メンズ革靴のおすすめ6選!種類や最適なシーンも紹介

メンズ革靴のおすすめ6選!種類や最適なシーンも紹介

革靴はスーツと組み合わせて、ビジネスや冠婚葬祭といったフォーマルな場で着用するアイテムです。高級ブランドや日本のメーカーから様々な革靴が販売されていますが、ランクを検討する前に、まずはどんな種類があるのか把握することが大切です。今回は、メンズ革靴について、最初の1足に買うならどんなタイプが良いのか、といった選び方をご紹介します。また、様々なブランドのおすすめアイテムも紹介しています。

アイキャッチ画像出典:Amazon.co.jp

おしゃれな革靴でスタイリッシュに決めたい

おしゃれな革靴でスタイリッシュに決めたい

「大人のおしゃれは足元から」といった言葉を聞いたことはありませんか。見られていないようで、実は多くの視線を集めているのが靴です。特に女性の靴ほどバリエーションの多くない男性の革靴は、シンプルだからこそ、シーンごとに雰囲気やマナーを考えて選びたいものです。TPOをわきまえたおしゃれな革靴を履きこなし、スタイリッシュな装いを楽しみましょう。

革靴の代表的な種類

革靴は、つま先のラインの入り方や靴紐周辺のつくりによって、様々な種類に分けられます。代表的な革靴の種類を知り、シーンに合ったアイテムを選ぶようにしましょう。

ストレートチップ

ストレートチップ

出典:Amazon

ストレートチップは、つま先部分に横のラインが入っているタイプの革靴です。就職活動やビジネスの場、結婚式やお葬式などの冠婚葬祭でも活用できる、汎用性の高いタイプです。最初の1足を選ぶとしたら、ストレートチップが良いでしょう。ストレートチップは、横一文字に切り替えがあるので、切り替えより前部分にしわが寄りにくく、きれいな状態を保ちやすいという特徴があります。お手入れのしやすさでも、おすすめのタイプです。

ウイングチップ

ウイングチップ

出典:Amazon

ウイングチップは、つま先の部分にWの切り替えが入っているのが特徴の革靴です。Wの字が鳥の羽のように見えることから、ウイングと呼ばれています。靴先部分の「メダリオン」と呼ばれる小さな穴の装飾が華やかな印象を与えるので、ややカジュアル寄りの革靴です。黒色でメダリオンの装飾の少ないものであれば、ビジネスシーンにも使用できますが、基本的には休日のお出かけやパーティーなどで活用すると良いでしょう。

プレーントゥ

プレーントゥ

出典:Amazon

つま先部分に装飾のないフラットな革靴のことを、プレーントゥと呼びます。ビジネスからカジュアルまで様々なシーンで使用でき、ストレートチップに並び汎用性の高い革靴です。なお、靴紐を結ぶ部分は形状により「外羽根式」「内羽根式」の2種類があり、靴紐を通す部分が外側に開いている外羽根式のプレーントゥはカジュアルなシーンに、内側に入り込んでいる内羽根式のプレーントゥは、ビジネスや冠婚葬祭に最適な形状です。

モンクストラップ

モンクストラップ

出典:Amazon

足首部分にベルトと金属製のバックルが付いているタイプが、モンクストラップです。もともとスイスの修道士が履いていたとされるモンクストラップは、他のタイプの革靴と比較して紐がない分、着脱しやすいという特徴があります。カジュアル寄りの革靴なので、冠婚葬祭では控えるようにしましょう。

ローファー

ローファー

出典:Amazon

紐を締める必要がなく簡単に履けることから、「怠け者」を意味する名称がついている革靴です。ビジネスでも活用できる靴ですが、紐がなくカジュアルな印象が強いため、冠婚葬祭では避けるようにしましょう。カジュアルな服装に関してはデニムからチノパンまで服を選ばないので、1足持っておくと重宝する革靴です。

ホールカット

ホールカット

出典:Amazon

プレーントゥの1種類であるホールカットは、一枚の皮で作られているエレガントで高級感のある革靴です。装飾性のないデザインなので、シンプルで上品な印象を与えます。ただし、素材や縫製の良し悪しがダイレクトに現れる靴なので、信頼できるメーカーのホールカットを選ぶことが重要です。また履いている側にもエレガントで洗練された着こなしが求められるため、上級者向けの革靴と言えるでしょう。

デッキシューズ

デッキシューズ

出典:Amazon

デッキシューズはもともと、船やヨットのデッキの上で滑らないようにつくられた靴で、靴底にゴムのソールが使用されているのが特徴です。靴紐の他に、側面にも紐が付いているデザインは、デニムやハーフパンツなどのスポーツライクな服装とよくマッチします。ビジネスや冠婚葬祭などのシーンでは使用できませんが、カジュアルな服装や水辺でのアクティビティに最適な靴です。

