薬ケース・ピルケースのおすすめ4選!ピルカッター付きタイプも

薬ケース・ピルケースのおすすめ4選!ピルカッター付きタイプも

「薬ケース(ピルケース)」を使うと、薬やサプリの飲み忘れや紛失を防ぐことができます。1週間〜1か月分を小分けにして、きちんと飲んだかを確認します。大きめのプラスチック製や、おしゃれなアルミ製、ネックレス型や薄型で携帯できるものなどがあります。シンプルなものはダイソーなどの100均でも購入できますが、デザインがかわいいものも豊富にあります。今回は薬ケースの選び方や、手作り収納ケースとしての活用法、おすすめ商品をご紹介します。

薬ケースの種類と特徴

中身が分かるプラスチック製

中身が分かるプラスチック製

出典:Amazon.co.jp

軽い素材で、価格も比較的安いことが魅力です。透明タイプは中にどの薬が入っているかが分かりやすいです。スーツの胸ポケットに入るサイズから、大容量の自宅に置いておくと便利なサイズまで幅広く販売されています。

頑丈でスタイリッシュな金属製

頑丈でスタイリッシュな金属製

出典:Amazon.co.jp

ステンレスやアルミ合金製の薬ケースです。アウトドアのときに持ち運びやすいキーホルダータイプの商品や、スタイリッシュな印象のシンプルなケースもあります。ケースが頑丈なので、衝撃が加わっても錠剤がつぶれにくいといえます。

持ち運びに便利な布製

持ち運びに便利な布製

出典:Amazon.co.jp

折りたたみができるので薄くなりカバンの中にすっきりと入れておくことができます。外側は布で、内側がビニール製でファスナーで開閉できる商品が人気です。切手などの他の小物入れと兼用にすることもできます。省スペースの薬ケースをお探しの方におすすめです。

薬ケースを選ぶポイント

小分けにできると飲み忘れを防げる

毎日薬やサプリメントを飲む方には、飲み忘れが防止できるタイプの商品がおすすめです。週の初めや薬を処方されたとき、サプリメントを購入したときなどにあらかじめ薬ケースに分けて入れておくことで、飲み忘れる可能性が少なくなります。また、「今日の昼、薬飲んだかな?」と思っても薬ケースを確認すればわかるようになります。

密閉性で湿気から守る

錠剤やカプセルは湿気に弱いものが多いです。個包装から出して薬ケースに入れる場合は、長期間保存はせず、すぐに飲む量を密閉性の高い薬ケースに入れるようにしましょう。個包装に入れたままに薬ケースに入れる場合も、フタが甘いとカバンの中に出てしまう可能性もありますので、フタがしっかりと閉まるものがおすすめです。

持ち運びやすさもチェック

外出先に持ち運ぶ場合は、コンパクトサイズの薬ケースが便利です。外出中に飲む分だけを入れておくことで持ち運びやすくなります。首にかけておけるネックレスタイプも販売されていて、すぐに飲むことができるので安心感がありますね。多めの薬を持ち運びたいときは、ケースが大きくても重くならないよう、プラスチック製のケースを選ぶと楽に持ち運べます。

デザインにもこだわりたいなら

薬ケースは自宅やカバンの中で、自分自身が目にする機会が多いアイテムです。お気に入りの色やデザインの薬ケースを選ぶことで、薬を飲むことを面倒に感じている方もちょっと楽しい時間に変えることができるかもしれません。また、人に薬を飲んでいることを知られたくない場合は、中身が見えないデザインになっているものがおすすめです。

ピルカッターの有無で選ぶ

ピルカッターの有無で選ぶ

出典:Amazon.co.jp

錠剤を割るためのピルカッターと薬ケースがセットになった商品もあります。薬などを半分に割って飲みたいとき、叩いたり包丁で割るのは難しいですが、ピルカッターがあれば簡単に割ることができます。別々に保管しておくと失くしてしまう可能性があるので、セットで購入・保管できると安心です。

