【2022年版】Boseのイヤホンおすすめ7選!ノイズキャンセリングも

【2022年版】Boseのイヤホンおすすめ7選!ノイズキャンセリングも

Bose(ボーズ)のイヤホンは、迫力のある重低音とバランスの取れたサウンドが特徴です。耳にフィットしやすい独自のイヤーチップが使われており、スポーツやエクササイズ中も簡単には落ちません。完全ワイヤレス式、ネックバンド式、有線式など様々なタイプがあり、中には、防水性能付きのスポーツモデル、周囲の雑音をかき消して音楽に集中できるノイズキャンセリング搭載、音声通話が可能なマイク付きなどの商品も展開されています。今回は、Bose(ボーズ)のイヤホンの選び方とおすすめ商品、Bluetooth接続タイプの商品のペアリング方法を紹介します。

アイキャッチ画像出典:Amazon.co.jp

Boseとは

Boseとは

出典:Amazon.co.jp

Bose(ボーズ)は、1964年創業のアメリカに本社を置く音響機器の専門メーカーです。高音質かつ重低音を効かせた臨場感のあるサウンドが特徴で、コンサートホールの生演奏に近い立体的で自然な音色を楽しめます。スピーカーや、ヘッドホン、イヤホン、スポーツ向けのオーディオサングラスなど、音楽を快適に楽しむための様々なアイテムを展開しています。

Boseのイヤホンの特徴

フィット性に優れた「StayHearチップ」を採用

フィット性に優れた「StayHearチップ」を採用

出典:Amazon.co.jp

Boseのイヤホンは、やわらかく耳にフィットしやすい独自の「StayHearチップ」を採用しているのが特徴です。耳に触れる部分は全てシリコン素材で、装着中の圧迫感が少なく、長時間快適に使えるのがメリットです。完全ワイヤレスタイプのイヤホンは、傘型ノズルとウィングチップを採用することでフィット感を高めています。スポーツやダンスで激しく動いても外れにくいのが魅力です。

迫力のある重低音を楽しめる

迫力のある重低音を楽しめる

出典:Amazon.co.jp

Boseのイヤホンは、低音再生技術「TriPort®テクノロジー」を進化させた、特許取得の音響ポートを採用しているのが特徴です。低音の再現性が豊かで、独自のアクティブイコライザーで低音と高音のバランスも自動調整されるため、どんな音量でもクリアで臨場感のあるサウンドを楽しめます。音色のバランスが良くクセも少なめなので、ポップスやロック、クラシック、映画、ゲームなどあらゆるジャンルの音楽に適しています。

スポーツモデルが豊富に揃っている

スポーツモデルが豊富に揃っている

出典:Amazon.co.jp

Boseのイヤホンは、スポーツやエクササイズ中の使用を想定したモデルが多いのも特徴です。完全ワイヤレスモデルの「Sport Earbuds」、ネックバンド型の「SoundSport」などスポーツモデルの商品は、IPX4相当の防水・防滴性能があり、スポーツ中に汗をかいたりランニング中に雨が降っても安心して使えます。耐久性に関する厳しい品質テストもクリアしており、丈夫で長く愛用できるのも魅力です。

Boseのイヤホンの選び方

接続タイプで選ぶ

完全ワイヤレス式|ケーブルの煩わしさがない

完全ワイヤレス式|ケーブルの煩わしさがない

出典:Amazon.co.jp

完全ワイヤレス式のBoseのイヤホンは、左右が独立しており、コードのない形状が特徴です。Bluetooth接続によりデバイスと無線接続できるため、着用中にケーブルが絡まったり、引っかかったりといったわずらわしさがありません。形状は、耳栓のように耳に差し込んで装着するカナル型を採用しています。フィット感が高く音漏れも生じにくいため、スポーツ中や通勤・通学時の使用にも適しています。

