バイク用ETC車載器のおすすめ5選!一体型も【2020年版】

バイク用ETC車載器のおすすめ5選!一体型も【2020年版】

バイク用ETC車載器は、高速道路でバイクを停車させずに料金を支払うことができるETCカードを搭載するための車載器です。ETCを利用すると高速料金に割引が適用されたり、スマートICが利用可能になるなどのメリットがあります。本体とアンテナが分かれていない一体型や、取り付けが簡単なタイプなどがあります。今回はバイク用ETC車載器の選び方や取り付け方法、おすすめ商品を紹介します。

アイキャッチ画像出典:www.jrc.co.jp

バイク用ETC車載器の選び方

設置方式で選ぶ

セットアップ費用が安く済むアンテナ一体型

セットアップ費用が安く済むアンテナ一体型

出典:www.jrc.co.jp

アンテナ一体型はアンテナとカード読み取り機が一体になったタイプです。本体にアンテナが含まれているので、誤って作動しないよう、安定して取り付けられるハンドル周りに設置する必要があります。配線がシンプルで取り付けやすいため、セットアップ費用が低く抑えられるというメリットがあります。しかし、ハンドル部分に取り付けることでバイクの操縦がしにくくなったり、目に付きやすいので盗難に遭いやすくなる可能性もあります。アンテナ一体型の商品を購入する際には、鍵付きのものを選んだりバイクをガレージなどに駐車して管理するようにしましょう。

コンパクトで邪魔にならないアンテナ分離型

コンパクトで邪魔にならないアンテナ分離型

出典:www.jrc.co.jp

アンテナ分離型は、カード読み取り機とアンテナが別になっているタイプです。ハンドル部分にはアンテナとインジケーターを設置して、カード読み取り機はシートの下などの目立たない場所に取り付けることができます。アンテナ一体型とは異なり、ハンドル部分にはアンテナなどの小さい部品だけ取り付けるため、運転の邪魔になりにくいのが特徴です。また、バイクの見た目を損ねづらく、盗難被害も受けにくいでしょう。ただし、配線が複雑なため一体型よりも取り付けに費用がかかる傾向があります。

ETCカードの読み取り方法で選ぶ

手軽に扱える挿入式

手軽に扱える挿入式

出典:www.mskw.co.jp

挿入式はETCカードをスロットに挿入して読み取るタイプです。挿入式はカードの出し入れがしやすいので、バイクから頻繁に乗り降りする方におすすめです。ただし、カードの着脱をする際に車載器にホコリが入ると故障につながってしまう可能性があるので、扱いには注意が必要です。

故障しにくい挟み込み方式

故障しにくい挟み込み方式

出典:www.jrc.co.jp

挟み込み方式は、カード読み取り機の本体部分を大きく開いて、ETCカードを挟んで読み取るタイプです。読み取り部分が内部にあるので故障しにくく、長期間に渡って使用できるというメリットがあります。しかし、カードを読み込ませる際には本体を開く手間が必要なので、挿入式と比べると気軽にカードを着脱しにくいです。

防水・防塵性能で選ぶ

バイク用のETC車載器は、ホコリや雨、風が直接吹き付ける状態になるため、防水・防塵性能の高い製品がおすすめです。防水・防塵性能はIPコードで測ることができ、「IP57」という表示の場合、5が防塵5級を、7が防水7級を表します。防塵は6階級、防水は8階級まであり、数字に比例して性能が高くなります。普段バイクで走る環境に合わせて選ぶと良いでしょう。

バイク用ETC車載器を取り付けるときの注意点

二輪車ETCを利用する際には、四輪車ETCを利用する場合と異なり、ETCをセットアップする際に個人情報を登録する必要があります。 セットアップには個人情報などを守る高度なセキュリティー処理が必要なため、登録店で行わなければならないので注意が必要です。また、二輪車でETCを利用するには規定などに承諾する必要があり、車載器の所有者や登録情報が変わる場合にも手続きが必要になります。ETC車載器をバイクに取り付けるのは個人でも可能ですが、セットアップするときは必ず正規の業者や店舗に依頼して行いましょう。

バイク用ETC車載器のおすすめ5選

出典:www.mskw.co.jp

最安値25,850円(税込)

