クッキング温度計おすすめ4選!揚げ物、お菓子作り、低温調理に

クッキング温度計おすすめ4選!揚げ物、お菓子作り、低温調理に

調理中にお鍋の中で煮ているものや、沸かしているものの温度を知りたい場合は、クッキング温度計を使うのが便利です。温度計でしっかり温度を測ることによって、料理を一段と美味しくつくることができます。また、話題の塩麹や甘酒などの発酵系の料理や、ローストビーフやサラダチキンづくりにも役立ちます。今回はクッキング温度計の選び方や、「WISH SUN」、「タニタ」のグリエやプリン、「harbor」や「DRETEC」のおすすめの人気商品などをご紹介します。

クッキング温度計とは

クッキング温度計とは

出典:Amazon.co.jp

クッキング温度計とは、調理中の食材や液体の温度を測るために用いるアイテムです。中には温度管理が出来栄えを左右する料理もあり、しっかり温度計を使いながら調理することで、失敗を防ぐことができます。性能が高いものほど高額になりますが、簡易的なタイプであればダイソーなどの100均でも購入可能です。

クッキング温度計の用途

クッキング温度計は、揚げもの調理時の油の温度を測るとき、煮込み料理や蒸し料理をするとき、温度管理が重要なパンの生地の発酵をするときなどといった、様々な調理の場面で使用することができます。また、赤ちゃんのミルクをつくる際など、調理以外にも食材や飲みものの温度を測るのに適しています。

クッキング温度計の種類と特徴

スティック温度計

スティック温度計

出典:Amazon.co.jp

スティック状になっている温度計です。スティックの先端部分を食材や液体に直接差し込むことで、中身の温度を測ることができます。測りたいものの奥深くまで温度を測れるという長所がある一方で、温度を測定するまで少し時間がかかるという面もあります。

赤外線温度計

赤外線温度計

出典:Amazon.co.jp

食材や液体に触れることなく温度を測れる温度計です。温度を測りたい対象に直接差し込むスティック温度計よりも、手軽に温度を測れます。すぐに温度を測ることができることや、食材・液体に触れないため衛生的であることが特徴です。食材の表面温度を測るのが主な用途であるため、深部の温度を計測する場合には向いていません。

クッキング温度計の選び方

対応している温度範囲を確認!

温度計をどんな料理に使いたいかによって、選び方は変わります。揚げものや煮もの、蒸し料理は高温ですが、パン生地の発酵や、赤ちゃんのミルクづくりは低めの温度でおこないます。それぞれの調理によって適切な温度は違うので、必要な温度範囲をチェックしておきましょう。表面温度のみでよいのか、深部まで測る必要があるのかによっても、最適な温度計は変わってきます。

目盛りの見やすさを重視

パッと温度計を見たときに数値が見づらいと、スピードが重要な料理が大変になってしまいます。温度計の目盛りが見やすいかどうかを確認しておきましょう。見やすさでは、アナログ式よりもデジタル表示の方が分かりやすいです。また、測った温度を記憶するホールド機能がついているものだと、より調理がラクになります。

数値の細かさで選ぶ

しっかり温度管理をするには、細かい数値まで計測できる温度計が便利です。小さな温度変化によって、食材の状態が大きく変わる調理をする場合は、特に数値が細かい温度計の方がよいでしょう。誤差を少なくし、より正確な温度を測ることで、失敗を防いでスムーズな調理をおこなうことができます。

クッキング温度計のおすすめ4選

ドリテッククッキング温度計 グリエ ホワイト O-219WTAmazon最安値999円(税込)

出典:Amazon.co.jp

シンプルで表示が見やすい、スティックタイプの温度計です。防滴仕様になっています。測定範囲は-10℃~300℃で、様々なシーンを想定して使うことができます。つり下げることができるフックや、保管するときに便利なキャップが付いており、便利です。

シンプルで表示が見やすい、スティックタイプの温度計です。防滴仕様になっています。測定範囲は-10℃~300℃で、様々なシーンを想定して使うことができます。つり下げることができるフックや、保管するときに便利なキャップが付いており、便利です。

ドリテッククッキング温度計 プリン ピンク O-248PKYahoo!ショッピング最安値1,843円(税込)

