密閉型ヘッドホンのおすすめ7選!音漏れしにくい【2020年版】

密閉型ヘッドホンのおすすめ7選!音漏れしにくい【2020年版】

密閉型ヘッドホンとは、音漏れがしにくく遮音性が高いヘッドホンのことです。オーバーイヤー型とオンイヤー型があり、本体の大きさや装着感が異なります。また、有線タイプとBluetoothタイプがあり、音楽鑑賞やゲームなど用途に合わせて選べます。遮音性の高い密閉型ヘッドホンですが、周囲の騒音もカットするノイズキャンセリング機能が付いたものもあります。1万円以下の価格が安い高コスパなものから、最高峰の音が聞けるハイレゾヘッドホンなどのハイエンドな商品まで展開が幅広いです。そこで今回は密閉型ヘッドホンの選び方と2chでも人気のAKG(アー・カーゲー)やSONYなどのおすすめメーカーの商品をご紹介いたします。

開放型ヘッドホンとの違い

開放型ヘッドホンとの違い

出典:Amazon.co.jp

密閉型ヘッドホンはハウジング部分が密閉しているのに対し、開放型ヘッドホンはハウジングにメッシュ構造を用いてつくられます。そのため密閉型は音が漏れにくく、開放型は音漏れがしやすいです。音質の特徴を挙げると、開放型は高音がこもらないので長時間使用しても疲れにくいメリットがあり、密閉型は低音の再現力が優れています。ただし、開放型は音漏れの心配があるので電車での移動中など音漏れが気になるときの使用には適していません。自分だけがいる室内で使うのがメインという方はそれほど問題ありませんが、周囲に人がいる環境で音楽を楽しみたいのであれば、密閉型がおすすめです。

密閉型ヘッドホンの選び方

ヘッドホンのタイプで選ぶ

コンパクトなオンイヤー型

コンパクトなオンイヤー型

出典:Amazon.co.jp

オンイヤー型のヘッドホンは耳を覆うのではなく、耳に乗せて使用します。そのためオーバーイヤー型よりもコンパクトで軽く、価格が手頃なのが特徴です。持ち運びはしやすいですが、耳に乗せて使う構造上、締め付けを感じやすくなります。また、オーバーイヤー型に比べて音漏れをしやすいです。イヤーパットが薄いとフィット感に欠けるので、実際にためしてみるか、口コミを確認して選ぶことが大切です。

音漏れの少ないオーバーイヤー型

音漏れの少ないオーバーイヤー型

出典:Amazon.co.jp

オーバーイヤー型のヘッドホンは、耳全体を覆うヘッドホンのことです。装着感が安定しているので、締め付けも少なくなります。ただし、本体が大きいので持ち歩くことが可能であるかを考慮して選ぶ必要があります。オンイヤー型と比べると音漏れも少ないので、周りに人がいる環境でも音楽に没入したいときに適しています。

Bluetooth機能の有無で選ぶ

Bluetooth機能の有無で選ぶ

出典:Amazon.co.jp

Bluetooth機能が付いた密閉型ヘッドホンもあります。再生機器とヘッドホンを無線でつなぐことができるので、ケーブルが絡まないのがメリットです。バッグの中もごちゃつくことがなく、断線の心配もありません。出し入れや装着がスムーズにしたいのであれば取り入れたい機能となります。ただし、コードレスのBluetoothは充電が必要なので、充電後の使用可能時間をチェックすることをおすすめします。

ハイレゾに対応しているか

高音質を求める場合は、ハイレゾ音源に対応しているかどうかチェックします。一般的なCDと比べるとハイレゾ音源はより細かくデジタル化されているので、限りなく原音に近い音を再現できます。音に奥行きと繊細さがあるハイレゾ音源を聞くには、ヘッドホンもハイレゾ対応のものを選ぶ必要があります。ただし、現状ではハイレゾ対応のヘッドホンは商品数が少なく、価格も高いです。目的によっては必ずしもハイレゾ対応である必要はないので、自分が求める音に合わせて選びましょう。

装着感が良いものを選ぶ

ヘッドホンを快適に使うには、装着感をチェックする必要があります。肌に密着するイヤーパットの締め付けがきついと着け心地の良さが得られず、頭痛を伴うこともあります。安定感を求めるのであればオーバーイヤー型がおすすめですが、オンイヤー型と比べると少し大きくなるので、重量を比較しながら選んでみてください。

