部分は調査中です。

【醤油・塩系】インスタントラーメン・袋ラーメンのおすすめ10選

出典:Amazon.co.jp

参考価格486円

モチモチとしたコシのある食感のインスタントラーメン

塩味のインスタント袋ラーメンです。豚、鶏、野菜などのうまみが溶け込んだコクのある塩スープで、香辛料がアクセントとしてきいています。麺にはやまいも粉が練り込まれていて、モチモチとした、コシのある食感が楽しめます。好みで別添の切りごまを加えると、風味がより豊かになるのが特徴です。5食入りのパックで、買い置きにも適しています。

麺の種類
フライ麺
カロリー
455kcal(100gあたり)
内容量
100g×5個

モチモチとしたコシのある食感のインスタントラーメン

塩味のインスタント袋ラーメンです。豚、鶏、野菜などのうまみが溶け込んだコクのある塩スープで、香辛料がアクセントとしてきいています。麺にはやまいも粉が練り込まれていて、モチモチとした、コシのある食感が楽しめます。好みで別添の切りごまを加えると、風味がより豊かになるのが特徴です。5食入りのパックで、買い置きにも適しています。

麺の種類
フライ麺
カロリー
455kcal(100gあたり)
内容量
100g×5個

出典:Amazon.co.jp

参考価格3,188円

なめらかでコシのある食感のノンフライ麺を使用

昔ながらの中華そばの味が楽しめるインスタント袋ラーメンです。あっさりした鶏ガラ醤油味のスープが楽しめます。北海道産の小麦100%でつくられた麺は、油で揚げていないノンフライ麺です。代わりに、ゆっくり時間をかけて麺をしっとりと乾燥させる、加湿乾燥製法が採用されています。そのため、生麺のような、なめらかでコシのある食感が特徴です。

麺の種類
ノンフライ麺
カロリー
319kcal(108gあたり)
内容量
108g×5個

なめらかでコシのある食感のノンフライ麺を使用

昔ながらの中華そばの味が楽しめるインスタント袋ラーメンです。あっさりした鶏ガラ醤油味のスープが楽しめます。北海道産の小麦100%でつくられた麺は、油で揚げていないノンフライ麺です。代わりに、ゆっくり時間をかけて麺をしっとりと乾燥させる、加湿乾燥製法が採用されています。そのため、生麺のような、なめらかでコシのある食感が特徴です。

麺の種類
ノンフライ麺
カロリー
319kcal(108gあたり)
内容量
108g×5個

出典:Amazon.co.jp

参考価格590円

醤油ベースで広東風の中華そばが楽しめる

広東(カントン)風の中華そばが楽しめるインスタント袋ラーメンです。醤油ベースで、XO醬(エックスオージャン)とオイスターソースのうまみがきいた、本格的な奥深い味わいが特徴です。麺はノンフライ麺が採用されており、ツルツルしたコシのある食感が楽しめます。1パッケージ3食入りの商品です。

麺の種類
ノンフライ麺
カロリー
364kcal(104gあたり)
内容量
104g×3個

醤油ベースで広東風の中華そばが楽しめる

広東(カントン)風の中華そばが楽しめるインスタント袋ラーメンです。醤油ベースで、XO醬(エックスオージャン)とオイスターソースのうまみがきいた、本格的な奥深い味わいが特徴です。麺はノンフライ麺が採用されており、ツルツルしたコシのある食感が楽しめます。1パッケージ3食入りの商品です。

麺の種類
ノンフライ麺
カロリー
364kcal(104gあたり)
内容量
104g×3個

出典:Amazon.co.jp

参考価格1,060円

手軽につくることができる

「チキンラーメン」の商品名で親しまれる、醤油味のインスタント袋ラーメンです。鶏ガラのうまみを楽しめます。麺は植物油100%で揚げたフライ麺が採用されています。どんぶりに麺を入れ、熱湯400mlをかけ、蓋をして3分でできあがる手軽さが魅力です。または、鍋で水450mlを沸騰させ、麺を入れて1分煮込んでつくる方法もあります。

