撮影用アンブレラのおすすめ5選&選び方【撮影の照明に】

撮影用アンブレラはスタジオ撮影を行う際に使う機材で、手軽に拡散光を得ることができます。ストロボ撮影には欠かせないアクセサリで、傘の形をしています。プロのフォトグラファーも御用達のアイテムで、撮影用アンブレラがあるかないかで仕上がりが異なってきます。照明をきれいに当てることで、被写体もきれいに写すことができます。今回は、スタジオ撮影機材の撮影用アンブレラを使うメリットや、種類やサイズ別の選ぶポイント、使い方についてご紹介します。撮影用アンブレラのおすすめ商品も紹介するので、ぜひ参考にしてください。

照明を拡散する撮影用アンブレラ

照明を拡散する撮影用アンブレラ

出典:Amazon

スタジオや外などで、本格的に撮影をする際には被写体を明るく、きれいに照らしたいですよね。ただ、光を直接当ててしまうと、一部だけが明るくなってしまったり、影が入ってしまうこともあります。

そんなときにおすすめなのが、撮影用アンブレラです。撮影用アンブレラとは、おもにスタジオ撮影の際に使用する機材で、手軽に拡散光を得られます。ストロボ撮影には欠かせないアクセサリとなっており、傘のような形から「撮影用アンブレラ」と呼ばれています。スタジオ撮影のみならず、ロケなど屋外での撮影でも便利なので幅広い場所で使用することができます。撮影用アンブレラは色やサイズによって発する光のイメージや大きさが異なってきます。

撮影用アンブレラを使うメリット

光をやわらげて照らす

光をやわらげて照らす

出典:Amazon

カメラで撮影する際には、フラッシュをたいて撮影をします。その際に、光が強くなりすぎてしまうことがありますが、撮影用アンブレラを使うことで、フラッシュの光をやわらげて、被写体を照らすことができます。また、光が漏れやすいため、特に被写体が人物の場合、肌を明るく撮影してくれます。

設置が簡単で準備に時間がかからない

撮影用アンブレラは、傘の部分を開いてアンブレラホルダーに設置するだけなので準備に時間がかかりません。屋外での撮影でも、持ち運びに便利なので移動がしやすいです。

本体の価格が安い

撮影用アンブレラは、Amazonによると傘の部分とアンブレラホルダーが合わせて2万円もせずに購入することができます。撮影用アンブレラを支えているライトスタンドも比較的低価格なので、コストパフォーマンスの良さもメリットです。

撮影用アンブレラの選び方

撮影用アンブレラの種類によって映り方が変わる

白のアンブレラ

白のアンブレラ

出典:Amazon

撮影用アンブレラの反射面は、白や銀、ゴールド、透過など様々なカラーのタイプがあります。その中で、日本人の肌馴染が最も良いと言われているのが白のタイプです。白は反射する光が柔らかく、光に広がりがあり使い方も簡単だと言われています。最も愛用者が多いのも白の撮影用アンブレラです。

銀のアンブレラ

銀のアンブレラ

出典:Amazon

銀色の撮影用アンブレラは反射する光がかためで、かっちりとした印象に映ります。主にコントラストや色味を調節する際に使用し、白の撮影用アンブレラに比べて光量落ちが激しいと言われています。

透過のアンブレラ

透過のアンブレラ

出典:Amazon

透過の撮影用アンブレラは「トランスルーセント」とも呼ばれており、光は割と柔らかく漫然と広がっていくイメージです。また機材全体の高さが低くても使えるため、比較的使い勝手が良いとされています。

使い勝手の良いサイズとは

撮影用アンブレラには、30~70インチくらいまで様々なサイズのものがあります。日本においてよく使われるサイズは33、44インチのものです。撮影用アンブレラは、サイズが大きくなればなるほど影付きが柔らかくなります。ただ、大きいサイズの撮影用アンブレラは光量が落ちるため、大きなストロボを一緒に使うと良いでしょう。

撮影用アンブレラの深さをチェック

撮影用アンブレラは、深さによって深型と浅型に分かれています。深型は浅型に比べて均一な照射能力があります。中心部がとても明るく、周囲へも緩やかに光が落ちていくためポートレートに向いています。

撮影用アンブレラの使い方

先ほどもご紹介しましたが、撮影用アンブレラは撮影用機材の中でも組み立て方が比較的簡単です。以下の手順で撮影用アンブレラを使ってみてください。

STEP1:組み立ての準備をする

アンブレラホルダーを三脚にセッティングします。この際、スタジオ撮影ならクリップオンストロボ(外付けフラッシュ)も同時に設置します。この段階でストロボ、撮影用アンブレラ、三脚の3つのパーツになります。

STEP2:組み立てる

三脚の脚を伸ばし、ストロボを三脚に固定していきます。あとは撮影用アンブレラを開いてシャフト穴に差し込み、ネジで止めるだけです。

STEP3:被写体から見て斜め横の位置に設置する

被写体の右斜め、もしくは左斜めの位置に撮影用アンブレラを設置します。被写体から140cmほどは離すようにしてください。

撮影用アンブレラのおすすめ5選

最安値1,399円(税込)

3.46(39件)

