ビデオカメラのおすすめ10選!防水タイプも【2020年版】

ビデオカメラのおすすめ10選!防水タイプも【2020年版】

ビデオカメラは、運動会や旅行、パーティーでのホームビデオや、Youtubeの動画撮影などに役立つアイテムです。コンパクトで初心者でも扱いやすい小型タイプや、高画質で撮影できる4K対応、防水、防塵機能が搭載されたタイプなど、様々な機能の商品が販売されています。今回はビデオカメラの選び方と、パナソニックなどのメーカーの商品や、ソニーの「ハンディカム」などのおすすめ商品を紹介します。

アイキャッチ画像出典:Amazon.co.jp

ビデオカメラの選び方

画質にこだわる方には4K対応タイプがおすすめ

画質にこだわる方には4K対応タイプがおすすめ

出典:Amazon.co.jp

ビデオカメラの画質にこだわる方には、高画質で撮影できる4K対応の商品がおすすめです。ビデオカメラの画質は、フルHDや4Kが主流となっています。フルHDは1,920×1,080ドット、4Kは3,840×2,160ドットで、4Kの縦横のドット数はフルHDの2倍、解像度は4倍です。4Kに対応したタイプは、よりきれいな映像を撮影をすることができますが、フルHDに比べると価格が高いです。

ズーム方式とズーム倍率を選ぶ

ビデオカメラのズーム方式には、光学式と電子式があります。光学式は、レンズを移動させることによって焦点距離を変化させるため、画質が劣化しにくいことがメリットです。一方、電子式は、価格が安く、費用を抑えて手に入れられることがメリットです。ただし、画像を処理することでズーム機能を再現するため、画像劣化が起きやすくなります。ズーム倍率は、旅行や記念日の撮影などの、一般的な使用には10倍程度で充分ですが、運動会などで遠方から撮影する場合には、はっきりと映し出すことができる、20倍以上の商品がおすすめです。

ハンディカメラは長時間の撮影でも疲れにくい

ハンディカメラは長時間の撮影でも疲れにくい

出典:Amazon.co.jp

ビデオカメラのサイズや重さは、使いやすさに影響します。片手で簡単に撮影ができる、軽量タイプのハンディカメラは、運動会や文化祭などで長時間手に持ったまま撮影する場合でも、楽に使用できます。

動きながらの撮影には手ブレ補正機能付きがおすすめ

動きながらの撮影には手ブレ補正機能付きがおすすめ

出典:Amazon.co.jp

ビデオカメラできれいな映像を残すためには、手ブレ補正機能付きの商品がおすすめです。ビデオカメラは倍率が大きくなればなるほど、手ブレが強くなります。三脚で固定する方法もありますが、荷物が増えてしまい、歩きながら撮影することも難しくなります。手ブレ補正機能が搭載されたタイプは、ズームでもきれいな映像が撮影できます。

屋外での使用には防水・防塵機能付きがおすすめ

屋外での使用には防水・防塵機能付きがおすすめ

出典:www.photo-ac.com

ビデオカメラには、防水機能を搭載した商品もあります。運動会やキャンプ、海などのアウトドアで使用する際に、突然の雨や水しぶきによる、万が一の水濡れに対応できます。また、防塵機能を備えた商品は、砂ぼこりが起こりやすい運動会や、キャンプなどでも安心して使用できます。水中で撮影ができる完全防水タイプや、耐衝撃性能に優れた商品もあるので、用途に合わせて選びましょう。

オートフォーカス性能付きは自動でピントが合わせられる

オートフォーカス性能付きは自動でピントが合わせられる

出典:Amazon.co.jp

オートフォーカス性能が搭載されたビデオカメラは、ピントを自動で被写体に合わせることができます。顔認証機能があるビデオカメラには、複数の人物の中から選択した人物の顔を、優先的にフォーカスしたり、明るさや肌色を調節できる商品もあります。運動会などで、大人数の中から自分の子どもの表情をきれいに残したい場合にもおすすめです。

シーン別の撮影モードが搭載されたタイプもおすすめ

ビデオカメラには、シーン別の撮影モードが搭載されているタイプもあり、撮影場所を選ばずにきれいな映像を残すことができます。天気の良い屋外や、きれいな夜景、暗い室内など、環境に合わせた設定に切り替えられます。

ビデオカメラのメーカー別の特徴

初心者でも扱いやすい「ソニー」

初心者でも扱いやすい「ソニー」

出典:Amazon.co.jp

ソニーは、ハンディカムシリーズのビデオカメラを販売しています。空間光学手ブレ補正による手ブレ抑制効果と、独自の4K技術を用いたきれいな映像が特徴です。素早くピントを合わせる機能や、オートフォーカス機能、撮影シーンに合わせた撮影モードの自動設定機能などを搭載しており、撮影に慣れていない方でも使いやすいです。

