Wi-Fi中継器のおすすめ6選!効果的な設置場所も紹介

Wi-Fi中継器のおすすめ6選!効果的な設置場所も紹介

Wi-Fi(無線LAN)が繋がらないとお悩みの方には、「Wi-Fi中継器」がおすすめです。ルーターと2台合わせて使うことで、電波の届く距離を延長できます。コンセントタイプやケーブルタイプ、有線LANでも利用できるタイプなど、製品によってさまざまな違いがあります。そこで今回は、Wi-Fi中継器のメリットや選び方、設置場所などを解説します。激安価格で購入できる商品や、人気のNECの製品も紹介します。

電波が弱くてWi-Fiが届かない

電波が弱くてWi-Fiが届かない

Wi-Fiルーター(無線LAN)はケーブルを使うことなく、離れたところでも電波をキャッチできる便利な機器です。街中の施設や店舗でよく見かけるほか、自宅でWi-Fiを使用し、ネットなどを楽しむ方も多くいます。しかし、Wi-Fiを設置する場所が広いと、機器から離れるごとに電波が弱くなり、位置によって電波がうまく届かないという事態も起こり得ます。電波状況が悪くては、せっかくスムーズに利用できていたネット通信にも不具合が生じ、ストレスが溜まってしまいますよね。そこで便利なのが「Wi-Fi中継器」です。

Wi-Fi中継器のメリット

Wi-Fi中継器のメリット

出典:Amazon.co.jp

無線LANの設置場所が広くても、Wi-Fi中継器を介することで、無線LAN単独よりもさらに広範囲で快適にWi-Fiを使用することができます。この点がWi-Fi中継器の大きなメリットです。ただし、Wi-Fi中継器を複数台設置すると、電波が届く範囲がより広がる一方、中継するたびに電波が弱まってしまうため注意が必要です。

Wi-Fi中継器の選び方

親機に対応しているかで選ぶ

Wi-Fi中継器を選ぶうえでまず気を付けたいのは、親機に対応しているかです。親機のメーカーと中継器のメーカーは、必ずしもそろっていなければならないわけではありません。多くの機種はメーカーに関係なく互換性があるため、問題なく使用できます、しかし、中には対応できる親機のモデルが限られている中継器もあります。また、親機にも中継機能があるタイプとないタイプがあります。Wi-Fi中継器と親機がマッチしていなければ、せっかく設置しても中継器は使用できません。中継器を購入する前には、必ず親機の仕様なども詳しく確認しましょう。

Wi-Fiの規格で選ぶ

Wi-Fiの規格には少し古いタイプの「11n/g/b」と最新タイプの「11ac/n/g/b」があります。親機が最新の11acの規格なら、Wi-Fi中継器も同じ規格のものを選びましょう。なお、親機の規格は古いものの、近日最新のタイプに買い替える予定があれば、中継器は購入予定の親機と同等の規格のものを用意しておいた方が、後々親機に合わせて中継器を買い替える手間が省けます。また、通信速度については親機の規格に中継器が追い付いていない現状があるため、同等の規格で揃えることが不可能な場合もあります。その場合は、できる限り親機の規格に近い中継器を選ぶと良いでしょう。

周波数帯で選ぶ

電波の届く範囲が広い「2.4GHz」

2.4GHz帯の周波数の特徴は、電波の届く範囲が広く、障害物にも強い点です。壁や家具など電波を遮ってしまいそうなものが多い場所では、2.4GHz帯の方が快適に通信できるでしょう。ただし、ほかの電波に干渉されやすいというデメリットもあるため、電子レンジやワイヤレス通信機器の使用と重なると、うまく中継できない可能性があります。