持ち運びやすさもチェックしておこう

持ち運びやすさもチェックしておこう

出典:Amazon.co.jp

オーバーイヤー型よりもオンイヤー型の方が小型につくられていますが、バッグに入れると少し場所を取ります。折りたためるヘッドホンも増えてきているので、コンパクトさを重視するのであれば選択肢に入れてみてください。普段の生活で持ち運ぶことが多い方や、自宅でもすっきり収納しておきたい方におすすめです。また、ヘッドホンは使用中ずっと耳に固定するので、軽量であるほど負担も軽くなります。軽すぎても安定しにくいので、できれば500gまでを目安として選ぶのがおすすめです。快適な装着感が得られるのはもちろん、持ち運びも楽になります。

「価格」は必要なスペックや使用頻度で決める

密閉型ヘッドホンは2千円台から10万円を超えるものまで幅広い価格帯の商品が販売されています。音を聴けることに関してはどれも同じですが、価格が上がるほど性能やデザイン性が高いです。職業柄や趣味でわずかな音の違いまでこだわりたい方や、極上のフィット感を求める方は高スペックモデルがおすすめです。使用頻度が低い場合や、ある程度快適に使えれば問題ないという場合は1万円以内の商品から探してみてください。

密閉型ヘッドホンのおすすめ7選

出典:Amazon.co.jp

Amazon.co.jp最安値39,800円(税込)

この商品の特徴

ソニーのヘッドホンです。ソニー独自の高音質デジタルアンプ「S-Master HX」を搭載し、高品位なハイレゾリューション・オオーディオを再現しています。振動板材料としてLCP(液晶ポリマー)にアルミニウム薄膜をコーティングすることで、クリアな中高音を再生することができます。低反発ウレタンフォームをイヤーパッドに使用することで、快適な装着性と高い気密性を実現しています。音にこだわる方におすすめです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

ソニーのヘッドホンです。ソニー独自の高音質デジタルアンプ「S-Master HX」を搭載し、高品位なハイレゾリューション・オオーディオを再現しています。振動板材料としてLCP(液晶ポリマー)にアルミニウム薄膜をコーティングすることで、クリアな中高音を再生することができます。低反発ウレタンフォームをイヤーパッドに使用することで、快適な装着性と高い気密性を実現しています。音にこだわる方におすすめです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

Yahoo!ショッピング最安値7,834円(税込)

この商品の特徴

ワンオーディオのBluetoothヘッドホンです。アクティブノイズキャンセリング機能により、環境騒音を低減し、より静かな環境で音楽を楽しむことができます。低反発イヤーパッドにより、高いフィット感を維持しながら、耳や側頭部を圧迫感から解放し、長時間の使用も楽にできます。付属のケースに折り畳んで入れられるコンパクト設計で、持ち運びにも場所をとりません。より快適に音楽を楽しみたい方におすすめです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

ワンオーディオのBluetoothヘッドホンです。アクティブノイズキャンセリング機能により、環境騒音を低減し、より静かな環境で音楽を楽しむことができます。低反発イヤーパッドにより、高いフィット感を維持しながら、耳や側頭部を圧迫感から解放し、長時間の使用も楽にできます。付属のケースに折り畳んで入れられるコンパクト設計で、持ち運びにも場所をとりません。より快適に音楽を楽しみたい方におすすめです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

Yahoo!ショッピング最安値184,097円(税込)

この商品の特徴

AKG by HARMANの密閉型オーバーイヤーヘッドホンです。音楽プロデューサーのクインシー・ジョーンズが音質を監修した製品です。耳の形状に適した音を自動的にセットアップするオートキャリブレーション機能や、独自のDSP技術による頭内サウンドステージ補正機能が搭載されています。原曲に沿ったダイナミックでワイドレンジな音質を楽しむことができるヘッドホンを探している方におすすめです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

AKG by HARMANの密閉型オーバーイヤーヘッドホンです。音楽プロデューサーのクインシー・ジョーンズが音質を監修した製品です。耳の形状に適した音を自動的にセットアップするオートキャリブレーション機能や、独自のDSP技術による頭内サウンドステージ補正機能が搭載されています。原曲に沿ったダイナミックでワイドレンジな音質を楽しむことができるヘッドホンを探している方におすすめです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

