ビルトインコンロのおすすめ3選!ガラスコートやホーロー製も

ビルトインコンロのおすすめ3選!ガラスコートやホーロー製も

キッチンに設置し、日々の料理を支えてくれる存在なのが「ビルトインコンロ」です。寿命が10~15年程あると言われ、交換する機会も少ないからこそ、使い勝手の良い商品を選びたいですよね。今回はビルトインコンロの基礎知識や選び方、リンナイやノーリツ、ハーマンなどのおすすめ人気商品を紹介します。

ビルトインコンロの種類と特徴

ビルトインコンロの種類と特徴

出典:Amazon.co.jp

キッチンのガスコンロは、大きく分けると2種類になります。ビルトインコンロか、据え置きのガスコンロのどちらかがほとんどです。ビルトインコンロは、システムキッチンに埋め込まれているのが特徴です。キッチンと一体型なので、専門の資格を持った方のみが工事できます。料理をする作業台がフラットで、コンロや流し台以外の作業スペースとなる天板(てんいた)、コンロ上に設置してやかんやフライパンを置く五徳(ごとく)などのお手入れがしやすいのが人気の理由です。天板の種類で、価格やお手入れのしやすさが変わります。

一方、据え置き型は、以前から馴染みのあるタイプで、コンロ台の上に設置します。こちらは、自分で移動や交換が可能ですが、隙間があるため、お手入れの手間がかかります。

ビルトインコンロの選び方

ガスの種類で選ぶ

普段使っているガスには、都市ガスとプロパンガスがあります。現在、使用しているガスの種類は、コンロの電池ケースの裏側に書いてあります。種類の違うガスは、使用できないので、しっかりと確認したいポイントです。新規で設置するから分からないという方は、家の外にガスボンベがあるかどうか確認してください。ガスボンベがあればプロパンガス、なにも設置されていない場合は都市ガスとなります。

サイズで選ぶ

設置するビルトインコンロのサイズによって、キッチンの作業スペースが異なってきます。コンロが60cm幅の場合は、キッチンの作業スペースを広く確保でき、親子やカップルで並んでも快適に料理を行うことができます。また、コンロが75cm幅なら、同時に3つのバーナーを使って料理をすることも可能なので、料理を食べる人数が多い時に役立ちます。

火力で選ぶ

最新の機種は、左右両方で強火と弱火が使えるものが多くなっています。本体価格が高めになりますが、料理の便利さは抜群です。一方、従来のガスコンロは、右か左のどちらかが強い火力となっています。強火力のバーナーを壁側にしてしまうと、壁が焼ける可能性があるため、本体を選ぶ際には気をつけましょう。

家族の人数や料理の量で選ぶ

最近のビルトインコンロは、3口のコンロが主流となっています。たくさんの料理を作る家庭、もしくは鍋を置くスペースが欲しい場合は、3口のコンロがおすすめです。スムーズに作業ができるため、料理の効率も上がります。すっきりとした2口コンロは、2〜3人家族なら不便なく使えるサイズです。

コストで選ぶ

ビルトインコンロには、節約に役立つ機能が搭載されるようになってきています。炎が効率良く伝わる機能、焦げ付き防止機能などは、電気代のコストを下げるのに役立ちます。また、炊飯機能や乾茹でモードなど、便利な自動調理機能もついています。

天板の種類や機能で選ぶ

ビルトインコンロの天板には、いくつかの種類があります。トッププレートと呼ばれることもあり、素材で値段、見た目、耐久性、使いやすさが違ってきます。

ホーロー

表面はガラスのような美しさがあり、下地には壊れにくい素材を使っています。硬い素材で強くこすっても傷がつきにくいので、気軽に掃除ができるのがメリットです。価格が安いので、リーズナブルに買い換えたい時にもぴったりです。

ガラスコート

ホーローにガラスコーティングをしたものが、ガラスコートです。ガラスのような見た目がとてもきれいで、掃除がしやすいというのも特徴です。天板は、ガラスではないので割れにくく、軽い汚れならさっと拭くだけでお手入れができます。

ガラストップ

最近のビルトインコンロでは、とても人気のある素材です。コンロ周りは煮こぼれ、焦げなどですぐに汚れてしまいます。しかし、ガラストップなら耐熱性、耐久性が高いので、毎日のお掃除が楽にできます。さっと拭き取るだけで、簡単に汚れを落とせます。見た目がフラットなので、キッチンがさらにおしゃれになります。

グリル機能

最近のグリル機能は、とても進化しています。焼き魚はもちろん、ハンバーグ、パン焼き機能もがついていることもあります。料理のレパートリーがかなり広がりますよ。定番料理以外も作りたいという方は、グリル機能のチェックも欠かせません。また、グリル調理器は、コーティング加工がしてあり、汚れが落ちやすくなっています。

