オイルスプレーのおすすめ10選!ボトルタイプやオリーブオイル入りも
出典:Amazon.co.jp

オイルスプレーのおすすめ10選!ボトルタイプやオリーブオイル入りも

オイルスプレーは、サラダ油やオリーブオイルなどの食用油をミスト状に噴霧できるキッチン用品です。フライパンやホットプレートといった調理器具にスプレーするほか、料理に噴霧すると揚げ物風に仕上げられます。ガラス容器、プラスチックボトル、オイルスプレー缶、業務用タイプなど、ラインナップも豊富です。今回は、オイルスプレーの選び方と使い方、セパレ、ハリオ、ミスティフィの「高機能オイルスプレー」などのおすすめ商品を紹介します。

オイルスプレーとは?

オイルスプレーとは?

出典:Amazon.co.jp

オイルスプレーとは、食用油をミスト状に噴霧できるキッチン用品です。自分で食用油を入れてから使用するスプレーボトルのみのタイプと、最初からオイルが入ったスプレー缶タイプがあります。少量の油を広範囲に均一に広げられるため、使用する油の量を減らせるのがメリットです。フライパン、ホットプレート、オーブン天板、ケーキの焼き型など、様々な調理器具に使用できるのも魅力です。

オイルスプレーは普通の霧吹きで代用できる?

オイルスプレーは普通の霧吹きで代用できる?

出典:Amazon.co.jp

オイルスプレーは、一般的な霧吹きと形状や仕組みが似ていますが、代用はあまりおすすめできません。霧吹きは水や化粧水のように、サラサラした液体の使用を想定してつくられているため、オイルのように粘度がある液体を入れてスプレーすると、目詰まりを起こしやすくなります。代用は不可ではないものの、使い勝手が悪く、すぐに使えなくなる可能性も高いので、オイル専用スプレー使用するのがおすすめです。

オイルスプレーの選び方

噴射方法で選ぶ

グリップ式|手軽に使えてお手入れしやすい

グリップ式|手軽に使えてお手入れしやすい

出典:Amazon.co.jp

グリップ式のオイルスプレーは、見た目が水や化粧水を入れて使用する霧吹きに似ています。ボトルについているグリップ部分をにぎると、中のオイルが噴霧される仕組みで、手を汚すことなく、片手で手軽にスプレーできるのが魅力です。一方で、オイルの噴霧量を調節しづらく、ミストも比較的粗いため、油を均一に広げるのが難しい場合もあります。お手入れのしやすさもメリットなので、機能性よりも使い勝手を重視する場合におすすめです。

加圧式|細かい噴射で均一に油をひける

加圧式|細かい噴射で均一に油をひける

出典:Amazon.co.jp

加圧式のオイルスプレーは、グリップ式に比べてミストが細かく、均一に油をひけるのがメリットです。圧をかけてオイルを押し出す仕組みで、使用前はポンプで加圧してからオイルを吹きかけ、使用後はボトルの圧を抜いて保管します。噴霧量を調整しやすいため、油分の摂取を減らしたい場合や、オイルの量を微調整したい場合におすすめです。

容量で選ぶ

容量で選ぶ

出典:Amazon.co.jp

オイルスプレーは、25ml、30ml、100mlなどと商品によって容量が異なります。容量が少ないものはサイズがコンパクトなので、省スペースで保管できる、持ち運びやすいといったメリットがあります。一方、使用頻度が高いと、頻繁にオイルを入れる手間がかかってしまうため、使用する量や頻度が高い場合は、大容量タイプがおすすめです。使い切るまでに時間がかかってしまうと、中のオイルが酸化したり、変質したりする可能性があるので注意しましょう。

ボトルの素材で選ぶ

ボトルの素材で選ぶ

出典:Amazon.co.jp

オイルスプレーには、ガラス、プラスチック、ステンレスなどの素材が使用されています。ガラス製のボトルは、スタイリッシュなデザインが魅力で、におい移りがしにくく、お手入れしやすいのがメリットです。プラスチック製のボトルは、軽量で割れにくく、取り扱いやすいので、初めてオイルスプレーを購入する方などに適しています。ステンレス製のボトルは、耐久性が高く、サビや汚れにも強いため、持ち運び用として使用するのもおすすめです。

