トイカメラのおすすめ11選!デジタルタイプも【2020年版】

トイカメラのおすすめ11選!デジタルタイプも【2020年版】

トイカメラは、シャッターを押して写真を撮ることに特化した、シンプルなカメラです。特別な設定をしなくても簡単に撮影でき、子どもでも簡単に扱えます。また、ピンボケやゆがみのある、レトロでノスタルジックな写真が撮れるので、大人の愛好者が多いのも特徴です。フィルムタイプや撮影した画像をデジタル記録できるトイデジ、防水機能搭載、動画撮影ができるもの、インスタントタイプなど、色々な商品があります。今回は、トイカメラの選び方と、ケンコー・トキナーやホルガなどのおすすめ商品を紹介します。

アイキャッチ画像出典:Amazon.co.jp

トイカメラとは

トイカメラとは

出典:Amazon.co.jp

トイカメラとは、写真を撮るために最低限必要な機能だけを搭載した、TOY(おもちゃ)のような外観のカメラです。製造コストの削減のため、手ブレ補正や光の露出調整などの撮影の精度を高める機能を省いています。そのため、撮影した写真は、ピンボケや被写体のゆがみ・色ムラなどが生じやすいのですが、レトロな雰囲気が感じられる写真を撮ることができます。シャッターを切って撮影するだけのシンプルな設計なので、直感的に操作ができ、子どもや年配の方でも扱いやすいのが特徴です。

トイカメラの選び方

デジタルやフィルムなどのプリント方法で選ぶ

プリントしたい写真を手軽に選べるデジタルタイプ

プリントしたい写真を手軽に選べるデジタルタイプ

出典:Amazon.co.jp

別名「トイデジ」とも呼ばれる、撮影した写真を、一般的なデジタルカメラと同様に、本体のメモリや、SDカードに記録する方式です。背面に液晶モニターがついた商品を選べば、撮影した写真をその場で確認もできます。また、トイデジに記録した画像は、パソコンやスマホに転送して、加工や編集も楽しめます。Wi-Fi対応モデルは、ケーブルが不要で手軽に画像が転送できるので、Instagram(インスタグラム)などのSNSで写真をシェアしたい方におすすめです。

レトロな味わいのあるフィルムタイプ

レトロな味わいのあるフィルムタイプ

出典:Amazon.co.jp

フィルムを使って撮影するタイプで、撮影後は現像に出す必要があります。フィルムに光を焼き付けて撮影する方式なので撮り直しができず、慎重に撮影する必要があります。フィルムと現像の費用がかかりますが、フィルム特有の、どこか懐かしさを感じるようなレトロで味のある写真が撮れるのが特徴です。フィルム式トイカメラの多くには、一般的な35mm幅の135フィルムが採用されており、撮影後は金属製のケース(パトローネ)の中にフィルムを巻き戻してから現像に出します。中には、中盤向けの120フィルム、16mmの110フィルムなど、他の種類のフィルムを使用している商品もあるので、カメラの対応フィルムを確認しましょう。

その場で写真をプレゼントできるインスタントタイプ

その場で写真をプレゼントできるインスタントタイプ

出典:Amazon.co.jp

インスタントタイプのトイカメラは、撮影した写真をその場でプリントアウトして楽しめるのがメリットです。感熱紙を使うタイプと、インスタントカメラ用のフィルムを使うタイプがあります。それぞれプリント用紙の費用がかかりますが、すぐに写真が手元に残せるので、友人同士で集まって写真を撮るときなどにおすすめです。商品によっては、1枚のフィルムに複数の画像を合成させた重ね撮りが楽しめるものもあります。

ボケ方や色調など撮れる写真の風合いで選ぶ

ボケ方や色調など撮れる写真の風合いで選ぶ

出典:Amazon.co.jp

トイカメラは、商品によって撮影した写真の色調や、ボケやゆがみの強さなどに違いがあります。選んだ商品によって、撮れる写真の風合いが変わるので、購入前にInstagram(インスタグラム)や公式サイトなどで、希望する機種で実際に撮影した写真を確認し、自分の好みに合った風合で撮影できる商品を選ぶのがおすすめです。

写したい背景の広さに合わせてレンズの画角で選ぶ

写したい背景の広さに合わせてレンズの画角で選ぶ

出典:Amazon.co.jp

画角とは、撮影をするときにカメラに写る範囲を、角度で示したものです。画角は、レンズの中心からカメラ内部のセンサーまでの距離を示す「焦点距離」が短くなるほど広くなり、広範囲が撮影できます。広範囲を撮影したい方には、焦点距離が短い商品が、狭い範囲を撮影したい方には焦点距離が長い商品がおすすめです。

