Wi-Fi付きSDカードのおすすめ6選!アダプタータイプやiPhone連携も
出典:Amazon.co.jp

Wi-Fi付きSDカードのおすすめ6選!アダプタータイプやiPhone連携も

Wi-Fi付きSDカードは、無線LANの機能を内蔵したメモリーカードです。Wi-Fi機能を搭載していない一眼レフなどのカメラで撮ったデータを、ワイヤレスでスマホやタブレットに転送できます。撮影すると自動的にデータが送られる自動転送タイプや、アダプタータイプ、アプリを使ってiphoneと連携できるものなど、様々な種類があります。今回は、Wi-Fi付きSDカードの選び方や、東芝などのおすすめ商品、使い方について紹介します。

Wi-Fi付きSDカードとは

Wi-Fi付きSDカードとは

出典:Amazon.co.jp

Wi-Fi付きSDカードは、カメラで撮った画像や動画を、ワイヤレスでスマホに転送できるSDカードです。PCを経由せずにカメラと他の機器を接続できるので、スムーズにデータを共有できるのが特徴です。また、インターネット環境のない場所でデータ転送を行えるのもメリットです。

Wi-Fi付きSDカードを使用するメリット

Wi-Fi付きSDカードを使用するメリット

出典:Amazon.co.jp

Wi-Fi付きSDカードを使用するメリットは、カメラ本体にWi-Fi転送の機能がついていなくても、データ転送をワイヤレスで行えることです。「iPhone」や「iPad」のようにSDカードの挿入口がない場合でも、手軽にデータを送ることができます。PCを使わずに端末で操作してデータの移行ができるので、SDカードをカメラから出し入れするわずらわしさがないのも魅力です。また、PCに保存してある画像や音楽データを、スマホに転送する場合にも使用できます。

Wi-Fi付きSDカードの選び方

転送方法を確認

手動転送|転送したいものだけを選べる

Wi-Fi付きSDカードには、手動転送タイプがあります。写真や動画を手動で選択してからデータ転送を行います。データを選んだり転送の操作をする必要はありますが、あらかじめ必要なものだけを移せるのがポイントです。後に不要なデータを削除する面倒を減らせるのがメリットです。

自動転送|撮影したものが全て自動で転送される

自動転送タイプのWi-Fi付きSDカードは、撮影直後に自動的にデータ転送が行われます。手動で操作をしなくても、そのままスマホなどの端末にデータが保存されます。転送をする作業は不要ですが、撮影したデータがすべて残るため、後から不要なデータを整理する必要があります。

手持ちのカメラにSDカードの規格が適合しているかチェック

手持ちのカメラにSDカードの規格が適合しているかチェック

出典:www.photo-ac.com

Wi-Fi付きSDカードを選ぶ際は、手持ちのカメラに適合しているかをチェックしましょう。SDカードの規格にはSD、SDHC、SDXCがあります。カメラの機種によって対応している規格が異なるので、事前に確認しておきましょう。

  • SD:2GBまでの容量が小さいタイプ、古い型のカメラはSDにしか対応していないものもある
  • SDHC:4~32GBの容量、多くのデジタルカメラに対応
  • SDXC:64GB~2TB(テラバイト)の大容量タイプ、高画質の画像や動画を保存できる

転送速度を確認する

転送速度を確認する

出典:Amazon.co.jp

Wi-Fi付きSDカードは、商品によって転送速度が異なります。データの書き込み速度には「スピードクラス」という規格があり、転送速度もこれに比例します。「SDスピードクラス」が一般的な規格で、クラス10以上だとスムーズに転送できます。「UHSスピードクラス」は、連射撮影したデータをスムーズに転送できます。「ビデオスピードクラス」は、容量が大きくなる動画を高速で転送できます。使用目的にあわせて規格を選びましょう。

カードの容量で選ぶ

カードの容量で選ぶ

出典:Amazon.co.jp

Wi-Fi付きSDカードを選ぶ際は、カードの容量も確認しましょう。撮影後にすぐに不要なデータを消去するという方は、2GBの容量でも十分です。高画素数の写真やフルHD動画も保存したいという方は、4〜32GBのものがおすすめです。旅行などで何日間か連続で使う方は、64GBなどの大容量タイプが使いやすいです。