出典:Amazon.co.jp

プリンをモチーフにした、スティックタイプの温度計です。キャンディカラーがお菓子みたいでかわいいです。ポップな見た目に反して、高機能で人気の商品です。表示は大きくて見やすく、温度の測定範囲は-10℃~300℃と幅広いです。0.1℃単位で測れるので、繊細な温度管理が必要なお菓子作りなどにおすすめです。防水機能はありませんが、壁掛けや紐の取り付けに使えるフック付きで、使い勝手は良いでしょう。

プリンをモチーフにした、スティックタイプの温度計です。キャンディカラーがお菓子みたいでかわいいです。ポップな見た目に反して、高機能で人気の商品です。表示は大きくて見やすく、温度の測定範囲は-10℃~300℃と幅広いです。0.1℃単位で測れるので、繊細な温度管理が必要なお菓子作りなどにおすすめです。防水機能はありませんが、壁掛けや紐の取り付けに使えるフック付きで、使い勝手は良いでしょう。

タニタデジタル温度計 TT-533-OR
価格情報がありません

出典:Amazon.co.jp

タニタデジタル温度計 TT-533-OR

価格情報がありません

体重計などでおなじみの人気メーカー、「タニタ」のスティックタイプの温度計です。測った数値が見やすいホールド機能が付いています。家庭で調理をする際や、ちょっとした温度管理をするときに重宝します。サイズや重量感も手頃で、カラーもかわいくてキッチンが鮮やかになります。コストパフォーマンスの良い商品です。

体重計などでおなじみの人気メーカー、「タニタ」のスティックタイプの温度計です。測った数値が見やすいホールド機能が付いています。家庭で調理をする際や、ちょっとした温度管理をするときに重宝します。サイズや重量感も手頃で、カラーもかわいくてキッチンが鮮やかになります。コストパフォーマンスの良い商品です。

ハーバークッキング温度計
価格情報がありません

出典:Amazon.co.jp

ハーバークッキング温度計

価格情報がありません

スティックタイプとは形状が少し異なり、温度が表示される部分は、キッチンタイマーのような形の液晶画面になっています。付属のプローブを食材や液体に差し込むことで温度を測定します。プローブが2本あるので、同時に2ヶ所の温度を測ることができます。測定範囲は-10℃~300℃まで対応が可能です。「調理モード」という機能を使うと、お肉の様々な理想の焼き加減が設定されており、ステーキやグリルなどのお肉料理をする際に非常に役立ちます。また、設定した温度を超えるとアラームが鳴る警報機能や、タイマー機能もある、万能なクッキング温度計です。作業台での縦置き、冷蔵庫への貼り付け、フックへの壁掛けなど、場所を選ばず設置できるのも嬉しいポイントです。

スティックタイプとは形状が少し異なり、温度が表示される部分は、キッチンタイマーのような形の液晶画面になっています。付属のプローブを食材や液体に差し込むことで温度を測定します。プローブが2本あるので、同時に2ヶ所の温度を測ることができます。測定範囲は-10℃~300℃まで対応が可能です。「調理モード」という機能を使うと、お肉の様々な理想の焼き加減が設定されており、ステーキやグリルなどのお肉料理をする際に非常に役立ちます。また、設定した温度を超えるとアラームが鳴る警報機能や、タイマー機能もある、万能なクッキング温度計です。作業台での縦置き、冷蔵庫への貼り付け、フックへの壁掛けなど、場所を選ばず設置できるのも嬉しいポイントです。

この記事内のおすすめ商品比較表

商品画像
クッキング温度計 グリエ ホワイト O-219WT
クッキング温度計 プリン ピンク O-248PK
デジタル温度計 TT-533-OR
クッキング温度計
メーカー

ドリテック

ドリテック

タニタ

ハーバー

商品名

クッキング温度計 グリエ ホワイト O-219WT

クッキング温度計 プリン ピンク O-248PK

デジタル温度計 TT-533-OR

クッキング温度計

最安値
Amazon999円(税込)
Yahoo!ショッピング1,843円(税込)
価格情報がありません
価格情報がありません
商品リンク
この記事の修正依頼を送る

関連記事