有線イヤホンのおすすめ20選!人気メーカーも紹介【2019年版】

集中して自分の世界を満喫するときにイヤホンは欠かせないアイテムです。3,000円以下と価格の安いものから1万円以上の高音質なイヤホンもあり、SONYやBOSEなどの人気メーカーからカナル型やインナーイヤー型など、数多くの商品が発売されています。今回はコードが付いている有線のイヤホンの選び方や、人気のおすすめ商品を紹介していきます。

 高音質なイヤホンがほしい

イヤホンを選ぶ際、より高音質なものを探したいという方もいるのではないでしょうか?イヤホンは大きく、有線のイヤホンとワイヤレスイヤホンの2つに分けることができます。ワイヤレスイヤホンにはコードの煩わしさから解放されるというメリットがありますが、音質の面では有線イヤホンの方が優れているということが多いようです。カナル型やインナーイヤー型など、有線イヤホンにも種類があるので、自分にぴったりな商品を見つけましょう。

イヤホンの選び方

好みに合わせた種類を選ぶ

遮音性が高いカナル型

出典:Amazon

カナル型イヤホンは、イヤーピースのように耳に入れ込むようにして使用します。しっかりと耳にはめ込まれるため、遮音性が高いものが多く、外部の騒音が気になる場所でもじっくりと音楽に浸かることができます。また、音漏れの心配も少ないので、通学や通勤の電車内などでも問題なく付けることができます。ただし、同時に外部の音が聞こえにくくなるため、安全に配慮して使用することが大切です。

装着感が抜群のインナーイヤー型

出典:Amazon

インナーイヤー型のイヤホンは、耳に乗せるように使います。装着感に違和感がなく快適に使うことができます。また、リーズナブルな価格で購入できる商品が多いです。耳とイヤホンの間に隙間ができるため、音漏れしてないか周囲に気を遣う必要がある場合もあるので、自宅で長時間使用したい方におすすめです。

安定感に優れる耳かけ型

出典:Amazon

耳掛け型のイヤホンは、カナル型やインナーイヤー型の装着感が苦手で、フィット感や安定感を重視する人におすすめです。フィット感があるため、スポーツ時にも快適に使用できます。しかし、サイズが大きいものが多いため持ち運びは不便かもしれません。

音楽のジャンルに合ったドライバーユニット

ロックなどの低音はダイナミック型

ロック、ダンスミュージックなど、低音中心の音楽を聴くなら、カナル型イヤホンがおすすめです。鼓膜の近くで音が鳴るので、よりストレートに楽しむことが可能です。好きな音楽に思う存分、浸かることができるでしょう。低音再生に強いダイナミック型のドライバーを選ぶのがポイントです。

高音を好む方はバランスドアーマチュア型

クラシック、ジャズなどを好む人は、楽器の音をクリアに再現してくれるイヤホンがおすすめです。解像度が高いものを選ぶと、中音から高音を自然に鳴らしてくれます。高額な機種を選ぶと、場の雰囲気、楽器の響など、繊細な部分まで再現してくれるでしょう。

使用するシーンにあったものを選ぶ

自室、リビング、野外など、使う場所に合う快適なイヤホンがあります。騒音を軽減してくれるノイズキャンセリングがついているものは、外出先での使用も便利です。また、スポーツをしながら音楽を楽しむ人は、耳にしっかりとフィットするイヤホンや、防水機能が付いているものなどがおすすめです。

あると便利な付属機能

通話に役立つマイク・リモコン機能

スマホで通話をするときに、イヤホンにマイクやリモコンが搭載されているとハンズフリーで電話をすることができます。また、リモコンで聴いている曲を早送りしたり巻き戻したりと、スマホからオーディオの操作などができると便利です。

スポーツ時に役立つ防水機能

ランニングなどのスポーツで使うイヤホンは防水性が備わっているものを選びましょう。走っているときの汗や急な雨などに耐える必要があります。また、スポーツを楽しんだあとはイヤホンを水洗いできると清潔に保管することができます。

お気に入りのデザインなら長く使いたくなる

長く愛用できるイヤホンを選ぶなら、デザインも重視したい人は、雰囲気、カラーなどでイヤホンを選ぶのもおすすめです。シンプルなデザインが揃うイヤホンですが、原色カラー、迷彩柄を選んで個性を発揮することもできます。ワクワクするようなデザインも勢揃いしています。