オイル以外の使用ができるタイプもおすすめ

オイル以外の使用ができるタイプもおすすめ

出典:Amazon.co.jp

オイルスプレーの中には、食用油以外の調味料を詰めて使用できるタイプもあります。オイルの代わりに、しょう油、酢、レモン汁などを入れてスプレーできる場合が多く、対応している調味料は商品によって異なります。酢やアルコールには非対応といった商品もあるので、注意が必要です。また、使用する油の種類が限定されている商品もあるため、あわせて確認しましょう。

オイル入りタイプもチェック

オイル入りタイプもチェック

出典:Amazon.co.jp

オイルスプレーを選ぶときは、最初からオイルが入っているスプレー缶タイプもチェックしましょう。既にオイルが入った状態で販売されているため、自分で中身を詰める手間や、加圧式オイルスプレーのように、使用前に手動で加圧する手間がかかりません。また、中身を使い切ったら容器を廃棄するだけなので、お手入れの負担を軽減できるのも魅力です。

オイルスプレーのおすすめ商品比較表

商品

販売サイト

ポイント

ミスティフィ高機能オイルスプレー FS601 菜食主義 FS601 西部容器 ミスティフィ高機能オイルスプレー FS601 菜食主義 FS601

オイルを細かいミストで扇状に噴霧できる

DELI オイルスプレー オイルミスト T-269 ホワイト レック DELI オイルスプレー オイルミスト T-269 ホワイト

中身を確認できるクリアボトルを採用

フォルマHG 透明 アスベル フォルマHG 透明

ソーダガラス製のおしゃれなボトル

オイルスプレー F0151 ブラック 富士商 オイルスプレー F0151 ブラック

加圧式なので手軽にスプレーできる

オイルスプレー PSTH601 ホワイト リス オイルスプレー PSTH601 ホワイト

少量の油を広範囲に噴霧できる

オイルミスト オレンジ スケーター オイルミスト オレンジ

力を入れずにスプレーできるグリップノズル

オイルスプレー sw-0055 シルバー フォーヒル オイルスプレー sw-0055 シルバー

目盛りがついたクリアなガラスボトル

オーガニックエクストラバージンオリーブオイル スプレー 13502 オリーブ オッタビオ オーガニックエクストラバージンオリーブオイル スプレー 13502 オリーブ

スプレーできる有機食用オリーブ油

エキストラバージンオリーブオイルスプレー マントヴァ エキストラバージンオリーブオイルスプレー

一定量を出せて使いすぎを防げるスプレータイプ

スプレーオイル ベーキングセパレ ローリング スプレーオイル ベーキングセパレ

菜種油使用の業務用スプレー式オイル

  • 掲載している参考価格・スペック等の情報について、万全の保証はいたしかねます。詳細な商品情報については、購入前に各メーカーの公式サイト等でご確認ください。
  • 比較表内の空欄部分は調査中です。
お買い物マラソン開催中!楽天市場で調味料入れを探す

【ボトルタイプ】オイルスプレーのおすすめ7選

出典:Amazon.co.jp

参考価格2,420円

オイルを細かいミストで扇状に噴霧できる

サラダ油、オリーブ油、キャノーラ油など、多様な食用油に対応しているオイルスプレーです。ターボエンジン技術が搭載されており、中のオイルを細かくミスト状に噴霧できるのが特徴です。容器の素材には、食品用プラスチックが使われています。レバーの引き具合を調節することで、半押モード、全押モード、連打モードの3種類のスプレーパターンを選んで噴霧できます。オイルの代わりに、しょう油やお酢を入れて使うのもおすすめです。

容量
200ml
本体サイズ
メーカー記載なし

オイルを細かいミストで扇状に噴霧できる

サラダ油、オリーブ油、キャノーラ油など、多様な食用油に対応しているオイルスプレーです。ターボエンジン技術が搭載されており、中のオイルを細かくミスト状に噴霧できるのが特徴です。容器の素材には、食品用プラスチックが使われています。レバーの引き具合を調節することで、半押モード、全押モード、連打モードの3種類のスプレーパターンを選んで噴霧できます。オイルの代わりに、しょう油やお酢を入れて使うのもおすすめです。

