直火式エスプレッソメーカーのおすすめ8選!クレマ機能付きも

直火式エスプレッソメーカーのおすすめ8選!クレマ機能付きも

直火式エスプレッソメーカー(マキネッタ・モカポッド)とは、蒸気の圧力を使って、濃厚でコクのあるエスプレッソコーヒーが、手軽につくれる器具です。電気がなくても使えるので、アウトドアにもおすすめです。さびにくくてお手入れしやすいステンレス製、クレマが作れるもの、1台でエスプレッソだけでなくカプチーノも作れるものなど、色々な種類があります。今回は、直火式エスプレッソメーカーの選び方と、イルサやカミラなどの商品や、ビアレッティの「ブリッカ」、Valira(ヴァリラ)の「イザベラ」といったおすすめ商品を紹介します。

アイキャッチ画像出典:Amazon.co.jp

直火式エスプレッソメーカーとは

直火式エスプレッソメーカーとは

出典:Amazon.co.jp

直火式エスプレッソメーカー(マキネッタ・モカポッド)とは、直火にかけることで内部に圧力をかけ、濃厚で深いコクのあるエスプレッソが、短時間でつくれる器具です。電動式エスプレッソメーカーと比較して圧力が弱いので、表面の泡(クレマ)は少ないですが、手軽に本格的なエスプレッソが手軽に楽しめる点がメリットです。電源がなくても使えるので、キャンプなどのアウトドアシーンでも使えます。

直火式エスプレッソメーカーの選び方

一度につくれるエスプレッソの量で選ぶ

1杯あたり30〜50mlを目安に必要な抽出量を確認する

1杯あたり30〜50mlを目安に必要な抽出量を確認する

出典:Amazon.co.jp

商品によって、一度につくることができるエスプレッソの量は異なります。エスプレッソ用のデミタスカップ1カップ分の容量は約30~50mlで、一般的なドリップコーヒーの約3分の1程度の少なめの量です。家族の人数や、一度に飲むエスプレッソコーヒーの量などに合わせて、日常的に必要な量が、一度につくれる商品を選びましょう。

大きめサイズを選ぶ場合は減量フィルター付きもチェック

大きめサイズの商品で豆を減らして抽出すると、圧力が不足するので抽出がうまくいかず、コーヒーの風味が半減します。そのため、コーヒーのうま味を最大限に抽出するためには、容量の最大量を一度に抽出する必要があります。減量フィルターつきの商品なら、少ない量のコーヒー粉でも必要な圧力がかかり、おいしいエスプレッソがつくれます。必要に応じて抽出量を調整したい方におすすめです。

ステンレス製は錆びにくくお手入れしやすい

ステンレス製は錆びにくくお手入れしやすい

出典:Amazon.co.jp

直火式エスプレッソメーカーの素材は、主にステンレス製とアルミ製の2種類があり、どちらの素材も水洗いが可能です。ステンレス製の方が価格帯は高めですが、耐久性が高くて、さびにくく、お手入れしやすいのが特徴です。アルミ製は、低価格帯で手に入りますが、使い続けるうちに内部に白いしみや、黒ずみなどが発生しやすいため、使用後は内部の水滴をしっかり拭き取り、十分乾燥させる必要があります。

対応している熱源を確認!IHヒーター対応タイプも

対応している熱源を確認!IHヒーター対応タイプも

出典:Amazon.co.jp

使える熱源の種類は、商品によって異なります。ほとんどの商品がガスコンロの直火対応ですが、IHヒーターでは使えない商品もあります。事前にIHヒーター対応の有無を確認しておきましょう。また、IHヒーターの中には、底の直径が12cm以下の器具は感知しないものもあるので、エスプレッソメーカーの底面のサイズもチェックしておけば安心です。

クレマ(泡)をつくって楽しめる商品もチェック

クレマ(泡)をつくって楽しめる商品もチェック

出典:Amazon.co.jp

直火式エスプレッソメーカーは、電動式より圧力が弱いので、エスプレッソに特有の、クリーム状の滑らかなクレマ(泡)は作れない商品がほとんどです。ただし、商品によっては抽出の最後に圧力をかけたり、圧力を高める独自構造を取り入れたりなど、内部の構造に工夫を施すことで、直火式でもクレマがつくれる商品もあります。

直火式エスプレッソメーカーのおすすめ8選

出典:Amazon.co.jp

ステンレス製でお手入れしやすくIHヒーターにも対応

IH対応の、直火式エスプレッソメーカーです。ガスコンロやラジエントヒーターなど、幅広い熱源で使えます。ステンレス製なので、さびにくくて耐久性が高く、メンテナンスが楽で長く愛用できます。本体の下部分が広くなっているデザインなので、コンロに置いたときの安定感もあります。一度に4カップ分、約200ccのエスプレッソコーヒーがつくれます。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