専用アプリ付きは写真・動画を他の人と共有しやすい

専用アプリ付きは写真・動画を他の人と共有しやすい

出典:Amazon.co.jp

Wi-Fi付きSDカードは、専用アプリ付きのものが便利です。専用アプリを使用することで、その場で写真や動画を他の人と共有できます。また、アプリ画面でデータの管理ができるのもポイントです。専用アプリが、スマホのOSバージョンに対応しているかをあらかじめチェックしておきましょう。

共有できる台数を確認

共有できる台数を確認

出典:www.photo-ac.com

Wi-Fi付きSDカードは、商品によって共有できる台数が異なります。共有できる台数分、異なる複数の機器から同時にアクセスしてデータ転送が行えます。タブレットやPCなど複数の端末にデータを送信したい方や、家族で同時に使いたい方には、共有できる台数が多いものがおすすめです。商品を選ぶ際は、何台まで共有できるかを確認しておきましょう。

microSDカードを使用している方にはカードアダプターもおすすめ

microSDカードを使用している方にはカードアダプターもおすすめ

出典:Amazon.co.jp

Wi-Fi付きSDカードを選ぶ際は、カードアダプターもチェックしておきましょう。手持ちのmicroSDカードをカードアダプターに取り付けることで、SDカードのサイズになり、カメラに入れて使用できるようになります。カードアダプターにWi-Fi機能が付いているため、Wi-Fi機能がないmicroSDカードでもワイヤレスでデータを転送できるようになるのがメリットです。

Wi-Fi付きのSDカードおすすめ商品比較表

  • 掲載している参考価格・スペック等の情報について、万全の保証はいたしかねます。詳細な商品情報については、購入前に各メーカーの公式サイト等でご確認ください。
  • 比較表内の空欄部分は調査中です。
お買い物マラソン開催中!楽天市場でSDカードを探す

Wi-Fi付きSDカードのおすすめ6選

出典:Amazon.co.jp

参考価格37,800円

UHSスピードクラスで書き込み・転送が速い

共有台数が最大7台のWi-Fi付きSDカードです。スマホやタブレットなど、異なる端末に写真や動画を同時に転送できます。スピードクラスはUHSスピードクラスで、連写撮影をしても書き込みが速く転送もスムーズです。64GBの大容量なので、旅行で連日カメラを使用するときにも便利です。

UHSスピードクラスで書き込み・転送が速い

共有台数が最大7台のWi-Fi付きSDカードです。スマホやタブレットなど、異なる端末に写真や動画を同時に転送できます。スピードクラスはUHSスピードクラスで、連写撮影をしても書き込みが速く転送もスムーズです。64GBの大容量なので、旅行で連日カメラを使用するときにも便利です。

出典:Amazon.co.jp

参考価格5,900円

大容量で動画データの保存にもおすすめ

最大5人同時にアクセスできるWi-Fi付きSDカードです。複数人で共有したい場合も、一人ひとりに写真や動画データを送る手間を省けます。カード規格はSDXCで、容量は64GBあるので、データサイズが大きくなる動画の保存に便利です。また、転送速度もクラス10のため、ストレスなくデータを移行したい方にもおすすめです。

大容量で動画データの保存にもおすすめ

最大5人同時にアクセスできるWi-Fi付きSDカードです。複数人で共有したい場合も、一人ひとりに写真や動画データを送る手間を省けます。カード規格はSDXCで、容量は64GBあるので、データサイズが大きくなる動画の保存に便利です。また、転送速度もクラス10のため、ストレスなくデータを移行したい方にもおすすめです。

出典:Amazon.co.jp

参考価格5,480円

専用アプリでデータの共有や管理ができる

専用アプリが付いているWi-Fi付きSDカードです。アプリを通してデータの共有ができ、保存データの管理もしやすいのがメリットです。iPhoneとAndroid端末の両方で使用できます。また、Wi-Fiの電源スイッチを搭載しているため、電源をオフにしてカメラの消費電力を抑えられるのもポイントです。

専用アプリでデータの共有や管理ができる

専用アプリが付いているWi-Fi付きSDカードです。アプリを通してデータの共有ができ、保存データの管理もしやすいのがメリットです。iPhoneとAndroid端末の両方で使用できます。また、Wi-Fiの電源スイッチを搭載しているため、電源をオフにしてカメラの消費電力を抑えられるのもポイントです。

