アウトドア用スパイスボックスのおすすめ4選!仕切り付きタイプも

アウトドア用スパイスボックスのおすすめ4選!仕切り付きタイプも

お気に入りの調味料があれば、キャンプやバーベキューなどアウトドアでの場面で、料理をグンとおいしくすることができますよね。ですが「調味料入れにいれても、一気に持っていくと漏れそうで心配…」「たくさんの調味料を持って行くのは大変…」と悩んでいる方も多いのではないでしょうか。そのような方におすすめしたいものが「アウトドア用スパイスボックス」です。アウトドア用スパイスボックスがあれば手軽にいつもの調味料をたくさん持ち運ぶことができます。100均で集めたものでスパイスボックスをDIYすれば、自分好みの木製スパイスボックスを自作することもできます。今回は、アウトドア用スパイスボックスの選び方や、Amazonや楽天で簡単に購入することができる、コールマンなどの人気のおすすめ商品をご紹介します。

アイキャッチ画像出典:Amazon.co.jp

アウトドア用に調味料をたくさん持ち運びたい!

アウトドア用に調味料をたくさん持ち運びたい!

屋外で料理をつくっておいしくいただく時間は、キャンプやバーベキューなどアウトドアの醍醐味でもあります。「あのタレがあったら、もっとおいしかったな~」「あのスパイスも持ってくれば良かったな…」と思ったことがある方も多いのではないでしょうか。いつもの調味料を持って行きたいけれど、荷物がかさばったり、液体の漏れが気になる…という方におすすめなのが、「アウトドア用スパイスボックス」です。スパイスボックスは、調味料の入った小型ボトルを入れる、仕切りのついたボックスのことです。家の中でつかう通常の調味料入れとは異なり、アウトドアで使いやすいよう設計されているのが特徴です。

アウトドア用スパイスボックスの選び方

アウトドア用スパイスボックスの選び方

出典:Amazon.co.jp

容量で選ぶ

スパイスボックスは、つめかえた調味料ボトルや、ソースやケチャップなど、ものによって収納できるボトルの数・容量が異なります。どのくらいの調味料を持ち運びしたいのか事前に確認しましょう。大は小を兼ねるといいますが、必要以上に大きなボックスを選ぶと結局、持ち運びが大変になってしまったり、商品によっては液漏れしてしまったりするので、注意が必要です。

仕切りの数・ポケットの有無で選ぶ

スパイスボックスの仕切りの数・ポケットの有無も商品によって異なります。仕切りの数が多いほど多くの種類の調味料を入れることができます。ポケットがあれば、ランチョンマットや小袋に入った使いかけの粉末などを収納することができます。一度にたくさんの種類の調味料を持ち運びたい方は仕切りの数が多いものを、ちょっとした小物を収納するスペースの欲しい方はポケット付きのもの選びましょう。

持ち運びやすさで選ぶ

持ち手が付いているか

アウトドア用スパイスボックスには、持ち運びのしやすいよう、一般的に持ち手が付いています。DIYでお気に入りのスパイスボックスを自作したい方は持ち手を考慮しましょう。

衝撃吸収素材が使われているか

布製のスパイスボックスの中には、衝撃吸収素材が使われているものがあります。足場の悪いキャンプ場やスペースの少ないキャンプ場で、誤ってスパイスボックスを落としてしまっても、衝撃吸収素材が使用されたスパイスボックスならば中の調味入れが割れるのを最大限防いでくれます。

アウトドア用スパイスボックスをDIYで自作!

アウトドア用スパイスボックスをDIYで自作!

「自分だけのアウトドア用スパイスボックスが欲しい!」そのような方には、100均の冷蔵庫収納グッズを活用したDIYがおすすめです。木製のツールボックスを自分好みに加工し、100均のプラスチックトレーを仕切りの代わりにすれば、おしゃれなオリジナルスパイスボックスの完成です。ポイントは調味料入れがきちんと立つかどうかです。調味料入れからの液漏れがないように、調味料入れが自立しやすい素材を選びましょう。急なキャンプやバーベキューでアウトドア用スパイスボックスが手元ないときは、身近にある工具入やランチバックで代用することもできますよ。

アウトドア用スパイスボックスのおすすめ4選

コールマンスパイスボックスYahoo!ショッピング最安値1,480円(税込)