ステンレス製でお手入れしやすくIHヒーターにも対応

IH対応の、直火式エスプレッソメーカーです。ガスコンロやラジエントヒーターなど、幅広い熱源で使えます。ステンレス製なので、さびにくくて耐久性が高く、メンテナンスが楽で長く愛用できます。本体の下部分が広くなっているデザインなので、コンロに置いたときの安定感もあります。一度に4カップ分、約200ccのエスプレッソコーヒーがつくれます。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

直火式エスプレッソメーカーで濃厚なクレマを楽しめる

アルミ製の直火式エスプレッソメーカーです。本体に水とコーヒー粉をセットし、弱火にかけるだけで、家庭で手軽にエスプレッソコーヒーが楽しめます。内部の特殊バルブで抽出の最後に圧力をかけ、直火式では本来つくるのが難しい、濃厚なクレマ(泡)が楽しめるのが特徴です。内部のフィルターやパッキンは、劣化したら取り換えも可能です。1度に2カップ分の抽出ができる2人用タイプです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

直火式エスプレッソメーカーで濃厚なクレマを楽しめる

アルミ製の直火式エスプレッソメーカーです。本体に水とコーヒー粉をセットし、弱火にかけるだけで、家庭で手軽にエスプレッソコーヒーが楽しめます。内部の特殊バルブで抽出の最後に圧力をかけ、直火式では本来つくるのが難しい、濃厚なクレマ(泡)が楽しめるのが特徴です。内部のフィルターやパッキンは、劣化したら取り換えも可能です。1度に2カップ分の抽出ができる2人用タイプです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

カプチーノ好きにおすすめ!エスプレッソとミルクフォームを同時につくれる

1台でエスプレッソとカプチーノの両方が楽しめる、直火式エスプレッソメーカーです。本体に特殊バルブがついているので、牛乳とコーヒー粉、水をセットして、直火にかけるだけで、ミルクフォーマーがなくても、本格的なカプチーノが簡単に作れます。一度に2カップ分、約500mlのたっぷりのカプチーノがつくれます。白を基調とした本体には、かわいい牛柄の模様も入っています。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

カプチーノ好きにおすすめ!エスプレッソとミルクフォームを同時につくれる

1台でエスプレッソとカプチーノの両方が楽しめる、直火式エスプレッソメーカーです。本体に特殊バルブがついているので、牛乳とコーヒー粉、水をセットして、直火にかけるだけで、ミルクフォーマーがなくても、本格的なカプチーノが簡単に作れます。一度に2カップ分、約500mlのたっぷりのカプチーノがつくれます。白を基調とした本体には、かわいい牛柄の模様も入っています。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

特徴的な形状の取っ手が持ちやすくかわいい

手軽にエスプレッソコーヒーがつくれる、直火式エスプレッソメーカーです。本体に水とコーヒー粉をセットし、直火にかけるだけのシンプルで使いやすい構造で、持ち手部分も持ちやすい形になっています。アルミ素材を使っており、使いこむたびにコーヒー豆の香りが本体に染み込み、エスプレッソの風味が増します。一度に2カップ分のエスプレッソがつくれます。ガスコンロ(直火)やハロゲンヒーターで使えますが、IHは非対応です。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

特徴的な形状の取っ手が持ちやすくかわいい

手軽にエスプレッソコーヒーがつくれる、直火式エスプレッソメーカーです。本体に水とコーヒー粉をセットし、直火にかけるだけのシンプルで使いやすい構造で、持ち手部分も持ちやすい形になっています。アルミ素材を使っており、使いこむたびにコーヒー豆の香りが本体に染み込み、エスプレッソの風味が増します。一度に2カップ分のエスプレッソがつくれます。ガスコンロ(直火)やハロゲンヒーターで使えますが、IHは非対応です。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

ステンレス製でオール熱源対応!錆びにくくお手入れも簡単

IH対応の、直火式エスプレッソメーカーです。下部のタンクがステンレス製なので、どんな熱源でも使えます。エスプレッソメーカーは、シルバーの無機質な商品が多いですが、かわいいカラー入りで、キッチンをおしゃれに演出してくれます。本体に水とコーヒー粉を入れ、弱火で加熱するだけで、6カップ分の大容量のエスプレッソコーヒーが約4分でつくれます。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

ステンレス製でオール熱源対応!錆びにくくお手入れも簡単

IH対応の、直火式エスプレッソメーカーです。下部のタンクがステンレス製なので、どんな熱源でも使えます。エスプレッソメーカーは、シルバーの無機質な商品が多いですが、かわいいカラー入りで、キッチンをおしゃれに演出してくれます。本体に水とコーヒー粉を入れ、弱火で加熱するだけで、6カップ分の大容量のエスプレッソコーヒーが約4分でつくれます。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