ほかの電波の干渉を受けにくい「5GHz」

5GHz帯はほかの電波の干渉を受けにくい点が特徴です。電波を発するような機器を複数使用していても、快適にWi-Fiを中継することができます。なお、電波の届く範囲は狭く、障害物にも弱いため、広い場所で中継したい場合には向きません。また、「デュアルバンド同時接続」が可能な中継器は、2.4GHz帯と5GHz帯、2つの周波数を使うことができます。それぞれの周波数の弱点を気にせず、Wi-Fi中継器を設置したい場合は、デュアルバンドモデルの検討をおすすめします。

有線LANポートの有無で選ぶ

有線LANポートの有無で選ぶ

出典:Amazon.co.jp

Wi-Fi中継器には有線LANポートが付いているタイプがあります。有線LANポートがついていれば、Wi-Fiを中継しながら有線接続もすることができます。有線で接続したい機器がある場合は、LANポートの有無を確認しましょう。

電源方式で選ぶ

電源方式で選ぶ

出典:Amazon.co.jp

Wi-Fi中継器は2つの電源タイプがあります。1つはケーブルで電源を取るタイプです。ケーブルがある分かさばりますが、ケーブルが届く範囲内であれば自由に設置できることが利点です。もう1つはコンセントに直接差し込むコンセント内蔵型です。ケーブルがないので場所を取らず、非常にコンパクトですが、体の形状やサイズによってほかのコンセント穴をふさいでしまう場合もあります。

設定の簡単さで選ぶ

通信機器を購入したときに少し面倒なのが初期設定です。Wi-Fiの初期設定は、いくつか手順があるものやボタン1つで簡単に行えるものなどがあります。機械が苦手な方や購入してすぐ使いたい方は、できるだけ初期設定が簡単なタイプの購入がおすすめです。

価格で選ぶ

Wi-Fi中継器は数千円程度から購入することができます。価格は商品選びのうえで非常に重要です。ただし、価格とともに規格や機能なども詳しくチェックしなければ、せっかく購入したのに使い勝手がいまひとつ、ということにもなりかねません。価格を重視しつつ機能もしっかりチェックし、コスパの良い製品を選びましょう。

Wi-Fi中継器の設置場所に関する注意点

床などの低いところに設置しない

無線LANの電波は横方向と下方向に発せられます。したがって、床など低い位置に設置すると、電波を最大限に広げることができません。少なくとも1.5m以上の高さがある場所に設置するのが望ましいでしょう。

部屋の中央寄りに設置する

もし窓際などに置いてしまうと、窓の外にもWi-Fiの電波が漏れてしまうことになり、非常にもったいないです。 また、防犯上もよくありません。中継器はできる限り部屋の中央寄りなど、室内に電波が行き届くような場所に設置するのが良いでしょう。

すぐ近くにものを置かない

周囲にものがあると電波を妨げ、うまく通信できない原因になる可能性があります。すぐ近くにはものを置かないようにしましょう。ほかの通信機器は電波干渉の影響で通信に支障をきたす場合もあるため、近くに置くのはやめましょう。また、水は電波を反射し弱めてしまいます。花瓶や水槽など、水に関するものも遠ざけるのがおすすめです。

電子レンジの近くには置かない

電子レンジは電磁波によって食材などを温める機器ですが、この電磁波の周波数が無線LANと同じであるため、中継器も電子レンジの影響を受けやすくなっており、うまく通信できなくなる可能性があります。Wi-Fi中継器は電子レンジの近くにはおかないようにしましょう。

Wi-Fi中継器のおすすめ6選

出典:Amazon.co.jp

Amazon.co.jp最安値9,980円(税込)

この商品の特徴

従来の11nに比べ約2.8倍(理論値)の高速転送速度を実現し、大容量データを短時間で転送できる無線LAN親機です。従来規格11n/a/g/b搭載機器も接続できるので、お持ちの無線機器を買い替えることなく、手軽に快適な無線LAN環境を整えられます。ビームフォーミングにも対応しているため、離れた場所や障害物が多い場所など、これまで電波が届きにくかった場所でも快適にWi-Fiインターネットが利用できます。動画視聴もコマ落ちすることなくスムーズに再生することが可能です。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