麺の種類
フライ麺
カロリー
377kcal(85gあたり)
内容量
85g×5個

手軽につくることができる

「チキンラーメン」の商品名で親しまれる、醤油味のインスタント袋ラーメンです。鶏ガラのうまみを楽しめます。麺は植物油100%で揚げたフライ麺が採用されています。どんぶりに麺を入れ、熱湯400mlをかけ、蓋をして3分でできあがる手軽さが魅力です。または、鍋で水450mlを沸騰させ、麺を入れて1分煮込んでつくる方法もあります。

麺の種類
フライ麺
カロリー
377kcal(85gあたり)
内容量
85g×5個

出典:Amazon.co.jp

参考価格408円

コクのある味わいの醤油ラーメン

5食入りの醤油味のインスタント袋ラーメンです。スープは、豚骨および香味野菜などにホタテのうまみをプラスし、こいくち醤油を合わせたコクのある味わいが特徴です。植物油100%で揚げたフライ麺が使われています。仕上げに、「秘伝の小袋」と呼ばれるスパイスをふりかけると、よりおいしく食べられます。

麺の種類
フライ麺
カロリー
441kcal(97gあたり)
内容量
97g×5個

コクのある味わいの醤油ラーメン

5食入りの醤油味のインスタント袋ラーメンです。スープは、豚骨および香味野菜などにホタテのうまみをプラスし、こいくち醤油を合わせたコクのある味わいが特徴です。植物油100%で揚げたフライ麺が使われています。仕上げに、「秘伝の小袋」と呼ばれるスパイスをふりかけると、よりおいしく食べられます。

麺の種類
フライ麺
カロリー
441kcal(97gあたり)
内容量
97g×5個

出典:Amazon.co.jp

参考価格498円

香ばしいごまの風味が特徴の醤油味

ごまの風味が香ばしい、醤油味のインスタント袋ラーメンです。ゆっくりと時間をかけてじっくり焙煎したごまが使われており、香りまでおいしいと感じられる商品です。仕上げに、別添えのごまラー油を加えると、いっそう香りが引き立ちます。1パック5食入りです。チャーシュー、もやし、ネギなどを加えると、よりおいしく食べられます。

麺の種類
フライ麺
カロリー
463kcal(102gあたり)
内容量
102g×5個

香ばしいごまの風味が特徴の醤油味

ごまの風味が香ばしい、醤油味のインスタント袋ラーメンです。ゆっくりと時間をかけてじっくり焙煎したごまが使われており、香りまでおいしいと感じられる商品です。仕上げに、別添えのごまラー油を加えると、いっそう香りが引き立ちます。1パック5食入りです。チャーシュー、もやし、ネギなどを加えると、よりおいしく食べられます。

麺の種類
フライ麺
カロリー
463kcal(102gあたり)
内容量
102g×5個

出典:Amazon.co.jp

参考価格429円

ノンフライ製法の全粒粉入りの麺が使用されている

全粒粉入りの麺が使用されている、醤油味のインスタント袋ラーメンです。ふすま(外皮)、胚乳、胚芽など、小麦をまるごと挽いた全粒粉が原料の一部に使われていることにより、小麦が本来持っている香ばしさとうまみが楽しめます。また、ノンフライ製法でつくられた麺であるため、生麺のような食感です。鶏のうまみとコクのある醤油味のスープもおいしく飲めます。

麺の種類
ノンフライ麺
カロリー
346kcal(101gあたり)
内容量
101g×5個

ノンフライ製法の全粒粉入りの麺が使用されている

全粒粉入りの麺が使用されている、醤油味のインスタント袋ラーメンです。ふすま(外皮)、胚乳、胚芽など、小麦をまるごと挽いた全粒粉が原料の一部に使われていることにより、小麦が本来持っている香ばしさとうまみが楽しめます。また、ノンフライ製法でつくられた麺であるため、生麺のような食感です。鶏のうまみとコクのある醤油味のスープもおいしく飲めます。

麺の種類
ノンフライ麺
カロリー
346kcal(101gあたり)
内容量
101g×5個

出典:Amazon.co.jp

参考価格132円

ノンフライ・ノンスチーム製法でつくられた棒状のストレート麺

棒状のストレート麺が特徴的な、醤油味のインスタント袋ラーメンです。ノンフライ・ノンスチーム製法でつくられた麺が使われており、生麺のような風味が楽しめます。鶏と豚をベースにつくられた醤油味のスープは、風味豊かであっさりしています。あたたかいスープ麺はもちろん、熱い季節は冷やし中華にして食べるのもおすすめです。1パックに2人前が入っています。