ネックバンド式|手軽につけ外しできる

ネックバンド式|手軽につけ外しできる

出典:Amazon.co.jp

ネックバンド式のBoseのイヤホンは、左右のイヤホンがネックバンドでつながっているのが特徴です。ケーブルで一体になっているため、万が一耳から外れても落とす心配がないのがメリットです。外したまま首にかけておけるため、着用中の紛失が心配な方にもおすすめです。ネックバンド式の「SoundSport wireless headphones」は、落とし物トラッカーアプリとの連携が可能で、万が一紛失してもイヤホンの位置情報がスマホから検索できます。

有線式|充電切れを気にせずに使える

有線式|充電切れを気にせずに使える

出典:Amazon.co.jp

有線式のBoseのイヤホンは、スマホやタブレットなどのデバイスに、コードで直接接続するタイプです。配線のわずらわしさはありますが、ノイズや音の遅延が生じにくいのがメリットです。映画や動画の視聴、ゲームなど、映像と音のズレが気になりやすい場面にも適しています。充電を気にせず使えるため、飛行機や公共交通機関での長距離移動時にもおすすめです。

ノイズキャンセリング機能をチェック|音楽に集中できる

ノイズキャンセリング機能をチェック|音楽に集中できる

出典:Amazon.co.jp

Boseのイヤホン「QuietComfort®」シリーズは、ノイズキャンセリング機能により周囲の雑音が打ち消され、音楽に没頭できるのが特徴です。ノイズキャンセリング機能を使いつつ周囲の音が聞き取れる「Awareモード」もあります。ランニング中に周囲の様子を確認したり、通勤・通学中にバスや電車のアナウンスを聞いたりなど、音楽に集中しつつ周囲の状況も把握できます。

マイク付きがおすすめ|手軽にハンズフリー通話できる

マイク付きがおすすめ|手軽にハンズフリー通話できる

出典:Amazon.co.jp

Boseのイヤホンは、ほとんどのモデルにマイクが搭載されており、ハンズフリー通話を楽しめるのが特徴です。PCやスマホと接続して、リモート通話やWEB会議への参加、運転中の着信に応答するなど、様々な使い方ができます。通話中の音質を重視したい方や、外での通話が多い方には、ノイズキャンセリング機能搭載で、雑音の聞こえにくいモデルがおすすめです。

デバイスの切替ができる「Bose Connectアプリ」もチェック

デバイスの切替ができる「Bose Connectアプリ」もチェック

出典:Amazon.co.jp

BoseのイヤホンをBluetooth接続で使う場合、「Bose Connectアプリ」対応モデルをチェックしましょう。アプリに複数のデバイスをペアリングしておくことで、接続の切り替えを簡単に行えるのが特徴です。バッテリー残量の確認やタイマーによる自動電源OFF、ノイズキャンセリングレベルの調整なども可能です。直感的に操作が行えるので、機械の操作が苦手な方にもおすすめです。

Boseのイヤホンのおすすめ商品比較表

商品

販売サイト

ポイント

接続方式

形状

ハイレゾ対応

付属機能

連続再生時間

QuietComfort Earbuds QC_Earbuds_BLK トリプルブラック Bose QuietComfort Earbuds QC_Earbuds_BLK トリプルブラック

ノイズキャンセリングのレベルを11段階に変えられる

ワイヤレスタイプ(完全独立型)

インナーイヤー型

×

ノイズキャンセリング, マイク, 防水

最大6時間

Sport Earbuds トリプルブラック Bose Sport Earbuds トリプルブラック

動きながらでも外れにくい傘型チップを採用

ワイヤレスタイプ(完全独立型)

カナル型

×

マイク, 防水

最大5時間

フルワイヤレスイヤホン SSport_Free_BLK トリプルブラック Bose フルワイヤレスイヤホン SSport_Free_BLK トリプルブラック

スポーツ時にも安心して使えるIPX4の防滴仕様

ワイヤレスタイプ(完全独立型)

カナル型

×

防水

最大5時間

SoundSport wireless headphones SSport_WLSS_BLK ブラック Bose SoundSport wireless headphones SSport_WLSS_BLK ブラック

