防湿庫・ドライボックスのおすすめ6選&選び方【カメラの湿度対策】

防湿庫・ドライボックスのおすすめ6選&選び方【カメラの湿度対策】

カメラやそのレンズはとても繊細で、良い状態で保管するには「防湿庫・ドライボックス」が必要です。湿度をしっかり管理することで、大切なカメラにカビが生えるのを防ぎます。電気で湿度を制御する大型の商品から、乾燥剤で湿度を下げる安いタイプまで様々です。今回は防湿庫・ドライボックスの選び方や自作方法、人気メーカー「東洋リビング」や「トーリ・ハン」などのAmazonで買えるおすすめ商品をご紹介します。

カメラのレンズにカビが…どうやって保管するの?

カメラのレンズにカビが…どうやって保管するの?

カメラやレンズはとても繊細なものです。特に日本は湿度が高いため、ただ保管するだけではレンズにカビが生えやすくなってしまいます。レンズにカビが生えると、写真にカビが写り込み、くもりがかった写真になってしまいます。カメラからカビを除去するにはかなりの金額がかかり、しかも1度生えたカビは完全に除去することはできないといわれています。

カメラやレンズをカビから守るためには「防湿庫・ドライボックス」に入れて保管します。防湿庫・ドライボックスは、電子部品やカメラなどの精密機械をカビやホコリから守るアイテムです。どちらも庫内の湿度を下げた状態で保つ仕組みになっています。

防湿庫・ドライボックスの種類と特徴

しっかり守る!防湿庫

しっかり守る!防湿庫

出典:Amazon.co.jp

電気で庫内の湿度や温度を一定に保ってくれるのがメリットです。また、見た目も高級感があり、カメラをディスプレイしてインテリアの一部になるようなデザインが多いのも魅力です。ただし、つくりがしっかりしている分重さもあり場所を取るのがデメリットです。価格もドライボックスに比べると高めになっています。

手軽に買える!ドライボックス

手軽に買える!ドライボックス

出典:Amazon.co.jp

ドライボックスは、密閉できる容器に除湿剤や乾燥剤を入れることで湿度を下げる仕組みです。電気を使わないため移動も楽ですし、防湿庫と比べて価格が安いのがメリットです。しかし、乾燥剤を使うためにボックス内の湿度の調整をすることはできません。また、こまめに乾燥剤をチェックし、交換しなければならない手間がかかります。

防湿庫・ドライボックスの選び方

サイズ・容量から選ぶ

防湿庫・ドライボックスを選ぶときは、中に入れたいカメラや機材よりも一回り大きいサイズを選びましょう。大きめのサイズであれば、今後カメラやレンズが増えたときに一緒に保管することができます。小型のものを2台購入するよりも、大型のものを1台だけ購入したほうが安い価格で抑えることができます。

湿度計付きを選ぶ

湿度計付きを選ぶ

出典:Amazon.co.jp

防湿庫であってもドライボックスであっても、湿度計は必須です。湿度は目では見えないため、庫内の湿度が実際どのくらいなのかチェックするときに役立ちます。湿度計があれば、万が一防湿庫が故障したときもすぐに気づくことができます。湿度計は100均でも売っているため、湿度計がない場合は購入しておきましょう。

クッション付きだと安心

防湿庫・ドライボックスにカメラやレンズをしまうときは、トレーの上に並べる形になります。このとき、手があたって倒したり、外から衝撃が加わるとカメラが壊れる可能性があります。こういった事故を防ぐためにも、トレーの上にクッションやマットがついているものを選んでおくと安心です。

コンセント付きだと便利

防湿庫・ドライボックスにコンセントが付いていると、カメラを保管しながら充電をすることができて便利です。コンセントは庫内についているものとボックスの外についているものがありますが、使いやすいタイプを選択すると良いでしょう。