人気メーカーから選ぶと安心できる

音楽といったらこのメーカーしかない、などお気に入りの会社がある人もいるでしょう。自分の好み、メーカーごとの音の特徴も選択肢の一つです。現在、主流となっているメーカーはソニー、パナソニックなどですが、なかにはあまり知られていないけど人気という会社もあります。長く愛用するには、インターネットのレビューも参考になります。

人気のイヤホンメーカー

ONKYO

日本で有名な音響機器メーカーです。スピーカー、ヘッドホンなど、幅広い商品を展開しています。響くような重低音、音の広がりを楽しめる高音など、好みの音域を再現してくれるイヤホンを探しやすいメーカーです。

最安値7,743円(税込)

4.06(364件)

※ 価格が変わっている可能性がありますので、商品販売サイトでご確認ください

商品について

自然な低音、伸びのよい中音、高音が楽しめるイヤホンです。光沢のあるコードデザインがとてもおしゃれで、個性的です。半開放型なので、周りの音も程よく聞こえます。完全な遮音が苦手な人にもおすすめです。

ソニー

テレビ、カメラ、スピーカー、ラジオなどさまざまな商品を製造しています。初代となる、ウォークマンを販売した会社で、現在も根強いファンを持つ会社です。音質は申し分なく、しっかりと音楽に浸れます。

最安値10,500円(税込)

4.00(136件)

※ 価格が変わっている可能性がありますので、商品販売サイトでご確認ください

パイオニア

音響機器メーカーとして、有名な会社です。リーズナブルなイヤホンから、高級なものまで揃っているため、好みや予算に合わせて選びやすいのがうれしいポイントです。プロ向けのオーディオ機器は、マニアからも人気があります。

最安値15,480円(税込)

4.05(112件)

※ 価格が変わっている可能性がありますので、商品販売サイトでご確認ください

商品について

Pioneer(パイオニア)のノイズキャンセリング機能が付いたイヤホンです。Lightning端子接続でバッテリーや充電が必要なく、使用しながらのiPhone充電が可能です。充電しながら通話や音楽が楽しめ、イヤホンを耳から外すと自動で再生を一時停止するオートポーズ機能が付いて便利です。また色は2色あり、高級感のあるブロンズとグラファイトから選べます。

オーディオテクニカ

東京都に本社がある、音響機器・映像機器メーカーです。創業55年の歴史を持つ、老舗企業で、昔からのファンが多くいます。オーディオテクニカは、低音域の機器に強いので、ロック、ダンスミュージックなどを好む人におすすめです。

最安値46,866円(税込)

5.00(2件)

※ 価格が変わっている可能性がありますので、商品販売サイトでご確認ください

3000円で購入できるイヤホンおすすめ5選

最安値686円(税込)

4.40(264件)

※ 価格が変わっている可能性がありますので、商品販売サイトでご確認ください

商品について

パナソニックのカナル型イヤホンです。1000円以下という低価格に加えイエローやパープル、グリーンなど豊富なカラー展開でファッションの一部としてもイヤホンを楽しみたい方におすすめです。耳にすっきりと収まるコンパクトなボディは密着感がありストレスが少ないです。未使用時は左右のインサイドホンをそれぞれホールドすることにより、コードを絡みにくくしてくれます。価格の割に物持ちも良く、リピーターが多い商品です。

最安値1,349円(税込)

4.22(1,487件)

※ 価格が変わっている可能性がありますので、商品販売サイトでご確認ください

商品について

リスニング時に気になる音漏れを大幅に低減、コンパクトでも豊かな高音質を楽しめます。からみにくいセレーションケーブルを採用しており、リスニング時や持ち歩きも快適です。

最安値1,800円(税込)

3.69(357件)

※ 価格が変わっている可能性がありますので、商品販売サイトでご確認ください

商品について

ハイレゾ対応カナルタイプのステレオイヤホンで、躍動感のある低域から伸びのある高域までの広帯域再生を実現しました。マイクを搭載しており、ハンズフリー通話が可能です。ワンボタンのコントロールで電話への応答、通話の終了、音楽再生/停止、曲送り/戻し等の操作ができます。人間工学に基づいた設計なので、耳の形にしっかりフィットし、ジョギング中もしっかり安定します。シリコン製のイヤーピースが3サイズ付属しているので、自身にあったサイズを選べます。遮音性と音漏れ防止に優れているので、通勤、通学、昼休み、勉強時に利用しても心配がありません。