革靴の選び方

使用シーンにあった商品をチョイス

ビジネスで使う場合

ストレートチップやプレーントゥは、ビジネスの場で使用するのに最適な革靴です。ホールカットやモンクストラップもブラックで装飾性の少ないものであれば、問題なく活用できるでしょう。デッキシューズなどカジュアル過ぎる靴や、派手なカラー、スエード素材はビジネスシーンでは向いていないので、避けるようにしてください。

就職活動で使う場合

就職活動で使う場合

就職活動では、靴紐の付いている革靴を着用するようにしてください。特別なこだわりがない場合は、内羽根式のストレートチップを選ぶと良いでしょう。カラーは黒が適しています。ストレートチップ、プレーントゥなら問題ありませんが、ウイングチップやデッキシューズ、ローファーなどカジュアルな靴は避けるようにしてください。

結婚式で使う場合

結婚式では、基本的に靴紐付きの黒のストレートチップを選ぶようにしましょう。新郎新婦との関係によっては、もう少しカジュアルなものでも問題ありませんが、スピーチを頼まれている場合や上司の結婚式など、フォーマル度の強い結婚式では、黒の紐付きのストレートチップがふさわしいでしょう。

お通夜・お葬式などの法事で使う場合

しめやかなお葬式や法事の場でふさわしいのは、黒の内羽根のストレートチップかプレーントゥです。それ以外のカジュアルテイストな革靴は、法要にはふさわしくありません。また、黒の革靴でも、金属のバックルのある靴や光沢のある靴は、お葬式には向いていないので注意してください。

パーティーで使う場合

パーティーで使う場合

会社のパーティーなどフォーマル色の強いパーティーであれば、どんなパーティー会場でも問題なく履いて行くことができる、ストレートチップやプレーントゥがおすすめです。友人のパーティーやカジュアルなパーティーなら、着用しているスーツのテイストに合った革靴を選べば良いでしょう。もちろんストレートチップでも問題ありませんが、ウイングチップなどのカジュアルな靴を履けば、くつろいだ雰囲気を演出できます。

カジュアルな場で使う場合

休日のお出かけで革靴を履いていく場合は、自分の気に入ったデザインのアイテムを自由に選んで出かけましょう。ローファーやデッキシューズ、ウイングチップはカジュアルな服装と組み合わせるときに最適です。ローファーとジャケット、ボタンダウンシャツ、チノパンなどのアイビールックを合わせたり、マリンルックにデッキシューズを組み合わせたりと、革靴の発祥や用途を知っているとバリエーションのあるおしゃれが楽しめます。

メンズ革靴のおすすめ6選

最安値5,354円(税込)
4.40(2件)

※ 価格が変わっている可能性がありますので、商品販売サイトでご確認ください

この商品の特徴

スポーツブランドアシックスが展開する、機能性の高いビジネスシューズです。歩く、立つ、走るなどの動きが快適になるように設計されているので、足周りが軽く快適さが特徴です。全体重を支えるかかと部分にはラバーが施されているので、耐久性も高く衝撃をしっかりと吸収してくれるので疲れにくいです。シューズ内は3Eと幅広設計で、抗菌使用になっているので群れを防いで快適な履き心地を実現しています。

※ 価格が変わっている可能性がありますので、商品販売サイトでご確認ください

この商品の特徴

スポーツブランドアシックスが展開する、機能性の高いビジネスシューズです。歩く、立つ、走るなどの動きが快適になるように設計されているので、足周りが軽く快適さが特徴です。全体重を支えるかかと部分にはラバーが施されているので、耐久性も高く衝撃をしっかりと吸収してくれるので疲れにくいです。シューズ内は3Eと幅広設計で、抗菌使用になっているので群れを防いで快適な履き心地を実現しています。

最安値3,280円(税込)
3.90(714件)

※ 価格が変わっている可能性がありますので、商品販売サイトでご確認ください

この商品の特徴

機能的でかつデザイン性も高いビジネスシューズです。オリジナルの木型で作られているのでスッキリとしたシャープな印象んデザインは、高級紳士靴にも負けない存在感を作っています。定評のある履きやすさからファンが絶えないおすすめの商品です。シンプルなデザインなので、日常使いのシューズから、冠婚葬祭まで幅広く使用できます。

※ 価格が変わっている可能性がありますので、商品販売サイトでご確認ください

この商品の特徴

機能的でかつデザイン性も高いビジネスシューズです。オリジナルの木型で作られているのでスッキリとしたシャープな印象んデザインは、高級紳士靴にも負けない存在感を作っています。定評のある履きやすさからファンが絶えないおすすめの商品です。シンプルなデザインなので、日常使いのシューズから、冠婚葬祭まで幅広く使用できます。

