灯油用ポリタンクのおすすめ12選!ノズル付きも

灯油用ポリタンクのおすすめ12選!ノズル付きも

灯油用ポリタンクは、灯油を保管したり持ち運んだりする容器で、10L・18L・20Lの3種類の容量が主流です。なかには、5Lもあります。サイズが小さいと、持ち運びや収納に便利です。消防法に適合した「JISマーク」の付いた商品や、キャスターやノズル付き、おしゃれな色の商品も販売されています。車で運搬する際には、転倒防止グッズを使うのもおすすめです。今回は灯油用ポリタンクの選び方と、カインズなどのおすすめ商品を紹介します。あわせて、灯油用ポリタンクの使い方や寿命、処分の方法、余った灯油の捨て方を紹介します。

アイキャッチ画像出典:Amazon.co.jp

灯油用ポリタンクとは

灯油用ポリタンクとは

出典:www.photo-ac.com

灯油用ポリタンクとは、灯油の保管や持ち運びに使用する容器です。容量は主に、10L・18L・20Lの3種類があります。サイズの小さいものほど持ち運びやすく、力に自信のない方にもおすすめです。容量が大きなものは、雪の降る地域など、灯油を使う頻度が高い方に向いています。紫外線によって変質する恐れがあるため、赤や青などの色がついているのが特徴です。

灯油用ポリタンクの選び方

容量で選ぶ

10L:灯油を使う頻度が少ない場合におすすめ

10L:灯油を使う頻度が少ない場合におすすめ

出典:Amazon.co.jp

10Lの灯油用ポリタンクは、軽量なので持ち運びやすいのが魅力です。コンパクトサイズのため、省スペースに収納できます。1人暮らしの方や、灯油を使う頻度の少ない方におすすめです。ただし、石油ストーブの大きさによっては、すぐに使いきってしまう可能性もあります。灯油を使う頻度が多いけれど楽に持ち運べるものを探している場合は、10Lを2つ使用しましょう。

18L:スタンダードな容量

18L:スタンダードな容量

出典:Amazon.co.jp

18Lの灯油用ポリタンクは、定番のサイズです。種類も多いため、好みの商品が選びやすくなっています。ただし、10Lに比べると重量が増すため、持ち運びには向きません。10Lでは買いに行く頻度が多く感じる方におすすめです。

20L:使用頻度が多い場合におすすめ

20L:使用頻度が多い場合におすすめ

出典:Amazon.co.jp

20Lの灯油用ポリタンクは、定められているサイズの中で一番大きなサイズです。冬の時期、常に石油ストーブを使っているなど、使用頻度の多い方に向いています。重量がかなりあるため、キャスター付きのものを選んだり、キャリーなどを使ったりして運搬するのがおすすめです。

JISマークのあるものを選ぶ

JISマークの付いた灯油用ポリタンクなら、安全に使用できます。JISとは、日本産業規格の略で、灯油用ポリタンクの場合、消防法に沿った商品として安全性が保証されたものにマークが付いています。灯油は引火しやすく、揮発性も高い危険物です。安全に使用するために、JISマークが付いているか確認して選びましょう。

機能をチェック

キャスター付き:転がして楽に運べる

キャスター付き:転がして楽に運べる

出典:Amazon.co.jp

キャスター付きの灯油用ポリタンクは、持ち運びに便利です。特に18Lを超える灯油用ポリタンクは、重量があり、手で持ち運ぶのには向きません。キャスターが付いていれば、転がして楽に運べます。収納に便利なハンドルを折りたためるタイプがおすすめです。

ノズル付き:購入してすぐに使える

ノズル付きの灯油用ポリタンクなら、ノズルを新しく用意する必要がありません。購入してすぐに使用できるのが魅力です。ただし、ノズルには自動で楽に給油できる電動タイプと手動タイプがあるので、どちらのタイプを使いたいかも考慮して選ぶようにしましょう。

スタッキング可能(重ね置き):重ねて省スペースに収納できる

スタッキング可能(重ね置き):重ねて省スペースに収納できる

出典:Amazon.co.jp

スタッキング可能な灯油用ポリタンクは、省スペースに収納できるのが魅力です。基本的に灯油用ポリタンクは縦長に作られているため、スタッキングはできません。スタッキングしたい場合には、必ず対応している商品を選びましょう。また、灯油が入った状態で重ね置きするのは転倒の可能性もあり危険です。中身が空の状態のポリタンクを収納するときだけ、重ねて収納するようにしましょう。