容量
200ml
本体サイズ
メーカー記載なし

出典:Amazon.co.jp

参考価格726円

中身を確認できるクリアボトルを採用

加圧ポンプ式のオイルスプレーです。サラダ油やオリーブ油といった食用油をミスト状にスプレーできるため、少量の油での調理や、焦げつき防止など、様々な用途に使用できます。ガスが不要なため、繰り返し使用できるのが魅力です。食用油以外に、しょう油などの液体調味料にも使えます。なお、酢、アルコール、固形物入りの液体などには対応していないので注意しましょう。

容量
53ml
本体サイズ
幅4.5×奥行4.5×高さ15cm

中身を確認できるクリアボトルを採用

加圧ポンプ式のオイルスプレーです。サラダ油やオリーブ油といった食用油をミスト状にスプレーできるため、少量の油での調理や、焦げつき防止など、様々な用途に使用できます。ガスが不要なため、繰り返し使用できるのが魅力です。食用油以外に、しょう油などの液体調味料にも使えます。なお、酢、アルコール、固形物入りの液体などには対応していないので注意しましょう。

容量
53ml
本体サイズ
幅4.5×奥行4.5×高さ15cm

出典:Amazon.co.jp

参考価格852円

ソーダガラス製のおしゃれなボトル

容量25mlほどのコンパクトなオイルスプレーです。食器などによく採用される、ソーダガラスが本体の素材に使われています。ポンプ式のため、手動で加圧して使用するのが特徴です。シンプルでスタイリッシュなデザインなので、キッチン周りのインテリアにこだわりたい場合にも向いています。食用油の種類によっては使用できないものもあるため、使用前に確認が必要です。

容量
25ml
本体サイズ
幅5.7×奥行5.7×高さ13.1cm

ソーダガラス製のおしゃれなボトル

容量25mlほどのコンパクトなオイルスプレーです。食器などによく採用される、ソーダガラスが本体の素材に使われています。ポンプ式のため、手動で加圧して使用するのが特徴です。シンプルでスタイリッシュなデザインなので、キッチン周りのインテリアにこだわりたい場合にも向いています。食用油の種類によっては使用できないものもあるため、使用前に確認が必要です。

容量
25ml
本体サイズ
幅5.7×奥行5.7×高さ13.1cm

出典:Amazon.co.jp

参考価格831円

加圧式なので手軽にスプレーできる

ガラス製ボトルが採用されている、容量100mlのオイルスプレーです。食用油をミスト状に噴霧できるので、調理器具や食材などに少量の油をムラなく塗布できます。加圧式のため、手軽にスプレーできるのが魅力です。オリーブオイルにも対応しているので、調理用油だけでなく、サラダやパスタなど、油を調味料として使用する際にも役立ちます。

容量
100ml
本体サイズ
メーカー記載なし

加圧式なので手軽にスプレーできる

ガラス製ボトルが採用されている、容量100mlのオイルスプレーです。食用油をミスト状に噴霧できるので、調理器具や食材などに少量の油をムラなく塗布できます。加圧式のため、手軽にスプレーできるのが魅力です。オリーブオイルにも対応しているので、調理用油だけでなく、サラダやパスタなど、油を調味料として使用する際にも役立ちます。

容量
100ml
本体サイズ
メーカー記載なし

出典:Amazon.co.jp

参考価格660円

少量の油を広範囲に噴霧できる

容器部分にガラス素材が使われているオイルスプレーです。プラスチック製のボトルに比べて重量があるため安定感があり、油のにおいが容器に移りにくいのも魅力です。手動で加圧するポンプ式のボトルで、ガスを使わないため繰り返し使用できます。少量の油を均一かつ広範囲に噴霧でき、調理器具に油をひくときや、調味料として料理にプラスしたいときなどにおすすめです。