スポーツ時も装着しやすいフィット感に優れたイヤホン

ワイヤレスタイプ(左右一体型)

カナル型

メーカー記載なし

マイク, 防水

メーカー記載なし

SoundSport Pulse wireless headphones SSport_PLS_WLSS Bose SoundSport Pulse wireless headphones SSport_PLS_WLSS

運動時の心拍数を計測しながら使える

ワイヤレスタイプ(左右一体型)

カナル型

×

マイク, 防水

最大5時間

wireless headphones Bose wireless headphones

ノイズの取り込み具合を自由にコントロールできる

ワイヤレスタイプ(左右一体型)

カナル型

×

ノイズキャンセリング, マイク

最大10時間

QuietComfort20 IP_BK Apple devices Bose QuietComfort20 IP_BK Apple devices

長時間の使用にもおすすめ!耳にフィットしやすい形状

有線タイプ

カナル型

メーカー記載なし

ノイズキャンセリング, マイク

-

  • 掲載している参考価格・スペック等の情報について、万全の保証はいたしかねます。詳細な商品情報については、購入前に各メーカーの公式サイト等でご確認ください。
  • 比較表内の空欄部分は調査中です。

【完全ワイヤレス】Boseのイヤホンおすすめ3選

出典:Amazon.co.jp

参考価格24,199円

ノイズキャンセリングのレベルを11段階に変えられる

フィット感が高く、スポーツで激しく動いても落ちにくい完全ワイヤレスイヤホンです。11段階に調整可能なノイズキャンセリング機能付きで、周囲の雑音を好みのレベルまで低減し、クリアで高音質なサウンドが楽しめます。防水性と耐久性にも優れており、ランニングやスポーツシーンでも快適に使えます。マイクが内蔵されているため、音声通話も可能です。タッチコントロール対応で、再生や停止、音量調整などの操作が耳元で行えます。

接続方式
ワイヤレスタイプ(完全独立型)
形状
インナーイヤー型
ハイレゾ対応
×
付属機能
ノイズキャンセリング, マイク, 防水
連続再生時間
最大6時間

ノイズキャンセリングのレベルを11段階に変えられる

フィット感が高く、スポーツで激しく動いても落ちにくい完全ワイヤレスイヤホンです。11段階に調整可能なノイズキャンセリング機能付きで、周囲の雑音を好みのレベルまで低減し、クリアで高音質なサウンドが楽しめます。防水性と耐久性にも優れており、ランニングやスポーツシーンでも快適に使えます。マイクが内蔵されているため、音声通話も可能です。タッチコントロール対応で、再生や停止、音量調整などの操作が耳元で行えます。

接続方式
ワイヤレスタイプ(完全独立型)
形状
インナーイヤー型
ハイレゾ対応
×
付属機能
ノイズキャンセリング, マイク, 防水
連続再生時間
最大6時間

出典:Amazon.co.jp

参考価格18,700円

動きながらでも外れにくい傘型チップを採用

迫力のあるサウンドを楽しめるマイク付きイヤホンです。まるで耳元でアーティストが歌っているような臨場感が味わえます。低音と高音を自動で調整してくれ、音楽や人の声が常にバランスが取れた状態で聞けるのが特徴です。IPX4の耐水性があるので、汗や雨での水濡れも安心です。傘型のチップが耳にぴったりフィットするので、ランニングやトレーニング時の使用もおすすめです。

接続方式
ワイヤレスタイプ(完全独立型)
形状
カナル型
ハイレゾ対応
×
付属機能
マイク, 防水
連続再生時間
最大5時間

動きながらでも外れにくい傘型チップを採用

迫力のあるサウンドを楽しめるマイク付きイヤホンです。まるで耳元でアーティストが歌っているような臨場感が味わえます。低音と高音を自動で調整してくれ、音楽や人の声が常にバランスが取れた状態で聞けるのが特徴です。IPX4の耐水性があるので、汗や雨での水濡れも安心です。傘型のチップが耳にぴったりフィットするので、ランニングやトレーニング時の使用もおすすめです。