Amazon.co.jp最安値25,315円(税込)

この商品の特徴

アーカーゲーハーマンの、密閉ダイナミック型ヘッドフォンです。重量はケーブルを含まず199gです。Bluetoothに対応しています。連続使用時間は、最大30時間になります。ケーブルの長さは120cmです。折りたたむことができるので、コンパクトに収納することができます。騒音低減率が、最高クラスのヘッドフォンを、使用したい方におすすめです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

アーカーゲーハーマンの、密閉ダイナミック型ヘッドフォンです。重量はケーブルを含まず199gです。Bluetoothに対応しています。連続使用時間は、最大30時間になります。ケーブルの長さは120cmです。折りたたむことができるので、コンパクトに収納することができます。騒音低減率が、最高クラスのヘッドフォンを、使用したい方におすすめです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

Amazon.co.jp最安値2,799円(税込)

この商品の特徴

Bluetooth式のヘッドホンです。大容量のバッテリーを採用し、1回満充電すれば、ワイヤレスで最大15時間の音楽再生と最大18時間の通話が可能です。低反発ウレタン製のイヤークッションは耳を柔らかく包み、ステンレス製ヘッドバンドの伸縮調整とイヤーカップの角度調整を利用して頭部にフィットし、長時間の装着も快適です。付け心地が良く充電が長持ちするヘッドホンをお求めの方におすすめです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

Bluetooth式のヘッドホンです。大容量のバッテリーを採用し、1回満充電すれば、ワイヤレスで最大15時間の音楽再生と最大18時間の通話が可能です。低反発ウレタン製のイヤークッションは耳を柔らかく包み、ステンレス製ヘッドバンドの伸縮調整とイヤーカップの角度調整を利用して頭部にフィットし、長時間の装着も快適です。付け心地が良く充電が長持ちするヘッドホンをお求めの方におすすめです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

Amazon.co.jp最安値8,963円(税込)

この商品の特徴

オンキョーの、密閉型ヘッドフォンです。カラーバリエーションは、ブラック・ホワイトの2色展開です。ケーブルの長さは120cmです。重量は190gです。形状はオーバーヘッドになります。ハイレゾ対応モデルです。音楽を再生中に、音声通話に切り替えることができるので便利です。クリアでピュアな音を聴きたい方に、おすすめのヘッドフォンです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

オンキョーの、密閉型ヘッドフォンです。カラーバリエーションは、ブラック・ホワイトの2色展開です。ケーブルの長さは120cmです。重量は190gです。形状はオーバーヘッドになります。ハイレゾ対応モデルです。音楽を再生中に、音声通話に切り替えることができるので便利です。クリアでピュアな音を聴きたい方に、おすすめのヘッドフォンです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

Amazon.co.jp最安値2,813円(税込)

この商品の特徴

パイオニアのヘッドホンです。強磁力希土類マグネットを採用した大口径40mmドライバーユニットにより、豊かな低域再生を実現しました。薄型折りたたみ機構により、ハウジング部をコンパクトに折りたたみ、バッグなどに収納できるのでアウトドアにも持ち運べます。安定した装着感と音漏れの低減を両立させるイヤーパッドで周囲にも配慮した作りです。屋外でも音楽を楽しみたい方におすすめです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

パイオニアのヘッドホンです。強磁力希土類マグネットを採用した大口径40mmドライバーユニットにより、豊かな低域再生を実現しました。薄型折りたたみ機構により、ハウジング部をコンパクトに折りたたみ、バッグなどに収納できるのでアウトドアにも持ち運べます。安定した装着感と音漏れの低減を両立させるイヤーパッドで周囲にも配慮した作りです。屋外でも音楽を楽しみたい方におすすめです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

開放型のヘッドホンも併せてチェック

この記事では密閉型ヘッドホンを紹介しましたが、密閉型ヘッドホンのデメリットである、高音がこもるということを改善してくれる、開放型も気になるという方は合わせてチェックしてみてください。

密閉型ヘッドホンのおすすめ商品比較表

この記事の修正依頼を送る

関連記事

おすすめキーワード

紹介されているメーカー