従来の11nに比べ約2.8倍(理論値)の高速転送速度を実現し、大容量データを短時間で転送できる無線LAN親機です。従来規格11n/a/g/b搭載機器も接続できるので、お持ちの無線機器を買い替えることなく、手軽に快適な無線LAN環境を整えられます。ビームフォーミングにも対応しているため、離れた場所や障害物が多い場所など、これまで電波が届きにくかった場所でも快適にWi-Fiインターネットが利用できます。動画視聴もコマ落ちすることなくスムーズに再生することが可能です。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

Amazon.co.jp最安値2,980円(税込)

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

Amazon.co.jp最安値3,507円(税込)

この商品の特徴

コンパクトでかんたん中継と安定通信を行うことができる無線LAN中継器です。11ac対応で2つの通信帯域のデュアルバンドで複数の機器も高速・安定通信できます。薄型・コンパクトサイズでプラグの位置に配慮した設計なので、使用中でも上のコンセント口を塞がず、スッキリ設置できます。HighPower設計だから中継エリアを拡げてより高速で安定した通信を実現ですます。WPSボタンをプッシュして簡単設定することができます。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

コンパクトでかんたん中継と安定通信を行うことができる無線LAN中継器です。11ac対応で2つの通信帯域のデュアルバンドで複数の機器も高速・安定通信できます。薄型・コンパクトサイズでプラグの位置に配慮した設計なので、使用中でも上のコンセント口を塞がず、スッキリ設置できます。HighPower設計だから中継エリアを拡げてより高速で安定した通信を実現ですます。WPSボタンをプッシュして簡単設定することができます。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

楽天市場最安値5,344円(税込)

この商品の特徴

届きにくくなった親機の電波を中継することで快適な無線環境を提供するWi-Fi中継機です。2ストリーム対応でストリーム数が増えることで、データの流れがスムーズになり、安定した高速通信が行えます。Wi-Fiデュアルバンド中継機能を搭載することで 5GHz帯、2.4GHz帯両方の周波数帯で同時接続することが可能です。ビームフォーミング対応で端末に向けて電波を集中的に送信するので、よりつながりやすくなり実効速度がアップします。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

届きにくくなった親機の電波を中継することで快適な無線環境を提供するWi-Fi中継機です。2ストリーム対応でストリーム数が増えることで、データの流れがスムーズになり、安定した高速通信が行えます。Wi-Fiデュアルバンド中継機能を搭載することで 5GHz帯、2.4GHz帯両方の周波数帯で同時接続することが可能です。ビームフォーミング対応で端末に向けて電波を集中的に送信するので、よりつながりやすくなり実効速度がアップします。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

Yahoo!ショッピング最安値2,734円(税込)

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

楽天市場最安値3,509円(税込)

この商品の特徴

よつばスタジオ公認、つい飾りたくなる『DANBOARD 無線LANルーター』です。ベストセラーコミック『よつばと! 』の人気キャラクター"ダンボー"を忠実に再現しました。海洋堂『リボルテックダンボー』と合体して利用できます。原作通りにスイッチで目が光ります。不正アクセスにも強い『見えルンです! 』に対応、Google HomeやAmazon Echoなどといったスマートスピーカー(AIスピーカー)にも対応しています。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

よつばスタジオ公認、つい飾りたくなる『DANBOARD 無線LANルーター』です。ベストセラーコミック『よつばと! 』の人気キャラクター"ダンボー"を忠実に再現しました。海洋堂『リボルテックダンボー』と合体して利用できます。原作通りにスイッチで目が光ります。不正アクセスにも強い『見えルンです! 』に対応、Google HomeやAmazon Echoなどといったスマートスピーカー(AIスピーカー)にも対応しています。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この記事内のおすすめ商品比較表

この記事の修正依頼を送る

関連記事

おすすめキーワード

紹介されているメーカー