肉たたきのおすすめ13選!筋切りができるハンマータイプも

肉たたきのおすすめ13選!筋切りができるハンマータイプも

肉たたき(ミートハンマー)は、お肉の筋切りや繊維をほぐすことができるアイテムです。肉がやわらかくおいしくなるため、ダイソーやセリアなどの100均やニトリでも扱われるほど人気の商品です。でも、そもそも必要なのかや、使い方がわからない方もいらっしゃるでしょう。また、肉叩きには平型、ギザ型、ハンマー型などの種類があり、それぞれに効果が異なります。今回は、肉たたきの使い方やおすすめの商品をご紹介します。

やわらかくておいしいお肉が食べたい!

やわらかくておいしいお肉が食べたい!

出典:Amazon.co.jp

せっかく焼いたお肉がかたくておいしくなかった…という経験はありませんか?また、なかなかお肉に火が通らなくて大変なこともありますよね。

ほんのひと手間かけるだけで、いつもと同じお肉をもっとおいしく食べる方法があります。それは、肉たたきを使った下ごしらえをすることです。肉をたたくと、繊維がほぐれて筋を断ち切ることができ、やわらかい食感になります。また、肉たたき以外の用途に使えるものもあります。一つあると便利なアイテムかもしれませんね。

肉たたきの効果

肉たたきを使うことで肉の繊維をほぐすことができ、肉をやわらかくしたり、火の通りをよくしたりすることができます。食べたときの口当たりも良くなります。肉たたきのタイプによっては、太い筋を断ち切ることができるものもあります。肉の筋を切っておくことで、肉を焼いたときに生じる縮みや反りかえりを防ぐことができます。

肉たたきの選び方

目的に合ったタイプで選ぶ

柔らかい肉には平型がおすすめ

柔らかい肉には平型がおすすめ

出典:Amazon.co.jp

鶏のムネ肉やササミなどの、柔らかい肉の下ごしらえにおすすめなのが、凹凸のない平型タイプです。軽く肉をたたくことで、やわらかく均一に伸ばすことができます。凹凸がついていないため、肉がちぎれる心配もありません。また用途は異なりますが、平型タイプは真鯛などのウロコを取るときにも便利です。ウロコが飛び散らずに簡単に処理することができるので、魚の調理が多い方や釣り好きの方にもおすすめです。

厚めの肉にはギザ型がおすすめ

厚めの肉にはギザ型がおすすめ

出典:Amazon.co.jp

ステーキなどの厚めの肉には、凹凸がついたギザ型がおすすめです。凹凸が深いギザ型は、肉の中心部分の繊維質もほぐすことができるので、やわらかい食感にすることができます。浅めの凹凸は肉を切らないので、味を染みこませたいときや、薄めの肉をやわらかく仕上げたいときにおすすめです。ギザ型は1つの肉たたきに複数の面があり、凹凸の深さが異なるものが多いので、ひとつ用意しておくと便利です。

筋切りに使うならハンマー型

筋切りに使うならハンマー型

出典:Amazon.co.jp

肉の繊維質だけではなく、太い筋もしっかり断ち切ることができるのが、ハンマー型の肉たたきです。よりしっかりと筋切りに対応したいなら、ハンマー部分の片方が斧状になったものがおすすめです。太い筋があるロース肉などは、あらかじめ筋を断ち切ることで、加熱による縮みや反りかえりを防ぐことができます。

扱いやすいサイズを選ぶ

大は小を兼ねるという言葉がありますが、肉たたきには当てはまりません。特に初心者の方は、小さめの肉たたきのほうが、狙った場所をたたきやすいのでおすすめです。また、小さめのサイズであれば、収納場所をとらないので保管しやすいというメリットもあります。

重すぎず軽すぎない重さをチェック

肉たたきの重さは様々で、100g程度の軽量タイプから500gほどの重量タイプまでそろっています。軽すぎると肉たたきの効果が得られにくく、重すぎると扱いにくく不便です。200g程度のものですと、力を入れなくても使いやすくおすすめです。また、滑りにくいグリップの肉たたきを選ぶと、扱いやすさがアップします。

