トレーニングチューブのおすすめ9選!セット商品も

トレーニングチューブのおすすめ9選!セット商品も

トレーニングチューブは、自宅での筋トレやストレッチに活用できるエクササイズグッズです。紐状になったゴムチューブタイプや、リング状になったバンドタイプなどの種類があります。女性が使いやすいソフトなものや、男性の筋トレにも使える高負荷タイプも販売されています。今回はトレーニングチューブの選び方と、おすすめの商品を紹介します。

アイキャッチ画像出典:Amazon.co.jp

トレーニングチューブの選び方

形状で選ぶ

カットしたり結んだりできるチューブタイプ

カットしたり結んだりできるチューブタイプ

出典:Amazon.co.jp

チューブタイプのトレーニングチューブは、紐状のシンプルなつくりで、好きな位置でカットしたり結んで使える自由度の高いタイプです。束ねることで手軽に負荷を増やすこともできるので、強度を変えて全身のトレーニングに活用したい方におすすめです。

形状や強度の種類が豊富なバンドタイプ

形状や強度の種類が豊富なバンドタイプ

出典:Amazon.co.jp

バンドタイプのトレーニングチューブは、平らなゴムが輪状になっています。チューブタイプよりも形状や強度の種類が豊富で、中には強度の異なるバンドが複数セットになったものも販売されています。長さなどの調節をせずにすぐに使えるので、トレーニング初心者の方にもおすすめです。

特定の筋肉を鍛えられる持ち手付きタイプ

特定の筋肉を鍛えられる持ち手付きタイプ

出典:Amazon.co.jp

持ち手付きのトレーニングチューブには、8の字状のチューブにグリップがついたものや、滑り止めのペダル付きのものなど様々な種類があります。トレーニングの方法があらかじめ決まっているものが多いので、特定の筋肉をピンポイントで鍛えたいときにおすすめです。また、かかる負荷も低めなので、初心者やリハビリ用としても適しています。

負荷の大きさで選ぶ

負荷の大きさで選ぶ

出典:Amazon.co.jp

トレーニングチューブは、商品によって負荷の大きさが異なるため、筋力に合ったものを選ぶことが重要です。チューブにはソフトやハードといった負荷の目安が表記されているため、確認して筋力に見合うものを選びましょう。どの程度の負荷が適切か分からない方には、強度の異なるチューブがセットになった商品がおすすめです。

トレーニングチューブのおすすめ9選

出典:Amazon.co.jp

この商品の特徴

様々なトレーニングに使いやすい、長めのトレーニングチューブです。柱にくくりつけて引っ張ったり、輪状にして足を鍛えたりといった、幅広いトレーニングに活用できます。負荷の低いライトタイプなので、トレーニング初心者の方やリハビリに活用したい方にもおすすめです。抗菌加工を施した天然ゴムで、清潔に使えます。

この商品の特徴

様々なトレーニングに使いやすい、長めのトレーニングチューブです。柱にくくりつけて引っ張ったり、輪状にして足を鍛えたりといった、幅広いトレーニングに活用できます。負荷の低いライトタイプなので、トレーニング初心者の方やリハビリに活用したい方にもおすすめです。抗菌加工を施した天然ゴムで、清潔に使えます。

出典:Amazon.co.jp

この商品の特徴

スタンダードなトレーニングチューブです。色によって6段階の強度レベルがあり、自分の筋力や、鍛えたい部位に合わせて選べます。例えば緑色は腕や、腹、もも、おしりなどを鍛えるのにおすすめです。長さは3mあり、背が高い方でも使いやすいです。軽い筋トレやハードトレーニングなど、様々な用途に使えます。

この商品の特徴

スタンダードなトレーニングチューブです。色によって6段階の強度レベルがあり、自分の筋力や、鍛えたい部位に合わせて選べます。例えば緑色は腕や、腹、もも、おしりなどを鍛えるのにおすすめです。長さは3mあり、背が高い方でも使いやすいです。軽い筋トレやハードトレーニングなど、様々な用途に使えます。

出典:Amazon.co.jp

この商品の特徴

強度の異なる5本がセットになった、ゴムバンドです。使うバンドによって強度を11~35gの間で変えられるため、段階的に負荷を増やして筋力を高めたい方におすすめです。強度によって色が異なり、表面に負荷のレベルが表記してあるので、一目で区別して使えます。収納に便利なポーチ付きで、携帯して外出先でのトレーニングにも活用できます。

この商品の特徴

強度の異なる5本がセットになった、ゴムバンドです。使うバンドによって強度を11~35gの間で変えられるため、段階的に負荷を増やして筋力を高めたい方におすすめです。強度によって色が異なり、表面に負荷のレベルが表記してあるので、一目で区別して使えます。収納に便利なポーチ付きで、携帯して外出先でのトレーニングにも活用できます。