容量
60ml
本体サイズ
幅5.4×奥行5.4×高さ16.1cm

少量の油を広範囲に噴霧できる

容器部分にガラス素材が使われているオイルスプレーです。プラスチック製のボトルに比べて重量があるため安定感があり、油のにおいが容器に移りにくいのも魅力です。手動で加圧するポンプ式のボトルで、ガスを使わないため繰り返し使用できます。少量の油を均一かつ広範囲に噴霧でき、調理器具に油をひくときや、調味料として料理にプラスしたいときなどにおすすめです。

容量
60ml
本体サイズ
幅5.4×奥行5.4×高さ16.1cm

出典:Amazon.co.jp

参考価格589円

力を入れずにスプレーできるグリップノズル

プラスチック製のオイルミストです。1プッシュで約0.3ml(小さじ1/15杯分)のオイルが出るタイプで、手軽に使用量を調節できます。グリップ式のノズルなので持ちやすく、力を入れずにプッシュできるのも特徴です。また、少量のオイルでもまんべんなくフライパンに噴射できるため、摂取カロリーを抑えたいときにも向いています。サラダやパスタの仕上げに使用するのもおすすめです。

容量
200ml
本体サイズ
幅7.9×奥行4.1×高さ19.8cm

力を入れずにスプレーできるグリップノズル

プラスチック製のオイルミストです。1プッシュで約0.3ml(小さじ1/15杯分)のオイルが出るタイプで、手軽に使用量を調節できます。グリップ式のノズルなので持ちやすく、力を入れずにプッシュできるのも特徴です。また、少量のオイルでもまんべんなくフライパンに噴射できるため、摂取カロリーを抑えたいときにも向いています。サラダやパスタの仕上げに使用するのもおすすめです。

容量
200ml
本体サイズ
幅7.9×奥行4.1×高さ19.8cm

出典:Amazon.co.jp

参考価格1,600円

目盛りがついたクリアなガラスボトル

中身を確認しやすいガラス製のオイルスプレーです。最大容量100mlの加圧式ボトルが採用されています。10ml単位の目盛りがついていて、残りの分量や使用量をチェックしやすいのがメリットです。サラダ油やオリーブ油のほか、しょう油、酢、レモン汁などの液体調味料にも対応しており、油分だけでなく、塩分量を調整したいときなどにもおすすめです。

容量
100ml
本体サイズ
幅4×奥行4×高さ18cm

目盛りがついたクリアなガラスボトル

中身を確認しやすいガラス製のオイルスプレーです。最大容量100mlの加圧式ボトルが採用されています。10ml単位の目盛りがついていて、残りの分量や使用量をチェックしやすいのがメリットです。サラダ油やオリーブ油のほか、しょう油、酢、レモン汁などの液体調味料にも対応しており、油分だけでなく、塩分量を調整したいときなどにもおすすめです。

容量
100ml
本体サイズ
幅4×奥行4×高さ18cm

【オイル入りタイプ】オイルスプレーのおすすめ3選

出典:Amazon.co.jp

参考価格1,970円

スプレーできる有機食用オリーブ油

スペイン原産のエクストラバージンオリーブオイルが使用されているオイルスプレーです。オイルが密閉されているので、フレッシュさがキープされるメリットがあります。一般的なスプレー缶に使用される、噴射ガスのプロペラントは使われていません。加圧されているタイプで、1回の使用量を調整しやすいのも魅力です。

原産国
スペイン
酸度
メーカー記載なし
内容量
368g×2本

スプレーできる有機食用オリーブ油

スペイン原産のエクストラバージンオリーブオイルが使用されているオイルスプレーです。オイルが密閉されているので、フレッシュさがキープされるメリットがあります。一般的なスプレー缶に使用される、噴射ガスのプロペラントは使われていません。加圧されているタイプで、1回の使用量を調整しやすいのも魅力です。

原産国
スペイン
酸度
メーカー記載なし
内容量
368g×2本

出典:Amazon.co.jp

参考価格1,349円

一定量を出せて使いすぎを防げるスプレータイプ

イタリア産のエクストラバージンオリーブオイルを100%使用した、無添加のバージンオイルです。スプレー式で、毎回一定の量が出るため使い過ぎを防げます。噴射の量は、用途に合わせ3段階に切り替えが可能です。スプレーの内部が2重構造になっており、中身が酸化しづらく新鮮な風味がいつでも味わえます。少量で食材全体に均一にかけられるので、食事制限中の方やカロリーが気になる方にもおすすめです。