最安値1,976円(税込)

3.66(144件)

※ 価格が変わっている可能性がありますので、商品販売サイトでご確認ください

商品について

くびれのある美しいボディラインの中に、低位企画庁の空気室(チャンバー)が搭載されていて切れのある重低音を楽しめます。装着部分がコンパクトで耳の小さな人でも使いやすいです。おしゃれなデザインの上に、ファンデーションがついても目立ちにくい使用になっているため、女性におすすめの商品です。

最安値2,568円(税込)

4.13(329件)

※ 価格が変わっている可能性がありますので、商品販売サイトでご確認ください

商品について

重低音にこだわったカナル型イヤホンです。形状と材質を工夫して迫力の重低音を聞くことができる「ベースブースター」機能が搭載されています。価格が安めなので、コスパよく音質にこだわりたい人におすすめです。

5000円で購入できるイヤホンおすすめ5選

 

最安値3,292円(税込)

4.21(21件)

※ 価格が変わっている可能性がありますので、商品販売サイトでご確認ください

最安値3,980円(税込)

3.81(1,599件)

※ 価格が変わっている可能性がありますので、商品販売サイトでご確認ください

商品について

ハイレゾ対応なのに4,000円以下で購入できる、コスパが優秀な高音質ステレオイヤホンです。ダイナミックドライバーを搭載し、伸びのある高音と迫力のある低音を再現しています。更に、余分な振動を抑えることでよりクリアな音源を実現しています。カラーは高級感のあるゴールド/シルバーの全2種類です。より原音にちかい臨場感のあるハイレゾ音源をイヤホンで楽しみたい方におすすめの商品です。

最安値4,480円(税込)

3.63(332件)

※ 価格が変わっている可能性がありますので、商品販売サイトでご確認ください

商品について

オーディオテクニカのノイズキャンセリング機能が付いたイヤホンです。気になる周囲の騒音を低減し、高音質の両方を兼ね備えています。イヤホンは耳にフィットするインナータイプで抜け落ちる煩わしさから解放され、低音域をしっかり楽しめます。イヤホンジャックは航空機用ジャックに取り付けられるため、長時間のフライト中、映画や音楽を楽しめます。またパソコンのジャックにも接続可能なので新幹線の長時間移動、出張の多い方にもおすすめです。

最安値4,582円(税込)

3.95(129件)

※ 価格が変わっている可能性がありますので、商品販売サイトでご確認ください

商品について

音質重視でイヤホンを選ぶ人におすすめの商品です。クリアな音質を再現する「新開発の高磁力ネオジウムドライバーユニット」を搭載しています。迫るような重低音と、シャープなサウンドを安定した装着感で楽しめます。高級感のあるデザインなので、利用シーンを問わず使えるのもポイントです。

最安値4,582円(税込)

3.95(129件)

※ 価格が変わっている可能性がありますので、商品販売サイトでご確認ください

商品について

音質重視でイヤホンを選ぶ人におすすめの商品です。クリアな音質を再現する「新開発の高磁力ネオジウムドライバーユニット」を搭載しています。迫るような重低音と、シャープなサウンドを安定した装着感で楽しめます。高級感のあるデザインなので、利用シーンを問わず使えるのもポイントです。

1万円で購入できるイヤホンおすすめ5選

最安値5,868円(税込)

3.60(173件)

※ 価格が変わっている可能性がありますので、商品販売サイトでご確認ください

最安値7,743円(税込)

4.06(364件)

※ 価格が変わっている可能性がありますので、商品販売サイトでご確認ください

商品について

自然な低音、伸びのよい中音、高音が楽しめるイヤホンです。光沢のあるコードデザインがとてもおしゃれで、個性的です。半開放型なので、周りの音も程よく聞こえます。完全な遮音が苦手な人にもおすすめです。

最安値7,960円(税込)

4.07(174件)

※ 価格が変わっている可能性がありますので、商品販売サイトでご確認ください

商品について

9.7mm径ドライバーを搭載した、インナーイヤホンです。高音質で話題のハイレゾ音源を楽しみたい人におすすめです。鼓膜近くで音がある密閉型なので、バランス良い音源をストレートに楽しめます。デザインは高級感があり、持ち運びも楽しくなりそうです。リケーブル対応なので、好きな音質で聴き比べができます。

