アナログクッキングスケールのおすすめ10選!おしゃれなタニタも

アナログクッキングスケールのおすすめ10選!おしゃれなタニタも

アナログクッキングスケールはおしゃれなデザインが多く、根強い人気があります。性能はデジタルに劣る部分もありますが、レトロでおしゃれな雰囲気のはかりはキッチンに色どりを添えてくれます。たくさん種類があるので、どれを選べば良いか迷ってしまいますよね。今回はアナログクッキングスケールの選び方と、100均やヨドバシなどに足を運ばなくてもネットで購入できる「タニタ」などのおすすめ商品をご紹介します。

便利でおしゃれなはかりがほしい!

便利でおしゃれなはかりがほしい!

出典:Amazon.co.jp

料理でつかう材料や調味料を計るクッキングスケールには、「アナログタイプ」と「デジタルタイプ」の2種類があります。デジタルタイプは、細かい数字が瞬時にデジタルで表示されるのでとても便利です。一方アナログタイプは電池切れの心配がないだけでなく、デザインがおしゃれという理由で根強い人気があります。昔ながらのはかりのレトロな雰囲気は、アナログクッキングスケールの魅力のひとつです。

アナログクッキングスケールのメリット・デメリット

アナログタイプは電池が不要

アナログタイプは電池が要りません。そのため電池切れの心配がなく、一度購入すればランニングコストがかからないのが魅力です。調理中に「電池が切れて使えない!」と焦る心配がないので安心です。一方、デジタルタイプは電池式なので、いつの間にか電池が切れてしまうことも考えられます。

デジタルタイプにはないデザインの豊富さ

デジタルタイプのクッキングスケールはデザインにあまり幅がないので、キッチンに色どりを添えたいならアナログタイプがおすすめです。レトロな雰囲気がおしゃれなので、キッチンに置いておいても違和感がありません。デジタルタイプはアナログタイプに比べてコンパクトなので、デザインより収納スペースが気になるのであれば、デジタルタイプの方がいいでしょう。

目盛りが読みにくく風袋引きを計算しなければならない点も

アナログタイプのクッキングスケールは、すべて自分で計算したり目盛りを読む必要があるので、計量に少し時間がかかるというデメリットもあります。デジタルタイプは、デジタルの数字を瞬時に表示するので目盛りを読む必要がありません。また、風袋引きボタンがついているものは、ボウルの重さを自分で引いて計算する必要がないので、簡単に調味料などをはかることができます。目盛りを読むのが面倒で、使い勝手を重視したい方はデジタルタイプのクッキングスケールの方が向いているかもしれません。

アナログクッキングスケールの選び方

最大容量を確認する

最大容量を確認する

出典:Amazon.co.jp

アナログタイプのクッキングスケールの容量は500g〜2kg程度のものがほとんどです。どのようなものを計るかによって最大容量を決めると良いでしょう。家庭で使う場合、1kg前後測ることができれば問題ありませんが、うどんやそばを打つ機会があるなら3kgまでの計量が可能な商品がおすすめです。

目盛りの単位を確認する

最大容量やはかりの大きさによって目盛りの単位が異なります。アナログタイプは、メモリの線をはかりの本体に印字する必要があるため、最大容量が小さいほど、目盛りの単位が少ない傾向にあります。例えば、最大計量500gなら目盛単位は2g、2kgなら目盛単位は10〜20gほどという場合が多いです。細かい重さを計るなら最大容量の少ないものがおすすめです。

目盛りは見やすいものがおすすめ

目盛りは見やすいものがおすすめ

出典:Amazon.co.jp

アナログキッチンスケールは、目盛りを読む必要があります。そのため、目盛盤の見やすさは重要です。目盛りの細かさによって見やすさは左右されますが、目盛盤のサイズや数字の色などにも影響されます。デザインやカラーだけではなく、目盛りにも注目して選びましょう。

使いやすい受け皿のタイプを選ぶ

デジタルクッキングスケールと異なり、アナログタイプのものには受け皿がついています。ものによって受け皿の形が異なるので、使いやすいものを選ぶと良いでしょう。受け皿の種類は大きく分けると「平面型」と「お椀型」の2種類です。平面型は、安定しないものは測りにくいですが、計るものが器の形状に左右されにくいという特徴があります。お椀型は、お椀のように凹みがあるので、安定しにくい野菜や果物を計るのに適しています。用途によって受け皿のタイプを選ぶのがおすすめです。

本体のサイズで選ぶ

本体のサイズで選ぶ

出典:Amazon.co.jp

アナログクッキングスケールは、デジタルクッキングスケールより本体のサイズが大きいものが多いです。最大容量が大きいと、本体の大きさも大きくなる傾向にあります。置く場所や計りたいものの大きさや重さに合わせたサイズのものを選びましょう。

お手入れのしやすいものを選ぶ

クッキングスケールは、調味料や食材を乗せることが多いので汚れやすいです。基本的には受け皿を取り外して洗えるものが多いですが、購入前に受け皿の取り外しが可能かどうかをしっかり確認しておきましょう。