麺の種類
ノンフライ麺
カロリー
280kcal(82gあたり)
内容量
82g×2個

ノンフライ・ノンスチーム製法でつくられた棒状のストレート麺

棒状のストレート麺が特徴的な、醤油味のインスタント袋ラーメンです。ノンフライ・ノンスチーム製法でつくられた麺が使われており、生麺のような風味が楽しめます。鶏と豚をベースにつくられた醤油味のスープは、風味豊かであっさりしています。あたたかいスープ麺はもちろん、熱い季節は冷やし中華にして食べるのもおすすめです。1パックに2人前が入っています。

麺の種類
ノンフライ麺
カロリー
280kcal(82gあたり)
内容量
82g×2個

出典:Amazon.co.jp

参考価格600円

濃厚な醤油と背脂が特徴!お店で食べるような味を再現

濃いめの味付けが特徴の袋麺です。濃厚な醤油と、背脂の旨味が、ストレート麺によく絡むのが特徴です。お店のような濃いめのラーメンを自宅でも食べたい方におすすめです。3食入りで、家族で食べるのにもおすすめです。

麺の種類
ノンフライ麺
カロリー
324kcal(100g当たり)
内容量
100g×3個

濃厚な醤油と背脂が特徴!お店で食べるような味を再現

濃いめの味付けが特徴の袋麺です。濃厚な醤油と、背脂の旨味が、ストレート麺によく絡むのが特徴です。お店のような濃いめのラーメンを自宅でも食べたい方におすすめです。3食入りで、家族で食べるのにもおすすめです。

麺の種類
ノンフライ麺
カロリー
324kcal(100g当たり)
内容量
100g×3個

出典:www.muji.com

参考価格399円

小腹が空いたときにおすすめのミニサイズ

ミニサイズのインスタントラーメンの16食入りセットです。1食あたり30gで、小腹が空いたときや、おやつ、軽食などに適しています。麺にチキンの味がついているので、お湯をかけるだけで手軽に食べられるのが魅力です。またはお湯をかけずに、そのままでもスナック菓子のような感覚でおいしく食べられます。

麺の種類
フライ麺
カロリー
135kcal(30gあたり)
内容量
480g

小腹が空いたときにおすすめのミニサイズ

ミニサイズのインスタントラーメンの16食入りセットです。1食あたり30gで、小腹が空いたときや、おやつ、軽食などに適しています。麺にチキンの味がついているので、お湯をかけるだけで手軽に食べられるのが魅力です。またはお湯をかけずに、そのままでもスナック菓子のような感覚でおいしく食べられます。

麺の種類
フライ麺
カロリー
135kcal(30gあたり)
内容量
480g

【辛い系】インスタントラーメン・袋ラーメンのおすすめ5選

出典:Amazon.co.jp

参考価格111円

独特の辛さが特徴の韓国製ラーメン

独特の辛さが特徴の、韓国製のインスタント袋ラーメンです。うまみが濃縮された牛肉エキスを使い、韓国産唐辛子、野菜、天然調味料を加えて、伝統的な韓国の家庭料理の味を再現しています。コクのあるスープでありながら、口あたりがすっきりしているなど、ユニークな味わいが楽しめるのも魅力です。

麺の種類
フライ麺
カロリー
500kcal(120gあたり)
内容量
120g×5個

独特の辛さが特徴の韓国製ラーメン

独特の辛さが特徴の、韓国製のインスタント袋ラーメンです。うまみが濃縮された牛肉エキスを使い、韓国産唐辛子、野菜、天然調味料を加えて、伝統的な韓国の家庭料理の味を再現しています。コクのあるスープでありながら、口あたりがすっきりしているなど、ユニークな味わいが楽しめるのも魅力です。

麺の種類
フライ麺
カロリー
500kcal(120gあたり)
内容量
120g×5個

出典:Amazon.co.jp

参考価格590円

酸味とラー油の辛味とのバランスが楽しめる

東京都港区にある中華料理の名店「赤坂榮林(アカサカエイリン)」の酸辣湯麺(スーラータンメン)を再現したインスタント袋ラーメンです。さわやかな酸味と、ラー油の辛味との絶妙なバランスが楽しめるスープです。最後に溶き卵1個を加えて仕上げます。麺はなめらかで歯切れが良く、スープとの絡みやすいのが特徴です。

