インフレーターマットのおすすめ15選!ダブルやシングルも

インフレーターマットのおすすめ15選!ダブルやシングルも

インフレーターマットは登山や車中泊などで使用する、クッション性の高い携帯用のマットです。ファミリーキャンプ向けのダブルサイズや車中泊に適した厚手のもの、バイクに車載できるコンパクトなもの、収納袋を空気入れとして使えるものなど様々種類が販売されています。今回はインフレーターマットの選び方とスノーピーク、キャプテンスタッグ、ハイランダー、ロゴス、コールマンの「キャンパーインフレーターマットハイピーク」などのおすすめ商品を紹介します。

アイキャッチ画像出典:Amazon.co.jp

インフレーターマットとは

インフレーターマットとは

出典:Amazon.co.jp

インフレーターマットは空気を入れて使う、保温性や弾力性に優れた携帯用のマットです。内部にウレタンなどのクッション材が入っているため地面からの冷気を遮断でき、冬場のアウトドアでも底冷えしにくいのが特徴です。バルブを開けておくだけで自動的に膨らむ商品は、忙しいときにも短時間で設営できるのが魅力です。

インフレーターマットを使用するメリット

インフレーターマットを使用するメリット

出典:www.photo-ac.com

インフレーターマットは保温性とクッション性を兼ね備えているため、アウトドアシーンや車中泊でも快適に眠りやすいというメリットがあります。厚手のものであれば、地面や車内の凹凸を軽減でき、マットレスのような感覚で心地良く眠れます。圧縮することでコンパクトにたためるため、荷物を少なく抑えたいバイクでのキャンプや登山にも活用できます。

インフレーターマットの選び方

持ち運びや使い方にあわせて厚みを選ぶ

持ち運びや使い方にあわせて厚みを選ぶ

出典:Amazon.co.jp

インフレーターマットは、厚みによって寝心地や持ち運びやすさが変わります。5~10cmほどの厚手のものは凹凸のある場所でも快適に眠りやすく、地面からの冷気を遮断できるのがメリットです。小石や砂利の多い地面や寒い季節のキャンプ、車中泊におすすめです。ただし、厚みの分かさばりやすくなるためツーリングキャンプなどで荷物を少なく抑えたい場合は、2~4cmほどの薄手の商品が適しています。

使用人数にあわせてサイズを選ぶ

使用人数にあわせてサイズを選ぶ

出典:Amazon.co.jp

インフレーターマットは、使用人数やシーンにあったサイズを選びましょう。1人で使用するのであれば幅60cm前後のシングルサイズが、ファミリーキャンプで複数人で寝る場合には幅120cm以上のダブルサイズが適しています。また、長さは180cm前後のものが一般的ですがソロキャンプや登山など荷物を少なく抑えたいシーンでは、長さ120~150cmほどの短めのタイプがおすすめです。

空気の入れ方で選ぶ

空気の入れ方で選ぶ

出典:Amazon.co.jp

インフレーターマットにはバルブを開けると自動で空気が入るものと、ポンプを使って手動で注入するものがあります。短時間で手軽に設置したい場合には、自動で膨らむタイプがおすすめです。一方、空気の量を微調節して使用したいのであれば、手動で注入するタイプが適しています。付属の収納袋をエアポンプとして使用することで、自動膨張後に空気の微調節ができる商品も販売されています。

強度で選ぶ

強度で選ぶ

出典:Amazon.co.jp

インフレーターマットは岩や枝など鋭利なものが刺さって生地に穴が開いてしまうことで、空気が抜けて使用できなくなる場合があります。生地が薄いものほど穴が開きやすいため、できるだけ生地に厚みのある耐久性の高い商品を選びましょう。生地の厚みは繊維の太さを表すデニールや、糸の密度を表すタフタという単位で確認できます。数字が大きいほど厚手で強度が高いことを表しているため、事前にチェックして選びましょう。

