亜麻仁油のおすすめ7選!オーガニックも

亜麻仁油のおすすめ7選!オーガニックも

亜麻仁油は亜麻という植物の種子を原料にした植物油です。必須脂肪酸のαリノレン酸を豊富に含んだ風味豊富な油で、そのまま加熱せずに飲んだり、ドレッシングやマヨネーズにして摂取することで、健康的な食生活をサポートしてくれます。低温圧搾でつくられた商品や、無添加・オーガニックの商品、国産の商品など品質にこだわってつくられている商品が多くあります。今回は亜麻仁油の選び方や食べ方と、キャナの有機亜麻仁油や日清オイリオのアマニ油、無添加の北海道産亜麻仁油など、おすすめの商品を紹介します。

アイキャッチ画像出典:Amazon.co.jp

亜麻仁油の選び方

低温圧搾かチェック

低温圧搾かチェック

出典:Amazon.co.jp

亜麻仁油は熱に弱く、加工する際に加熱してしまうと成分が変質します。風味を落とさず効果的に亜麻仁油の栄養を摂取するためには、低温圧搾法で搾油された商品を選ぶと良いでしょう。低温圧搾法は、コールドプレスとも呼ばれています。低温でゆっくりと圧力を加えて搾る方法でつくられた亜麻仁油は、味を調整するための添加物が含まれていないことが多いです。

好みの種類で選ぶ

クセがない精製亜麻仁油

クセがない精製亜麻仁油

出典:Amazon.co.jp

亜麻仁油は独特の香りや苦味があるので、気になる方は精製されたものを選ぶと良いでしょう。精製亜麻仁油はクセがなく、初めて使う方でも食べやすいのが特徴です。精製することによって、未精製の商品よりも栄養価が落ちてしまいますが、一方で料理の風味を損わずに様々な食材と合わせやすくなります。香りを気にせず、手軽に亜麻仁油を摂取したい方におすすめです。

栄養価の高い未精製亜麻仁油

栄養価の高い未精製亜麻仁油

出典:Amazon.co.jp

未精製の亜麻仁油は精製されているものに比べて色が濃く、亜麻仁本来の香りと苦味を味わうことができます。青野菜やトマト、納豆などと合わせて食べると、独特の風味が和らいでより食べやすくなります。また、精製せずに加工することで、元からある栄養素をしっかりと摂取することができます。

酸化しにくい容器か確認する

空気に触れない密閉性の高いボトル

空気に触れない密閉性の高いボトル

出典:Amazon.co.jp

亜麻仁油は酸化しやすいので、密閉性の高い容器で冷蔵保存することが大切です。商品によっては逆止弁キャップを用いたり、二重構造のボトルを起用している商品、容器内に窒素を入れることで、酸化しにくくしている商品などもあります。

光を遮断する遮光性の瓶

光を遮断する遮光性の瓶

出典:Amazon.co.jp

亜麻仁油は太陽の光だけでなく、蛍光灯の光が当たるだけでも酸化が進みます。そのため、透明な容器に入っているものは、未開封であっても風味が落ちてしまう可能性があります。一方で、色の付いた遮光容器は外からの光を遮断してくれるので、亜麻仁油の酸化を防ぐことができます。また、瓶は密閉性の高い容器なので、亜麻仁油の容器に適しています。

酸化する前に使いきれる容量かチェック

酸化する前に使いきれる容量かチェック

出典:Amazon.co.jp

亜麻仁油は植物油の中でも酸化しやすい乾性油なので、劣化する前に使い切れる量を選ぶことが大切です。商品にもよりますが、一般的に開封後は4〜6週間で使い切ることが推奨されています。亜麻仁油の摂取量は1日小さじ1杯程度が好ましいので、1人で毎日摂取するのであれば130〜140g程度を目安に選んでみてください。未開封の状態でも保管環境によっては劣化する可能性があるので、まとめ買いよりも、その都度、新しいものを購入するのがおすすめです。

