ミルクピッチャーの選び方&おすすめ4選【ラテアートもできる】

カフェで見かけるミルクが入った容器を「ミルクピッチャー」といいます。ラテアートに使えるステンレス製の大きなものや、おしゃれなガラス製、北欧風の陶器製など様々な種類があります。セリアなどの100均でも購入できますが、レンジ可のものや、こだわりのデザインをあしらったものなど、高機能でおしゃれな商品も多くあります。今回はミルクピッチャーの選び方やおすすめ商品をご紹介します。人気のラトルウェアや、蓋付き商品も取りあげています。

ミルクピッチャーとは

コーヒーや紅茶に入れるフレッシュミルクや、カフェラテやラテアートで使用するスチームミルクを入れる容器です。ミルクジャグと呼ばれることもあります。商品により、注ぎ口や持ち手の特徴が違います。見た目の良さを活かして、鉛筆立てや花瓶代わりに使われることもあります。

ミルクピッチャーの種類と特徴

コーヒのお供に!フレッシュミルク用

出典:Amazon

カフェでコーヒーや紅茶を飲むときに、ミルクが入っているピッチャーです。小さなサイズのものから、数人分を入れておける大きなタイプまで様々です。ただし、一時的な使用が前提となっているため長期間の保存には向きません。必要な分だけ、使用する際に入れて使います。

ラテアートができる!スチームミルク用

出典:Amazon

スチームミルクとは、蒸気で温めたミルクのことです。カフェラテなどに使うミルクはスチームミルクで、ラテアートをすることもできます。目盛りがついた商品もあり、コーヒーとミルクの割合にこだわりのある方などにおすすめです。容量は「oz(オンス)」で表されることが多く、1ozは約29.6mlです。

ミルクピッチャーを選ぶポイント

用途に合わせてサイズを決める

コーヒーなどに添えて出すフレッシュミルク用のピッチャーは、10mlほどの1人用からあります。ミルクの量の好みや人数に合わせてサイズを選びます。

ミルクのスチーミングやラテアートには、12ozや20ozのミルクピッチャーが販売されています。使用するエスプレッソマシンの、ノズルに合ったサイズを選びましょう。ノズルが短い場合や、家庭用マシンでパワーが小さい場合は、12ozから使用することをおすすめします。

デザインや使い方で素材を選ぶ

ガラス製

出典:Amazon

細かい装飾が施しやすく、おしゃれな商品がたくさん発売されています。ガラス製は残量が一目で分かるというメリットもあります。

陶製

出典:Amazon

個性的な形や、デザインがされたものが多いのが特徴です。落とすと割れてしまうので、子どもがいるご家庭では注意が必要です。

ステンレス製

出典:Amazon

熱に強く、スチームミルクを入れるのに使われます。容器の内側にテフロン加工がしてあるものはミルクの滑りが良いです。洗うのも楽なので、繰り返し使う場合は特におすすめです。また、衝撃に強く長持ちするのもメリットです。

ラテアートには細めの注ぎ口を

注ぎ口が長くて丸いタイプと、短くて尖ったタイプがあります。後者はシアトルタイプと呼ばれ、ラテアートに使われています。尖ったタイプといっても、注ぎ口の先端まで尖っているタイプと少し丸みを帯びたタイプがあります。ラテアートで、細かい部分までシャープに表現したい場合は、先端まで尖ったピッチャーがおすすめです。

持ち手の有無もチェック

ラテアートをしたいと考えている方は、コントロールをするハンドル部分も自分に合ったものを選びたいですよね。持ち手がついているものは実際に握ってみて、しっくりくるものを選ぶのが良いでしょう。一方、容器を直接手で持って操作できるので、細かな作業をしやすいハンドルフリータイプも人気があります。

フタつきは保存にも使える

フタが付いたものは、使いきれなかったとき、フタを閉めてそのまま保存できます。また、屋外で使うときにも、ホコリが入りにくいというメリットがあります。ワンタッチでフタを開け閉めできると、片手で使うことができます。

お手入れがしやすいと使いたくなる

複雑なつくりになっていたり、スポンジが入らないほど細かい部分があると、毎回のお手入れが面倒になってしまいます。長く使うためにも、シンプルなつくりでお手入れしやすいものを選びましょう。フッ素加工してあるものは、汚れがこびりつきにくいため簡単に洗うことができます。

ミルクピッチャーのおすすめ4選

最安値7,531円(税込)

※ 価格が変わっている可能性がありますので、商品販売サイトでご確認ください

商品について

クラシックなデザインで、テーブルをおしゃれに盛り上げます。ゴムのカバーがついているので、熱いカップも手で持つことができます。ハンドルが付いていないので、注ぐ方が自由自在にピッチャーを動かすことができ、ラテアートにぴったりです。

最安値3,300円(税込)

3.90(64件)

※ 価格が変わっている可能性がありますので、商品販売サイトでご確認ください

商品について

プロのバリスタが使用する、ラトルウェア製の持ち手付きミルクピッチャーです。12ozなので、家庭でも使用しやすいサイズです。カフェラテ用にスチームミルクを作ったり、ラテアートをするのに使えます。

最安値3,755円(税込)

5.00(2件)

※ 価格が変わっている可能性がありますので、商品販売サイトでご確認ください

商品について

テフロン加工されていて、汚れがつきにくくお手入れも簡単です。黒で統一されているボディは、スタイリッシュな雰囲気を演出します。細口で出せるので、ラテアートにもぴったりです。

最安値648円(税込)

4.09(9件)

※ 価格が変わっている可能性がありますので、商品販売サイトでご確認ください

商品について

耐熱ガラスでできたミルクピッチャーです。ミルクや液体シュガーを入れて使えます。中身が見えるので、残量が分かりやすいです。ホコリよけにフタが付いているため、屋外でも使用しやすいでしょう。サイズは5.8×6.4cmです。

まとめ

いかがでしたか?お気に入りのピッチャーを見つけて、ティータイムをさらに楽しめる時間にしてくださいね!

おすすめ記事