接続方式
ワイヤレスタイプ(完全独立型)
形状
カナル型
ハイレゾ対応
×
付属機能
マイク, 防水
連続再生時間
最大5時間

出典:Amazon.co.jp

参考価格21,800円

スポーツ時にも安心して使えるIPX4の防滴仕様

高音質な完全ワイヤレスイヤホンです。音量に合わせて最適化するイコライザーや独自の音響設計により、どんな音量でもクリアで迫力のあるサウンドを楽しむことができます。電車内や店内で、音量を下げて聴く機会の多い方にもおすすめです。IPX4の防滴仕様になっているため、スポーツやランニングにも活用できます。

接続方式
ワイヤレスタイプ(完全独立型)
形状
カナル型
ハイレゾ対応
×
付属機能
防水
連続再生時間
最大5時間

スポーツ時にも安心して使えるIPX4の防滴仕様

高音質な完全ワイヤレスイヤホンです。音量に合わせて最適化するイコライザーや独自の音響設計により、どんな音量でもクリアで迫力のあるサウンドを楽しむことができます。電車内や店内で、音量を下げて聴く機会の多い方にもおすすめです。IPX4の防滴仕様になっているため、スポーツやランニングにも活用できます。

接続方式
ワイヤレスタイプ(完全独立型)
形状
カナル型
ハイレゾ対応
×
付属機能
防水
連続再生時間
最大5時間

【ネックバンド】Boseのイヤホンおすすめ3選

出典:Amazon.co.jp

参考価格16,260円

スポーツ時も装着しやすいフィット感に優れたイヤホン

動きやすさを追求した設計の、左右一体型のBluetoothイヤホンです。軽量で耳へのフィット感が高く、スポーツや激しい動きにも対応できます。IPX7相当の防水性能があり、汗や雨にも強いのも特徴です。音量のレベルを問わずに、常にバランスの取れた音響を楽しめます。1回の充電で最大6時間使え、急ぐ時は15分の急速充電も可能です。

接続方式
ワイヤレスタイプ(左右一体型)
形状
カナル型
ハイレゾ対応
メーカー記載なし
付属機能
マイク, 防水
連続再生時間
メーカー記載なし

スポーツ時も装着しやすいフィット感に優れたイヤホン

動きやすさを追求した設計の、左右一体型のBluetoothイヤホンです。軽量で耳へのフィット感が高く、スポーツや激しい動きにも対応できます。IPX7相当の防水性能があり、汗や雨にも強いのも特徴です。音量のレベルを問わずに、常にバランスの取れた音響を楽しめます。1回の充電で最大6時間使え、急ぐ時は15分の急速充電も可能です。

接続方式
ワイヤレスタイプ(左右一体型)
形状
カナル型
ハイレゾ対応
メーカー記載なし
付属機能
マイク, 防水
連続再生時間
メーカー記載なし

出典:Amazon.co.jp

参考価格21,831円

運動時の心拍数を計測しながら使える

メタリックな赤色がスタイリッシュなスポーツイヤホンです。イヤホンには心拍数センサーと「StayHear+Pulseチップ」が搭載されており、エクササイズに役立てることができます。イヤホンのしっかりとした装着感は、形が改良されたことにより長時間でも快適に使用できます。スポーツをする際のイヤホンを探している方におすすめです。

接続方式
ワイヤレスタイプ(左右一体型)
形状
カナル型
ハイレゾ対応
×
付属機能
マイク, 防水
連続再生時間
最大5時間

運動時の心拍数を計測しながら使える

メタリックな赤色がスタイリッシュなスポーツイヤホンです。イヤホンには心拍数センサーと「StayHear+Pulseチップ」が搭載されており、エクササイズに役立てることができます。イヤホンのしっかりとした装着感は、形が改良されたことにより長時間でも快適に使用できます。スポーツをする際のイヤホンを探している方におすすめです。