ワイプ撮り機能が使用できる「パナソニック」

ワイプ撮り機能が使用できる「パナソニック」

出典:Amazon.co.jp

パナソニックは、本格的なプロフェッショナルモデルや、画質にこだわる4K PREMIUM、軽量な4K Air、フルハイビジョンモデルなど、様々な種類のビデオカメラを販売しています。被写体だけではなく、撮影者の画像も一緒に残せるワイプ撮りや、4K動画を後から写真にできる機能などが特徴です。

Wi-Fiで動画を転送できる「JVCケンウッド」

Wi-Fiで動画を転送できる「JVCケンウッド」

出典:Amazon.co.jp

JVCケンウッドは、4K&QUAD PROOFのトップエンドモデルや、コンパクトなスタンダードタイプ、洗えるビデオカメラなど、豊富な種類のビデオカメラを販売しています。Wi-Fiを使用して、良いシーンのみをスマホに転送できるため、撮影した映像を手軽に楽しむことができます。

5万円未満のビデオカメラおすすめ3選

ソニーHandycam HDR-CX680_TIYahoo!ショッピング最安値43,800円(税込)

出典:Amazon.co.jp

アップがきれいに撮影できる、光学30倍ズームを備えたビデオカメラです。空間光学手ブレ補正が、5軸方向で手ブレを補正するので、ズームでもブレずに撮影することができます。高速、高精度にピントを合わせるファストインテリジェントAFを搭載しており、撮影チャンスを逃しません。

アップがきれいに撮影できる、光学30倍ズームを備えたビデオカメラです。空間光学手ブレ補正が、5軸方向で手ブレを補正するので、ズームでもブレずに撮影することができます。高速、高精度にピントを合わせるファストインテリジェントAFを搭載しており、撮影チャンスを逃しません。

パナソニックHDビデオカメラ HC-WZ590M-WYahoo!ショッピング最安値47,500円(税込)

出典:Amazon.co.jp

撮り逃しや撮影ミスを減らすことができる、アシスト機能を搭載したビデオカメラです。録画開始時や一時停止時にはアイコンが表示されるので、録画開始ボタンの押し忘れや止め忘れをなくすことができます。2つのシーンを同時におさめられるワイプ撮りや、手ブレ補正機能など、役立つ機能を多数搭載しています。

撮り逃しや撮影ミスを減らすことができる、アシスト機能を搭載したビデオカメラです。録画開始時や一時停止時にはアイコンが表示されるので、録画開始ボタンの押し忘れや止め忘れをなくすことができます。2つのシーンを同時におさめられるワイプ撮りや、手ブレ補正機能など、役立つ機能を多数搭載しています。

JVCケンウッドJVC ビデオカメラ Everio R GZ-RX680-DAmazon最安値38,471円(税込)

出典:Amazon.co.jp

防水、防塵、耐衝撃、耐低温機能を備えたビデオカメラです。反射低減液晶モニターを採用しており、明るい環境下でも視認性が良く扱いやすいです。大容量バッテリーを備えており、4.5時間の連続撮影を実現しています。ホールド感と安定感に優れたY字グリップベルトで、安定した撮影を可能にしています。

防水、防塵、耐衝撃、耐低温機能を備えたビデオカメラです。反射低減液晶モニターを採用しており、明るい環境下でも視認性が良く扱いやすいです。大容量バッテリーを備えており、4.5時間の連続撮影を実現しています。ホールド感と安定感に優れたY字グリップベルトで、安定した撮影を可能にしています。

10万円未満のビデオカメラおすすめ4選

ソニーHandycam FDR-AX45_TIYahoo!ショッピング最安値84,100円(税込)

出典:Amazon.co.jp

独自の4K高画質技術を採用している、光学ズーム20倍のビデオカメラです。空間光学手ブレ補正機能付きなので、ズームしても映像がブレずにきれいに撮影できます。狭い空間でも広範囲が撮影できる広角レンズ仕様や、動く被写体にピントを合わせるロックオンAF機能、暗いシーンも明るく撮れる機能などが装備されています。

独自の4K高画質技術を採用している、光学ズーム20倍のビデオカメラです。空間光学手ブレ補正機能付きなので、ズームしても映像がブレずにきれいに撮影できます。狭い空間でも広範囲が撮影できる広角レンズ仕様や、動く被写体にピントを合わせるロックオンAF機能、暗いシーンも明るく撮れる機能などが装備されています。

パナソニック4Kビデオカメラ HC-VZX992M-RYahoo!ショッピング最安値64,370円(税込)

出典:Amazon.co.jp

光学20倍ズームの、4Kビデオカメラです。軽量かつコンパクトなので、手軽に4Kのきれいな映像が撮影できます。しっかりホールドできるベルトと、手持ち撮影でも手ブレや傾きを自動で修正する手ブレ補正機能付きです。録画した映像は、レコーダーやパソコン、外付けHDDなどに簡単に保存できます。

光学20倍ズームの、4Kビデオカメラです。軽量かつコンパクトなので、手軽に4Kのきれいな映像が撮影できます。しっかりホールドできるベルトと、手持ち撮影でも手ブレや傾きを自動で修正する手ブレ補正機能付きです。録画した映像は、レコーダーやパソコン、外付けHDDなどに簡単に保存できます。