この商品の特徴

ミツバサンコーワから発売されている、二輪車用ETC車載器です。GPSアンテナとETCアンテナ、ETCインジケーターが一体化した省スペースモデルです。ETC2.0に対応した日本製で、3年間の保証が付いています。高性能なETC車載機を探している方におすすめです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

ミツバサンコーワから発売されている、二輪車用ETC車載器です。GPSアンテナとETCアンテナ、ETCインジケーターが一体化した省スペースモデルです。ETC2.0に対応した日本製で、3年間の保証が付いています。高性能なETC車載機を探している方におすすめです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:www.mskw.co.jp

最安値23,500円(税込)

この商品の特徴

ミツバサンコーワの、独立型インジゲーターを採用したETC車載器です。愛車のデザインを出来る限り崩さないように スリムインジケーターにETC情報とETC2.0情報を集約しています。ETCカードはスライド挿入式で、防水・防塵規格は最高条件である「IP68」「IP66」です。20Gまでの耐震モデルで、日本製かつ3年間保証がついています。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

ミツバサンコーワの、独立型インジゲーターを採用したETC車載器です。愛車のデザインを出来る限り崩さないように スリムインジケーターにETC情報とETC2.0情報を集約しています。ETCカードはスライド挿入式で、防水・防塵規格は最高条件である「IP68」「IP66」です。20Gまでの耐震モデルで、日本製かつ3年間保証がついています。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:www.mskw.co.jp

最安値20,350円(税込)

この商品の特徴

ミツバサンコーワから発売されている、アンテナ分離型の二輪車用ETC車載器です。スリムタイプのインジケーターで、愛車のデザインをできるかぎり崩さないよう工夫されています。アンテナ部分は、二輪車用ETCとして車載器最小サイズです。よりスタイリッシュなモデルを探している方におすすめです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

ミツバサンコーワから発売されている、アンテナ分離型の二輪車用ETC車載器です。スリムタイプのインジケーターで、愛車のデザインをできるかぎり崩さないよう工夫されています。アンテナ部分は、二輪車用ETCとして車載器最小サイズです。よりスタイリッシュなモデルを探している方におすすめです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:www.mskw.co.jp

最安値30,171円(税込)

この商品の特徴

ミツバサンコーワから発売されている、アンテナ分離型の二輪車用ETC車載器です。ゲート通過時やお知らせアンテナ通過時にLEDランプが点灯するお知らせ機能付きで、より安心してツーリングを楽しめます。LEDインジケーターとアンテナを一体化することで部品数・配線数が削減され、バイクのデザインをなるべく邪魔せずに設置できます。スマートなETC車載器を探している方におすすめです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

ミツバサンコーワから発売されている、アンテナ分離型の二輪車用ETC車載器です。ゲート通過時やお知らせアンテナ通過時にLEDランプが点灯するお知らせ機能付きで、より安心してツーリングを楽しめます。LEDインジケーターとアンテナを一体化することで部品数・配線数が削減され、バイクのデザインをなるべく邪魔せずに設置できます。スマートなETC車載器を探している方におすすめです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:www.mskw.co.jp

最安値20,900円(税込)

この商品の特徴

ミツバサンコーワの、アンテナ一体型のETC車載器です。スライド挿入式で、簡単にETCカードをセットすることができます。車載器の状態をLEDインジケーターでお知らせしてくれるランプがついています。防水・防塵規格「IP55」をクリアしており、安心して利用することができます。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

ミツバサンコーワの、アンテナ一体型のETC車載器です。スライド挿入式で、簡単にETCカードをセットすることができます。車載器の状態をLEDインジケーターでお知らせしてくれるランプがついています。防水・防塵規格「IP55」をクリアしており、安心して利用することができます。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

バイク用ナビを搭載してツーリングをより快適に

バイク用ナビがあれば、降車して地図を確認せずにツーリングを楽しむことができます。グローブを装着したまま使用できるものやBluetooth接続ができる商品など、種類は様々です。バイクで遠出するときなど、ETCやナビを搭載することで、より快適にツーリングを楽しむことができるでしょう。

バイク用ETC車載器のおすすめ商品比較表

この記事の修正依頼を送る

関連記事

おすすめキーワード

紹介されているメーカー