使用する季節を考慮して断熱性を選ぶ

使用する季節を考慮して断熱性を選ぶ

出典:Amazon.co.jp

インフレーターマットを冬場のキャンプなどで使用する場合は、断熱性の高いものを選びましょう。断熱性はR値という数値で表され、数字の大きなものほど冷気を遮断する能力が高くなります。R値3.0は外気温10℃に、R値4.0だと外気温5℃に対応できるため、目安にして選びましょう。ただし夏場に使う場合はR値が高いと熱がこもって蒸れやすくなるため、使用する季節も考慮して選ぶことが大切です。

水を弾くかチェック

水を弾くかチェック

出典:Amazon.co.jp

水を弾くインフレーターマットは、マットの内部に水が侵入するのを防げるメリットがあります。表面に撥水、防水加工を施してあるため、表面が濡れても中のクッション材まで染み込みにくく、カビの発生を防いで衛生的に使用できるのが特徴です。また汚れにも強く、付着したばかりの汚れは拭き取るだけできれいに取り除くことができます。

ノンスリップ加工の有無をチェック

ノンスリップ加工の有無をチェック

出典:Amazon.co.jp

ノンスリップ加工がされたインフレーターマットは、就寝中に寝返りをうったときにもマットがずれにくいのがメリットです。裏面の滑り止めによってマットが動くのを抑えられるため、多少の傾斜のある場所でも滑るのを気にせず安心して使用できます。全面に滑り止め加工を付けたものや上下だけに付けたものなど様々な種類があるため、使い心地にあったものを選びましょう。

収納しやすさで選ぶ

収納しやすさで選ぶ

出典:Amazon.co.jp

インフレーターマットにクッション材を内蔵しているものはかさばりやすいため、収納時のサイズを確認して選びましょう。圧縮後のマットを固定するバンドが付いたものや、収納袋付きのものであれば、かさを減らしてコンパクトに折りたためます。また、クッション材の内部をくり抜いて軽くした商品は丸めることで水筒サイズまで小さくなるため、ツーリングキャンプや登山にも便利に活用できます。

インフレーターマットのおすすめ15選

出典:Amazon.co.jp

高いクッション性で凹凸のある場所でも快適に過ごしやすい

岩場など凹凸のある場所でも快適に過ごしやすい、クッション性が高い厚手のインフレーターマットです。バルブを開けるだけで自動的に空気が注入されるため、厚手でも短時間で手間なく設置できるのが特徴です。圧縮した後に付属の収納袋に入れることでコンパクトになるため、持ち運びがしやすくなっています。また未使用時には枕やクッション代わりとしても活用できます。

本体サイズ
(約)幅135×奥行190×厚さ5cm
本体重量
(約)3.8kg

高いクッション性で凹凸のある場所でも快適に過ごしやすい

岩場など凹凸のある場所でも快適に過ごしやすい、クッション性が高い厚手のインフレーターマットです。バルブを開けるだけで自動的に空気が注入されるため、厚手でも短時間で手間なく設置できるのが特徴です。圧縮した後に付属の収納袋に入れることでコンパクトになるため、持ち運びがしやすくなっています。また未使用時には枕やクッション代わりとしても活用できます。

本体サイズ
(約)幅135×奥行190×厚さ5cm
本体重量
(約)3.8kg

出典:Amazon.co.jp

連結可能!高弾力でクッション性の高い1人用タイプ

高弾力でクッション性の高い、厚手の1人用インフレーターマットです。バルブをひねることで自動的に空気が注入されるため、空気入れ不要で手間なく膨らませることができます。また、サイドのボタンで複数のマットを連結でき、ソロだけでなくファミリーキャンプにも使用可能です。コンパクサイズに圧縮することで、付属の収納袋に入れて手軽に持ち運べます。

本体サイズ
(約)幅65×奥行190×厚さ5.5cm
本体重量
(約)2kg

連結可能!高弾力でクッション性の高い1人用タイプ

高弾力でクッション性の高い、厚手の1人用インフレーターマットです。バルブをひねることで自動的に空気が注入されるため、空気入れ不要で手間なく膨らませることができます。また、サイドのボタンで複数のマットを連結でき、ソロだけでなくファミリーキャンプにも使用可能です。コンパクサイズに圧縮することで、付属の収納袋に入れて手軽に持ち運べます。