麺の種類
ノンフライ麺
カロリー
380kcal(103gあたり)
内容量
103g×3個

酸味とラー油の辛味とのバランスが楽しめる

東京都港区にある中華料理の名店「赤坂榮林(アカサカエイリン)」の酸辣湯麺(スーラータンメン)を再現したインスタント袋ラーメンです。さわやかな酸味と、ラー油の辛味との絶妙なバランスが楽しめるスープです。最後に溶き卵1個を加えて仕上げます。麺はなめらかで歯切れが良く、スープとの絡みやすいのが特徴です。

麺の種類
ノンフライ麺
カロリー
380kcal(103gあたり)
内容量
103g×3個

出典:Amazon.co.jp

参考価格184円

激辛味を好む方におすすめ

韓国原産で、激辛味のインスタント袋ラーメンです。麺はツルツルした食感で、口あたりが良いのが特徴です。お湯に麺、スープ、かやくを入れて、麺をほぐしながら煮込むだけで、簡単にできあがります。好みで卵や野菜などを加えてもおいしく食べられます。本場韓国の辛い味を堪能したい方におすすめのインスタントラーメンです。

麺の種類
フライ麺
カロリー
490kcal(120gあたり)
内容量
120g

激辛味を好む方におすすめ

韓国原産で、激辛味のインスタント袋ラーメンです。麺はツルツルした食感で、口あたりが良いのが特徴です。お湯に麺、スープ、かやくを入れて、麺をほぐしながら煮込むだけで、簡単にできあがります。好みで卵や野菜などを加えてもおいしく食べられます。本場韓国の辛い味を堪能したい方におすすめのインスタントラーメンです。

麺の種類
フライ麺
カロリー
490kcal(120gあたり)
内容量
120g

出典:Amazon.co.jp

参考価格712円

ニラや唐辛子入りの濃厚なピリ辛味のスープ

濃厚なピリ辛味のスープが特徴の、インスタント袋ラーメンです。濃厚ピリ辛スープは、鶏ガラだしに豆板醤を加え、じっくり煮込んでいます。また、台湾ラーメンには欠かせないニラ、粗挽き唐辛子も入っています。なめらかでしっかりとしたコシのあるノンフライ麺も特徴です。

麺の種類
フライ麺
カロリー
423kcal(92gあたり)
内容量
92g×5個

ニラや唐辛子入りの濃厚なピリ辛味のスープ

濃厚なピリ辛味のスープが特徴の、インスタント袋ラーメンです。濃厚ピリ辛スープは、鶏ガラだしに豆板醤を加え、じっくり煮込んでいます。また、台湾ラーメンには欠かせないニラ、粗挽き唐辛子も入っています。なめらかでしっかりとしたコシのあるノンフライ麺も特徴です。

麺の種類
フライ麺
カロリー
423kcal(92gあたり)
内容量
92g×5個

出典:Amazon.co.jp

参考価格1,533円

波うつような形の麺を楽しめる

波うつような形の麺の、台湾産のインスタント袋ラーメンです。醤油ベースの汁なし混ぜそばで、椒麻(ジャオマー)の程よいしびれる辛さが特徴です。また、麺は特徴的な波うつ形をしており、独特の食感を楽しむことができます。

麺の種類
ノンフライ麺
カロリー
メーカー記載なし
内容量
116g×4個

波うつような形の麺を楽しめる

波うつような形の麺の、台湾産のインスタント袋ラーメンです。醤油ベースの汁なし混ぜそばで、椒麻(ジャオマー)の程よいしびれる辛さが特徴です。また、麺は特徴的な波うつ形をしており、独特の食感を楽しむことができます。