カップに直接抽出!クレマを楽しみたい方にもおすすめ

耐久性が高いステンレス製の直火式エスプレッソメーカーです。直火式は圧力が弱く、本体クレマ(泡)をつくるのが難しいのですが、強い圧力がかけられる特殊な構造により、濃厚なクレマがつくれるのが特徴です。タンクに満量水を入れたら2カップ、半分で1カップのエスプレッソコーヒーがつくれます。コーヒーがそのままカップに抽出されるので、抽出後すぐに飲めます。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

カップに直接抽出!クレマを楽しみたい方にもおすすめ

耐久性が高いステンレス製の直火式エスプレッソメーカーです。直火式は圧力が弱く、本体クレマ(泡)をつくるのが難しいのですが、強い圧力がかけられる特殊な構造により、濃厚なクレマがつくれるのが特徴です。タンクに満量水を入れたら2カップ、半分で1カップのエスプレッソコーヒーがつくれます。コーヒーがそのままカップに抽出されるので、抽出後すぐに飲めます。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

ステンレス製で錆びにくい!すっきりしたデザインも特徴

イタリア製の、直火式エスプレッソメーカーです。本体全体に、さびが生じにくくて衝撃に強いステンレス素材を使っているので、サビが生じにくく、丈夫で長持ちします。縦型のスリムなデザインで、使わないときも場所を取らず、じゃまになりにくいタイプです。五徳専用のガスセーフティーボードがついていて、4本脚の五徳でも安定した状態で使えます。予備用のパッキンも付属しています。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

ステンレス製で錆びにくい!すっきりしたデザインも特徴

イタリア製の、直火式エスプレッソメーカーです。本体全体に、さびが生じにくくて衝撃に強いステンレス素材を使っているので、サビが生じにくく、丈夫で長持ちします。縦型のスリムなデザインで、使わないときも場所を取らず、じゃまになりにくいタイプです。五徳専用のガスセーフティーボードがついていて、4本脚の五徳でも安定した状態で使えます。予備用のパッキンも付属しています。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

デザイン性の高い波型のフォルムが魅力

コロンとした丸いノブがかわいい直火式エスプレッソメーカーです。アレッサンドロ・メンディーニ氏デザインの、洗練されたフォルムが特徴です。下部のボイラーと上部のポットのバランスを計算し、独自の波型の形状にすることで、ハンドルを持った時に手が熱い部分に当たらない設計で、やけどの心配が少なくて安心して使えます。ノブと取っ手には、耐熱加工も施されています。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

デザイン性の高い波型のフォルムが魅力

コロンとした丸いノブがかわいい直火式エスプレッソメーカーです。アレッサンドロ・メンディーニ氏デザインの、洗練されたフォルムが特徴です。下部のボイラーと上部のポットのバランスを計算し、独自の波型の形状にすることで、ハンドルを持った時に手が熱い部分に当たらない設計で、やけどの心配が少なくて安心して使えます。ノブと取っ手には、耐熱加工も施されています。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

直火式エスプレッソメーカーの使い方

STEP1:本体下部の容器に水を入れる

本体を上下に分け、下部の容器に水を入れます。加熱後の内部の圧力を正常に保ち、おいしいエスプレッソコーヒーを抽出するために、水の量はきっちり計ることが大切です。容器の側面に安全弁がついている商品を使うときは、水の量が安全弁の高さより、上にならないようにしましょう。

STEP2:バスケットにコーヒー粉を入れる

必要なカップ数分のコーヒー粉末を計量し、コーヒーバスケットに入れます。細挽きのコーヒー豆を選べば、フィルターの目詰まりが防げます。バスケットに詰めるときは、水平に軽く慣らすようにして固めるのが、上手に抽出するためのコツです。電動式は、上から強く押しつけて粉を固めますが、直火式の場合は、上から押しつけすぎると、フィルターが目詰まりするので注意が必要です。

STEP3:火にかけて抽出する

本体上部のポットを、加熱後の内部に圧力が十分かかるように、下部の容器にしっかりと固定します。弱火~中火にかけ、下部に入れた水が沸騰し、上部のポットに十分押し上げられたら抽出完了です。抽出が完了したら、空だきによる器具へのダメージを防ぐため、すみやかに火を止めましょう。

コーヒー豆にもこだわろう!おすすめ商品をチェック

自分でつくるエスプレッソをより楽しむためには、コーヒー豆にこだわってみるのがおすすめです。選び方やおすすめ商品を紹介しているので、あわせてチェックしてみてください。

直火式エスプレッソメーカーのおすすめ商品比較表

この記事の修正依頼を送る

関連記事

人気記事