本体サイズ
(約)幅65×奥行190×厚さ5.5cm
本体重量
(約)2kg

出典:Amazon.co.jp

凹凸を気にすることなく眠りやすい極厚フォームを内蔵

起伏の多い場所でも心地良く眠りやすい、極厚フォームを内蔵したダブルサイズのインフレーターマットです。バルブを開けるだけで空気が注入されるため、厚手でも設置に手間がかかりにくくなっています。また、バルブ内部の逆流弁を外側に向けることで、空気の逆流を防ぎながら短時間で空気を抜くことができます。収納ケースは空気不足時のポンプとしても活用でき、空気の量を微調節して好みの高さで使えるのが魅力です。

本体サイズ
(約)幅128×奥行200×厚さ10cm
本体重量
(約)5kg

凹凸を気にすることなく眠りやすい極厚フォームを内蔵

起伏の多い場所でも心地良く眠りやすい、極厚フォームを内蔵したダブルサイズのインフレーターマットです。バルブを開けるだけで空気が注入されるため、厚手でも設置に手間がかかりにくくなっています。また、バルブ内部の逆流弁を外側に向けることで、空気の逆流を防ぎながら短時間で空気を抜くことができます。収納ケースは空気不足時のポンプとしても活用でき、空気の量を微調節して好みの高さで使えるのが魅力です。

本体サイズ
(約)幅128×奥行200×厚さ10cm
本体重量
(約)5kg

出典:Amazon.co.jp

高いクッション性でマットレスのような快適な寝心地を実現

車中泊に適した、クッション性の高いシングルサイズのインフレーターマットです。極厚のフォームを採用することで、マットレスのような快適な寝心地を実現しています。バルブを開けるだけで自動的に膨らむため、空気の注入にかかる手間を省いて手軽に使えます。収納ケースをポンプとして活用できるため、好みの厚さに微調節が可能です。

本体サイズ
(約)幅68×奥行198×厚さ10cm
本体重量
(約)2.7kg

高いクッション性でマットレスのような快適な寝心地を実現

車中泊に適した、クッション性の高いシングルサイズのインフレーターマットです。極厚のフォームを採用することで、マットレスのような快適な寝心地を実現しています。バルブを開けるだけで自動的に膨らむため、空気の注入にかかる手間を省いて手軽に使えます。収納ケースをポンプとして活用できるため、好みの厚さに微調節が可能です。

本体サイズ
(約)幅68×奥行198×厚さ10cm
本体重量
(約)2.7kg

出典:Amazon.co.jp

ノンスリップ加工を施した滑りにくいインフレーターマット

傾斜地でも滑りにくい、裏面にノンスリップ加工を施したインフレーターマットです。バルブを開けると自動で膨らむため、厚手でも手間なく設営できます。マット表面に細かな繊維を付けて毛羽立たせた滑らかな質感で、心地良く眠りやすいのが特徴です。圧縮することでコンパクトに収納でき、付属の収納袋に入れて楽に持ち運べます。

本体サイズ
(約)幅63×奥行198×厚さ5cm
本体重量
(約)2.2kg

ノンスリップ加工を施した滑りにくいインフレーターマット

傾斜地でも滑りにくい、裏面にノンスリップ加工を施したインフレーターマットです。バルブを開けると自動で膨らむため、厚手でも手間なく設営できます。マット表面に細かな繊維を付けて毛羽立たせた滑らかな質感で、心地良く眠りやすいのが特徴です。圧縮することでコンパクトに収納でき、付属の収納袋に入れて楽に持ち運べます。

本体サイズ
(約)幅63×奥行198×厚さ5cm
本体重量
(約)2.2kg

出典:Amazon.co.jp

断熱製と軽量性に優れた設計の自動膨張式

断熱性と軽量性を兼ね備えたインフレーターマットです。弾力性の高いフォームを台形型にくり抜いて、厚みを残しながら軽量化しています。自動膨張式でスムーズに膨らませることができ、バルブを裏返すことで素早く空気を抜くことも可能です。上下には滑り止め加工が施されているため、睡眠時のスリップを抑えやすくなっています。

