感震ブレーカーのおすすめ10選!取り付けやすいコンセントタイプも

感震ブレーカーのおすすめ10選!取り付けやすいコンセントタイプも

感震ブレーカーとは、地震による電気火災対策を目的としたアイテムです。簡易タイプやコンセントタイプといった種類があり、マンションでも取り付けられる商品もあります。今回は、感震ブレーカーの必要性や選び方、日東工業、パナソニック、「ヤモリ」などのおすすめ商品を紹介します。

アイキャッチ画像出典:Amazon.co.jp

感震ブレーカーとは

感震ブレーカーとは

出典:Amazon.co.jp

感震ブレーカーは、設定値以上の揺れを感知すると自動的にブレーカーのスイッチを落とし、電気の供給を遮断できるアイテムです。電気を遮断することで、地震の2次災害である電気火災を未然に防ぐことができます。

感震ブレーカーの必要性

感震ブレーカーの必要性

出典:Amazon.co.jp

地震による火災の6割を占める電気火災は、ブレーカーが切れていないことが原因で発生します。地震時にブレーカーを切るように心がけていても、ブレーカーの場所まで行くのが困難であったり、パニックになってしまったりと、思うように行動できないことがあります。そんな場合にも、感震ブレーカーがあれば自動的に電気を遮断してくれるため、2次災害を未然に防ぐことができます。度重なる地震での被害を少しでも軽減するために、感震ブレーカーの使用がおすすめです。

感震ブレーカーの種類

工事の必要な分電盤タイプ

信頼性の高い内蔵型

信頼性の高い内蔵型

出典:Amazon.co.jp

分電盤タイプの内蔵型ブレーカーは、分電盤の内部のセンサーが揺れを感知し、警報を鳴らした後に主幹ブレーカーを切ります。それにより、家中の全ての電気を一気に遮断することができます。専門業者による取り付けが必要ですが、作動に関する信頼性は高いです。

低い価格で設置できる後付け型(感震リレータイプ)

低い価格で設置できる後付け型(感震リレータイプ)

出典:Amazon.co.jp

後付け型の感震ブレーカー(感震リレータイプ)は、分電盤に漏電ブレーカーが設置されている場合に、分電盤に外付けすることができるタイプです。内蔵型と同様に電気工事が必要なため手間はかかりますが、作動に関する信頼性は高いのが特徴です。内蔵型よりも安い価格で設置が可能です。

簡単に取り付けできる簡易タイプ

低価格のおもり玉式

低価格のおもり玉式

出典:Amazon.co.jp

おもり玉式の感震ブレーカーは、地震の揺れによりおもり玉が落下することで、物理的にブレーカーを落とす仕組みです。ブレーカーに直接取り付けることができるので、工事も必要なく手軽に取り付け可能です。また、3,000円程度と低価格であるのも特徴です。

手軽に手に入るバネ式

手軽に手に入るバネ式

出典:Amazon.co.jp

バネ式の感震ブレーカーは、地震の揺れを感知し、バネが作動することによって物理的にブレーカーを落とす仕組みです。おもり玉式と同様に工事が必要なく、安価で購入できます。また、家電量販店やホームセンターで手軽に手に入れられるのも特徴です。

誤作動が少ない電池式

電池式の感震ブレーカーは、地震の揺れを感知し、信号を送ることにより作動します。揺れを感知した後に、警報音とライトがつき、その3分後に電気を遮断する仕組みです。価格はおもり玉式やバネ式より高価格ですが、誤作動が起こりづらく安定感があります。

通電遮断範囲を選択できるコンセントタイプ

通電遮断範囲を選択できるコンセントタイプ

出典:Amazon.co.jp

コンセントタイプの感震ブレーカーは、繋がっているコンセントの電力供給を止める仕組みです。コンセントに直接挿して使える工事不要タイプと、コンセントに埋め込む工事の必要なタイプがあります。1ヶ所数千円程度で取り付けできますが、必要に応じて複数のコンセントへの設置が必要です。

感震ブレーカーの選び方

通電遮断範囲をチェック

待機時間があるタイプ

感震ブレーカーは、商品によって停電までの時間が異なります。地震の揺れを感知後にすぐに電気が止まるタイプは、安全性は高いものの、全てのブレーカーが落ちてしまうことによる弊害もあります。例えば、テレビやパソコンでの情報を入れられなくなってしまったり、暗闇の中避難することになってしまったりということも考えられるため、避難までの行動をイメージしてから購入しましょう。分電盤タイプと簡易タイプの電池式は、揺れを感知した後3分の待ち時間が発生します。3分の間に避難をしたり、身の回りの安全を確保したりといった、停電への心構えができます。ブレーカーが落ちるまでに時間が必要な場合は、分電盤タイプや簡易タイプの電池式がおすすめです。