環境に優しいオーガニックも

環境に優しいオーガニックも

出典:Amazon.co.jp

亜麻仁油には原材料にこだわってつくられたオーガニック商品もあります。オーガニック商品には、パッケージやラベルにオーガニック認証のマークがついています。オーガニック認証には日本のJASやアメリカのUSDA、EUのBIOなど様々な機関から出された規格があります。いずれも化学肥料や農薬を使わずに育てられているので、安心して食べられます。

亜麻仁油の食べ方

加熱せずに食べる

加熱せずに食べる

出典:Amazon.co.jp

亜麻仁油には人間の体内ではつくることができない、必須脂肪酸の「αリノレン酸」が多く含まれています。このαリノレン酸はオメガ3脂肪酸の一種で、熱を加えると変質してしまうため、亜麻仁油は加熱せずに食べるのが良いと言われています。αリノレン酸はビタミンB群や亜鉛、マグネシウムなどの栄養素と一緒に摂取することで吸収が高まるので、豆腐や納豆などの大豆食品にかけたり、ドレッシングやマヨネーズにして野菜に和えて食べるのがおすすめです。お刺身を使ってカルパッチョにしたり、ヨーグルトと混ぜてスムージーにしてもおいしく食べられます。

目安量を守って継続的に摂取する

オメガ3の1日摂取量は、おおよそ亜麻仁油の小さじ1杯分に相当します。摂取しすぎると胃腸の負担になったり、カロリー過多になってしまうので、目安量を守って継続的に摂取することが大切です。亜麻仁油は酸味や塩味を和らげてコクを足してくれるので、日常的に摂取することで減塩にも繋がります。

亜麻仁油のおすすめ7選

出典:Amazon.co.jp

この商品の特徴

一番搾りなのでクセがなく毎日の料理に使いやすい、日清オイリオのアマニ油です。1日小さじ1杯の摂取でちょうど1ヶ月間で使い切るので、風味を落とさず最後まで使えます。また、内袋が付いた酸化ブロック製法のボトルで、油が酸化するのを防いでいます。ポン酢やしょう油と合わせて和風ドレッシングにしたり、野菜ジュースに入れて風味を足したりと、亜麻仁油を日常的に取り入れたい方におすすめの商品です。

この商品の特徴

一番搾りなのでクセがなく毎日の料理に使いやすい、日清オイリオのアマニ油です。1日小さじ1杯の摂取でちょうど1ヶ月間で使い切るので、風味を落とさず最後まで使えます。また、内袋が付いた酸化ブロック製法のボトルで、油が酸化するのを防いでいます。ポン酢やしょう油と合わせて和風ドレッシングにしたり、野菜ジュースに入れて風味を足したりと、亜麻仁油を日常的に取り入れたい方におすすめの商品です。

出典:Amazon.co.jp

この商品の特徴

健康食品を販売しているレインフォレストハーブの亜麻仁油です。ニュージーランドのオーガニック農園で栽培された亜麻の種を使用し、日本の工場で瓶詰めと品質確認を行っています。低温圧搾で時間をかけて絞った未精製タイプで、添加物や保存料は加えずに一番搾りの油のみを使っています。亜麻仁油が持つ豊かな風味を楽しみたい方におすすめの商品です。

この商品の特徴

健康食品を販売しているレインフォレストハーブの亜麻仁油です。ニュージーランドのオーガニック農園で栽培された亜麻の種を使用し、日本の工場で瓶詰めと品質確認を行っています。低温圧搾で時間をかけて絞った未精製タイプで、添加物や保存料は加えずに一番搾りの油のみを使っています。亜麻仁油が持つ豊かな風味を楽しみたい方におすすめの商品です。

 

出典:Amazon.co.jp

この商品の特徴

ヘキサンなどの溶剤を使わずに、低温圧搾法で丁寧に搾油した、日本製粉のアマニ油です。アマ二の名産地カナダで全体の5%しか採れない、ゴールデン種のアマニを使用しています。油を酸化しにくくする二重構造ボトルを採用しているので、開封後も風味を落とさず楽しめます。精製されているのでクセがなく、様々な料理と合わせて使いたい方にぴったりな商品です。