色をチェック

色をチェック

出典:Amazon.co.jp

灯油用ポリタンクには、赤や青などの色が付いています。灯油は紫外線によって変質してしまう危険性があるためです。一般的には赤や青ですが、なかにはインテリアに馴染みやすい深緑やグレーなど落ち着いた色の商品も販売されています。また、飲料水や軽油、ガソリンなどと間違わないよう、複数の液体をポリタンクで保管している場合には色分けするのがおすすめです。

灯油用ポリタンクのおすすめ商品比較表

商品画像
灯油缶 JISマーク付
灯油缶
灯油缶 5L
灯油ポリタンク
灯油缶 青 18L
底にこだわった灯油タンク 18L
カラータンク
灯油缶
燃料タンク
灯油缶スリム 適合マーク付
ポリタンク 灯油缶
灯油缶 軽油缶 両油 ロングノズル 20L
メーカー 北陸土井工業 コダマ樹脂工業 北陸土井工業 北陸土井工業 プラテック カインズ タンゲ化学工業 コダマ樹脂工業 ヒューナースドルフ 北陸土井工業 プラテック タンゲ化学工業
商品名 灯油缶 JISマーク付 灯油缶 灯油缶 5L 灯油ポリタンク 灯油缶 青 18L 底にこだわった灯油タンク 18L カラータンク 灯油缶 燃料タンク 灯油缶スリム 適合マーク付 ポリタンク 灯油缶 灯油缶 軽油缶 両油 ロングノズル 20L
価格
楽天市場1,480円(税込)
Yahoo!ショッピング768円(税込)
楽天市場712円(税込)
Amazon977円(税込)
楽天市場991円(税込)
648円(税込)
楽天市場1,870円(税込)
楽天市場729円(税込)
楽天市場6,028円(税込)
Amazon1,920円(税込)
Amazon1,518円(税込)
楽天市場2,167円(税込)
容量 10L 10L 5L 18L 18L 18L 20L 20L 20L 20L 20L 20L
ノズル付き × × × × × × × × × × ×
本体サイズ 幅34.5×奥行19×高さ38.6cm 幅17.8×奥行33.5×高さ23.3cm 幅27.5×奥行15.5×高さ23.5cm 幅33.5×奥行18×高さ26cm 幅19×奥行33.5×高さ38cm 幅20×奥行33×高さ40cm 幅25×奥行35×高さ40.5cm 幅26×奥行33.5×高さ34cm 幅35×奥行16.5×高さ49.5cm 幅35×奥行19×高さ42.5cm 幅26×奥行36×高さ33cm 幅35×奥行24.5×高さ34cm
本体重量 810g 800g 600g 1100g 1150g メーカー記載なし 1900g 1250g 1280g 1260g 1200g 1350g
販売サイト

【10L以下】灯油用ポリタンクのおすすめ3選

出典:Amazon.co.jp

JISマーク付きの灯油用ポリタンク

日本産業規格(JIS)に適合している、灯油保管用のポリタンクです。容量10Lのタイプで、給油したり、持ち運んだりしやすいメリットがあります。キャップ口径は両口ともに50mmで、ノズルを別途購入して使います。

容量
10L
ノズル付き
×
本体サイズ
幅34.5×奥行19×高さ38.6cm
本体重量
810g

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

JISマーク付きの灯油用ポリタンク

日本産業規格(JIS)に適合している、灯油保管用のポリタンクです。容量10Lのタイプで、給油したり、持ち運んだりしやすいメリットがあります。キャップ口径は両口ともに50mmで、ノズルを別途購入して使います。

容量
10L
ノズル付き
×
本体サイズ
幅34.5×奥行19×高さ38.6cm
本体重量
810g

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

持ち運びやすい10L容量

JISマーク認証表示が付いた灯油用ポリタンクです。容量は10Lで、力に自信がない方でも持ち運びやすいメリットがあります。シーズン終了後はタンクの中身を空にして、直射日光が当たらない日陰で保管しましょう。なお、タンクが色あせたり、ひび割れが生じたり、などの場合はすみやかに新しいものに替えることをおすすめします。