遮断範囲を制御できるタイプ

遮断範囲を制御できるタイプ

出典:Amazon.co.jp

電気の遮断範囲を制限したい方には、コンセントタイプの感震ブレーカーがおすすめです。分電盤タイプや簡易タイプはすべてのブレーカーを落としてしまうため、テレビやパソコン、照明なども使えなくなります。一方、コンセントタイプであればコンセントごとに電気を遮断できるため、遮断する機器を細かく選べるのが特徴です。地震発生直後も使用するもの以外のコンセントに感震ブレーカーを設置することで、電気火災の対策をしながら、必要な機器の使用が可能になります。

工事が必要かどうかチェック

感震ブレーカーは種類によって、工事の必要性があります。工事を必要とせず、手軽に感震ブレーカーを取り付けたい方には簡易タイプやコンセント式がおすすめです。低価格かつ工事の必要がないため手軽に取り入れられますが、誤作動があったり信頼性が劣ることもあるので注意が必要です。一方で、信頼性の高い感震ブレーカーを取り付けたい方には、工事が必要な分電盤タイプやコンセントの埋め込み型がおすすめです。工事をする手間がかかる上高価格ではありますが、その分誤作動も少なく信頼性が非常に高いです。感震ブレーカーの取り付けの際には、工事の必要性の有無もチェックしましょう。

性能(認証マーク)をチェック

性能(認証マーク)をチェック

出典:Amazon.co.jp

感震ブレーカーを選ぶ際には、認証マークの有無もチェックしましょう。「一般社団法人日本配線システム工業会」や「一般社団法人日本消防設備安全センター」の性能評価をクリアした商品には、それぞれ認証マークが付いています。より安全に使用するためにも、認証マークのあるものを選ぶのがおすすめです。

【簡易タイプ】感震ブレーカーのおすすめ4選

出典:Amazon.co.jp

どんな方向からの揺れにも反応

地震時の通電火災防止用の感震ブレーカーアダプターです。全方位感震センサーにより、どの揺れにも確実に反応して、ばねの力によりブレーカーをoffにします。様々なタイプのブレーカーに取り付け可能で、取り外しも簡単です。粘着技術のノウハウを駆使した工業用接着剤を使用し、分電盤に強力に取り付けできます。急な地震に備えられる感震ブレーカーアダプタを探している方におすすめです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

どんな方向からの揺れにも反応

地震時の通電火災防止用の感震ブレーカーアダプターです。全方位感震センサーにより、どの揺れにも確実に反応して、ばねの力によりブレーカーをoffにします。様々なタイプのブレーカーに取り付け可能で、取り外しも簡単です。粘着技術のノウハウを駆使した工業用接着剤を使用し、分電盤に強力に取り付けできます。急な地震に備えられる感震ブレーカーアダプタを探している方におすすめです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

震度5以上で重り玉が落下

地震時に自動的にブレーカーを落とし、通電火災を防ぐボール型の自動遮断器です。震度5以上の揺れを感知すると自動的に重り玉が落下し、 その衝撃荷重によりブレーカーのスイッチを下げる仕組みになっています。両面テープで簡単に取り付けることが出来るので工事や工具は不要です。ブレーカーのサイズに合わせられるよう4種類のキャップ付きです。簡単に設置可能な災害グッズをお探しの方におすすめです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

震度5以上で重り玉が落下

地震時に自動的にブレーカーを落とし、通電火災を防ぐボール型の自動遮断器です。震度5以上の揺れを感知すると自動的に重り玉が落下し、 その衝撃荷重によりブレーカーのスイッチを下げる仕組みになっています。両面テープで簡単に取り付けることが出来るので工事や工具は不要です。ブレーカーのサイズに合わせられるよう4種類のキャップ付きです。簡単に設置可能な災害グッズをお探しの方におすすめです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

揺れを感知して自動で点灯するライト付き

災害時の通電の遮断と、照明の2役を1つにしたアイテムです。震度5強相当の揺れを感知すると、ブレーカーのスイッチを自動的に下げ、電熱器具などの転倒や破損により発生する電気火災を防いでくれます。照明は震度3相当の揺れを感知すると自動点灯する仕組みになっています。明るさが選べハンディライトにもなります。取り付け工事は不要で簡単に取り付けることができます。手軽な防災グッズをお探しの方におすすめです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