動画撮影機能があれば思い出を映像に記録できる

動画撮影機能があれば思い出を映像に記録できる

出典:Amazon.co.jp

トイカメラの中には、動画の撮影ができる商品もあります。一般的なカメラやビデオカメラのような、高画質で精度の高い動画は記録できませんが、トイカメラ特有のレトロでノスタルジックな風合いの映像が撮影できるのがメリットです。音声記録対応モデルを選べば、映像とともに音声も残せます。

水辺での使用には防水機能タイプがおすすめ

水辺での使用には防水機能タイプがおすすめ

出典:Amazon.co.jp

子どもが海やプールなどで水遊びをしている様子を撮影したい方や、屋外のアウトドアシーンでの使用には、水に強い防水機能を搭載したモデルがおすすめです。水滴がカメラの内部に侵入して、故障や水没するのを防げるので、水の周りでも安心して使えます。雨やちょっとした水滴などに対応できる生活防水から、水深10mなどの深い場所でも使える、完全防水まで、商品によって防水性能は異なるので利用シーンに合わせて選びましょう。

トイカメラのメーカー別の特徴

「ホルガ」はフィルムとデジタルタイプを展開

「ホルガ」はフィルムとデジタルタイプを展開

出典:Amazon.co.jp

ホルガ(HOLGA)は、1982年創業の香港のカメラメーカーで、本体とレンズにプラスチックレンズを採用し、低コストを実現しています。写真の隅に黒い影が映りこむのが特徴で、背景のボケやゆがみ、光の漏れなどが感じられる独創的な写真が撮影できます。フィルムタイプ、デジタルタイプの展開があり、デジタルタイプはWi-Fi内蔵タイプのSDカード対応で、スマホにワイヤレスで画像が転送できます。

「ケンコー」はデザインや機能も豊富な超小型サイズが特徴

「ケンコー」はデザインや機能も豊富な超小型サイズが特徴

出典:Amazon.co.jp

1957年創業の、光学機器の専門メーカーで、超小型サイズのトイカメラを展開しています。クラシックカメラのようなレトロなデザインの「DSC-PIENI」や、チーズのようなかわいいビジュアルの「DSC Pieni Cheese」が代表モデルです。手のひらにすっぽり収まるほどの超小型サイズなのに、音声付きの動画が撮影できたり、パソコンへのデータ転送ができるなど機能も充実しています。

デジタルトイカメラのおすすめ6選

出典:Amazon.co.jp

超小型サイズでいつでもどこにでも気軽に携帯できる

超小型サイズのトイカメラです。付属のネックストラップに取り付けすれば、アクセサリー感覚でおしゃれに使えます。131万画素の静止画と音声付きの動画が撮影できます。液晶モニター非搭載なので、撮影した写真はその場で確認できませんが、USB接続でパソコンやスマホに画像を転送して、撮影データの確認が行えます。裏面にマグネット付きで、金属製の冷蔵庫などに固定できます。

超小型サイズでいつでもどこにでも気軽に携帯できる

超小型サイズのトイカメラです。付属のネックストラップに取り付けすれば、アクセサリー感覚でおしゃれに使えます。131万画素の静止画と音声付きの動画が撮影できます。液晶モニター非搭載なので、撮影した写真はその場で確認できませんが、USB接続でパソコンやスマホに画像を転送して、撮影データの確認が行えます。裏面にマグネット付きで、金属製の冷蔵庫などに固定できます。

出典:Amazon.co.jp

カラビナデザインでバッグに簡単装着!防水機能付き

バッグの持ち手やベルト部分に装着できる、カラビナデザインのデジタルカメラです。手の平におさまるほど小型で軽量設計なのが特徴です。水深2mの場所で30分耐えられる防水性能を備えています。Wi-FiおよびBluetooth通信に対応しており、撮影した写真をスマホなどにワイヤレスで簡単に送信できます。

カラビナデザインでバッグに簡単装着!防水機能付き

バッグの持ち手やベルト部分に装着できる、カラビナデザインのデジタルカメラです。手の平におさまるほど小型で軽量設計なのが特徴です。水深2mの場所で30分耐えられる防水性能を備えています。Wi-FiおよびBluetooth通信に対応しており、撮影した写真をスマホなどにワイヤレスで簡単に送信できます。

出典:Amazon.co.jp

ズームやタイマー機能・4倍ズームを搭載した本格的な子ども用デジカメ

子ども用の、手のひらサイズの小型デジタルカメラです。IP68相当の防水性能を搭載しており、水深30mまでの撮影ができます。顔認識や連続撮影、4倍ズーム、タイマー撮影などの機能が充実しており、子ども用ですが本格的な写真が撮影できます。フルHDの高画質な動画撮影にも対応しています。40種類のフレームと、7種類のフィルター搭載で、撮影した画像を加工して楽しむこともできます。