原産国
イタリア
酸度
メーカー記載なし
内容量
228g

一定量を出せて使いすぎを防げるスプレータイプ

イタリア産のエクストラバージンオリーブオイルを100%使用した、無添加のバージンオイルです。スプレー式で、毎回一定の量が出るため使い過ぎを防げます。噴射の量は、用途に合わせ3段階に切り替えが可能です。スプレーの内部が2重構造になっており、中身が酸化しづらく新鮮な風味がいつでも味わえます。少量で食材全体に均一にかけられるので、食事制限中の方やカロリーが気になる方にもおすすめです。

原産国
イタリア
酸度
メーカー記載なし
内容量
228g

出典:Amazon.co.jp

参考価格1,425円

菜種油使用の業務用スプレー式オイル

あらゆる調理に使いやすい菜種油のオイルスプレー缶です。賞味期限が製造日から3年ほどと、長期間使用できるのが特徴です。ケーキの焼き型、天板、フライパン、ホットプレートなどに軽くスプレーするだけで手軽にオイルを薄く塗布でき、焦げつき防止に役立ちます。パンなどの食材にスプレーする、つや出しオイルとして使用するのもおすすめです。

原材料
食用なたね油
抽出方法
メーカー記載なし
内容量
395g

菜種油使用の業務用スプレー式オイル

あらゆる調理に使いやすい菜種油のオイルスプレー缶です。賞味期限が製造日から3年ほどと、長期間使用できるのが特徴です。ケーキの焼き型、天板、フライパン、ホットプレートなどに軽くスプレーするだけで手軽にオイルを薄く塗布でき、焦げつき防止に役立ちます。パンなどの食材にスプレーする、つや出しオイルとして使用するのもおすすめです。

原材料
食用なたね油
抽出方法
メーカー記載なし
内容量
395g

オイルスプレーの使い方は?

オイルスプレーのおすすめ商品比較表

出典:Amazon.co.jp

グリップ式のオイルスプレーは、ボトルにオイルを入れてキャップを閉め、グリップ部分をにぎるだけで、すぐに使用できるのが特徴です。一方、加圧式のオイルスプレーは、オイルを入れた後キャップを上下に動かすなど、使用前に手動で加圧する必要があります。どちらのタイプを使う場合でも、噴霧したオイルが引火しないよう、火気のない場所で使用しましょう。

オイルスプレーが出ないときは?

オイルスプレーのおすすめ商品比較表

出典:Amazon.co.jp

オイルスプレーが出ないときは、目詰まりが原因になっている場合が多いです。つまようじなどの先が細くとがっているものや、専用のお手入れブラシを使用して、ノズルの詰まりをきれいに取り除きましょう。うまく除去できない場合や、長期間使用しているときなどは、ノズルを新しいものに交換するのもおすすめです。

オイルボトルもチェック

オイルを開封した後に保存する際は、酸化を防ぎ、長期間品質を保てるオイル専用のボトルが役立ちます。選び方やおすすめ商品を紹介していますので、あわせてチェックしてみてください。

オイルスプレーの売れ筋ランキングもチェック

オイルスプレーの楽天市場の最新売れ筋ランキング情報は、以下のリンクから確認することができます。

※本記事に掲載している商品は、JANコードをもとに各ECサイトが提供するAPIを使用して価格表示やリンク生成をしております。各ECサイトにて価格変動がある場合や価格情報に誤りがある場合、本記事内の価格も同様の内容が表示されてしまうため、最新価格や商品の詳細等については各販売店やメーカーをご確認ください。

※記事内で紹介した商品を購入すると売上の一部がHEIMに還元されることがあります。

※本記事内の商品情報は、HEIM編集部の調査結果に基づいたものになります。

この記事の修正依頼を送る

人気記事

楽天お買い物マラソン2023年1月度後半
楽天お買い物マラソン2023年1月度後半