防湿庫・ドライボックスの使い方

防湿庫

湿度を標準に設定し、1日ほど空運転します。湿度計で庫内の湿度が40%ほどになっているか確認し、カメラや機材を入れます。防湿庫は選ぶ商品によって様々な機能があり使い方も異なるので、必ず説明書を確認しましょう。

ドライボックス

ドライボックスに湿度計と乾燥剤を入れて、湿度が40%ぐらいに下がるまで置いておきます。湿度が下がったら、カメラや機材をそのまま入れます。乾燥剤が湿気を吸って膨らんできたら交換しましょう。

防湿庫・ドライボックスの代用品

防湿庫・ドライボックスの代用品として、パッキン付きのキッチンボックスや米びつが応用できます。パッキンが付いている容器を使用すると、湿度の保全にも十分な効果を発揮しますし、なにより容器自体が安価なので導入の敷居が低いです。

出典:Amazon.co.jp

Yahoo!ショッピング最安値973円(税込)
4.24(86件)

この商品の特徴

フタに密閉性の高いパッキンが付いており、外気との接触を減らし、湿度をコントロールすることができます。容器に入れたものを良好な状態に保つことができるので、食材以外のものの保存にも使用することができます。湿度を低く保ちたい場合などは、容器内に除湿剤などを入れるとより一層効果的です。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

フタに密閉性の高いパッキンが付いており、外気との接触を減らし、湿度をコントロールすることができます。容器に入れたものを良好な状態に保つことができるので、食材以外のものの保存にも使用することができます。湿度を低く保ちたい場合などは、容器内に除湿剤などを入れるとより一層効果的です。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

楽天市場最安値896円(税込)
3.97(270件)

この商品の特徴

冷蔵庫の引き出しやドアポケットにコンパクトも収納しやすい米びつです。パッキンが付属しているので、お米を湿気からしっかりと守ってくれます。大きく開く開口部のため、お米を取り出すのも簡単です。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

冷蔵庫の引き出しやドアポケットにコンパクトも収納しやすい米びつです。パッキンが付属しているので、お米を湿気からしっかりと守ってくれます。大きく開く開口部のため、お米を取り出すのも簡単です。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

Amazon.co.jp最安値474円(税込)
4.34(125件)

この商品の特徴

炭の力で除湿と脱臭をします。引き出しの中や衣装ケースに入れておくだけです。吸った湿気をゼリー状にして除去することができます。除湿効果を目で確認できるので安心です。炭の力で脱臭をするので、人工的な香りが苦手な方におすすめです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

炭の力で除湿と脱臭をします。引き出しの中や衣装ケースに入れておくだけです。吸った湿気をゼリー状にして除去することができます。除湿効果を目で確認できるので安心です。炭の力で脱臭をするので、人工的な香りが苦手な方におすすめです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

防湿庫・ドライボックスのおすすめ6選

出典:Amazon.co.jp

Yahoo!ショッピング最安値2,726円(税込)
4.26(817件)

この商品の特徴

シリコンゴムがついているため、しっかりボックス内を密閉することができるのが特徴です。サイズも豊富で、組み合わせによってはボックス同士を重ねることもできます。また、全体が透明のためボックス内の湿度計がすぐ確認できるのもポイントです。質が良くて価格の安い商品を探している方や、省スペースで保管したい方におすすめのドライボックスです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

シリコンゴムがついているため、しっかりボックス内を密閉することができるのが特徴です。サイズも豊富で、組み合わせによってはボックス同士を重ねることもできます。また、全体が透明のためボックス内の湿度計がすぐ確認できるのもポイントです。質が良くて価格の安い商品を探している方や、省スペースで保管したい方におすすめのドライボックスです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

Amazon.co.jp最安値2,023円(税込)
4.14(675件)

この商品の特徴

乾燥剤とセットになったドライボックスです。サイズは3種類ありますが、1番小さなコンパクトサイズなら一眼レフが2台おさまるサイズ感です。湿度計がついていないため、別途購入する必要があります。価格も安いため、機材が少ないカメラ初心者の方や、コンパクトなドライボックスが良い方におすすめのドライボックスです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