本体サイズ
幅51×奥行183×厚さ8cm
本体重量
1.05kg

断熱製と軽量性に優れた設計の自動膨張式

断熱性と軽量性を兼ね備えたインフレーターマットです。弾力性の高いフォームを台形型にくり抜いて、厚みを残しながら軽量化しています。自動膨張式でスムーズに膨らませることができ、バルブを裏返すことで素早く空気を抜くことも可能です。上下には滑り止め加工が施されているため、睡眠時のスリップを抑えやすくなっています。

本体サイズ
幅51×奥行183×厚さ8cm
本体重量
1.05kg

出典:Amazon.co.jp

耐水性と耐久性に優れた使いやすいオールシーズンタイプ

頑丈な厚手の生地を使用した耐久性の高いインフレーターマットです。厚みのある側生地には撥水加工が施され、水や汚れに強く衛生的に使用できるのが特徴です。夏に涼しく冬にあたたかい厚手の波状ウレタンを内蔵しており、オールシーズン使用できます。大型バルブを2個搭載しており、短時間で素早く膨らませることが可能です。

本体サイズ
幅66×奥行190×厚さ8cm
本体重量
2.5kg

耐水性と耐久性に優れた使いやすいオールシーズンタイプ

頑丈な厚手の生地を使用した耐久性の高いインフレーターマットです。厚みのある側生地には撥水加工が施され、水や汚れに強く衛生的に使用できるのが特徴です。夏に涼しく冬にあたたかい厚手の波状ウレタンを内蔵しており、オールシーズン使用できます。大型バルブを2個搭載しており、短時間で素早く膨らませることが可能です。

本体サイズ
幅66×奥行190×厚さ8cm
本体重量
2.5kg

出典:Amazon.co.jp

心地よく眠りやすいスエード生地と高さ調整機能を採用

肌触りの良いスエード生地を使用した、ダブルサイズのインフレーターマットです。高さを調節して使える枕付きで、硬い地面や車の中でも心地良く眠りやすくなっています。また裏面には滑り止めが付いており、睡眠時のスリップを防止します。圧縮して付属のゴムバンドで固定することで、コンパクトに折りたたみ可能です。

本体サイズ
幅65×奥行192×厚さ5cm
本体重量
(約)1.6kg

心地よく眠りやすいスエード生地と高さ調整機能を採用

肌触りの良いスエード生地を使用した、ダブルサイズのインフレーターマットです。高さを調節して使える枕付きで、硬い地面や車の中でも心地良く眠りやすくなっています。また裏面には滑り止めが付いており、睡眠時のスリップを防止します。圧縮して付属のゴムバンドで固定することで、コンパクトに折りたたみ可能です。

本体サイズ
幅65×奥行192×厚さ5cm
本体重量
(約)1.6kg

出典:Amazon.co.jp

クッション性が高くコンパクトに収納可能

クッション性と収納性を兼ね備えた、機能性の高いインフレーターマットです。軽量かつ弾力性に優れたウレタンフォーム内蔵で、野外でも快適に眠りやすいのが特徴です。裏地にはノンスリップ加工を施してあるため、傾斜でのずれを抑えられます。付属の収納ケースをポンプとして利用できるため、空気を継ぎ足して好みの厚みに調節も可能です。

本体サイズ
幅77×奥行198×厚さ6.2cm
本体重量
1.9kg

クッション性が高くコンパクトに収納可能

クッション性と収納性を兼ね備えた、機能性の高いインフレーターマットです。軽量かつ弾力性に優れたウレタンフォーム内蔵で、野外でも快適に眠りやすいのが特徴です。裏地にはノンスリップ加工を施してあるため、傾斜でのずれを抑えられます。付属の収納ケースをポンプとして利用できるため、空気を継ぎ足して好みの厚みに調節も可能です。

本体サイズ
幅77×奥行198×厚さ6.2cm
本体重量
1.9kg

出典:Amazon.co.jp

丸洗い可能!心地よく肌触りの良いポリコットン素材

肌触りの良いポリコットン素材のシーツが付いた、寝心地の良いインフレーターマットです。シーツは取り外し可能で洗濯機での丸洗いにも対応しているため、いつでも清潔に使えます。1人での使用に適したサイズで、左右のボタンを連結して複数のマットを繋ぐことが可能です。空気を抜いたマットは付属のベルトでさらに圧縮でき、コンパクトに持ち運べます。

