レディース向けスマートウォッチおすすめ10選【2019年版】

レディース向けスマートウォッチおすすめ10選【2019年版】

スポーティーなイメージが強いスマートウォッチですが、スカーゲン、フォッシル、ソニー、マイケルコースなどの女性にも人気ブランドからも販売されています。LINEの通知を確認したり、Suicaなど交通系電子マネーを使用できるなど、スマートウォッチには便利な機能が搭載されています。今回はレディーススマートウォッチの選び方や、タッチスクリーン型とハイブリッド型の比較、ECサイトなどの人気ランキングでも上位の2019年最新おすすめ商品を紹介します。ビジネスシーンにマッチする腕時計タイプや、防水機能付きの製品、iPhoneに対応したモデルなどが揃っています。

アイキャッチ画像出典:Amazon.co.jp

女性の腕にもぴったりなスマートウォッチがほしい

女性の腕にもぴったりなスマートウォッチがほしい

出典:Amazon

スマートウォッチは時刻を知るためだけのものではなく、メールや電話の着信チェック、睡眠やアクティビティのトラッキングによる健康管理、カレンダー通知、音楽を聞くなど、様々な便利な機能が搭載されています。高機能で便利なのですが、デザインやカラーがスポーティーであったり、メンズライクであったりして、オフィスで働く女性には不向きだと敬遠している方も多いのではないでしょうか。そこで今回は、スマートウォッチでありながら、女性らしいおしゃれなデザインの製品を紹介します。

レディースのスマートウォッチの選び方

タイプで選ぶ

スタンダードなタッチスクリーン型

スタンダードなタッチスクリーン型

出典:Amazon

スマートウォッチと聞いてパッと頭に思い浮かべる方が多いのが、液晶画面を搭載したタッチスクリーン型のスマートウォッチでしょう。スマホを小さくしたような機能性を持ち、腕時計をタッチして操作を行います。モデルによってはメールの着信だけではなく本文も確認できたり、通話ができたりと、できることが多いことも特徴のひとつです。また、充電式なので電池交換の必要もありません。ただし、充電の持ちは製品によって異なり、消費が早い場合は1~2日に1度充電が必要なものもあります。

腕時計と同じ見た目のハイブリッド型

腕時計と同じ見た目のハイブリッド型

出典:Amazon

ハイブリッド型のスマートウォッチは、見た目がアナログ腕時計と同じなので、フォーマルな装いやオフィスシーンにもマッチします。スマートウォッチの機能性に憧れつつも、デザイン面で妥協できずにいた方におすすめです。フェイスに液晶画面を搭載していないため、機能面ではタッチスクリーン型にやや劣ります。しかし、スマホを持ち歩ている方にとって、スマートウォッチに求める機能は案外少ないものです。短期間で充電する必要はなく、数ヶ月~1年に1度、普通の腕時計と同じように電池交換をするだけなので、バッテリー切れで使用できないという心配もありません。

対応するOSをチェックする

iPhone対応の「watchOS」

watchOSとは、2015年に発売されたApple Watch用のOSのことです。iPhoneと連携させることで、重たい処理はiPhone本体に負担させ、Apple Watchに結果を表示させることができます。タッチディスプレイでありながら、38mmと42mmという小さなフェイスが特徴で、入力はデジタルクラウンというリューズで行います。ちなみにwatchOSは、Androidでは使用することはできません。

Andoroidベースの「Wear OS by Google」

旧称をAndroid Wearと言い、Googleが開発したAndroidベースのOSのことです。2018年3月に現在のWear OS by Googleに改称されました。Androidベースではありますが、iPhoneやiPadと接続することも可能です。

LinuxベースのオープンソースOS「Tizen」

Tizen(タイゼン)は、モトローラ、NEC、NTTドコモ、パナソニックモバイルコミュニケーションズ、ボーダフォン、サムスン電子の6社からなるLiMo Foundationで開発を行った、スマホ、タブレット、ノートPC、スマートテレビ、IVI用のOSです。異なるデバイス上で共通のユーザー体験を提供するために開発されました。

モバイルSuicaが使える機種もある

モバイルSuicaが使える機種もある

日頃通勤や通学でSuicaを使用している方には、モバイルSuicaが使えるスマートウォッチがおすすめです。ICカードのSuicaと同じ要領で、改札にかざすだけで交通機関の清算ができるので、わざわざSuicaをカバンから取り出す必要はありません。また、コンビニや駅ビル、自動販売機などのSuicaが使用できる場所でなら、同様に決済を行うことができるので会計がスムーズで便利です。

Bluetoothのバージョンも確認する

スマートウォッチはスマホと連動させるためにBluetooth機能が搭載されていますが、スマホのBluetoothとスマートウォッチのBluetoothのバージョンがあまりにも違い過ぎると、ペアリングができない可能性があります。購入してから「バージョンが違いすぎて接続できなかった」ということがないように、スマホとスマートウォッチ両方のBluetoothのバージョンが対応しているかどうかを確認しておくことが大切です。