子どもがいる場合は安全なものを

子どもが薬ケースを勝手に開けて、薬を口に入れてしまうこともあります。ケースのフタに仕掛けがされていて、簡単にロックを解除できないものなどを選ぶと誤飲防止になります。

薬ケースの活用方法

薬ケースは薬を入れる以外にも色んな活用方法があります。今回はプラスチック製の収納用ポケットがたくさんある薬ケースの、手作り収納ケースとしての活用方法をご紹介します。

ハンドメイド

ハンドメイド

ハンドメイドが好きな方におすすめしたいのが、ビーズを色や形別に入れたり、アクセサリーのパーツなどを収納する使い方です。ポケット一つ一つに蓋ができるタイプを使えば薬ケースが傾いてもビーズ同士が混ざってしまうことがありません。

ネイル

自宅でネイルアート、ジェルネイルをされる方にもおすすめしたいのが、アートをするときに使用するスワロフスキなどの小さなパーツを入れておく方法です。好みや流行に合わせてたくさんパーツを購入しても収納場所があれば整理しやすいです。

小物入れ

ヘアゴムやヘアピン、ピアス、ネックレスなど、小さくてすぐになくしてしまうものを小分けにして収納することができます。特にピアスなどのアクセサリーは、まとめて1つのボックスに入れてしまうと互いが絡まってしまうので、小分けにしておけるのは嬉しいポイントですね。

薬ケースのおすすめ4選

出典:Amazon.co.jp

Amazon.co.jp最安値330円(税込)

この商品の特徴

錠剤を割るためのピルカッターがセットになった商品です。薬ケースとしてはもちろん、固定台が付いているので錠剤をセットし、ホッチキスのようにパチンとするだけで半分に割ることもできます。固定台がないと錠剤が滑ってしまい使いづらいですが、こちらは簡単に割れると評判です。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

錠剤を割るためのピルカッターがセットになった商品です。薬ケースとしてはもちろん、固定台が付いているので錠剤をセットし、ホッチキスのようにパチンとするだけで半分に割ることもできます。固定台がないと錠剤が滑ってしまい使いづらいですが、こちらは簡単に割れると評判です。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

Yahoo!ショッピング最安値935円(税込)

この商品の特徴

首から下げられるペンダントタイの薬ケースです。常に見えるところにあるので飲み忘れ防止になり、薬をなくしてしまうこともありません。すぐに取り出せるのも嬉しいポイントです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

首から下げられるペンダントタイの薬ケースです。常に見えるところにあるので飲み忘れ防止になり、薬をなくしてしまうこともありません。すぐに取り出せるのも嬉しいポイントです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

Amazon.co.jp最安値950円(税込)

この商品の特徴

コンパクトサイズで防水という便利な薬ケースです。色の違う5色がセットになっている商品なので、色で入れる薬を分けたり、家族で色を決めてそれぞれ使うこともできます。キーホルダータイプなので、鍵と一緒につけたり、リュックにつけたりすることができます。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

コンパクトサイズで防水という便利な薬ケースです。色の違う5色がセットになっている商品なので、色で入れる薬を分けたり、家族で色を決めてそれぞれ使うこともできます。キーホルダータイプなので、鍵と一緒につけたり、リュックにつけたりすることができます。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

Amazon.co.jp最安値2,090円(税込)

この商品の特徴

華やかな和柄の薬ケースです。桜、梅、撫子、椿など数種類のデザインで販売されています。折りたためるので持ち運びに便利で、内側は3つに分かれています。薬ケースに見えないデザインが素敵ですね。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

華やかな和柄の薬ケースです。桜、梅、撫子、椿など数種類のデザインで販売されています。折りたためるので持ち運びに便利で、内側は3つに分かれています。薬ケースに見えないデザインが素敵ですね。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この記事内のおすすめ商品比較表

この記事の修正依頼を送る

関連記事

おすすめキーワード

紹介されているメーカー