容量
10L
ノズル付き
×
本体サイズ
幅17.8×奥行33.5×高さ23.3cm
本体重量
800g

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

持ち運びやすい10L容量

JISマーク認証表示が付いた灯油用ポリタンクです。容量は10Lで、力に自信がない方でも持ち運びやすいメリットがあります。シーズン終了後はタンクの中身を空にして、直射日光が当たらない日陰で保管しましょう。なお、タンクが色あせたり、ひび割れが生じたり、などの場合はすみやかに新しいものに替えることをおすすめします。

容量
10L
ノズル付き
×
本体サイズ
幅17.8×奥行33.5×高さ23.3cm
本体重量
800g

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

頻繁に使わない方におすすめのコンパクトサイズ

赤色の5L灯油用ポリタンクです。消防法適合品のラベルが付いています。容量が少なめのため運びやすいのが魅力です。コンパクトサイズなので省スペースに収納できます。一人暮らしの方など、小さめの石油ストーブを使っている方におすすめです。

容量
5L
ノズル付き
×
本体サイズ
幅27.5×奥行15.5×高さ23.5cm
本体重量
600g

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

頻繁に使わない方におすすめのコンパクトサイズ

赤色の5L灯油用ポリタンクです。消防法適合品のラベルが付いています。容量が少なめのため運びやすいのが魅力です。コンパクトサイズなので省スペースに収納できます。一人暮らしの方など、小さめの石油ストーブを使っている方におすすめです。

容量
5L
ノズル付き
×
本体サイズ
幅27.5×奥行15.5×高さ23.5cm
本体重量
600g

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

【18L】灯油用ポリタンクのおすすめ3選

開口部が2カ所ある赤色の灯油用ポリタンク

容量18Lの灯油用ポリタンクです。タンクの色は、主に関東圏での使用が多く見られる、赤が使われています。JIS規格に適合しており、危険物運搬容器の品質検査に合格した商品です。開口部は2カ所あり、口径は50mmです。

容量
18L
ノズル付き
×
本体サイズ
幅33.5×奥行18×高さ26cm
本体重量
1100g

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

開口部が2カ所ある赤色の灯油用ポリタンク

容量18Lの灯油用ポリタンクです。タンクの色は、主に関東圏での使用が多く見られる、赤が使われています。JIS規格に適合しており、危険物運搬容器の品質検査に合格した商品です。開口部は2カ所あり、口径は50mmです。

容量
18L
ノズル付き
×
本体サイズ
幅33.5×奥行18×高さ26cm
本体重量
1100g

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

密閉製の高い蓋で持ち運びやすい

本体のカラーがブルーの灯油用ポリタンクです。灯油専用品で、ガソリンなど、ほかの燃料を入れられないので注意しましょう。JIS規格に適合した国産の商品です。蓋の密閉性が高く、口がしっかり閉まるので、保管や持ち運びの際も安心です。保管の際は、直射日光が当たらない場所を選びましょう。ノズルが付属しないので、別途用意が必要です。

容量
18L
ノズル付き
×
本体サイズ
幅19×奥行33.5×高さ38cm
本体重量
1150g

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

密閉製の高い蓋で持ち運びやすい

本体のカラーがブルーの灯油用ポリタンクです。灯油専用品で、ガソリンなど、ほかの燃料を入れられないので注意しましょう。JIS規格に適合した国産の商品です。蓋の密閉性が高く、口がしっかり閉まるので、保管や持ち運びの際も安心です。保管の際は、直射日光が当たらない場所を選びましょう。ノズルが付属しないので、別途用意が必要です。

容量
18L
ノズル付き
×
本体サイズ
幅19×奥行33.5×高さ38cm
本体重量
1150g

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:www.cainz.com

持ち手が波型で手が痛くなりにくいのが魅力

定番サイズで使いやすい18Lの灯油用ポリタンクです。持ち手部分が太く、波型になっていて、持ち運んでも手が痛くなりにくくなっています。底には傾斜が付いているので、灯油を使い切りやすいのもポイントです。