麺の種類
ノンフライ麺
カロリー
メーカー記載なし
内容量
116g×4個

【味噌・豚骨系】インスタントラーメン・袋ラーメンのおすすめ5選

出典:Amazon.co.jp

参考価格3,730円

旨辛の味噌味が楽しめる

旨辛の味噌味が楽しめるインスタント袋ラーメンです。牛、豚のうまみがきいた味噌味のスープに、辛味である豆板醤(トウバンジャン)とコチュジャンが加えられています。麺はモチモチとして、歯ごたえがあるのが特徴です。さらに、麺には味噌が練り込まれていて、スープと一体感があるのも魅力です。特性の旨辛タレが付属します。

麺の種類
フライ麺
カロリー
430kcal(100gあたり)
内容量
100g×5個

旨辛の味噌味が楽しめる

旨辛の味噌味が楽しめるインスタント袋ラーメンです。牛、豚のうまみがきいた味噌味のスープに、辛味である豆板醤(トウバンジャン)とコチュジャンが加えられています。麺はモチモチとして、歯ごたえがあるのが特徴です。さらに、麺には味噌が練り込まれていて、スープと一体感があるのも魅力です。特性の旨辛タレが付属します。

麺の種類
フライ麺
カロリー
430kcal(100gあたり)
内容量
100g×5個

出典:Amazon.co.jp

参考価格580円

モチモチとしたコシのある食感を楽しめる

味噌味のインスタント袋ラーメンです。麺は、メーカー独自の特許製法である「生麺うまいまま製法」でつくられています。乾麺であるものの、生麺のようにモチモチとした、コシのあるしっかりとした食感を楽しめるのが特徴です。沸騰したお湯が入った鍋で麺をほぐしながらゆでて、あらかじめスープを入れたどんぶりにゆで汁ごと入れればできあがります。

麺の種類
ノンフライ麺
カロリー
355kcal(108gあたり)
内容量
108g×5個

モチモチとしたコシのある食感を楽しめる

味噌味のインスタント袋ラーメンです。麺は、メーカー独自の特許製法である「生麺うまいまま製法」でつくられています。乾麺であるものの、生麺のようにモチモチとした、コシのあるしっかりとした食感を楽しめるのが特徴です。沸騰したお湯が入った鍋で麺をほぐしながらゆでて、あらかじめスープを入れたどんぶりにゆで汁ごと入れればできあがります。

麺の種類
ノンフライ麺
カロリー
355kcal(108gあたり)
内容量
108g×5個

出典:Amazon.co.jp

参考価格1,935円

和風だしがきいた豚骨味

和風だしがきいた豚骨味のインスタント袋ラーメンです。深いコクがありながら、マイルドな味わいが楽しめます。メーカーオリジナルの「かくし味」が付属していて、仕上げに加えることで、和風だしのうまみがいっそう引き立ちます。麺はノンフライ麺が採用されていて、ツルツルしたなめらかさと、コシのある食感が特徴です。

麺の種類
ノンフライ麺
カロリー
350kcal(111gあたり)
内容量
111g×12個

和風だしがきいた豚骨味

和風だしがきいた豚骨味のインスタント袋ラーメンです。深いコクがありながら、マイルドな味わいが楽しめます。メーカーオリジナルの「かくし味」が付属していて、仕上げに加えることで、和風だしのうまみがいっそう引き立ちます。麺はノンフライ麺が採用されていて、ツルツルしたなめらかさと、コシのある食感が特徴です。

麺の種類
ノンフライ麺
カロリー
350kcal(111gあたり)
内容量
111g×12個

出典:Amazon.co.jp

参考価格3,200円

特製調味オイルを使うとより美味しく食べられる

豚骨ラーメンの本場である九州の味が楽しめるインスタント袋ラーメンです。豚骨エキスをベースにつくられたスープに、野菜エキスや香辛料などが加えられていて、白濁しているのが特徴です。ローストポークの香り高い、ゴマ油と植物油をブレンドした特製調味オイルが付属していて、仕上げに入れるとよりおいしく食べられます。

麺の種類
フライ麺
カロリー
437kcal(94gあたり)
内容量
94g×5個

特製調味オイルを使うとより美味しく食べられる

豚骨ラーメンの本場である九州の味が楽しめるインスタント袋ラーメンです。豚骨エキスをベースにつくられたスープに、野菜エキスや香辛料などが加えられていて、白濁しているのが特徴です。ローストポークの香り高い、ゴマ油と植物油をブレンドした特製調味オイルが付属していて、仕上げに入れるとよりおいしく食べられます。