パナソニック4Kビデオカメラ HC-WX2M-T楽天市場最安値94,952円(税込)

出典:Amazon.co.jp

広角レンズとセンサーを搭載し、高画質な4K映像が楽しめるビデオカメラです。ワイプ撮りやワイヤレスワイプ撮り機能を搭載しているので、撮影者を含めた家族全員の画像を一緒におさめることができます。あらかじめ広い範囲で撮影した映像を、あとからズームで編集することも可能です。

広角レンズとセンサーを搭載し、高画質な4K映像が楽しめるビデオカメラです。ワイプ撮りやワイヤレスワイプ撮り機能を搭載しているので、撮影者を含めた家族全員の画像を一緒におさめることができます。あらかじめ広い範囲で撮影した映像を、あとからズームで編集することも可能です。

JVCケンウッドビデオカメラ Everio RYahoo!ショッピング最安値55,470円(税込)

出典:Amazon.co.jp

防水、防塵、耐衝撃、耐低温機能を備えた、4Kビデオカメラです。砂場や海、川などでのタフな使用にも耐えることができ、高精細映像を撮影できます。4K動画から800万画素以上の静止画の切り出しができるので、お気に入りの瞬間を高画質な静止画にして残せます。大容量バッテリーを搭載しており、4Kモードでも4.5時間の連続撮影が可能です。

防水、防塵、耐衝撃、耐低温機能を備えた、4Kビデオカメラです。砂場や海、川などでのタフな使用にも耐えることができ、高精細映像を撮影できます。4K動画から800万画素以上の静止画の切り出しができるので、お気に入りの瞬間を高画質な静止画にして残せます。大容量バッテリーを搭載しており、4Kモードでも4.5時間の連続撮影が可能です。

10万円以上のビデオカメラおすすめ3選

ソニービデオカメラ FDR-AX60_BAmazon最安値99,640円(税込)

出典:Amazon.co.jp

高画質技術で、思い出をリアルに再現できるビデオカメラです。空間光学手ブレ補正や、暗いシーンも明るく撮れるExmor R CMOSセンサー、まぶしい光の中でも見やすいビューファインダー、動く被写体にピントを合わせるロックオンAF、撮影した映像を自動でショートムービーに仕上げる機能など、使いやすい機能が多数搭載されています。

高画質技術で、思い出をリアルに再現できるビデオカメラです。空間光学手ブレ補正や、暗いシーンも明るく撮れるExmor R CMOSセンサー、まぶしい光の中でも見やすいビューファインダー、動く被写体にピントを合わせるロックオンAF、撮影した映像を自動でショートムービーに仕上げる機能など、使いやすい機能が多数搭載されています。

ソニーHandycam FDR-AX700Amazon最安値178,530円(税込)

出典:Amazon.co.jp

機能と操作性を追求してつくられた、4Kハンディカムです。ファストハイブリッドAFシステムで、約3倍高速なAFレスポンスを実現し、動きの早い被写体も確実に捕らえて追随し続けます。頻繁に使う機能を割り当てられるアサインボタンや、液晶パネルで直感的に操作可能なダイレクトメニューなど、手軽に使える機能が搭載されています。

機能と操作性を追求してつくられた、4Kハンディカムです。ファストハイブリッドAFシステムで、約3倍高速なAFレスポンスを実現し、動きの早い被写体も確実に捕らえて追随し続けます。頻繁に使う機能を割り当てられるアサインボタンや、液晶パネルで直感的に操作可能なダイレクトメニューなど、手軽に使える機能が搭載されています。

パナソニック4Kビデオカメラ HC-WZXF1M-KYahoo!ショッピング最安値132,204円(税込)

出典:Amazon.co.jp

1/2.5型センサーを搭載し、高感度、高画質撮影ができるビデオカメラです。夕景や夜景、室内などの暗い場所でも明るく撮影することができます。モードの切り替えは、2つのボタンをタッチするだけなので、ビデオカメラの扱いになれていない方にもおすすめです。手ブレ補正機能や、撮影シーンに合わせて自動で画質設定できる機能も搭載しています。

1/2.5型センサーを搭載し、高感度、高画質撮影ができるビデオカメラです。夕景や夜景、室内などの暗い場所でも明るく撮影することができます。モードの切り替えは、2つのボタンをタッチするだけなので、ビデオカメラの扱いになれていない方にもおすすめです。手ブレ補正機能や、撮影シーンに合わせて自動で画質設定できる機能も搭載しています。

カメラ向けのSDカード・CFカードもチェック

SDカード・CFカードは、写真や動画を撮る際に使用するメモリーカードです。カメラ向けのSDカード・CFカードについて、選び方やおすすめ商品を紹介しているので、あわせてチェックしてみてください。

ビデオカメラのおすすめ商品比較表

この記事の修正依頼を送る

関連記事