この商品の特徴

ヘキサンなどの溶剤を使わずに、低温圧搾法で丁寧に搾油した、日本製粉のアマニ油です。アマ二の名産地カナダで全体の5%しか採れない、ゴールデン種のアマニを使用しています。油を酸化しにくくする二重構造ボトルを採用しているので、開封後も風味を落とさず楽しめます。精製されているのでクセがなく、様々な料理と合わせて使いたい方にぴったりな商品です。

出典:Amazon.co.jp

この商品の特徴

オメガニュートリションのオーガニック亜麻仁油です。有機JAS認証を受けており、製造過程で添加物や化学材料を一切使用していない信頼性の高いオイルです。酸素や光、金属などを遮断した環境で低温圧搾しており、ガラスの遮光ビンよりも遮光性の高いボトルを使用しているため、油の酸化を防いで品質を保っています。237mlとたっぷり入っているので、そのままスプーンですくって飲んだり、調味料として毎日使いたい方におすすめです。

この商品の特徴

オメガニュートリションのオーガニック亜麻仁油です。有機JAS認証を受けており、製造過程で添加物や化学材料を一切使用していない信頼性の高いオイルです。酸素や光、金属などを遮断した環境で低温圧搾しており、ガラスの遮光ビンよりも遮光性の高いボトルを使用しているため、油の酸化を防いで品質を保っています。237mlとたっぷり入っているので、そのままスプーンですくって飲んだり、調味料として毎日使いたい方におすすめです。

出典:Amazon.co.jp

この商品の特徴

スーパーフードを扱うキャナの有機亜麻仁油です。カナダで有機栽培された亜麻を、低温圧搾法で搾油した未精製の油なので、亜麻仁の自然な風味を存分に味わえます。栄養価を効率的に摂取するために、加熱せずヨーグルトやサラダ、スープなどと混ぜて使うと良いでしょう。有機JAS認定を受けているので、オーガニック食材にこだわっている方におすすめの商品です。

この商品の特徴

スーパーフードを扱うキャナの有機亜麻仁油です。カナダで有機栽培された亜麻を、低温圧搾法で搾油した未精製の油なので、亜麻仁の自然な風味を存分に味わえます。栄養価を効率的に摂取するために、加熱せずヨーグルトやサラダ、スープなどと混ぜて使うと良いでしょう。有機JAS認定を受けているので、オーガニック食材にこだわっている方におすすめの商品です。

出典:Amazon.co.jp

この商品の特徴

農薬を使わずにつくられた、北海道産の亜麻仁だけを原料にした亜麻仁油です。良質な種子だけを選別して使っているので、きれいな黄金色で風味豊かに仕上がっています。パンに付けたり、ドレッシングやマリネにして加熱せずに使うことで、亜麻仁油本来の味と香りが楽しめます。国産の亜麻仁油を使いたい方におすすめの商品です。

この商品の特徴

農薬を使わずにつくられた、北海道産の亜麻仁だけを原料にした亜麻仁油です。良質な種子だけを選別して使っているので、きれいな黄金色で風味豊かに仕上がっています。パンに付けたり、ドレッシングやマリネにして加熱せずに使うことで、亜麻仁油本来の味と香りが楽しめます。国産の亜麻仁油を使いたい方におすすめの商品です。

出典:Amazon.co.jp

この商品の特徴

一番搾りの油を使用した無添加のアマニ油です。カナダ産の非遺伝子組み換え種子を使用した、ゴールド色をしたオイルです。未精製タイプなので、ポリフェノールなどの元からある栄養素を効果的に摂取することができ、アマニ本来の自然な風味が楽しめます。460gの大容量ボトルなので、家族全員で使いたい方や、毎日の食生活に積極的に取り入れたい方におすすめの商品です。

この商品の特徴

一番搾りの油を使用した無添加のアマニ油です。カナダ産の非遺伝子組み換え種子を使用した、ゴールド色をしたオイルです。未精製タイプなので、ポリフェノールなどの元からある栄養素を効果的に摂取することができ、アマニ本来の自然な風味が楽しめます。460gの大容量ボトルなので、家族全員で使いたい方や、毎日の食生活に積極的に取り入れたい方におすすめの商品です。

亜麻仁油のおすすめ商品比較表

この記事の修正依頼を送る

関連記事

おすすめキーワード

紹介されているメーカー