使いやすい素材を選ぶ

肉たたきの素材は、ステンレスやアルミダイカスト(アルミダイキャスト)などがあります。ステンレスは「ステン=汚れ」「レス=ない」の文字通り汚れにくく扱いやすいと評判です。価格が安く、再利用しやすいため環境にもやさしい、アルミダイカストの肉たたきも人気があります。ステンレスより軽いので扱いやすく、固さがあるので肉たたきの役目もしっかりと果たします。

手入れのしやすさで選ぶ

キッチンアイテムは食品に触れるものなので、いつまでも清潔に保ちたいものです。そのためには、継ぎ目がなく、汚れが溜まりにくい形状のものがおすすめです。また、ステンレスやアルミダイカストのように、サビない素材を選ぶのも良いでしょう。自宅に食洗機がある方は、購入予定の肉たたきが食洗機に対応しているかどうかを確認しておきましょう。

用途に合わせた機能をチェック

複数面に異なる機能がついたもの

やわらかい肉のみに使用するなら、平型の一面タイプだけでも十分でしょう。色々な肉の下ごしらえに使うなら、複数面に異なる機能がついた肉たたきがおすすめです。ハンマータイプなら両面、もしくは四面に異なる機能がついた商品もあります。1つの肉たたきで平型、ギザ型(浅め・深め)、筋切りなど、すべての用途に対応できるものもあります。

ロース肉が多いなら筋切りできるもの

ロース肉が多いなら筋切りできるもの

出典:Amazon.co.jp

ロース肉を料理する機会が多いなら、筋切りもできる肉たたきがおすすめです。ハンマータイプの片面が斧状になっていて、狙った筋を簡単に切ることができるタイプもあります。筋切りの機会があまりないなら、包丁で対応することも可能です。お肉の筋切り専用の「筋切り器」というアイテムもあります。

肉たたき以外の用途があるもの

肉たたきではありますが、肉をたたく以外の用途にも使えるタイプもあります。普段どのような食材を多く使用するのかによって、肉たたきの種類を選びましょう。肉たたきは、魚のウロコ取りやブラックペッパーなどのスパイスの粉砕、レモンやグレープフルーツの果汁が絞れる商品もあります。1つのアイテムで複数の用途に使用できると、コスト面でも収納面でもお得ですね。

肉たたきの使い方

赤身肉を例に、肉たたきの使い方を紹介します。

STEP1:まな板に肉を置く

肉をまな板の上に置いて叩きます。叩いたときの衝撃で、大きな音が出たり板がズレたりしないように、あらかじめまな板の下に、濡らしたふきんやタオルなどを敷いておくことをおすすめします。

STEP2:浅めの凹凸面で全体をたたく

最初に肉たたきの凹凸が浅い面で、肉の表面を軽くたたきます。中心から外側に向かって、力を入れずに軽くリズミカルにトントンとたたくだけで大丈夫です。肉たたきの凹凸の跡が肉の表面に均一につくように、まんべんなくたたきましょう。片面全てをたたき終えたら、肉を裏返して、裏面も同様にたたきます。

STEP3:肉の筋を切る

両面とも表面をまんべんなくたたき終えたら、筋の部分を深めの凹凸面でたたきます。筋を断ち切るような気持ちで、STEP2よりやや力を込めてたたきましょう。太い筋があり、肉たたきでは上手に切れない場合は、包丁で切り目を入れると切りやすくなります。

STEP4:厚みを均一にする

肉たたきと筋切りが終わったあとは、肉の厚みを確認しましょう。できるだけ均一になるように整えます。薄い場所は肉を集め、厚みがある場所はさらに肉たたきで叩いてまんべんなく整えます。厚みが均一になれば、できあがりです。

肉たたきを使う際の注意点

たたきすぎると風味と弾力を損なう原因に

肉たたきを使う場合、たたきすぎに注意が必要です。必要以上に肉をたたいて繊維が壊れることで、焼いたときにおいしい肉汁が全て流れ出てしまいます。肉汁がなくなると風味がなくなり、肉をたたきすぎることで弾力もなくなります。