麺の種類
フライ麺
カロリー
437kcal(94gあたり)
内容量
94g×5個

出典:Amazon.co.jp

参考価格520円

ニンニクのパンチが効いた油そば

ニンニクの効いたタレが特徴の、インスタントの油そばです。ニンニク醤油がベースのタレを使用しており、シンプルながらパンチの効いた味わいです。ネギ、メンマ、チャーシュー、生卵などをトッピングするとよりおいしく食べられます。汁がないタイプで、暑い時期や、飲み残しのスープをシンクに流したくない場合にもおすすめです。

麺の種類
ノンフライ麺
カロリー
470kcal(1食あたり)
内容量
248g

ニンニクのパンチが効いた油そば

ニンニクの効いたタレが特徴の、インスタントの油そばです。ニンニク醤油がベースのタレを使用しており、シンプルながらパンチの効いた味わいです。ネギ、メンマ、チャーシュー、生卵などをトッピングするとよりおいしく食べられます。汁がないタイプで、暑い時期や、飲み残しのスープをシンクに流したくない場合にもおすすめです。

麺の種類
ノンフライ麺
カロリー
470kcal(1食あたり)
内容量
248g

【ご当地ラーメン】インスタントラーメン・袋ラーメンのおすすめ商品

出典:Amazon.co.jp

参考価格2,300円

九州地方のご当地ラーメンが楽しめる

九州地方のご当地棒ラーメン8種類のセットです。醤油系では、長崎のあごだし醤油ラーメン、および大分の鶏ガラ醤油ラーメンの2種類、塩系は佐賀の牛塩ラーメンと宮崎の鶏塩ラーメンが楽しめます。残りの4種は、久留米、博多、鹿児島、熊本の、それぞれ異なるとんこつラーメンがならびます。各種2人前、合計16人分のセット商品です。いずれも生麺のような食感が楽しめる、ノンフライ麺が採用されています。

麺の種類
ノンフライ麺
カロリー
293kcal(106gあたり)~371kcal(97gあたり)
内容量
1539g

九州地方のご当地ラーメンが楽しめる

九州地方のご当地棒ラーメン8種類のセットです。醤油系では、長崎のあごだし醤油ラーメン、および大分の鶏ガラ醤油ラーメンの2種類、塩系は佐賀の牛塩ラーメンと宮崎の鶏塩ラーメンが楽しめます。残りの4種は、久留米、博多、鹿児島、熊本の、それぞれ異なるとんこつラーメンがならびます。各種2人前、合計16人分のセット商品です。いずれも生麺のような食感が楽しめる、ノンフライ麺が採用されています。

麺の種類
ノンフライ麺
カロリー
293kcal(106gあたり)~371kcal(97gあたり)
内容量
1539g

インスタントラーメン・袋ラーメンのアレンジレシピ

「チキンラーメン」でチキンラーめし

チキンラーメンを細かく砕き、ご飯と一緒に炊き上げて卵を加えることで、「チキンラーめし」をつくることができます。その他のアレンジレシピも紹介されているので、参考にしてみてください。

「サッポロ一番」でクリームブテチゲなべ

サッポロ一番の味噌ラーメンを使い、クリームチゲ鍋を楽しむことができます。豚肉やソーセージと、キャベツなどの野菜にチーズを加え、一味違ったチゲ鍋風の味噌ラーメンを作ってみてください。

インスタントラーメン・袋ラーメンの売れ筋ランキングもチェック

インスタントラーメン・袋ラーメンの楽天市場・Amazon・Yahoo!ショッピングの最新売れ筋ランキング情報は、以下のリンクから確認することができます。

※本記事に掲載している商品は、JANコードをもとに各ECサイトが提供するAPIを使用して価格表示やリンク生成をしております。各ECサイトにて価格変動がある場合や価格情報に誤りがある場合、本記事内の価格も同様の内容が表示されてしまうため、最新価格や商品の詳細等については各販売店やメーカーをご確認ください。

※記事内で紹介した商品を購入すると売上の一部がHEIMに還元されることがあります。

※本記事内の商品情報は、HEIM編集部の調査結果に基づいたものになります。

この記事の修正依頼を送る

人気記事