抱き枕のおすすめ20選!人気のキャラクターやかわいい動物の形も

心地よい眠りには「抱き枕」がおすすめです。抱き枕には癒やしや腰痛緩和の効果があり、ディズニーキャラクターや面白い動物などがモチーフのぬいぐるみタイプ、安いのにデザインがおしゃれ、体にフィットする低反発素材が使われている、本体が洗えるなど、見た目・機能・サイズにいたるまで、さまざまな種類があります。ニトリやしまむらといった人気ショップのほか、アニメイトなどの通販サイトでも手軽に購入できます。

リラックスしながら寝たい!

出典:Amazon

通常の「枕」は、寝るときに頭の下に敷いて使います。一方、「抱き枕」はサイズが大きめで、体で抱きかかえるようにして使う、クッションのような寝具です。抱き枕を使って眠ることでリラックス効果が得られるため、快眠サポートグッズとして、老若男女問わず人気を集めています。したがって、ストレスを緩和したい、体をリラックスさせたい、などといった方には抱き枕の使用がおすすめです。

抱き枕に期待できる効果

出典:Amazon

抱き枕を使うことで得られる効果は、癒やしやリラックスだけではありません。ほかにも、私たちの体に様々なプラスの効果があると期待されています。

腰や肩に負担がかかりにくい

抱き枕を使って眠ると、腰や肩への負担がかかりにくくなります。そのため、腰痛などのつらい痛みにお悩みの方には、症状緩和の改善が期待できる、抱き枕の使用がおすすめです。仰向けの姿勢で寝る方は、腰に負担がかかりやすいといわれています。抱き枕を使うと、寝るときの姿勢が自然と横向きになり、腰を曲げた状態になるため、体圧が分散します。抱き枕を使い、横向きに寝ることで、腰への負担が軽減されるのです。

いびき対策

仰向けで寝るといびきをかきやすいという話を聞いたことがありますか?いびきをかくのは、仰向けになると舌根が気道に落ち込んで狭くなり、そのすき間を空気が通ろうとして、音が出るのが原因の1つです。抱き枕を使うと、姿勢が横向きになるため気道がふさがりにくく、いびきの予防に効果があると期待できます。

リラックスできる

抱き枕に抱きついて眠ると安心感が得られ、ストレスが和らぐと言われています。お気に入りのぬいぐるみや人形を抱きしめているときと同じように、癒やされるのです。また、抱きついているときの格好が、お母さんのおなかの中にいる赤ちゃんに似ており、そのときの潜在的な記憶によって自然と心が落ち着くのではないかといわれています。

おなかの大きい妊婦さんでもラクな姿勢をとれる

おなかの大きい妊婦さんは、仰向けの姿勢になると、赤ちゃんの重みで内臓が圧迫されて苦しく感じ、安眠が妨げられてしまいます。そこで、寝るときに「シムスの体位」と呼ばれる横向きの体勢になると、体がラクになるのでおすすめです。シムスの体位は、抱き枕に抱きついたときの姿勢に近くなります。抱き枕を使うと、自然とシムスの体位がとりやすくなるため、妊婦さんにぴったりのアイテムです。また、妊婦さんは足がむくみやすくなります。足枕代わりに抱き枕を使って足を高くして寝れば、足のむくみの解消にも役立ちます。妊婦さん向けの、体にやさしい抱き枕のラインナップがあるので、ぜひ利用してください。

授乳時も役立つ

赤ちゃんに授乳する際は、授乳クッションが便利です。お母さんの膝の上にクッションをおいて、その上に赤ちゃんを寝かせると、授乳にちょうどいい高さになります。実は抱き枕も授乳クッションと同じ使い方をすることができます。授乳クッションと抱き枕の兼用タイプであれば、産前・産後ともに使えるのでおすすめです。

抱き枕の選び方

ひと口に抱き枕といっても、使われている素材や硬さ、形状、サイズなどが商品によって異なり、どれを選んだらよいか迷うことがあるでしょう。そこで、自分にぴったりの抱き枕を見つけるためのポイントをご紹介します。