接続方式
ワイヤレスタイプ(左右一体型)
形状
カナル型
ハイレゾ対応
×
付属機能
マイク, 防水
連続再生時間
最大5時間

出典:Amazon.co.jp

参考価格25,600円

ノイズの取り込み具合を自由にコントロールできる

ノイズキャンセリングレベルをコントロールできるネックバンド型イヤホンです。周囲の騒音を大幅に低減したり、会話が聞こえるようにしたり、ノイズを自由に調整できます。ネックバンドは軽量設計で、かつ肌触りの良い素材が使われているので、着けごこちが良いのが特徴です。BluetoothおよびNFCペアリングが採用されており、すばやく簡単にワイヤレス接続できます。

接続方式
ワイヤレスタイプ(左右一体型)
形状
カナル型
ハイレゾ対応
×
付属機能
ノイズキャンセリング, マイク
連続再生時間
最大10時間

ノイズの取り込み具合を自由にコントロールできる

ノイズキャンセリングレベルをコントロールできるネックバンド型イヤホンです。周囲の騒音を大幅に低減したり、会話が聞こえるようにしたり、ノイズを自由に調整できます。ネックバンドは軽量設計で、かつ肌触りの良い素材が使われているので、着けごこちが良いのが特徴です。BluetoothおよびNFCペアリングが採用されており、すばやく簡単にワイヤレス接続できます。

接続方式
ワイヤレスタイプ(左右一体型)
形状
カナル型
ハイレゾ対応
×
付属機能
ノイズキャンセリング, マイク
連続再生時間
最大10時間

【有線】おすすめのBoseのイヤホン

出典:Amazon.co.jp

参考価格25,500円

長時間の使用にもおすすめ!耳にフィットしやすい形状

周囲の騒音を遮断して音楽に集中できる、ノイズキャンセリング機能を搭載したイヤホンです。フィット感の高い円錐形のチップによる物理的な遮断と、電子的なノイズの除去によって、外出先でも快適に音楽を聴くことができます。バランスのとれた音質で、表現力豊かな深みのある音を楽しむことができます。ノイズを遮断しながら、高音質の音楽を楽しみたい方におすすめです。

接続方式
有線タイプ
形状
カナル型
ハイレゾ対応
メーカー記載なし
付属機能
ノイズキャンセリング, マイク
連続再生時間
-

長時間の使用にもおすすめ!耳にフィットしやすい形状

周囲の騒音を遮断して音楽に集中できる、ノイズキャンセリング機能を搭載したイヤホンです。フィット感の高い円錐形のチップによる物理的な遮断と、電子的なノイズの除去によって、外出先でも快適に音楽を聴くことができます。バランスのとれた音質で、表現力豊かな深みのある音を楽しむことができます。ノイズを遮断しながら、高音質の音楽を楽しみたい方におすすめです。

接続方式
有線タイプ
形状
カナル型
ハイレゾ対応
メーカー記載なし
付属機能
ノイズキャンセリング, マイク
連続再生時間
-

Boseのイヤホンの接続方法

Boseのイヤホンは、完全ワイヤレス式やネックバンド式の商品の場合、最初にデバイスとの接続(ペアリング)設定が必要です。Bluetooth接続の設定には、専用の「Bose Connect アプリ」が必要なので、事前にインストールしておきましょう。アプリを使えば、指示された内容に沿って進めるだけで、機械操作が苦手な方でも簡単に接続設定が行えます。

  1. スマホやタブレットのBluetoothをONにする
  2. Bose Connectアプリを起動する
  3. イヤホンの電源を入れる
  4. アプリの画面上で接続設定を行う

耳掛けイヤホンもあわせてチェック

圧迫感が少なく疲れにくい、耳掛けイヤホンもおすすめです。選び方とおすすめ商品を紹介していますので、あわせてチェックしてみてください。

Boseのイヤホンの売れ筋ランキングもチェック

Boseのイヤホンの楽天市場の最新売れ筋ランキング情報は、以下のリンクから確認することができます。

この記事の修正依頼を送る

人気記事