サラダ油のおすすめ10選!キャノーラ油との違いも紹介

サラダ油のおすすめ10選!キャノーラ油との違いも紹介

サラダ油とは、なたね油由来の調理油です。市販されている種類は豊富で、キャノーラ油や米油などとの違いがわからないという方も多いでしょう。今回は、原料やカロリーが気になる方におすすめの商品や、スーパーで買える安全な油、ドレッシングや離乳食に使う生食用のもの、シフォンケーキやクッキーに使うお菓子用のもの、揚げ物をヘルシーに揚げる加熱用油などについても説明します。ランキング上位の日清製品や、購入しやすい値段の商品、酸化しにくい容器に入った商品もご紹介します。

安全で香ばしいサラダ油がほしい

安全で香ばしいサラダ油がほしい

唐揚げや天ぷら、コロッケやとんかつなど、油を使って揚げた料理が好きな方は多いでしょう。しかし、気になるのは油の安全性や体への影響ではないでしょうか。「サラダ油は体に悪い」という意見もありますが、サラダ油の中にも、安全性が高く、体への影響が少ないものもたくさんあります。また、純粋なサラダ油で調理をすると、香ばしくて美味しい料理をつくることもできます。

サラダ油の原材の植物

サラダ油の原材の植物

サラダ油は、様々な植物を原材料としてつくられています。主な原材料としては、菜種、大豆、とうもろこし、ひまわり、ごま、サフラワーなどです。これらの原材料を一つだけ使った単体のサラダ油と、いくつかの原材料を混同した調合サラダ油があります。

キャノーラ油との違い

キャノーラ油との違い

出典:Amazon.co.jp

キャノーラ油とは、サラダ油の原材料の中の「菜種油」を使ったものです。キャノーラ油に使われているキャノーラとは、菜種を品種改良してつくられた、アブラナ科の植物です。サラダ油もキャノーラ油も基本的には違いはなく、カロリーもさほど変わりません。しかし、キャノーラ油には、「オレイン酸」という悪玉コレステロールを下げる成分が含まれているため、一般的なサラダ油よりも健康に良いと言われることもあります。

サラダ油の種類

オレイン酸を含む「なたね油」

一般的にキャノーラ油と呼ばれるものが、「なたね(菜種)油」です。オレイン酸を含む植物油で、コレステロールやアンチエイジングが気になる方に人気があります。キャノーラ油として、なたね油単体でつくられているものや、サラダ油の中の成分の一つとして、なたね油が含まれていることもあります。

リノール酸を含む「こめ油」

こめ油には、オレイン酸のほかに、血中コレステロールを下げる「リノール酸」が含まれています。リノール酸は、体内で生成されることがない成分で、サラダ油や食べ物などから摂取する必要があります。

抗酸化成分を含む「ひまわり油」

ひまわり油とは、ひまわりの種から摂れる油です。サンフラワーオイル、ひまわりオイルなどとも呼ばれます。ひまわり油には抗酸化成分が含まれているので、加齢が気になる方にも人気です。便秘の改善や、髪や爪の保護、抗炎症作用などの効果にも期待されています。

焙煎されていない「ごまサラダ油」

ごまサラダ油とは、通常のごま油とは別のものです。ごま油は茶色ですが、ごまサラダ油は透明で、焙煎などの精製をしていません。天然の抗酸化作用が強い「セサモール」が含まれているので、他のサラダ油に比べると高価です。

ビタミンも含む「コーン油」

コーン油とは、とうもろこしの胚芽を原料とした油です。オレイン酸やリノール酸が多く含まれ、コレステロールや動脈硬化への効果が期待されています。他にもビタミンAやEが含まれているので、肌への潤いが欲しい方にも評判が良いです。

体内への吸収率が高い「綿実油」

綿実油(めんじつゆ)とは、木綿の繭から摂れる油です。リノール酸が多く含まれているだけでなく、体への吸収率が高いので、しっかりと体に成分を吸収したい方におすすめです。日本以外のアジア諸国では、料理に使われることが多いようです。

コレステロールが気になる方に「大豆油」

大豆油とは、大豆の種から摂れる油です。マヨネーズなどにも多く使われている油で、植物油の中では、日本が世界で2番目に多くつくっています。大豆油にもオレイン酸が含まれており、コレステロールが気になる方におすすめです。