容量
18L
ノズル付き
×
本体サイズ
幅20×奥行33×高さ40cm
本体重量
メーカー記載なし

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

持ち手が波型で手が痛くなりにくいのが魅力

定番サイズで使いやすい18Lの灯油用ポリタンクです。持ち手部分が太く、波型になっていて、持ち運んでも手が痛くなりにくくなっています。底には傾斜が付いているので、灯油を使い切りやすいのもポイントです。

容量
18L
ノズル付き
×
本体サイズ
幅20×奥行33×高さ40cm
本体重量
メーカー記載なし

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

【20L】灯油用ポリタンクのおすすめ6選

出典:Amazon.co.jp

ホイール付きでスムーズに運ぶことができる

ホイール付きの灯油用ポリタンクです。ハンドルを持って転がせるので、力に自信のない方もスムーズに運搬することができます。ハンドルの長さは2段階で変えられ、身長に合わせて使い分けることも可能です。使わないときにはハンドルを折りたたんでおけ、上にタンクを積み重ねてすっきり収納できます。

容量
20L
ノズル付き
×
本体サイズ
幅25×奥行35×高さ40.5cm
本体重量
1900g

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

ホイール付きでスムーズに運ぶことができる

ホイール付きの灯油用ポリタンクです。ハンドルを持って転がせるので、力に自信のない方もスムーズに運搬することができます。ハンドルの長さは2段階で変えられ、身長に合わせて使い分けることも可能です。使わないときにはハンドルを折りたたんでおけ、上にタンクを積み重ねてすっきり収納できます。

容量
20L
ノズル付き
×
本体サイズ
幅25×奥行35×高さ40.5cm
本体重量
1900g

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

キャップにパッキン付きで中身が漏れにくい

JISマーク認証のついたポリタンクです。キャップにはパッキンがついているので、運搬時に中身が揺れたときでも、漏れにくくなっています。シーズンが終わったら、中身を空の状態にして紫外線のあたらない場所で保管しましょう。

容量
20L
ノズル付き
×
本体サイズ
幅26×奥行33.5×高さ34cm
本体重量
1250g

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

キャップにパッキン付きで中身が漏れにくい

JISマーク認証のついたポリタンクです。キャップにはパッキンがついているので、運搬時に中身が揺れたときでも、漏れにくくなっています。シーズンが終わったら、中身を空の状態にして紫外線のあたらない場所で保管しましょう。

容量
20L
ノズル付き
×
本体サイズ
幅26×奥行33.5×高さ34cm
本体重量
1250g

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

給油しやすいノズル付き

ノズルが側面に取り付けられた、燃料タンクです。必要なときにサッと取り出して使えるので、キャンプなどのアウトドアにもおすすめです。高密度ポリエチレン素材の硬質な本体で、運搬時の衝撃から灯油や水などの内容物を守ります。スタイリッシュなデザインと、機能性の高さを兼ね備えた商品です。

容量
20L
ノズル付き
本体サイズ
幅35×奥行16.5×高さ49.5cm
本体重量
1280g

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

給油しやすいノズル付き

ノズルが側面に取り付けられた、燃料タンクです。必要なときにサッと取り出して使えるので、キャンプなどのアウトドアにもおすすめです。高密度ポリエチレン素材の硬質な本体で、運搬時の衝撃から灯油や水などの内容物を守ります。スタイリッシュなデザインと、機能性の高さを兼ね備えた商品です。

容量
20L
ノズル付き
本体サイズ
幅35×奥行16.5×高さ49.5cm
本体重量
1280g

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

縦に長い形状で場所を取りにくい

JIS適合マークが付いている、容量20Lの灯油用ポリタンクです。本体のカラーは赤色で、灯油用とわかりやすいメリットがあります。ノズルが付属しないため、必要に応じて用意しましょう。縦に長いスリムな形状で、省スペースで設置できるのが魅力です。保管する際は、直射日光の当たらない場所に置きましょう。

容量
20L
ノズル付き
×
本体サイズ
幅35×奥行19×高さ42.5cm
本体重量
1260g

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

縦に長い形状で場所を取りにくい

JIS適合マークが付いている、容量20Lの灯油用ポリタンクです。本体のカラーは赤色で、灯油用とわかりやすいメリットがあります。ノズルが付属しないため、必要に応じて用意しましょう。縦に長いスリムな形状で、省スペースで設置できるのが魅力です。保管する際は、直射日光の当たらない場所に置きましょう。