本体サイズ
(約)幅60×奥行192×厚さ4.5cm
本体重量
(約)2.1kg

丸洗い可能!心地よく肌触りの良いポリコットン素材

肌触りの良いポリコットン素材のシーツが付いた、寝心地の良いインフレーターマットです。シーツは取り外し可能で洗濯機での丸洗いにも対応しているため、いつでも清潔に使えます。1人での使用に適したサイズで、左右のボタンを連結して複数のマットを繋ぐことが可能です。空気を抜いたマットは付属のベルトでさらに圧縮でき、コンパクトに持ち運べます。

本体サイズ
(約)幅60×奥行192×厚さ4.5cm
本体重量
(約)2.1kg

出典:Amazon.co.jp

安定構造でコンパクトな携帯性の高い軽量タイプ

水筒程のコンパクトサイズになる携帯性に優れた軽量のインフレーターマットです。荷重を分散する立体的なフレーム構造によって安定した寝心地になっています。また、フレーム内に2枚の断熱フィルムを挟み込んだ設計で地面からの冷気を防ぎやすいため、寒い時期でも使いやすいです。付属のポンプで膨らませる手動式で、バルブを押しながら空気の微調節が行えます。

本体サイズ
幅51×奥行162×厚さ8cm
本体重量
390g

安定構造でコンパクトな携帯性の高い軽量タイプ

水筒程のコンパクトサイズになる携帯性に優れた軽量のインフレーターマットです。荷重を分散する立体的なフレーム構造によって安定した寝心地になっています。また、フレーム内に2枚の断熱フィルムを挟み込んだ設計で地面からの冷気を防ぎやすいため、寒い時期でも使いやすいです。付属のポンプで膨らませる手動式で、バルブを押しながら空気の微調節が行えます。

本体サイズ
幅51×奥行162×厚さ8cm
本体重量
390g

出典:Amazon.co.jp

空気量の調節ができる枕一体型

車中泊に適した、枕一体型のダブルサイズのインフレーターマットです。枕とマット部の気室が分かれており、枕部分の空気量を調節しながら好みの高さで眠れます。空気弁付きの大型バルブを搭載しているため、空気の吸入や排出が短時間で素早く行えます。表面は汚れを拭き取るだけでお手入れができるので、清潔な状態を保ちやすいのも魅力です。

本体サイズ
(約)幅132×奥行192×厚さ5cm
本体重量
(約)3.5kg

空気量の調節ができる枕一体型

車中泊に適した、枕一体型のダブルサイズのインフレーターマットです。枕とマット部の気室が分かれており、枕部分の空気量を調節しながら好みの高さで眠れます。空気弁付きの大型バルブを搭載しているため、空気の吸入や排出が短時間で素早く行えます。表面は汚れを拭き取るだけでお手入れができるので、清潔な状態を保ちやすいのも魅力です。

本体サイズ
(約)幅132×奥行192×厚さ5cm
本体重量
(約)3.5kg

出典:Amazon.co.jp

2つの自動吸気バルブ搭載で手間なく設営できるダブルサイズ

フルフラットのミニバンの後部座席に収まる、ダブルサイズのインフレーターマットです。大人2人が余裕を持って寝転べる大きさで、ファミリーキャンプや車中泊に活用しやすくなっています。2つの自動吸気バルブを搭載しており、大型でも短時間で手間なく膨らませることが可能です。裏面には滑り止め加工が施されているためずれにくく、斜面でも使いやすいです。リペアキット付きで穴が開いても自分で修理できます。

本体サイズ
(約)幅137×奥行207×厚さ5cm
本体重量
(約)4.4kg

2つの自動吸気バルブ搭載で手間なく設営できるダブルサイズ

フルフラットのミニバンの後部座席に収まる、ダブルサイズのインフレーターマットです。大人2人が余裕を持って寝転べる大きさで、ファミリーキャンプや車中泊に活用しやすくなっています。2つの自動吸気バルブを搭載しており、大型でも短時間で手間なく膨らませることが可能です。裏面には滑り止め加工が施されているためずれにくく、斜面でも使いやすいです。リペアキット付きで穴が開いても自分で修理できます。