アンチエイジングにおすすめの「紅花油」

紅花油とは、サフラワー油とも呼ばれる油で、「紅花」という植物の種から抽出しています。紅花油はリノール酸の含有量が多く、摂取しすぎると悪玉コレステロールを増やしてしまいます。しかし、適度な量を摂取することで、コレステロールの低下やアンチエイジングへの効果が期待できます。

肌にも効果が期待される「グレープシードオイル」

グレープシードオイルとは、ぶどうの種から抽出される油です。香りがほとんどなく、刺激も少ないため、基礎化粧品などに使われることもあります。リノール酸の含有量が高く、定期的に適量を摂取することで、体内に必要なリノール酸を摂取することができます。

JIS規格によって定められる「調合サラダ油」

調合サラダ油とは、2種類以上の原材料を混ぜた油のことです。日本農林規格のJISによって、調合サラダ油を「サラダ油」と呼ぶと決められています。スーパーなどでも多く販売されており、価格も比較的安いものが多い油です。

サラダ油の選び方

調理法に合わせて選ぶ

サラダ油を選ぶときは、予定している調理法に合わせて選ぶと、料理がよりおいしくなると言われています。

熱に強いオレイン酸を含む加熱向き

熱に強いオレイン酸を含む加熱向き

サラダ油を使った加熱料理をつくるのであれば、「キャノーラ油」や「紅花油」、「米油」や「ひまわり油」がおすすめです。これらの油に含まれるオレイン酸は熱に強いので、加熱調理に向いています。特に米油は香りもほとんどないので、調理する食材に別の香りがつく心配がありません。

香りを楽しめる生食向き

香りを楽しめる生食向き

サラダ油に熱を通さず、生食として使うのであれば、「ごま油」や「コーン油」、「綿実油」、「グレープシードオイル」などがおすすめです。これらの油は風味があるので、生食用として使うと、原材料独特の香りを楽しむことができます。

乳化剤を含まないお菓子作り用

乳化剤を含まないお菓子作り用

サラダ油をお菓子作りに使うのであれば、米油や製菓用のサラダ油がおすすめです。どちらも乳化剤を含まないので、ケーキ生地などの気泡を潰す心配がありません。また、米油も製菓用油も癖がないので、お菓子の繊細な味を邪魔することもありません。

健康に配慮したものを選ぶ

サラダ油を使う上で心配なのが、脂質を始めとする、カロリーやコレステロールへの影響でしょう。サラダ油の中には、「カロリー控えめ」や「コレステロール控えめ」と表示されている商品もたくさん販売されています。

適量の脂質は体に必要

脂質は、炭水化物やタンパク質と同じく、3大栄養素の中に含まれる成分です。脂質は体のエネルギー源ともなるため、脂質を全てカットしてしまうと、体の機能に支障が出やすくなります。どの栄養素も、摂り過ぎると体に悪い影響が出るのは同じようです。脂質をつい摂り過ぎてしまうという方は、カロリーやコレステロール控えめのサラダ油を使い、適量を心がけるようにすると良いでしょう。

低温圧搾製法のものに注目

サラダ油は、原材料となる種からどのようにして油を抽出しているか、という部分にも注目しておきましょう。油は、化学薬品と熱を使って抽出する「化学溶剤抽出」か、熱を使わず圧縮だけで抽出する「低温圧搾」のいずれかで製造されています。低温圧搾製法のものはコールドプレスとも言われ、化学薬品を使っていません。原材料の良さを純粋に摂取したい、という方は、低温圧搾製法で抽出したものがおすすめです。

酸化防止効果のある瓶や容器を選ぶ

サラダ油は、購入してからしばらくの間は、家庭で使い続けることになります。そのため、品質ができるだけ低下しないような工夫がされていることも大切です。サラダ油は、光や熱、空気によって劣化します。サラダ油が劣化すると「酸化」といって、リノール酸などに影響しやすくなります。光や熱が通りにくくなっている容器を使っている遮光瓶や缶の容器のものを購入し、できるだけ早く使い切るようにしましょう。

遺伝子組換えされていないかチェック

サラダ油のパッケージに、「遺伝子組み換えをしていません」という表示がされていることがあります。これは、遺伝子を人工的に組み換えていない原材料を使っている、という意味です。遺伝子の組み換えがされている原材料は、健康被害をもたらす可能性が比較的高くなると言われています。調理で使う機会の多いサラダ油は、できるだけ遺伝子組み換えがされていないものがおすすめです。遺伝子組み換えがされていないサラダ油には、オーガニック認定マークがついていることが多いので、目印にすると良いでしょう。

サラダ油のおすすめ10選

出典:Amazon.co.jp

楽天市場最安値488円(税込)