「形」で選ぶ

用途が広い「I字型」

出典:Amazon

一般的な1人用の枕を横に長く伸ばしたような、長方形の抱き枕です。1人で抱きかかえて使用するだけでなく、2人用のロング枕として使用することも可能です。このほか、I字型には丸い筒のような円柱の形をしたタイプもあります。ボリュームがあるので、クッション代わりにも使えるのが特徴です。

「流線形」は体にぴったりフィット

出典:Amazon

ウェーブのようなフォルムが印象的な流線形の抱き枕は、体にフィットしやすく、リラックス効果が抜群です。抱き枕が初めてという方は、まず流線形を試すとよいでしょう。

頭ものせられる「L字型」「J字型」

出典:Amazon

枕に抱きつきながら、頭もしっかりのせて眠りたいという方には、L字またはJ字の形をした抱き枕がおすすめです。種類によっては、枕部分と抱き枕部分を分割できる商品もあり、好みに合った使い方ができますよ。

「C字型」は妊婦さんにおすすめ

出典:Amazon

仰向けやうつぶせで寝られない妊婦さんには、バナナや三日月をイメージさせるC字型の抱き枕をおすすめします。自然に横向きになれる上、体がラクになるシムスの体位をサポートしてくれます。また、産後は授乳クッションとしても使えるので便利です。

仰向けで寝るなら「U字型」

出典:Amazon

U字型の抱き枕は、2つ並んだロングタイプの枕の間にすっぽり入るような格好になります。そのため全身が包まれているような心地よいフィット感があります。仰向けで寝ると、両腕の重みによる肩への負担が軽減されるため、快適な眠りが得られるでしょう。

癒やされたいなら「キャラクター・動物のぬいぐるみタイプ」

出典:Amazon

ほかの種類の抱き枕と比較すると寝心地はよくないものの、安心して眠りにつきたいという場合は、お気に入りのキャラクターや動物などがデザインの抱き枕がおすすめです。ぬいぐるみや人形を抱っこして寝るのと同じ感覚で、癒やされること間違いありません。

中綿の「素材」で選ぶ

ふんわり柔らかい「ポリエステル綿」

人工繊維であるポリエステル綿は、コットンのように、感触がふわふわと柔らかいのが特徴です。クッション性がありますが、長期間使用すると、ボリュームが失われやすいというデメリットもあります。

弾力のある「低反発ウレタン」

低反発ウレタンは、目の細かいスポンジのような素材です。弾力性があり、体をのせるとゆっくり沈み、離れるとゆっくりと元の形に戻ります。フィット感が高く、体圧を分散させる効果もあります。

ユニークな触り心地の「マイクロビーズ」

マイクロビーズは、いわば小さな発泡スチロールの粒です。別名を「極小ビーズ」「発泡ビーズ」などといいます。体をのせるとビーズが柔軟に動き、体型に合った枕の形になります。ほかの素材にはない、独特の感触が特徴です。

フィット感抜群の「ポリエチレンフレイク」

ポリエチレンを薄く伸ばしてフレーク状にした素材が、ポリエチレンフレイクです。羽毛のようにふんわりやわらかく、体にぴったりフィットするのが特徴です。

抱き枕の「硬さ」で選ぶ

癒やしを重視するなら「柔らかめ」

ストレス解消やリラックス効果を得たい場合は、ふわふわとしたやさしい感触がある、柔らかめの抱き枕をチョイスしましょう。中綿の素材に、ポリエステル綿やマイクロビーズなどが使われているものがおすすめです。

睡眠中の姿勢が気になるなら「硬め」

腰痛の緩和やいびきの予防などで、横向きの体勢をしっかりキープしたい方には、硬めの抱き枕をおすすめします。体圧を分散させる効果のある、低反発ウレタン素材を使用した抱き枕がよいでしょう。また、ふんわりしたポリエステル綿でも、ぎゅうぎゅうに詰めてある抱き枕であれば、比較的硬めです。

洗濯できるかどうか

抱き枕は、使用するときに肌がじかに触れるため、定期的に洗って清潔さを保つのが理想です。カバーの取り外し、および洗濯が可能な抱き枕を選ぶことで、常に清潔に抱き枕を使用することができます。種類によっては洗濯できない抱き枕もあるため、注意が必要です。購入の際は本体を丸洗いできるか、専用カバーの有無およびカバーのみの洗濯が可能かどうか、などといった点を忘れずにチェックしましょう。