最安値8,999円(税込)

3.84(55件)

※ 価格が変わっている可能性がありますので、商品販売サイトでご確認ください

商品について

スポーツにも耐えることができ、音楽のクオリティも楽しみたいという方におすすめのイヤホンです。「Beats Tour2」インイヤーヘッドホンは、防水仕様で耐久性にも優れています。完璧なフィット感にこだわり、様々なサイズのウィングチップとイヤーチップが付属されています。Beatsならではの鮮明な高音から迫力のある低音まで、臨場感のあるサウンドが楽しめます。もつれ防止ケーブルで、手元ですべてコントロールでき、出先での通話やボリュームの調節、トラックの変更を簡単に行えます。

最安値11,226円(税込)

4.19(618件)

※ 価格が変わっている可能性がありますので、商品販売サイトでご確認ください

商品について

1万円台という価格ながら、遮音性と音質に高い評価を受けているシュアのカナル型イヤホンです。シングルダイナミック型で厚みのある低音を表現し、騒音カット効果に優れたイヤーパッドで音楽に集中することができます。いわゆる「シュア掛け」と呼ばれる耳の上に回して装着することにより、ズレる心配がありません。1万円台で遮音性を重視している方におすすめです。

1万円以上の高級イヤホンおすすめ4選

最安値9,220円(税込)

4.17(307件)

※ 価格が変わっている可能性がありますので、商品販売サイトでご確認ください

商品について

エナジーグリーンやチャコール、ネオンブルーにパワーレッドなど様々なカラー展開、そして安い価格が評判なイヤホンです。Triportテクノロジーによる明瞭な高音とナチュラルな低音がリアルなサウンドを生み出し、汗や水に強く激しいエクササイズのときでも安心して使うことができます。イヤホンにはマイクが付いており、Apple社製の機器で通話と音楽再生を簡単に切り替えられます。

最安値35,717円(税込)

4.20(17件)

※ 価格が変わっている可能性がありますので、商品販売サイトでご確認ください

商品について

ゼンハイザー初のイヤーモニターIE8 から3世代目のモデルが登場しました。完成度の高かった先代から更に改良を加え、より高い再現力を実現しました。低音域の量感をアコースティックに調整可能なダイヤル搭載しています。新たにコンプライのイヤーピース(S,M,L)を付属、リケーブルも可能です。

最安値24,500円(税込)

4.28(482件)

※ 価格が変わっている可能性がありますので、商品販売サイトでご確認ください

商品について

Boseの高品質サウンドを楽しめるノイズキャンセリング機能搭載のイヤホンです。周りの騒音を消して音楽に没頭でき、人に話しかけられた時や空港などでアナウンスを聞きたい時、イヤホンを外すことなく切り替えひとつで周囲の音が聞き取れます。付属のUSBケーブルを使い、わずか2時間で充電でき最大16時間の連続使用が可能です。長時間移動の多い方、騒音から離れて自分だけの空間でゆっくり音楽を楽しみたい方におすすめです。

最安値23,976円(税込)

4.53(19件)

※ 価格が変わっている可能性がありますので、商品販売サイトでご確認ください

商品について

「ユニバーサルイヤフォンの究極」として生まれたモデルです。デュアルBAドライバーと6mmダイナミックドライバーをマウントしたハイブリッド仕様です。通常の音楽ソースからハイレゾコンテンツまで高い解像度と豊かな表現力で音楽再生を実現することができます。着脱式低インピーダンス無酸素銅ツイストケーブル採用しています。電磁干渉とクロストークを低減する無酸素銅ツイストケーブルを採用しています。着脱式ケーブルはMMCXコネクタを採用しています。

高音質なワイヤレスイヤホンも見てみたい

有線イヤホンの他に、ワイヤレスイヤホンで高音質な商品を探している方は、下記の記事でまとめているのでチェックしてみてください。

まとめ

音楽が好きな人に欠かせないイヤホン選び。音質重視、高級感、デザインなど、バリエーションが豊富なので、ぜひ好みの機種を選んでみてください。

おすすめ記事

有線イヤホンの人気売れ筋ランキング

おすすめキーワード

紹介されているメーカー