出典:Amazon.co.jp

この商品の特徴

強度の異なる幅広のバンドが、3つセットになったトレーニングバンドです。3つの強度から選べるため、筋力に合わせて段階的に負荷を増やしたい方におすすめです。1.5mの長さがあるので、全身の運動に活用でき、持つ部分を変えることで強度を調節することも可能です。折りたたむと小さくなり、出張や旅先にも携帯できます。

この商品の特徴

強度の異なる幅広のバンドが、3つセットになったトレーニングバンドです。3つの強度から選べるため、筋力に合わせて段階的に負荷を増やしたい方におすすめです。1.5mの長さがあるので、全身の運動に活用でき、持つ部分を変えることで強度を調節することも可能です。折りたたむと小さくなり、出張や旅先にも携帯できます。

出典:Amazon.co.jp

この商品の特徴

負荷の異なる5本がセットになった、ストラップ付きのトレーニングチューブです。子どもやお年寄りも使いやすい5kgから、トレーニング上級者に適した18kgまでの5段階から選べます。先端のストラップを付属のハンドルや足首用のベルトに繋げることで、足や背中などの全身のトレーニングが行えます。複数のチューブを1本のハンドルに繋げれば、高負荷のトレーニングにも活用できます。

この商品の特徴

負荷の異なる5本がセットになった、ストラップ付きのトレーニングチューブです。子どもやお年寄りも使いやすい5kgから、トレーニング上級者に適した18kgまでの5段階から選べます。先端のストラップを付属のハンドルや足首用のベルトに繋げることで、足や背中などの全身のトレーニングが行えます。複数のチューブを1本のハンドルに繋げれば、高負荷のトレーニングにも活用できます。

出典:Amazon.co.jp

この商品の特徴

5~18kgの負荷の異なる5本と、ハンドルなどのアタッチメントがセットになったトレーニングチューブです。チューブ先端のストラップに接続して使う、ハンドルや足首ストラップが付属します。ドアの上部に引っ掛けるドアアンカーも付いているので、鍛えにくい背中も効率的にトレーニングできます。本格的な自宅でのトレーニングにおすすめの商品です。

この商品の特徴

5~18kgの負荷の異なる5本と、ハンドルなどのアタッチメントがセットになったトレーニングチューブです。チューブ先端のストラップに接続して使う、ハンドルや足首ストラップが付属します。ドアの上部に引っ掛けるドアアンカーも付いているので、鍛えにくい背中も効率的にトレーニングできます。本格的な自宅でのトレーニングにおすすめの商品です。

出典:Amazon.co.jp

この商品の特徴

左右対称に力を入れやすい、8の字状のトレーニングチューブです。握りやすいハンドル付きで、両手で伸ばして背中を鍛えたり、両足に引っ掛けて体幹のトレーニングを行ったりといった、様々なエクササイズに活用できます。ヨガやピラティスの補助や、ストレッチにおすすめです。

この商品の特徴

左右対称に力を入れやすい、8の字状のトレーニングチューブです。握りやすいハンドル付きで、両手で伸ばして背中を鍛えたり、両足に引っ掛けて体幹のトレーニングを行ったりといった、様々なエクササイズに活用できます。ヨガやピラティスの補助や、ストレッチにおすすめです。

出典:Amazon.co.jp

この商品の特徴

足用のトレーニングチューブです。通常のゴムチューブよりも硬めなので、高負荷で下半身のトレーニングを行えるのが特徴です。両足首につけて足を前後左右に開いたり、太ももに巻き付けてスクワットをしたりといった、下半身全体のトレーニングに活用できます。チューブには抗菌加工を施してあるため、汗をかいても清潔に使えます。

この商品の特徴

足用のトレーニングチューブです。通常のゴムチューブよりも硬めなので、高負荷で下半身のトレーニングを行えるのが特徴です。両足首につけて足を前後左右に開いたり、太ももに巻き付けてスクワットをしたりといった、下半身全体のトレーニングに活用できます。チューブには抗菌加工を施してあるため、汗をかいても清潔に使えます。

出典:Amazon.co.jp

この商品の特徴

T字状の持ち手と、両足を引っ掛けるためのペダルが付いたトレーニングチューブです。足を掛けて引くことで、胸や背中、お腹、腰周り、腕を効率的に鍛えることができます。シンプルな動作で鍛えることができるため、トレーニング初心者の方にもおすすめです。

この商品の特徴

T字状の持ち手と、両足を引っ掛けるためのペダルが付いたトレーニングチューブです。足を掛けて引くことで、胸や背中、お腹、腰周り、腕を効率的に鍛えることができます。シンプルな動作で鍛えることができるため、トレーニング初心者の方にもおすすめです。

リストウェイトもチェック

リストウエイトは、手首に付けることで、腕や肩を鍛えられるアイテムです。選び方やおすすめ商品をチェックしてみてください。

トレーニングチューブのおすすめ商品比較表

この記事の修正依頼を送る

関連記事

おすすめキーワード

紹介されているメーカー