厚さが均一になるようにたたく

力を込めて叩くのではなく、弱すぎず強すぎずの絶妙な力加減で、中心から外側にむかって厚さを均一にするように軽くたたいてください。肉たたきで筋が上手に切れない場合は、何度も何度も力強くたたくのではなく、包丁を使って筋を切りましょう。

平型の肉たたきおすすめ2選

出典:Amazon.co.jp

楽天市場最安値1,317円(税込)
4.58(18件)

この商品の特徴

肉たたき調理器具です。ステーキやソテーなど調理前のお肉を叩くことによってお肉が柔らかくなります。平面の設計なので、お肉に穴が開くようなこともなく、扱いやすい設計です。業務用、家庭用どちらでも使えます。サイズは全長約20cmで、重量は約490gと重さもあるため軽い力でもお肉をしっかり叩くことができます。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

肉たたき調理器具です。ステーキやソテーなど調理前のお肉を叩くことによってお肉が柔らかくなります。平面の設計なので、お肉に穴が開くようなこともなく、扱いやすい設計です。業務用、家庭用どちらでも使えます。サイズは全長約20cmで、重量は約490gと重さもあるため軽い力でもお肉をしっかり叩くことができます。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

Yahoo!ショッピング最安値2,399円(税込)
3.90(5件)

この商品の特徴

肉を叩いて繊維をほぐし柔らかくする肉たたき調理器具です。ステーキやソテーなど調理前のお肉を叩くことによってお肉が柔らかくなり、調理後一味違います。業務用、家庭用どちらでも使えます。鋳鉄物なので頑丈で長持ちします。サイズは全長約20.3cmです。重量は約500gと重さもあるので軽い力でもお肉をしっかり叩くことができます。普段の調理をさらに腕をあげたい方におすすめです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

肉を叩いて繊維をほぐし柔らかくする肉たたき調理器具です。ステーキやソテーなど調理前のお肉を叩くことによってお肉が柔らかくなり、調理後一味違います。業務用、家庭用どちらでも使えます。鋳鉄物なので頑丈で長持ちします。サイズは全長約20.3cmです。重量は約500gと重さもあるので軽い力でもお肉をしっかり叩くことができます。普段の調理をさらに腕をあげたい方におすすめです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

ギザ型の肉たたきおすすめ4選

出典:Amazon.co.jp

Yahoo!ショッピング最安値2,444円(税込)
4.67(3件)

この商品の特徴

調理前のお肉を叩くことによってお肉が柔らかくなり、調理後一味違います。ギザ型だからしっかりお肉を叩くことができます。ステンレス鋳鉄物なのでメッキ等の剥がれる心配がなく、頑丈で長持ちします。サイズは全長約21cmです。重量は約450gと重さもあるので軽い力でもお肉をしっかり叩くことができます。握りやすく、作業しやすいデザインです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

調理前のお肉を叩くことによってお肉が柔らかくなり、調理後一味違います。ギザ型だからしっかりお肉を叩くことができます。ステンレス鋳鉄物なのでメッキ等の剥がれる心配がなく、頑丈で長持ちします。サイズは全長約21cmです。重量は約450gと重さもあるので軽い力でもお肉をしっかり叩くことができます。握りやすく、作業しやすいデザインです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

Amazon.co.jp最安値1,288円(税込)
3.33(3件)

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

Amazon.co.jp最安値2,002円(税込)

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

Amazon.co.jp最安値370円(税込)
3.10(3件)

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

ハンマー型の肉たたきおすすめ7選

出典:Amazon.co.jp

Yahoo!ショッピング最安値1,570円(税込)
4.43(35件)

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

Yahoo!ショッピング最安値1,093円(税込)
4.36(19件)

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

Amazon.co.jp最安値1,909円(税込)
4.10(21件)

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

楽天市場最安値396円(税込)
4.27(22件)

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

Amazon.co.jp最安値972円(税込)

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

Amazon.co.jp最安値1,832円(税込)
4.80(66件)

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

Amazon.co.jp最安値5,746円(税込)

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この記事内のおすすめ商品比較表

この記事の修正依頼を送る

おすすめ記事

おすすめキーワード

紹介されているメーカー