最安値6,860円(税込)
4.20(696件)

※ 価格が変わっている可能性がありますので、商品販売サイトでご確認ください

この商品の特徴

流行に左右されないデザインのメンズコインローファーです。トラッドなフォルムは、学生の通学用として人気がありますが、ビジネス用としてもおすすめできます。半世紀以上の実績を持つ、Made in Japanブランドの「ハルタ」ですから、履き心地と耐久性は他社製品の比ではありません。ヒールは3cm、3Eタイプで広めの靴幅で、とても歩きやすい靴です。初めての革靴には、ぴったりです。

※ 価格が変わっている可能性がありますので、商品販売サイトでご確認ください

この商品の特徴

流行に左右されないデザインのメンズコインローファーです。トラッドなフォルムは、学生の通学用として人気がありますが、ビジネス用としてもおすすめできます。半世紀以上の実績を持つ、Made in Japanブランドの「ハルタ」ですから、履き心地と耐久性は他社製品の比ではありません。ヒールは3cm、3Eタイプで広めの靴幅で、とても歩きやすい靴です。初めての革靴には、ぴったりです。

最安値4,900円(税込)
4.40(312件)

※ 価格が変わっている可能性がありますので、商品販売サイトでご確認ください

この商品の特徴

アシックス商事㈱が展開するブランド『texcy luxe』(テクシーリュクス)のビジネスシューズです。アシックスが手掛けているブランドだけに履き心地の良さには定評があります。革靴なのに驚くほどの軽さ、まるでスニーカーのような履き心地だ、というレビューも多数投稿されています。長距離通勤や長時間歩くお仕事の方には、おすすめのシューズです。

※ 価格が変わっている可能性がありますので、商品販売サイトでご確認ください

この商品の特徴

アシックス商事㈱が展開するブランド『texcy luxe』(テクシーリュクス)のビジネスシューズです。アシックスが手掛けているブランドだけに履き心地の良さには定評があります。革靴なのに驚くほどの軽さ、まるでスニーカーのような履き心地だ、というレビューも多数投稿されています。長距離通勤や長時間歩くお仕事の方には、おすすめのシューズです。

最安値3,280円(税込)
3.90(84件)

※ 価格が変わっている可能性がありますので、商品販売サイトでご確認ください

この商品の特徴

TAKEZO(タケゾー)の高い防水機能を備えたビジネスシューズです。カビや汚れの防止効果もありますし、インソールには備長炭配合がされており、消臭・防臭効果もあります。3EEEの幅広なので、足が疲れにくく歩きやすいのも特徴です。見た目も安っぽい感じはなく、脱いだ時に見える赤いインソールがおしゃれです。リーズナブルな価格で、コスパの高いシューズと言えます。

※ 価格が変わっている可能性がありますので、商品販売サイトでご確認ください

この商品の特徴

TAKEZO(タケゾー)の高い防水機能を備えたビジネスシューズです。カビや汚れの防止効果もありますし、インソールには備長炭配合がされており、消臭・防臭効果もあります。3EEEの幅広なので、足が疲れにくく歩きやすいのも特徴です。見た目も安っぽい感じはなく、脱いだ時に見える赤いインソールがおしゃれです。リーズナブルな価格で、コスパの高いシューズと言えます。

最安値8,999円(税込)
4.20(119件)

※ 価格が変わっている可能性がありますので、商品販売サイトでご確認ください

この商品の特徴

天然牛革のビジネスシューズです。イタリアンテイストですが、日本人の足にフィットするフォルムで、とても履きやすいです。デザイン性と機能性を兼ね備えており、Amazonのビジネスシューズランキング1位なのも納得できます。1足ずつ、付属の袋と靴ベラが同梱されているのも嬉しいポイントです。注意すべき点としては、防水処置はされておらず、濡れると靴底が滑りやすいので、悪天候の日は気をつけたいところです。

※ 価格が変わっている可能性がありますので、商品販売サイトでご確認ください

この商品の特徴

天然牛革のビジネスシューズです。イタリアンテイストですが、日本人の足にフィットするフォルムで、とても履きやすいです。デザイン性と機能性を兼ね備えており、Amazonのビジネスシューズランキング1位なのも納得できます。1足ずつ、付属の袋と靴ベラが同梱されているのも嬉しいポイントです。注意すべき点としては、防水処置はされておらず、濡れると靴底が滑りやすいので、悪天候の日は気をつけたいところです。

まとめ

革靴の種類や選び方を知って、TPOにあった大人のおしゃれを楽しみたいですね。ぜひ、お気に入りの1足を探してみてください。

この記事内のおすすめ商品比較表

おすすめ記事

メンズシューズの人気売れ筋ランキング

おすすめキーワード

紹介されているメーカー