※ 価格が変わっている可能性がありますので、商品販売サイトでご確認ください

この商品の特徴

NEEWERの37インチの白アンブレラです。手早く傘を広げることができ、持ち運びに便利なアンブレラです。フラッシュの光を程良く拡散させ、柔らかく明るい照明を提供してくれます。価格が安いのが人気の理由ですが、アンブレラのキャップの部分が接着剤で付いているため比較的壊れやすいという声もあります。特に屋外での使用には注意が必要です。

※ 価格が変わっている可能性がありますので、商品販売サイトでご確認ください

この商品の特徴

NEEWERの37インチの白アンブレラです。手早く傘を広げることができ、持ち運びに便利なアンブレラです。フラッシュの光を程良く拡散させ、柔らかく明るい照明を提供してくれます。価格が安いのが人気の理由ですが、アンブレラのキャップの部分が接着剤で付いているため比較的壊れやすいという声もあります。特に屋外での使用には注意が必要です。

最安値2,999円(税込)

3.98(31件)

※ 価格が変わっている可能性がありますので、商品販売サイトでご確認ください

この商品の特徴

59インチと少し大きめのアンブレラです。内側は白、透過で、外側は銀と黒の二層構造となっているため、半分を取り外すことにより異なった光を発することができます。黒の側を使うと写真に余分な光が映りにくく、白の側を使うとニュートラルなカラーを生成します。価格は少し高めですが、1つで異なる方法の使い方ができるのでコストパフォーマンスも高いです。

※ 価格が変わっている可能性がありますので、商品販売サイトでご確認ください

この商品の特徴

59インチと少し大きめのアンブレラです。内側は白、透過で、外側は銀と黒の二層構造となっているため、半分を取り外すことにより異なった光を発することができます。黒の側を使うと写真に余分な光が映りにくく、白の側を使うとニュートラルなカラーを生成します。価格は少し高めですが、1つで異なる方法の使い方ができるのでコストパフォーマンスも高いです。

最安値2,338円(税込)

3.96(35件)

※ 価格が変わっている可能性がありますので、商品販売サイトでご確認ください

この商品の特徴

43インチ、透過タイプのアンブレラです。使いやすいサイズのアンブレラで、使い勝手が良いです。傘を閉じるとシャフトの直径が8mmなので携帯に便利です。商品撮影からポートレートまで様々な場面で使用することができます。アンブレラ自体に留め金などが付いていないため、持ち運ぶ際はビニールに入れるなどの工夫が必要となってきます。

※ 価格が変わっている可能性がありますので、商品販売サイトでご確認ください

この商品の特徴

43インチ、透過タイプのアンブレラです。使いやすいサイズのアンブレラで、使い勝手が良いです。傘を閉じるとシャフトの直径が8mmなので携帯に便利です。商品撮影からポートレートまで様々な場面で使用することができます。アンブレラ自体に留め金などが付いていないため、持ち運ぶ際はビニールに入れるなどの工夫が必要となってきます。

最安値5,699円(税込)

3.58(42件)

※ 価格が変わっている可能性がありますので、商品販売サイトでご確認ください

この商品の特徴

CRAPHYの、アンブレラが2つセットになった写真撮影キットです。セット内容は、半透明とブラック&シルバーのアンブレラ、電球、ライトスタンド、電球バック、ポータブルキャリングバッグです。33インチのアンブレラは主要な写真危機に対応するサイズで使い勝手が良いです。暗い場所での撮影にも適した電球がセットになっているためロケなどにもぴったりです。

※ 価格が変わっている可能性がありますので、商品販売サイトでご確認ください

この商品の特徴

CRAPHYの、アンブレラが2つセットになった写真撮影キットです。セット内容は、半透明とブラック&シルバーのアンブレラ、電球、ライトスタンド、電球バック、ポータブルキャリングバッグです。33インチのアンブレラは主要な写真危機に対応するサイズで使い勝手が良いです。暗い場所での撮影にも適した電球がセットになっているためロケなどにもぴったりです。

最安値1,490円(税込)

4.20(14件)

※ 価格が変わっている可能性がありますので、商品販売サイトでご確認ください

この商品の特徴

TARIONの33インチアンブレラです。パラソル部分の黒や銀色の部分を、取り外したり装着することで透過タイプ、反射タイプとして使える2重構造となっています。高品質なフラッシュ布により、光の損失を最小限に抑えてくれます。ストロボやスピードライト、フラッシュなどの照明を均一に、そして柔らかく拡散してくれます。

※ 価格が変わっている可能性がありますので、商品販売サイトでご確認ください

この商品の特徴

TARIONの33インチアンブレラです。パラソル部分の黒や銀色の部分を、取り外したり装着することで透過タイプ、反射タイプとして使える2重構造となっています。高品質なフラッシュ布により、光の損失を最小限に抑えてくれます。ストロボやスピードライト、フラッシュなどの照明を均一に、そして柔らかく拡散してくれます。

まとめ

いかがでしたか?撮影用アンブレラは、価格も安く手軽に使えるのに、仕上がりがプロのようで人気を集めています。使いやすい撮影用アンブレラを探して、本格的な撮影に挑戦してみてくださいね!

この記事内の商品比較表

おすすめ記事

撮影用アンブレラの人気売れ筋ランキング

おすすめキーワード

紹介されているメーカー