ズームやタイマー機能・4倍ズームを搭載した本格的な子ども用デジカメ

子ども用の、手のひらサイズの小型デジタルカメラです。IP68相当の防水性能を搭載しており、水深30mまでの撮影ができます。顔認識や連続撮影、4倍ズーム、タイマー撮影などの機能が充実しており、子ども用ですが本格的な写真が撮影できます。フルHDの高画質な動画撮影にも対応しています。40種類のフレームと、7種類のフィルター搭載で、撮影した画像を加工して楽しむこともできます。

出典:Amazon.co.jp

ミニゲームも搭載!軽量タイプで子どもが持っても疲れにくい

操作が簡単な、子ども向けのデジタルカメラ(トイカメラ)です。軽量タイプで、子どもが手に持っても疲れにくい設計です。静止画だけでなく、1,200万画素の音声付きの動画も撮れます。SDカード付属で、9,000枚以上の写真が記録できます。集合撮影に便利な、タイマー機能も搭載しています。USB接続をすれば、パソコンへのデータ転送も可能です。ミニゲーム付きなので、移動時の暇つぶしにも使えます。

ミニゲームも搭載!軽量タイプで子どもが持っても疲れにくい

操作が簡単な、子ども向けのデジタルカメラ(トイカメラ)です。軽量タイプで、子どもが手に持っても疲れにくい設計です。静止画だけでなく、1,200万画素の音声付きの動画も撮れます。SDカード付属で、9,000枚以上の写真が記録できます。集合撮影に便利な、タイマー機能も搭載しています。USB接続をすれば、パソコンへのデータ転送も可能です。ミニゲーム付きなので、移動時の暇つぶしにも使えます。

出典:Amazon.co.jp

前後に付いたレンズで自撮りも簡単に撮れる

子ども用のデジタルカメラです。2,800万画素の高画質な写真と動画が撮影できます。前後にレンズがついているので、自撮りにも対応できます。背面に大きな液晶モニターがついており、画面を確認しながら撮影できます。オートフォーカス機能搭載で、子どもでも簡単にピントの合った写真が撮れます。USB充電式で、フル充電で2~3時間の連続撮影ができます。20種類以上のフレームと、4種類のフィルター機能搭載です。

前後に付いたレンズで自撮りも簡単に撮れる

子ども用のデジタルカメラです。2,800万画素の高画質な写真と動画が撮影できます。前後にレンズがついているので、自撮りにも対応できます。背面に大きな液晶モニターがついており、画面を確認しながら撮影できます。オートフォーカス機能搭載で、子どもでも簡単にピントの合った写真が撮れます。USB充電式で、フル充電で2~3時間の連続撮影ができます。20種類以上のフレームと、4種類のフィルター機能搭載です。

出典:Amazon.co.jp

子ども用でも2,400万画素の写真が撮れる!デジタル式トイカメラ

2,400万画素の、子ども用のデジタル式トイカメラです。16GBのSDカード付属で、約5,000枚の写真、10時間の動画が記録できます。背面に2インチの大型液晶モニター搭載で、カメラに写る構図を確認しながら撮影できます。顔認識やタイマー、フレーム撮影、ホワイトバランスの調整などの機能を搭載しています。USB充電タイプで、2~3時間でフル充電が完了し、Android、スマホ、パソコンへのデータ転送も可能です。

子ども用でも2,400万画素の写真が撮れる!デジタル式トイカメラ

2,400万画素の、子ども用のデジタル式トイカメラです。16GBのSDカード付属で、約5,000枚の写真、10時間の動画が記録できます。背面に2インチの大型液晶モニター搭載で、カメラに写る構図を確認しながら撮影できます。顔認識やタイマー、フレーム撮影、ホワイトバランスの調整などの機能を搭載しています。USB充電タイプで、2~3時間でフル充電が完了し、Android、スマホ、パソコンへのデータ転送も可能です。

フィルムトイカメラのおすすめ2選

出典:Amazon.co.jp

ストロボ機能付きで夜間の撮影もできるフィルムタイプ

クラシックカメラのようなレトロなデザインが特徴の、フィルム式のトイカメラです。ピント調整や手ブレ補正、色調の調整機能などがついていないので、レトロで独創的な、温かみのある写真が撮影できます。一般的な35mmフィルムではなく、ブローニ120フィルムを使って撮影します。ストロボ機能がついているので、夜間の撮影もできます。正方形の写真と、4:3の比率の写真の2種類が撮れます。

ストロボ機能付きで夜間の撮影もできるフィルムタイプ

クラシックカメラのようなレトロなデザインが特徴の、フィルム式のトイカメラです。ピント調整や手ブレ補正、色調の調整機能などがついていないので、レトロで独創的な、温かみのある写真が撮影できます。一般的な35mmフィルムではなく、ブローニ120フィルムを使って撮影します。ストロボ機能がついているので、夜間の撮影もできます。正方形の写真と、4:3の比率の写真の2種類が撮れます。