ビルトインコンロの主なメーカー

リンナイ

リンナイ株式会社は、家庭用のガスコンロ、給湯器の開発や製造をする会社です。すっきりとしたシンプルなデザインは、新米主婦からベテラン主婦まで、使いやすい工夫がなされています。ミニオーブンとしても使えるグリルがついている機種もあり、プリンやケーキなどのお菓子作りもできます。

ノーリツ

兵庫県に本社がある、システムキッチン、ガスコンロなどの製造販売メーカーです。シンプルな操作とデザインで、誰でも使いやすいビルトインコンロが揃います。価格の低い商品から、最新機能まで搭載されている商品まで販売しており、予算や使うシーンによってコンロ選ぶことができるメーカーです。自動で温度調整をしてくれたり、スマートフォンと連動するコンロも取り扱っています。

パロマ

グルメなエリア、名古屋県に本社があるガス機器の製造販売メーカーです。傷に強くきれいなトップコート、オートメニュー機能など、主婦にうれしいビルトインコンロが勢揃いしています。汚れがちなグリル庫内の汚れまで落としやすいのは、見逃せないポイントですね。シンプルなデザインが多く、システムキッチンと相性もぴったりです。

ビルトインコンロおすすめ3選

リンナイビルトインガスコンロ(プロパンガス用 両側強火タイプ) RB32AM4H2S-VW-LP楽天市場最安値26,316円(税込)

出典:Amazon.co.jp

リンナイビルトインガスコンロ(プロパンガス用 両側強火タイプ) RB32AM4H2S-VW-LP

楽天市場最安値26,316円(税込)

左右どちらのコンロでも、トロ火から強火まで使うことができます。煮物、炒め物など、五徳を選ばず作れるので、料理の効率がアップします。トッププレートに、煮こぼれが入りにくい構造なので、毎日のお手入れを簡単にしたい方におすすめです。

左右どちらのコンロでも、トロ火から強火まで使うことができます。煮物、炒め物など、五徳を選ばず作れるので、料理の効率がアップします。トッププレートに、煮こぼれが入りにくい構造なので、毎日のお手入れを簡単にしたい方におすすめです。

ノーリツビルトインコンロ 4963658009640Yahoo!ショッピング最安値52,700円(税込)

出典:Amazon.co.jp

安全で安心な機能がたくさん揃う、ビルトインコンロです。時間を設定するとブザーでお知らせ、自動で消火してくれます。タイマー機能を使った加熱、沸騰したら自動消火など、忙しいママや高齢の方にも、安心の機能がたくさんついています。快適に安全に使いたいという方におすすめです。

安全で安心な機能がたくさん揃う、ビルトインコンロです。時間を設定するとブザーでお知らせ、自動で消火してくれます。タイマー機能を使った加熱、沸騰したら自動消火など、忙しいママや高齢の方にも、安心の機能がたくさんついています。快適に安全に使いたいという方におすすめです。

ハーマン・インターナショナルビルトインコンロ W600タイプ DG32N1SQ1SVYahoo!ショッピング最安値26,200円(税込)

出典:Amazon.co.jp

ハーマン・インターナショナルビルトインコンロ W600タイプ DG32N1SQ1SV

Yahoo!ショッピング最安値26,200円(税込)

リーズナブルなビルトインコンロをお探しの方におすすめです。シンプルで扱いやすいので、多機能な商品が苦手な方にもぴったりです。水を使わないグリルなので、焼き魚も簡単に焼くことができます。高温での炒めものも可能で、安心な消化機能、安全装置もしっかりと設置されています。

リーズナブルなビルトインコンロをお探しの方におすすめです。シンプルで扱いやすいので、多機能な商品が苦手な方にもぴったりです。水を使わないグリルなので、焼き魚も簡単に焼くことができます。高温での炒めものも可能で、安心な消化機能、安全装置もしっかりと設置されています。

ビルトインコンロのおすすめ商品比較表

商品画像
ビルトインガスコンロ(プロパンガス用 両側強火タイプ) RB32AM4H2S-VW-LP
ビルトインコンロ 4963658009640
ビルトインコンロ W600タイプ DG32N1SQ1SV
メーカー

リンナイ

ノーリツ

ハーマン・インターナショナル

商品名

ビルトインガスコンロ(プロパンガス用 両側強火タイプ) RB32AM4H2S-VW-LP

ビルトインコンロ 4963658009640

ビルトインコンロ W600タイプ DG32N1SQ1SV

最安値
楽天市場26,316円(税込)
Yahoo!ショッピング52,700円(税込)
Yahoo!ショッピング26,200円(税込)
商品リンク
この記事の修正依頼を送る

関連記事