容量
20L
ノズル付き
×
本体サイズ
幅35×奥行19×高さ42.5cm
本体重量
1260g

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

使用頻度の多い方におすすめ!容量の多いタイプ

国内で製造された、容量の大きい灯油用ポリタンクです。灯油を使った暖房器具の、使用頻度の高い家庭に向いています。底部に丸みがあるため、灯油を入れた際に倒れにくいのも魅力です。

容量
20L
ノズル付き
×
本体サイズ
幅26×奥行36×高さ33cm
本体重量
1200g

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

使用頻度の多い方におすすめ!容量の多いタイプ

国内で製造された、容量の大きい灯油用ポリタンクです。灯油を使った暖房器具の、使用頻度の高い家庭に向いています。底部に丸みがあるため、灯油を入れた際に倒れにくいのも魅力です。

容量
20L
ノズル付き
×
本体サイズ
幅26×奥行36×高さ33cm
本体重量
1200g

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

灯油・軽油に対応!ロングノズル付き

軽油と灯油の2種類に対応した、20Lのポリタンクです。灯油と軽油のどちらを入れたのかわかるように、内容識別用のシールが付いています。他の容器に移す際に使えるロングノズルがついているのもポイントです。消防法適合品となっています。

容量
20L
ノズル付き
×
本体サイズ
幅35×奥行24.5×高さ34cm
本体重量
1350g

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

灯油・軽油に対応!ロングノズル付き

軽油と灯油の2種類に対応した、20Lのポリタンクです。灯油と軽油のどちらを入れたのかわかるように、内容識別用のシールが付いています。他の容器に移す際に使えるロングノズルがついているのもポイントです。消防法適合品となっています。

容量
20L
ノズル付き
×
本体サイズ
幅35×奥行24.5×高さ34cm
本体重量
1350g

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

灯油用ポリタンクの使い方

直射日光が当たらない場所で保管する

灯油用ポリタンクは、直射日光の当たらない場所で保管しましょう。灯油は紫外線によって変質する恐れがあるためです。変質した「不良灯油」を使用すると、火力が安定しなかったり、ストーブの芯にタールが付着し、緊急消化ボタンを押しても火が消えなかったりと、火災や事故に繋がる危険性があります。暗所で保管していても、灯油が黄色くなっていた場合は、使用せずに廃棄しましょう。

灯油以外は入れない

灯油用ポリタンクに、ガソリンや軽油などを入れることは法律で禁止されています。ガソリンを入れてしまうとポリタンクが溶けたり、変形したり、最悪の場合爆発や火災の原因になったりする場合があります。ガソリンや軽油に対応した灯油用ポリタンクも販売されていますが、原則、灯油用ポリタンクには灯油以外入れられないと考えておきましょう。

灯油はシーズン中に使い切る

灯油は、長期の保管や紫外線に当たると変質して黄色くなります。変質した灯油を使用すると、火力が安定しないことや、ストーブの芯にタールが付着して緊急消化が行えない場合があり危険です。そのため、来年まで持ちこさないようにして、余った灯油は使い切るか、ガソリンスタンドに持っていって処分してもらいましょう。

灯油用ポリタンクの処分方法

余った灯油の捨て方:ガソリンスタンドで処分してもらう

余った灯油は、ガソリンスタンドへ持ち込むと引き取ってもらえます。金額は店舗によって異なり、無料の場所もあれば有料の場所もあります。セルフのガソリンスタンドではサービスを行っていない場合もあるため注意しましょう。念のため、購入した際のレシートがあると安心です。灯油販売店や灯油処分を代行している業者を使用して捨てる方法もあります。

ポリタンクの捨て方:灯油を抜いて自治体のルールに従って処分

ポリタンクは、地域の分別ルールに沿って捨てましょう。灯油を抜いて燃えるゴミ、不燃ごみ、粗大ごみと、自治体によって分別が異なります。また、日本ポリエチレンブロー製品工業会では、灯油用ポリタンクの廃棄目安は5年、またはひび割れ・色あせがある場合とされています。劣化した灯油用ポリタンクを使い続けると危険なので、目安を参考に買い替えるのがおすすめです。

この記事の修正依頼を送る

関連記事

人気記事