この商品の特徴

ご家庭の強い味方、日清オイリオのサラダ油です。容量は1300gとなります。サラダ油は主に大豆油・なたね油などの植物油を原料としており、本商品はコレステロール値0のヘルシー志向となっています。カロリーは1テーブルスプーン(14g)あたり126kcalとなります。クセが無い味わいなので、揚げものから和えもの、マリネまで、どんな料理にもおすすめします。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

ご家庭の強い味方、日清オイリオのサラダ油です。容量は1300gとなります。サラダ油は主に大豆油・なたね油などの植物油を原料としており、本商品はコレステロール値0のヘルシー志向となっています。カロリーは1テーブルスプーン(14g)あたり126kcalとなります。クセが無い味わいなので、揚げものから和えもの、マリネまで、どんな料理にもおすすめします。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

Yahoo!ショッピング最安値364円(税込)

この商品の特徴

日清オイリオのキャノーラ油です。容量は1300gとなります。原材料は食用なたね油100%です。健康維持に大切で酸化に強い、オレイン酸が約70%含まれています。日清オイリオ独自の「酸化ブロック製法」で、油の酸化が約30%カットされます。熱に強いので、揚げものをカラッとおいしく仕上げたい時におすすめです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

日清オイリオのキャノーラ油です。容量は1300gとなります。原材料は食用なたね油100%です。健康維持に大切で酸化に強い、オレイン酸が約70%含まれています。日清オイリオ独自の「酸化ブロック製法」で、油の酸化が約30%カットされます。熱に強いので、揚げものをカラッとおいしく仕上げたい時におすすめです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

楽天市場最安値335円(税込)

この商品の特徴

日清オイリオの「ヘルシーコレステ」と名称が付いた食用油です。容量は600gとなります。「特定保健用食品」通称「トクホ」として登録されています。米油がベースとなっており、料理を風味豊かにおいしく仕上げます。天然の植物胚芽に含まれる「植物ステロール」の働きで血中コレステロールを下げる効果に期待したい、健康志向の方におすすめします。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

日清オイリオの「ヘルシーコレステ」と名称が付いた食用油です。容量は600gとなります。「特定保健用食品」通称「トクホ」として登録されています。米油がベースとなっており、料理を風味豊かにおいしく仕上げます。天然の植物胚芽に含まれる「植物ステロール」の働きで血中コレステロールを下げる効果に期待したい、健康志向の方におすすめします。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

楽天市場最安値483円(税込)

この商品の特徴

味の素の「さらさらキャノーラ油」です。容量は1350gとなります。原材料は食用なたね油100%で、あっさり、さらさらとした軽い味わいが楽しめます。揚げ物、炒め物にはもちろん、生食でもご使用いただける、色々なシーンで大活躍の万能オイルです。御使用後にはコンパクトにつぶせる「エコボトル」を採用しています。ご家庭に1つは常備しておきたい食用油としておすすめします。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

味の素の「さらさらキャノーラ油」です。容量は1350gとなります。原材料は食用なたね油100%で、あっさり、さらさらとした軽い味わいが楽しめます。揚げ物、炒め物にはもちろん、生食でもご使用いただける、色々なシーンで大活躍の万能オイルです。御使用後にはコンパクトにつぶせる「エコボトル」を採用しています。ご家庭に1つは常備しておきたい食用油としておすすめします。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

Yahoo!ショッピング最安値490円(税込)

この商品の特徴

内容量600グラムの、コレステロールを下げるトクホの油です。コレステロールの体内への吸収を抑える働きがある、天然の植物ステロールを豊富に含んでいるので、LDLコレステロール値を下げるのに効果的です。健康診断でコレステロール値が高めに出てしまった方や、健康管理をきちんとしたい方の毎日の食事におすすめです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

内容量600グラムの、コレステロールを下げるトクホの油です。コレステロールの体内への吸収を抑える働きがある、天然の植物ステロールを豊富に含んでいるので、LDLコレステロール値を下げるのに効果的です。健康診断でコレステロール値が高めに出てしまった方や、健康管理をきちんとしたい方の毎日の食事におすすめです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

楽天市場最安値1,242円(税込)

この商品の特徴

希少な国産菜種を原料としたサラダ油です。圧力で抽出する圧搾法を用いてつくられた商品です。一番搾りの油を、お湯で不純物を洗い流すという独自の製法でつくられています。風味が良く淡白で、和食、洋食、中華などジャンルを問わず使いやすく、揚げ物もカラッと仕上がります。くせが少ない植物油を探している方に、おすすめです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