出典:Amazon.co.jp

広い範囲が撮影できる広角レンズを搭載

一般的な35mmフィルムを使用したフィルム式トイカメラです。シャッターを押して撮影するだけの、シンプル設計のアナログカメラで、子どもから高齢の方まで簡単に撮影を楽しむことができます。22mmの広角レンズを採用していて、広い範囲が撮影できます。パーツの全てにプラスチックを使っているので、超軽量で携帯しやすいのも特徴です。

広い範囲が撮影できる広角レンズを搭載

一般的な35mmフィルムを使用したフィルム式トイカメラです。シャッターを押して撮影するだけの、シンプル設計のアナログカメラで、子どもから高齢の方まで簡単に撮影を楽しむことができます。22mmの広角レンズを採用していて、広い範囲が撮影できます。パーツの全てにプラスチックを使っているので、超軽量で携帯しやすいのも特徴です。

インスタントトイカメラのおすすめ3選

出典:Amazon.co.jp

2〜3人での自撮りも可能な広角レンズ搭載のインスタントトイカメラ

撮影した写真がその場でプリントできる、インスタントトイカメラです。プリントには、インスタントカメラ「チェキ」のフィルムを使います。シャッターを切り、サイドのハンドルを回すだけで簡単にプリントできます。近距離の撮影に特化したモデルなので、自撮り用におすすめです。撮影範囲の広い広角レンズ搭載なので、2~3人の複数撮影もできます。複数回の写真を1枚に収めた、重ね撮り撮影もできます。

2〜3人での自撮りも可能な広角レンズ搭載のインスタントトイカメラ

撮影した写真がその場でプリントできる、インスタントトイカメラです。プリントには、インスタントカメラ「チェキ」のフィルムを使います。シャッターを切り、サイドのハンドルを回すだけで簡単にプリントできます。近距離の撮影に特化したモデルなので、自撮り用におすすめです。撮影範囲の広い広角レンズ搭載なので、2~3人の複数撮影もできます。複数回の写真を1枚に収めた、重ね撮り撮影もできます。

出典:Amazon.co.jp

二重露光モードやバルブモードの搭載で本格的な撮影が可能

撮影した写真を編集できるデジタルタイプで、高級感があるデザインのチェキです。充電式のため、内蔵バッテリーを充電して使用します。二重露光モードやバルブモードなど、独自の機能が搭載されており、通常のカメラのような本格的な撮影を楽しむことができます。三脚にも対応しているほか、素早いシャッタースピードで撮影ができるため、子どもやペットの撮影にも向いています。

二重露光モードやバルブモードの搭載で本格的な撮影が可能

撮影した写真を編集できるデジタルタイプで、高級感があるデザインのチェキです。充電式のため、内蔵バッテリーを充電して使用します。二重露光モードやバルブモードなど、独自の機能が搭載されており、通常のカメラのような本格的な撮影を楽しむことができます。三脚にも対応しているほか、素早いシャッタースピードで撮影ができるため、子どもやペットの撮影にも向いています。

出典:Amazon.co.jp

インスタントの撮影と同時にデジタルにも記録できるハイブリッドタイプ

インスタントカメラで撮影した画像を、同時にデジタル記録できる、インスタントトイカメラです。1,000万画素の高画質な写真のデータが、32GBまでのSDカードに保存できます。カラー、モノクロ、セピアの3種類のモードでの撮影が可能で、フチの有無も選べます。感熱式の用紙を採用しており、印刷時のにじみが生じにくく、鮮やかな写真がプリントできます。用紙の裏はシール付きです。タイマー機能も搭載で自撮りも撮ることができます。

インスタントの撮影と同時にデジタルにも記録できるハイブリッドタイプ

インスタントカメラで撮影した画像を、同時にデジタル記録できる、インスタントトイカメラです。1,000万画素の高画質な写真のデータが、32GBまでのSDカードに保存できます。カラー、モノクロ、セピアの3種類のモードでの撮影が可能で、フチの有無も選べます。感熱式の用紙を採用しており、印刷時のにじみが生じにくく、鮮やかな写真がプリントできます。用紙の裏はシール付きです。タイマー機能も搭載で自撮りも撮ることができます。

その場で写真をプリントしたいならチェキがおすすめ

今回の記事でも紹介したインスタントタイプはチェキとも呼ばれます。カメラ本体で撮影した写真だけでなく、スマホで撮影した写真をその場で印刷できるタイプも販売されているので、撮ったその場で人に贈ることができます。チェキの選び方とおすすめ商品を紹介しているので、チェックしてみてください。

トイカメラのおすすめ商品比較表

この記事の修正依頼を送る

関連記事

紹介されているメーカー