揺れを感知して自動で点灯するライト付き

災害時の通電の遮断と、照明の2役を1つにしたアイテムです。震度5強相当の揺れを感知すると、ブレーカーのスイッチを自動的に下げ、電熱器具などの転倒や破損により発生する電気火災を防いでくれます。照明は震度3相当の揺れを感知すると自動点灯する仕組みになっています。明るさが選べハンディライトにもなります。取り付け工事は不要で簡単に取り付けることができます。手軽な防災グッズをお探しの方におすすめです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

地震を感知した3分後に電源を遮断

震度5以上の地震を感知すると自動的にブレーカーを遮断する防災グッズです。遅延遮断機能付きで震度感知から3分後にブレーカーが遮断されるため、急に真っ暗にならず夜間でも慌てずに行動することができます。また震度5以上の揺れを感知すると自動的にライトがつくようになっています。両面テープで取り付け可能のため工事は不要で簡単に取り付けることができます。遅延遮断機能付きの自動遮断器をお探しの方におすすめです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

地震を感知した3分後に電源を遮断

震度5以上の地震を感知すると自動的にブレーカーを遮断する防災グッズです。遅延遮断機能付きで震度感知から3分後にブレーカーが遮断されるため、急に真っ暗にならず夜間でも慌てずに行動することができます。また震度5以上の揺れを感知すると自動的にライトがつくようになっています。両面テープで取り付け可能のため工事は不要で簡単に取り付けることができます。遅延遮断機能付きの自動遮断器をお探しの方におすすめです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

【コンセントタイプ】感震ブレーカーのおすすめ4選

出典:Amazon.co.jp

壁に取り付けてコンセントに差し込むだけで使える

震度5以上の揺れを感知すると、家中の電気を自動で遮断できる感震ブレーカーです。揺れを感じると、本体から疑似漏電を発生させて、ブレーカーを落とす構造です。本体をコンセント付近の壁に、両面テープとビスで固定します、アース線を取り付けて、コンセントに差し込むだけで使用できます。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

壁に取り付けてコンセントに差し込むだけで使える

震度5以上の揺れを感知すると、家中の電気を自動で遮断できる感震ブレーカーです。揺れを感じると、本体から疑似漏電を発生させて、ブレーカーを落とす構造です。本体をコンセント付近の壁に、両面テープとビスで固定します、アース線を取り付けて、コンセントに差し込むだけで使用できます。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

アース付きのコンセントに対応

震度5以上の揺れを検知すると自動的にブレーカーを遮断し、地震発生時の電気火災を予防できる防災グッズです。専門工事不要でアース付きのコンセントに挿しこむだけで、簡単に取り付けることができます。設置後には、動作確認のテスト機能が行えます。設置後動作確認をしたい方、コンセントタイプの遮断器を探している方におすすめです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

アース付きのコンセントに対応

震度5以上の揺れを検知すると自動的にブレーカーを遮断し、地震発生時の電気火災を予防できる防災グッズです。専門工事不要でアース付きのコンセントに挿しこむだけで、簡単に取り付けることができます。設置後には、動作確認のテスト機能が行えます。設置後動作確認をしたい方、コンセントタイプの遮断器を探している方におすすめです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

ヒーターやこたつの接続におすすめ

震度5以上の地震を感知すると電源を遮断する防災グッズです。家全体の電源を落とすのではなく電気ストーブ、電気こたつなど接続した家電のみ通電を遮断します。家電が倒れ電気火災が起きるのを防止してくれます。特別な工事は必要なく簡単に設置可能です。部分的な遮断器を探している方におすすめです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

ヒーターやこたつの接続におすすめ

震度5以上の地震を感知すると電源を遮断する防災グッズです。家全体の電源を落とすのではなく電気ストーブ、電気こたつなど接続した家電のみ通電を遮断します。家電が倒れ電気火災が起きるのを防止してくれます。特別な工事は必要なく簡単に設置可能です。部分的な遮断器を探している方におすすめです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

抜き挿しするだけで簡単にブレーカーを設置

震度5以上の地震を検知すると電気を遮断する防災グッズです。壁のコンセントに挿すだけで簡単に取り付けることができ、家電と一緒に部屋の移動も可能です。地震による家電の転倒からの火災を防ぐことができます。接続された電源だけ遮断するため、照明は消えず落ち着いて行動することができます。コンセント型の火災防止グッズを探している方におすすめです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

抜き挿しするだけで簡単にブレーカーを設置

震度5以上の地震を検知すると電気を遮断する防災グッズです。壁のコンセントに挿すだけで簡単に取り付けることができ、家電と一緒に部屋の移動も可能です。地震による家電の転倒からの火災を防ぐことができます。接続された電源だけ遮断するため、照明は消えず落ち着いて行動することができます。コンセント型の火災防止グッズを探している方におすすめです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