アナログクッキングスケールのおすすめ10選

出典:Amazon.co.jp

楽天市場最安値924円(税込)
4.32(65件)

この商品の特徴

お菓子づくりやパンづくりに最適な、タニタのアナログクッキングスケールです。最大容量は1kgなので、家庭で使うには十分な大きさです。はっきりとした印字の目盛盤が特徴で、目盛りが読みやすいと好評です。受け皿は簡単に取り外して水洗いでき、いつも清潔な状態で使うことができます。カラー展開が豊富なのもポイントです。目盛りの読みやすいアナログクッキングスケールをお探しの方におすすめです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

お菓子づくりやパンづくりに最適な、タニタのアナログクッキングスケールです。最大容量は1kgなので、家庭で使うには十分な大きさです。はっきりとした印字の目盛盤が特徴で、目盛りが読みやすいと好評です。受け皿は簡単に取り外して水洗いでき、いつも清潔な状態で使うことができます。カラー展開が豊富なのもポイントです。目盛りの読みやすいアナログクッキングスケールをお探しの方におすすめです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

楽天市場最安値4,773円(税込)
5.00(3件)

この商品の特徴

富士計器の本格的なアナログクッキングスケールです。家庭用のクッキングスケールにしては高価ではありますが、国家検定済でレストラン向けの業務用商品でもあります。目盛りは細かいですが、見やすくて使いやすいと評判です。精度が良いはかりなので、本格的なお菓子づくりやパンづくりをしたい方にもおすすめの商品です。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

富士計器の本格的なアナログクッキングスケールです。家庭用のクッキングスケールにしては高価ではありますが、国家検定済でレストラン向けの業務用商品でもあります。目盛りは細かいですが、見やすくて使いやすいと評判です。精度が良いはかりなので、本格的なお菓子づくりやパンづくりをしたい方にもおすすめの商品です。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

Amazon.co.jp最安値4,039円(税込)
-(0件)

この商品の特徴

インテリア性の高いダルトンのアナログクッキングスケールです。アメリカンテイストの、シックでおしゃれなデザインが人気です。お椀型の受け皿で最大容量は2kgまであるので、じゃがいもなどの根菜や果物などの重さのあるものも計ることができます。おしゃれなアナログクッキングスケールをお探しの方におすすめの商品です。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

インテリア性の高いダルトンのアナログクッキングスケールです。アメリカンテイストの、シックでおしゃれなデザインが人気です。お椀型の受け皿で最大容量は2kgまであるので、じゃがいもなどの根菜や果物などの重さのあるものも計ることができます。おしゃれなアナログクッキングスケールをお探しの方におすすめの商品です。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

楽天市場最安値1,792円(税込)
4.60(39件)

この商品の特徴

タニタの、コンパクトなアナログクッキングスケールです。見た目はまるで薄型のデジタルクッキングスケールですが、電池不要で使用でき、耐久性も高いと評判です。5g刻みの目盛りで1kgまで計ることができます。持ち運びに便利な手のひらサイズなので、収納スペースも取らず、使いたい時にサッと取り出すことができます。コンパクトなアナログキッチンスケールをお探しの方におすすめです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

タニタの、コンパクトなアナログクッキングスケールです。見た目はまるで薄型のデジタルクッキングスケールですが、電池不要で使用でき、耐久性も高いと評判です。5g刻みの目盛りで1kgまで計ることができます。持ち運びに便利な手のひらサイズなので、収納スペースも取らず、使いたい時にサッと取り出すことができます。コンパクトなアナログキッチンスケールをお探しの方におすすめです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

楽天市場最安値959円(税込)
-(0件)

この商品の特徴

受け皿が大きめで使いやすいアナログクッキングスケールです。本体はコンパクトですが、受け皿部分が大きいので使いやすいと評判です。お椀型の受け皿で深さがあり、ボウルを使わずに小麦粉などの粉末状のものを楽に計ることができます。目盛盤が小さめで、文字色が黒ではないので少し見づらいと感じる場合もありますが、レトロなデザインが好きな方にはおすすめの商品です。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

受け皿が大きめで使いやすいアナログクッキングスケールです。本体はコンパクトですが、受け皿部分が大きいので使いやすいと評判です。お椀型の受け皿で深さがあり、ボウルを使わずに小麦粉などの粉末状のものを楽に計ることができます。目盛盤が小さめで、文字色が黒ではないので少し見づらいと感じる場合もありますが、レトロなデザインが好きな方にはおすすめの商品です。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

Yahoo!ショッピング最安値1,852円(税込)
4.86(7件)

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

Yahoo!ショッピング最安値6,416円(税込)
-(0件)

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

楽天市場最安値5,346円(税込)
5.00(1件)

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

楽天市場最安値1,900円(税込)
4.33(6件)

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

楽天市場最安値1,040円(税込)
4.05(43件)

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この記事内のおすすめ商品比較表

この記事の修正依頼を送る

関連記事

おすすめキーワード

紹介されているメーカー