抱き枕のおすすめ20選

I字型のおすすめ抱き枕3選

最安値2,980円(税込)

3.30(341件)

※ 価格が変わっている可能性がありますので、商品販売サイトでご確認ください

最安値6,840円(税込)

4.60(503件)

※ 価格が変わっている可能性がありますので、商品販売サイトでご確認ください

最安値5,880円(税込)

4.34(62件)

※ 価格が変わっている可能性がありますので、商品販売サイトでご確認ください

流線形のおすすめ抱き枕6選

最安値8,800円(税込)

4.00(95件)

※ 価格が変わっている可能性がありますので、商品販売サイトでご確認ください

https://heim.jp/products/ywygskx

最安値2,980円(税込)

3.30(8件)

※ 価格が変わっている可能性がありますので、商品販売サイトでご確認ください

商品について

ひんやり感のある糸が組み合わさったカバー生地の抱きまくらです。中材は、発泡ビーズを詰め込んでいて、抱き心地も良いです。本体は洗濯できませんが、カバーは洗濯できます。他の抱きまくらよりも冷たい感触なので、気持ち良いでしょう。

最安値3,499円(税込)

4.60(6件)

※ 価格が変わっている可能性がありますので、商品販売サイトでご確認ください

最安値4,299円(税込)

3.80(22件)

※ 価格が変わっている可能性がありますので、商品販売サイトでご確認ください

L字型・J字型のおすすめ抱き枕3選

最安値6,372円(税込)

4.20(911件)

※ 価格が変わっている可能性がありますので、商品販売サイトでご確認ください

最安値4,790円(税込)

4.25(193件)

※ 価格が変わっている可能性がありますので、商品販売サイトでご確認ください

C字型のおすすめ抱き枕2選

最安値4,900円(税込)

4.40(109件)

※ 価格が変わっている可能性がありますので、商品販売サイトでご確認ください

商品について

体の曲線に合わせてデザインされたC型枕は、背中とお腹をしっかり支えることができます。素材は、柔らかく、無刺激で無害、吸水性にも優れている独自のジャージ素材です。産後は、授乳クッション、赤ちゃんのお座りの練習、足枕、背あてなどにも利用できます。

最安値3,763円(税込)

4.41(176件)

※ 価格が変わっている可能性がありますので、商品販売サイトでご確認ください

商品について

ゆるやかなカーブで抱き姿勢を優しくサポートします。端のボタンを止めると授乳クッションに変身します。カバーも中身も丸ごとお洗濯可能です。中身にはへたりにくい綿を使用しています。

U字型のおすすめ抱き枕

最安値4,900円(税込)

3.20(7件)

※ 価格が変わっている可能性がありますので、商品販売サイトでご確認ください

商品について

シムス体勢がとれて、妊娠中の背中の痛みを和らげ、足のむくみを解消する効果もあります。素材は、ベルボア生地を使用しているため、肌触りが良いです。産後は授乳クッション、背あてなどに利用できます。サイズは140×80と大きめなので、全身にフィットして質の良い睡眠がとれそうです。

キャラクター・動物形のおすすめ抱き枕5選

最安値3,240円(税込)

3.80(75件)

※ 価格が変わっている可能性がありますので、商品販売サイトでご確認ください

最安値3,233円(税込)

4.05(131件)

※ 価格が変わっている可能性がありますので、商品販売サイトでご確認ください

https://heim.jp/products/xcbwvxagh

最安値2,174円(税込)

4.50(619件)

※ 価格が変わっている可能性がありますので、商品販売サイトでご確認ください

まとめ

リラックス効果のある抱き枕は、ストレス解消に役立つ快眠グッズです。抱き枕を使って、寝ながら日々の疲れを癒やしましょう。また、腰痛やいびき対策にも効果があるといわれているので、健康を維持したい方にもおすすめです。

本記事で紹介した選び方のポイントを参考に、お気に入りの抱き枕を見つけてはいかがでしょうか。

おすすめ記事

おすすめキーワード

紹介されているメーカー