本体サイズ
(約)幅137×奥行207×厚さ5cm
本体重量
(約)4.4kg

出典:Amazon.co.jp

冷たさを伝えにくく肌触りの良いスエード生地を採用

触れたときに冷たさを感じにくいスエード生地を使用した、肌触りが良いダブルサイズのインフレーターマットです。バルブを開くだけで自動的に空気が入るためキャンプや車中泊、来客用の簡易ベッドとして活用できます。枕部分は空気量を自由に調節でき、好みの高さで心地良く眠りやすいのが魅力です。付属の袋にコンパクト収納できるので、屋外にも気軽に持ち運べます。

本体サイズ
幅132×奥行192×厚さ5cm
本体重量
2kg

冷たさを伝えにくく肌触りの良いスエード生地を採用

触れたときに冷たさを感じにくいスエード生地を使用した、肌触りが良いダブルサイズのインフレーターマットです。バルブを開くだけで自動的に空気が入るためキャンプや車中泊、来客用の簡易ベッドとして活用できます。枕部分は空気量を自由に調節でき、好みの高さで心地良く眠りやすいのが魅力です。付属の袋にコンパクト収納できるので、屋外にも気軽に持ち運べます。

本体サイズ
幅132×奥行192×厚さ5cm
本体重量
2kg

出典:Amazon.co.jp

連結可能!冷気を抑えて心地よく眠りやすい厚手タイプ

床からの冷気を抑えて心地良く眠りやすい、厚手なシングルサイズのインフレーターマットです。大型バルブを搭載しており、開栓するだけで自動的に空気が注入され、排出もスムーズに行えるのが特徴です。サイドのファスナーで複数のマットを連結できるので、車中泊やファミリーキャンプにも活用できます。コンパクトに折りたためるのでキャリーバッグに入れて手軽に携帯可能です。

本体サイズ
幅60×奥行190×厚さ5cm
本体重量
1kg

連結可能!冷気を抑えて心地よく眠りやすい厚手タイプ

床からの冷気を抑えて心地良く眠りやすい、厚手なシングルサイズのインフレーターマットです。大型バルブを搭載しており、開栓するだけで自動的に空気が注入され、排出もスムーズに行えるのが特徴です。サイドのファスナーで複数のマットを連結できるので、車中泊やファミリーキャンプにも活用できます。コンパクトに折りたためるのでキャリーバッグに入れて手軽に携帯可能です。

本体サイズ
幅60×奥行190×厚さ5cm
本体重量
1kg

出典:Amazon.co.jp

冬場でも使える保温性の高さが特徴の厚手タイプ

冬場のキャンプに適した、保温性の高いシングルサイズのインフレーターマットです。厚手の側生地と空気を均一に含む特殊なフォームを採用しており、断熱性を高めてあるのが特徴です。またフォームを斜めにカットすることで軽量化されています。折りたたむことで水筒程のコンパクトサイズになるため、バイクでのツーリングキャンプやソロキャンプにもおすすめです。

本体サイズ
幅51×奥行168×厚さ3.8cm
本体重量
640g

冬場でも使える保温性の高さが特徴の厚手タイプ

冬場のキャンプに適した、保温性の高いシングルサイズのインフレーターマットです。厚手の側生地と空気を均一に含む特殊なフォームを採用しており、断熱性を高めてあるのが特徴です。またフォームを斜めにカットすることで軽量化されています。折りたたむことで水筒程のコンパクトサイズになるため、バイクでのツーリングキャンプやソロキャンプにもおすすめです。

本体サイズ
幅51×奥行168×厚さ3.8cm
本体重量
640g

テントマットもチェック

テントマットはインフレーターマットと同様に、地面の凹凸や地面からの冷気を抑えて快適に過ごしやすくするためのアイテムです。インフレーターマットよりもテント内の使用を考えて設計されています。選び方やおすすめの商品を紹介しているので、あわせてチェックしてみてください。