出典:Amazon.co.jp

調味料を安心して持ち運べる、パッド入りの調味料ボックスです。仕切りの幅を自由に変えられるので様々な調味料入れに対応できて便利です。手前側は背の低いもの、奥には背の高いものを入れられるようになっているので、様々なボトルサイズのものを入れることができます。手持ちのボトルの形が不ぞろいだという方や、ボックスの中にきれいに収納したい方におすすめです。

調味料を安心して持ち運べる、パッド入りの調味料ボックスです。仕切りの幅を自由に変えられるので様々な調味料入れに対応できて便利です。手前側は背の低いもの、奥には背の高いものを入れられるようになっているので、様々なボトルサイズのものを入れることができます。手持ちのボトルの形が不ぞろいだという方や、ボックスの中にきれいに収納したい方におすすめです。

ワイオージーオーティーオークッキングツール入れAmazon最安値1,280円(税込)

出典:Amazon.co.jp

ハンドル付きで手軽に持ち運べる、キッチンツールボックスです。天面と側面にハンドルが付いているので、縦横両方の持ち方ができます。ファスナーは大きく開くラウンドタイプなので、中に入れたキッチンアイテムを一目で見つけることができます。外側前面と、フタ部分の裏側にポケットが付いており、小さなアイテムの収納に役立ちます。

ハンドル付きで手軽に持ち運べる、キッチンツールボックスです。天面と側面にハンドルが付いているので、縦横両方の持ち方ができます。ファスナーは大きく開くラウンドタイプなので、中に入れたキッチンアイテムを一目で見つけることができます。外側前面と、フタ部分の裏側にポケットが付いており、小さなアイテムの収納に役立ちます。

ネイチャーハイク調味料入れセット スパイスボックスAmazon最安値1,000円(税込)

出典:Amazon.co.jp

収納バッグに細い調味料筒4個、太い調味料筒が2つが付いた、調味料入れセットです。小さくてコンパクトなので山登りやバーベキューに持って行くのにぴったりです。収納バッグは撥水性のある素材でつくられているので雨の日でも調味料を安心して持ち運ぶことができます。ボトルはすべて透明なポリエチレンテレフタレートでできているので中身が確認しやすいですが、あまり熱に強くない素材なので、火気には注意が必要です。おしゃれなセット商品なので、デザインを統一させたい方や、ボトルを一気に揃えてしまいたい方におすすめです。

収納バッグに細い調味料筒4個、太い調味料筒が2つが付いた、調味料入れセットです。小さくてコンパクトなので山登りやバーベキューに持って行くのにぴったりです。収納バッグは撥水性のある素材でつくられているので雨の日でも調味料を安心して持ち運ぶことができます。ボトルはすべて透明なポリエチレンテレフタレートでできているので中身が確認しやすいですが、あまり熱に強くない素材なので、火気には注意が必要です。おしゃれなセット商品なので、デザインを統一させたい方や、ボトルを一気に揃えてしまいたい方におすすめです。

ワイオージーオーティーオースパイスボックス 調味料ケースAmazon最安値1,280円(税込)

出典:Amazon.co.jp

ワイオージーオーティーオースパイスボックス 調味料ケース

Amazon最安値1,280円(税込)

着脱できる仕切り付きのスパイスボックスです。様々なサイズのボトルだけでなく、裏側のメッシュポケットに小物も収納することができます。また、仕切りを取り外せば、普段使いのランチボックスや収納ケースなど、幅広く利用することができます。

着脱できる仕切り付きのスパイスボックスです。様々なサイズのボトルだけでなく、裏側のメッシュポケットに小物も収納することができます。また、仕切りを取り外せば、普段使いのランチボックスや収納ケースなど、幅広く利用することができます。

アウトドア用スパイスボックスのおすすめ商品比較表

商品画像
スパイスボックス
クッキングツール入れ
調味料入れセット スパイスボックス
スパイスボックス 調味料ケース
メーカー

コールマン

ワイオージーオーティーオー

ネイチャーハイク

ワイオージーオーティーオー

商品名

スパイスボックス

クッキングツール入れ

調味料入れセット スパイスボックス

スパイスボックス 調味料ケース

最安値
Yahoo!ショッピング1,480円(税込)
Amazon1,280円(税込)
Amazon1,000円(税込)
Amazon1,280円(税込)
商品リンク
この記事の修正依頼を送る

関連記事