GPSや心拍計などの機能で選ぶ

GPSや心拍計などの機能で選ぶ

出典:Amazon

スマートウォッチを健康管理に使用したい場合は、心拍数や血圧を測定できたり、ストレスレベルや睡眠の質が分かったりする製品がおすすめです。高度なGPS機能が搭載されていれば、ランニングなどの距離やルート、区間ごとのペースを知ることもできます。通知機能では、電話やメールの着信だけを知らせるタイプなのか、通話が可能、メール本文を読むことができる製品を求めるのかによっても、選ぶべき製品が異なります。使用しない機能がたくさん搭載されていると、価格ばかりが高くなって使いこなせず、無駄になることも考えられるので、自分にとって必要な機能が搭載されたスマートウォッチを選びましょう。

防水機能をチェック

スマートウォッチの中には、ダイビングやシュノーケリングなど、マリンスポーツに対応した製品もあります。一方で、生活防水レベルの防水機能の製品もあり、これらを使用する場合にはシャワーや入浴時には外さなければなりません。どのようなシーンで活用したいのかによって、必要な防水機能と価格が異なります。機能と同様に、防水機能についても、自分が求めるレベルを明確にしてから製品を選ぶと失敗しません。

フェイスの大きさで選ぶ

スマートウォッチは、フェイスが大きくファッションにあわせにくいイメージがある方も多いのではないでしょうか。しかし、直接画面をタッチして操作するタッチスクリーン式は、フェイスが小さすぎると画面が見えにくくなってしまいます。見やすさと身につけやすさで、ちょうど良いバランスのサイズを選ぶと良いでしょう。

デザインで選ぶ

デザインで選ぶ

出典:Amazon

これまでデザイン面で妥協ができずにスマートウォッチを諦めていた方は、ぜひハイブリッド型のスマートウォッチをチェックしてみてください。アナログ腕時計のような上品さをのこしつつ、便利な機能が搭載されています。接客や営業で人前に出る機会が多い方でも、違和感なく使用できるでしょう。

予算にあった価格で選ぶ

スマートウォッチは機能やブランドによって、価格に差があります。また、せっかく高価な製品を購入したものの、「使わない機能がたくさん搭載されていた」ということがあるかもしれません。これらの失敗を防ぐためにも、まずは無理のない価格帯の製品を選ぶのもひとつの方法です。

レディーススマートウォッチのおすすめ10選

最安値6,553円(税込)
4.10(217件)

※ 価格が変わっている可能性がありますので、商品販売サイトでご確認ください

※ 価格が変わっている可能性がありますので、商品販売サイトでご確認ください

最安値21,866円(税込)
3.92(59件)

※ 価格が変わっている可能性がありますので、商品販売サイトでご確認ください

※ 価格が変わっている可能性がありますので、商品販売サイトでご確認ください

最安値33,971円(税込)
4.17(6件)

※ 価格が変わっている可能性がありますので、商品販売サイトでご確認ください

※ 価格が変わっている可能性がありますので、商品販売サイトでご確認ください

最安値38,943円(税込)
4.00(3件)

※ 価格が変わっている可能性がありますので、商品販売サイトでご確認ください

※ 価格が変わっている可能性がありますので、商品販売サイトでご確認ください

最安値32,270円(税込)
3.73(60件)

※ 価格が変わっている可能性がありますので、商品販売サイトでご確認ください

この商品の特徴

ベルトにスマートウォッチの機能を搭載しており、時計のヘッド部分は手持ちの時計を使うことができます。バンド部はFeliCa搭載で、電子マネーに対応しています。専用アプリを使用して、活動量や運動量などの管理も手軽に行えます。一度の充電で約一週間使用できるため、頻繁に充電を行う必要もありません。前モデルのwena wristから軽量小型化しており、とても質感の高い仕上がりとなっています。

※ 価格が変わっている可能性がありますので、商品販売サイトでご確認ください

この商品の特徴

ベルトにスマートウォッチの機能を搭載しており、時計のヘッド部分は手持ちの時計を使うことができます。バンド部はFeliCa搭載で、電子マネーに対応しています。専用アプリを使用して、活動量や運動量などの管理も手軽に行えます。一度の充電で約一週間使用できるため、頻繁に充電を行う必要もありません。前モデルのwena wristから軽量小型化しており、とても質感の高い仕上がりとなっています。

最安値47,957円(税込)
4.00(4件)

※ 価格が変わっている可能性がありますので、商品販売サイトでご確認ください

※ 価格が変わっている可能性がありますので、商品販売サイトでご確認ください

格安のスマートウォッチもあわせてチェック

スマートウォッチをえらぶときに、デザインも大事だけれど手ごろな価格で、試してみたいという方もいるのではないでしょうか。以下の記事も参考にして、自分の予算に合うものを見つけてみてください。

まとめ

レディースのスマートウォッチは、おしゃれなデザインの製品がたくさん揃っています。ファッションや使用シーンにあわせて、最適なスマートウォッチを選んでください。

レディース向けスマートウォッチのおすすめ商品比較表

おすすめ記事

スマートウォッチ本体の人気売れ筋ランキング

おすすめキーワード

紹介されているメーカー