乾燥剤とセットになったドライボックスです。サイズは3種類ありますが、1番小さなコンパクトサイズなら一眼レフが2台おさまるサイズ感です。湿度計がついていないため、別途購入する必要があります。価格も安いため、機材が少ないカメラ初心者の方や、コンパクトなドライボックスが良い方におすすめのドライボックスです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

楽天市場最安値28,989円(税込)
4.32(23件)

この商品の特徴

トレーが引き出せるようになっていて、カメラやレンズが取り出しやすい設計の防湿庫です。なっています。ガラス扉で高級感があり、インテリアとしても馴染みやすいことから人気です。倒れても安心なマットつきなのもポイントです。また、鍵付きなのでこどものいたずらが気になる方にもおすすめの防湿庫です。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

トレーが引き出せるようになっていて、カメラやレンズが取り出しやすい設計の防湿庫です。なっています。ガラス扉で高級感があり、インテリアとしても馴染みやすいことから人気です。倒れても安心なマットつきなのもポイントです。また、鍵付きなのでこどものいたずらが気になる方にもおすすめの防湿庫です。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

Amazon.co.jp最安値21,700円(税込)
4.10(55件)

この商品の特徴

業界初、タッチスクリーン付きの防湿庫です。とにかく機能性が高く、タッチパネルで簡単に湿度管理ができるのが特徴です。さらに、省電力なので電気代も安く、価格は高めですがプロも愛用するクオリティの高さが人気です。LEDライトも内蔵してあり、機能性はもちろん、見た目のかっこよさにもこだわりたい方におすすめの防湿庫です。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

業界初、タッチスクリーン付きの防湿庫です。とにかく機能性が高く、タッチパネルで簡単に湿度管理ができるのが特徴です。さらに、省電力なので電気代も安く、価格は高めですがプロも愛用するクオリティの高さが人気です。LEDライトも内蔵してあり、機能性はもちろん、見た目のかっこよさにもこだわりたい方におすすめの防湿庫です。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

Yahoo!ショッピング最安値63,566円(税込)
4.31(82件)

この商品の特徴

デジタル湿度計つきの防湿庫です。庫内と庫外、どちらの湿度も一目で確認することができます。クッションシートには匂いやウイルスを分解する特殊なコーティングがされていて、カメラを匂いからも守ってくれます。また、コンセント付きなのでカメラの充電ができて便利なのもポイントです。多機能な防湿庫が欲しい方におすすめの防湿庫です。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

デジタル湿度計つきの防湿庫です。庫内と庫外、どちらの湿度も一目で確認することができます。クッションシートには匂いやウイルスを分解する特殊なコーティングがされていて、カメラを匂いからも守ってくれます。また、コンセント付きなのでカメラの充電ができて便利なのもポイントです。多機能な防湿庫が欲しい方におすすめの防湿庫です。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

Yahoo!ショッピング最安値24,800円(税込)
4.83(6件)

この商品の特徴

価格が安い一方、高機能な防湿庫です。湿度・温度・ライトはすべて庫外のパネルで操作することができます。また、取り出しに便利なスライド棚は位置や枚数を変えられるのも魅力ですね。強化ガラス・鍵つきでもしものときも安心なのもポイントです。価格も機能も妥協したくない方におすすめの防湿庫です。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

価格が安い一方、高機能な防湿庫です。湿度・温度・ライトはすべて庫外のパネルで操作することができます。また、取り出しに便利なスライド棚は位置や枚数を変えられるのも魅力ですね。強化ガラス・鍵つきでもしものときも安心なのもポイントです。価格も機能も妥協したくない方におすすめの防湿庫です。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この記事内のおすすめ商品比較表

この記事の修正依頼を送る

おすすめ記事

おすすめキーワード

紹介されているメーカー