インフレーターマットのおすすめ商品比較表

商品

販売サイト

ポイント

本体サイズ

本体重量

セルフインフレートマット DUO

ロゴス セルフインフレートマット DUO

高いクッション性で凹凸のある場所でも快適に過ごしやすい

(約)幅135×奥行190×厚さ5cm(約)3.8kg
55セルフインフレートマット・SOLO アップルグリーン

ロゴス 55セルフインフレートマット・SOLO アップルグリーン

連結可能!高弾力でクッション性の高い1人用タイプ

(約)幅65×奥行190×厚さ5.5cm(約)2kg
キャンパーインフレーターマットハイピーク ダブル

コールマン キャンパーインフレーターマットハイピーク ダブル

凹凸を気にすることなく眠りやすい極厚フォームを内蔵

(約)幅128×奥行200×厚さ10cm(約)5kg
キャンパーインフレーターマットハイピーク/シングル

コールマン キャンパーインフレーターマットハイピーク/シングル

高いクッション性でマットレスのような快適な寝心地を実現

(約)幅68×奥行198×厚さ10cm(約)2.7kg
エクスギア インフレーティングマット バッグ付 マルチ

キャプテンスタッグ エクスギア インフレーティングマット バッグ付 マルチ

ノンスリップ加工を施した滑りにくいインフレーターマット

(約)幅63×奥行198×厚さ5cm(約)2.2kg
コンフォートプラスS.I.マット RD

ロストアロー シートゥサミット コンフォートプラスS.I.マット RD

断熱製と軽量性に優れた設計の自動膨張式

幅51×奥行183×厚さ8cm1.05kg
インフレーターマット コヨーテタン

ベントラックス インフレーターマット コヨーテタン

耐水性と耐久性に優れた使いやすいオールシーズンタイプ

幅66×奥行190×厚さ8cm2.5kg
スエードインフレーターマット ブラウン

ナチュラム ハイランダー スエードインフレーターマット ブラウン

心地よく眠りやすいスエード生地と高さ調整機能を採用

幅65×奥行192×厚さ5cm(約)1.6kg
インフレーター キャンピングマット

スノーピーク インフレーター キャンピングマット

クッション性が高くコンパクトに収納可能

幅77×奥行198×厚さ6.2cm1.9kg
ソトネノサソイS TN(タン)

ビーズ DOD ソトネノサソイS TN(タン)

丸洗い可能!心地よく肌触りの良いポリコットン素材

(約)幅60×奥行192×厚さ4.5cm(約)2.1kg
テンサーインシュレーテッド ミディアム マミー イエロー

イワタニ・プリムス ニーモ・イクイップメント テンサーインシュレーテッド ミディアム マミー イエロー

安定構造でコンパクトな携帯性の高い軽量タイプ

幅51×奥行162×厚さ8cm390g
枕付き 車中泊マット 【Lサイズ】枕付き/ブラウン(1個)

クローバー フィールドア 枕付き 車中泊マット 【Lサイズ】枕付き/ブラウン(1個)

空気量の調節ができる枕一体型

(約)幅132×奥行192×厚さ5cm(約)3.5kg
車中泊マット 5cmマット(ダブルサイズ)グレー

イースポーツ クイックキャンプ 車中泊マット 5cmマット(ダブルサイズ)グレー

2つの自動吸気バルブ搭載で手間なく設営できるダブルサイズ

(約)幅137×奥行207×厚さ5cm(約)4.4kg
ピロー付きインフレータブルマット

山善 キャンパーズコレクション ピロー付きインフレータブルマット

冷たさを伝えにくく肌触りの良いスエード生地を採用

幅132×奥行192×厚さ5cm2kg
インフレートマット ベージュ

テントファクトリー インフレートマット ベージュ

連結可能!冷気を抑えて心地よく眠りやすい厚手タイプ

幅60×奥行190×厚さ5cm1kg
プロライトプラスカイエンR レギュラー Cayenne(カイエン)

サーマレスト プロライトプラスカイエンR レギュラー Cayenne(カイエン)

冬場でも使える保温性の高さが特徴の厚手タイプ

幅51×奥行168×厚さ3.8cm640g
  • 掲載している参考価格・スペック等の情報について、万全の保証はいたしかねます。詳細な商品情報については、購入前に各メーカーの公式サイト等でご確認ください。
  • 比較表内の空欄部分は調査中です。
この記事の修正依頼を送る

人気記事

HEIM
HEIM
アプリをダウンロードする(無料)