出典:Amazon.co.jp

参考価格4,880円

サイズの大きいデータもスムーズに転送可能

容量が32GBのWi-Fi付きSDカードです。最大5台までの同時アクセスが可能です。スピードクラス10対応で、大容量のデータもスムーズな転送が可能です。一眼レフなどで撮影したデータサイズの大きい写真や動画を、スマホやPCへ気軽に転送したい方におすすめです。

サイズの大きいデータもスムーズに転送可能

容量が32GBのWi-Fi付きSDカードです。最大5台までの同時アクセスが可能です。スピードクラス10対応で、大容量のデータもスムーズな転送が可能です。一眼レフなどで撮影したデータサイズの大きい写真や動画を、スマホやPCへ気軽に転送したい方におすすめです。

出典:Amazon.co.jp

参考価格3,280円

一眼レフでも使用可能!Wi-Fi機能付きのSDカードアダプター

Wi-Fi機能付きのSDカードアダプターです。microSDHCカードを差し込むことでワイヤレス転送ができ、一眼レフなどのカメラでも使用できます。専用アプリを使用することで、データ転送や管理もスムーズに行えます。容量が32GBのmicroSDHCカード対応なので、ある程度のデータ量を保存しておきたい方におすすめです。

一眼レフでも使用可能!Wi-Fi機能付きのSDカードアダプター

Wi-Fi機能付きのSDカードアダプターです。microSDHCカードを差し込むことでワイヤレス転送ができ、一眼レフなどのカメラでも使用できます。専用アプリを使用することで、データ転送や管理もスムーズに行えます。容量が32GBのmicroSDHCカード対応なので、ある程度のデータ量を保存しておきたい方におすすめです。

出典:Amazon.co.jp

参考価格3,960円

EOSユーザーにおすすすめの専用アダプター

キヤノンのデジタルカメラ「EOS 5Ds」、「EOS 5Ds R」、「EOS 7D Mark II」の動作保証が付いた、純正のSDカードです。Wi-Fi機能が付いており、ワイヤレスでのデータ転送が可能です。専用アプリと連携し、スマホ画面で操作してカメラ撮影ができるのもポイントです。

EOSユーザーにおすすすめの専用アダプター

キヤノンのデジタルカメラ「EOS 5Ds」、「EOS 5Ds R」、「EOS 7D Mark II」の動作保証が付いた、純正のSDカードです。Wi-Fi機能が付いており、ワイヤレスでのデータ転送が可能です。専用アプリと連携し、スマホ画面で操作してカメラ撮影ができるのもポイントです。

Wi-Fi付きSDカードの使い方

Wi-Fi付きのSDカードおすすめ商品比較表

出典:Amazon.co.jp

  1. Wi-Fi付きSDカードをカメラに挿入
  2. 転送したい端末のWi-Fi設定をオン
  3. Wi-Fiの一覧にWi-Fi付きSDカードが表示されたら、セキュリティキーを入力
  4. データが転送されたことを確認、手動転送の場合は画像を選択してから転送

通常のSDカードからスマホなどへ転送できるアイテムもおすすめ

SDカードリーダーは、SDカードに保存した写真などのデータを、スマホやPCに転送するためのアイテムで、普段から通常のSDカードを使用している方におすすめです。選び方やおすすめ商品を紹介しているので、あわせてチェックしてみてください。

Wi-Fi付きのSDカード売れ筋ランキングもチェック

Wi-Fi付きのSDカードAmazonの最新売れ筋ランキング情報は、以下のリンクから確認することができます。

※本記事に掲載している商品は、JANコードをもとに各ECサイトが提供するAPIを使用して価格表示やリンク生成をしております。各ECサイトにて価格変動がある場合や価格情報に誤りがある場合、本記事内の価格も同様の内容が表示されてしまうため、最新価格や商品の詳細等については各販売店やメーカーをご確認ください。

※記事内で紹介した商品を購入すると売上の一部がHEIMに還元されることがあります。

※本記事内の商品情報は、HEIM編集部の調査結果に基づいたものになります。

この記事の修正依頼を送る

人気記事

楽天お買い物マラソン2023年2月度
楽天お買い物マラソン2023年2月度