希少な国産菜種を原料としたサラダ油です。圧力で抽出する圧搾法を用いてつくられた商品です。一番搾りの油を、お湯で不純物を洗い流すという独自の製法でつくられています。風味が良く淡白で、和食、洋食、中華などジャンルを問わず使いやすく、揚げ物もカラッと仕上がります。くせが少ない植物油を探している方に、おすすめです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

楽天市場最安値577円(税込)

この商品の特徴

天然の植物ステロールがたっぷり含まれていて、コレステロールの吸収を抑える効果が期待できる、コーン油です。香ばしい風味がついていて、揚げ物や炒め物などの、加熱調理に向いています。輸入したとうもろこしを原料として、国内で搾油と精製を行なっています。容器には、エコペットを採用しているので、環境が気になる方でも安心です。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

天然の植物ステロールがたっぷり含まれていて、コレステロールの吸収を抑える効果が期待できる、コーン油です。香ばしい風味がついていて、揚げ物や炒め物などの、加熱調理に向いています。輸入したとうもろこしを原料として、国内で搾油と精製を行なっています。容器には、エコペットを採用しているので、環境が気になる方でも安心です。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

楽天市場最安値264円(税込)

この商品の特徴

食用なたね油です。オレイン酸を含むピュアオイルで、さらっと軽く、癖のない淡泊な風味は、そのままはもちろん、揚げ物や炒め物など、色々な料理に幅広く使えます。冷めても胸焼けしないのでお弁当のおかずなどにも最適です。内容量は1000gです。その他1200g、1500gのボトルもあります。日頃から油を使う料理を良く作る方におすすめです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

食用なたね油です。オレイン酸を含むピュアオイルで、さらっと軽く、癖のない淡泊な風味は、そのままはもちろん、揚げ物や炒め物など、色々な料理に幅広く使えます。冷めても胸焼けしないのでお弁当のおかずなどにも最適です。内容量は1000gです。その他1200g、1500gのボトルもあります。日頃から油を使う料理を良く作る方におすすめです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

楽天市場最安値1,058円(税込)

この商品の特徴

創健社のべに花油です。品種改良を重ねた米国カリフォルニア州産の紅花種子を使用し、圧搾法一番しぼりでオレイン酸やビタミンEを多く含む、フレッシュでマイルドな油に仕上げました。マリネやサラダドレッシング向きの、乳化しやすくあっさりした軽い風味で、天ぷらなどもカラッと揚がります。もちろん炒め物や生食でも美味しく、様々な用途に使えます。油の栄養にも気を配りたい方におすすめです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

創健社のべに花油です。品種改良を重ねた米国カリフォルニア州産の紅花種子を使用し、圧搾法一番しぼりでオレイン酸やビタミンEを多く含む、フレッシュでマイルドな油に仕上げました。マリネやサラダドレッシング向きの、乳化しやすくあっさりした軽い風味で、天ぷらなどもカラッと揚がります。もちろん炒め物や生食でも美味しく、様々な用途に使えます。油の栄養にも気を配りたい方におすすめです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

楽天市場最安値750円(税込)

この商品の特徴

玄米を精米したときに発生する米ぬかから生まれた油です。軽く香ばしい風味が特徴で、ポテトチップスや揚げ煎餅などお菓子の揚げ油としても広く使われています。また酸化に強く、冷めても油くささが少ないため、作り置きのおかずやお弁当でも美味しさが長持ちします。米ぬか由来の栄養成分を含んだヘルシー志向の油でもあります。健康に気を遣いながら油の風味を楽しみたい方におすすめです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

玄米を精米したときに発生する米ぬかから生まれた油です。軽く香ばしい風味が特徴で、ポテトチップスや揚げ煎餅などお菓子の揚げ油としても広く使われています。また酸化に強く、冷めても油くささが少ないため、作り置きのおかずやお弁当でも美味しさが長持ちします。米ぬか由来の栄養成分を含んだヘルシー志向の油でもあります。健康に気を遣いながら油の風味を楽しみたい方におすすめです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

ダイエットや美容が気になる方におすすめの食用油

「オリーブオイル」や「MCTオイル」も、ダイエットに効果的で、美容面にも良いと言われています。次の記事で詳しく説明しているので、ぜひチェックしてみてください!

この記事内のおすすめ商品比較表

この記事の修正依頼を送る

関連記事

おすすめキーワード

紹介されているメーカー