デジタルクッキングスケールのおすすめ4選&選び方【おしゃれで実用的】

デジタルクッキングスケールのおすすめ4選&選び方【おしゃれで実用的】

「クッキングスケール(はかり)」には、アナログ式とデジタル式があります。アナログ式には100均で買える安いものもありますが、デジタル式は比較的高価なものが多いです。デジタル式には0.1gまで正確に量れるものもあり、お菓子作りなどで活躍します。デザインも薄くて軽量なものが多く、キッチンをおしゃれに見せてくれます。今回はデジタルクッキングスケールの選び方や、人気メーカーであるタニタの「KJ-110s」など、おすすめ商品をご紹介します。

アイキャッチ画像出典:Amazon.co.jp

デジタルクッキングスケールとは

デジタルクッキングスケールとは

出典:Amazon.co.jp

クッキングスケールは、質量を量る調理用具です。アナログタイプのクッキングスケールは目盛りで重さを表示しますが、デジタルタイプのクッキングスケールはディスプレイに重さがデジタル表示されます。アナログタイプのクッキングスケールは電池の残量を気にせず使えるというメリットがあります。一方で、デジタルタイプのクッキングスケールは薄くてコンパクトなのでかさばらずに収納できるというメリットがあります。

デジタルクッキングスケールを選ぶポイント

クッキングスケールは、購入するときに確認したいポイントがいくつかあります。以下の項目をチェックして、自分に合ったクッキングスケールを選びましょう。

計測単位と最大重量をチェックしよう

計測単位の最小値は0.1gがおすすめ

デジタルタイプのクッキングスケールは、0.1gから計測できるものを選ぶと精密に重さを量れます。たとえば、1gの重さを量りたいときに計量単位の最小値が1gだと1.4gのものも1gと表示されます。0.5gのものも1gとなってしまい、0.9gの誤差が発生します。お菓子作りや調味料作りなど、正確に計測しないと出来上がりに違いが出るものを作るときは、計量単位の最小値が0.1gのクッキングスケールがおすすめです。

最大重量1kgが一般的

食材や粉類、調味料などを量る場合は、最大重量が1kgのもので十分でしょう。家族が多い場合や作り置きを大量にする場合は、最大重量が3kgほどあると安心です。食材以外にも、封筒の重さを量ったり、DIYなどで材料を量ったりと用途に幅があるときは、最大重量が大きいものを選びましょう。

容器のまま量れるかどうか

容器のまま量れるかどうか

出典:Amazon.co.jp

計測するときは、食材をそのまま量ることより、容器に入れて量ることが多いと思います。あらかじめ容器の重さを量って、後から引くのは面倒ですよね。風袋(ふうたい)機能がついていれば容器の重さを「ゼロ」になるので、面倒な計算をする必要がありません。料理工程の途中で材料を追加したい場合も、風袋機能を使うことで他の器を汚すことなく計量することが可能です。

お手入れのしやすいものを選ぶ

お手入れのしやすいものを選ぶ

出典:Amazon.co.jp

デジタルクッキングスケールをうっかり粉ものや調味料で汚してしまっても、電子機器なので、丸洗いできないものがほとんどです。粉や液体が隙間に入り込むと厄介なので、隙間が無いタイプのものを選ぶとお手入れが簡単です。完全防水タイプで丸洗いできるタイプもありますので、毎回洗剤できれいに洗いたいという方は完全防水タイプがおすすめです。

収納のしやすさもポイント

アナログタイプと違って、デジタルタイプのクッキングスケールは薄くてコンパクトです。製品によって厚みが異なるので、よりコンパクトなものを求める場合はクッキングスケールの厚みをチェックします。フック穴がついているものだと壁に掛けられるので、使いときにサッと取り出せるので便利です。出し入れがスムーズにできるとクッキングスケールが活躍する機会も増えそうです。

デジタルクッキングスケールのおすすめ4選

出典:Amazon.co.jp

楽天市場最安値1,202円(税込)

この商品の特徴

電源を入れてから数値が表示されるまでのスピードが速いので、イライラすることなくすみやかに計量できます。容器をのせてボタンを押すと0gになる風袋引き機能付きです。背面にはフック穴がついているので、壁にかけてスマートに収納できます。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

電源を入れてから数値が表示されるまでのスピードが速いので、イライラすることなくすみやかに計量できます。容器をのせてボタンを押すと0gになる風袋引き機能付きです。背面にはフック穴がついているので、壁にかけてスマートに収納できます。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

楽天市場最安値2,350円(税込)

この商品の特徴

300gまで0.1g単位で量れるので、イースト菌の計量などに重宝します。水や牛乳を量るときは「g」から「ml」に変換できるので、計量カップを使う必要がありません。パン作りやお菓子作りをする方にぴったりのデジタルクッキングスケールです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

300gまで0.1g単位で量れるので、イースト菌の計量などに重宝します。水や牛乳を量るときは「g」から「ml」に変換できるので、計量カップを使う必要がありません。パン作りやお菓子作りをする方にぴったりのデジタルクッキングスケールです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

Amazon.co.jp最安値919円(税込)

この商品の特徴

見た目がスタイリッシュなステンレス製のデジタルクッキングスケールです。ステンレスだと指紋が気になるかもしれませんが、指紋がつきにくい加工が施されています。計測単位の最小値は1gですが、風袋引き機能や単位変換機能、自動電源オフ機能など嬉しい機能がついています。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

見た目がスタイリッシュなステンレス製のデジタルクッキングスケールです。ステンレスだと指紋が気になるかもしれませんが、指紋がつきにくい加工が施されています。計測単位の最小値は1gですが、風袋引き機能や単位変換機能、自動電源オフ機能など嬉しい機能がついています。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

楽天市場最安値1,223円(税込)

この商品の特徴

タニタ食堂おすすめのデジタルクッキングスケール です。食事制限をしている人に嬉しい「ごはんカロリーモード」を搭載しています。グラムだけではなく、カロリー表示されるのでダイエットのイメージがしやすいです。シリコンの脚とフック穴がついているので、安定して計測しやすく壁にかけて収納できます。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

タニタ食堂おすすめのデジタルクッキングスケール です。食事制限をしている人に嬉しい「ごはんカロリーモード」を搭載しています。グラムだけではなく、カロリー表示されるのでダイエットのイメージがしやすいです。シリコンの脚とフック穴がついているので、安定して計測しやすく壁にかけて収納できます。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この記事内のおすすめ商品比較表

この記事の修正依頼を送る

関連記事

おすすめキーワード

紹介されているメーカー