【分電盤タイプ】感震ブレーカーのおすすめ2選

出典:Amazon.co.jp

地震3分後に主幹漏電ブレーカーを遮断

震度5以上の地震を感知すると、ブレーカを自動で遮断し電気火災を防ぐ防災グッズです。地震を感知してから3分後にブレーカーが遮断されるため、すぐに暗くならず落ち着いて行動することができます。また家屋が倒壊した場合には、主幹漏電ブレーカーが即時遮断されます。工事不要で簡単に取り付けることができます。工事不要の防災グッズをお探しの方におすすめです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

地震3分後に主幹漏電ブレーカーを遮断

震度5以上の地震を感知すると、ブレーカを自動で遮断し電気火災を防ぐ防災グッズです。地震を感知してから3分後にブレーカーが遮断されるため、すぐに暗くならず落ち着いて行動することができます。また家屋が倒壊した場合には、主幹漏電ブレーカーが即時遮断されます。工事不要で簡単に取り付けることができます。工事不要の防災グッズをお探しの方におすすめです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

電気を遮断して家の中の機器を保護

Panasonic製の住宅用分電盤です。ドア付きのため、中に埃が入る心配がいりません。専門工事が必要な商品です。中性線欠相保護付のため、過電圧を検知して瞬時に電気を遮断し、家の中の配線に繋がる機器類を保護することができます。中性線欠相保護付のブレーカーに買い替え検討中の方におすすめです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

電気を遮断して家の中の機器を保護

Panasonic製の住宅用分電盤です。ドア付きのため、中に埃が入る心配がいりません。専門工事が必要な商品です。中性線欠相保護付のため、過電圧を検知して瞬時に電気を遮断し、家の中の配線に繋がる機器類を保護することができます。中性線欠相保護付のブレーカーに買い替え検討中の方におすすめです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

感震ブレーカーの取り付け方法

簡易タイプは自分で設置できる

簡易タイプの感震ブレーカーは工事が必要なく、自分で設置することができます。商品の取扱説明書やマニュアルをよく読み、感震ブレーカーの取り付けを行いましょう。

工事には補助金が出る地域もあるのでチェック

工事が必要なタイプの感振ブレーカーは、自治体によっては補助金が出る場合があります。補助金の対象となる商品や申請方法は自治体によって異なるため、事前に確認してから選びましょう。

非常時のために照明器具を準備しておこう

感震ブレーカーによってブレーカーが落ち、照明が消えても避難できるように、照明器具の準備も必須です。非常用ライトや懐中電灯を用意することで、暗闇での避難や照明がつかない状態での生活に備えることができます。それぞれのおすすめ商品などをチェックしてみてください。

感震ブレーカーのおすすめ商品比較表

商品画像
感震ブレーカーアダプター ヤモリ
家庭用電源遮断器 スイッチ断ボールIII
地震火災の見張り番@home
ピオマ 感震ブレーカー THP
感震ブレーカー ガルシャット SD0101-01
感震ブレーカー 震太郎 X5029
デバイスネット 感震タップ とめ太郎
感震ブレーカー まもれーる・感震タップくん RDJ20000W
樹脂ケース入り 感震リレー NFK-1KR
住宅用分電盤 コンパクト21 BQR86142
メーカーリンテック21エヌ・アイ・ピーセンチュリー生方製作所大建工業大和電器旭東電気寺田電機製作所河村電器産業パナソニック
商品名感震ブレーカーアダプター ヤモリ家庭用電源遮断器 スイッチ断ボールIII地震火災の見張り番@homeピオマ 感震ブレーカー THP感震ブレーカー ガルシャット SD0101-01感震ブレーカー 震太郎 X5029デバイスネット 感震タップ とめ太郎感震ブレーカー まもれーる・感震タップくん RDJ20000W樹脂ケース入り 感震リレー NFK-1KR住宅用分電盤 コンパクト21 BQR86142
最安値
Yahoo!ショッピング1,795円(税込)
Yahoo!ショッピング2,119円(税込)
Amazon2,540円(税込)
楽天市場10,780円(税込)
Amazon7,800円(税込)
Yahoo!ショッピング9,200円(税込)
Yahoo!ショッピング1,238円(税込)
Amazon4,700円(税込)
Amazon12,556円(税込)
Yahoo!ショッピング9,350円(税込)
販売サイト
この記事の修正依頼を送る

関連記事

人気記事