【2022年版】カメラ用のフラッシュ・ストロボのおすすめ13選!クリップオンも

【2022年版】カメラ用のフラッシュ・ストロボのおすすめ13選!クリップオンも

カメラ用のフラッシュやストロボは、光を足して明るい写りにするためのアイテムで、一眼レフなどのカメラに外付けして使用します。小型タイプのクリップオン(スピードライト)や、大型で自立式のモノブロック、ワイヤレス接続で撮影できるものなど、商品によって特徴は様々です。今回は、カメラ用のフラッシュやストロボの選び方と、キヤノンやソニー、ニコン、ペンタックス、ニッシンなどのおすすめ商品、使い方を紹介します。

アイキャッチ画像出典:Amazon.co.jp

カメラ用のフラッシュ・ストロボとは

カメラ用のフラッシュ・ストロボとは

出典:www.photo-ac.com

カメラ用のフラッシュやストロボは、シャッターを切るのと同時に発光し、写真に明るさを足すための装置です。光の少ない暗所での撮影以外に、屋外の明るい場所でもきれいな写真を撮るのに使用されます。被写体に光を直接当てたり、壁や天井に光を当てて反射させたりなど、使い方によって様々な雰囲気の写真を撮影できるようになります。

カメラ用のフラッシュ・ストロボの必要性

カメラ用のフラッシュ・ストロボの必要性

出典:Amazon.co.jp

カメラ用のフラッシュやストロボは、補助光として使用することで、被写体をより明るくはっきり撮影できます。暗所での撮影で光が足りない場合、シャッタースピードの関係で写真がボケてしまうため、きれいに写すにはフラッシュやストロボが必要です。また逆光のある屋外でも、フラッシュやストロボを使用することで、白飛びを抑えて撮影できるようになります。

カメラ用のフラッシュ・ストロボの種類

クリップオン(スピードライト)タイプは軽めでコンパクトなものが豊富

クリップオン(スピードライト)タイプは軽めでコンパクトなものが豊富

出典:Amazon.co.jp

クリップオンのフラッシュやストロボは、スピードライトとも呼ばれており、カメラの上部に取り付けて使用する外付けタイプです。軽めでコンパクトなものが多いため、持ち運ぶのに向いています。また照射角を調整できるズーム機能があり、角度を狭くすることで光を細くできるため、遠くから特定の被写体のみに光を当てる際にも便利です。

モノブロックタイプはより明るくはっきりとした写真を撮影できる

モノブロックタイプはより明るくはっきりとした写真を撮影できる

出典:Amazon.co.jp

モノブロックのフラッシュやストロボはサイズが大きめで、地面に置いて使用する自立タイプです。クリップオンタイプに比べて光量が大きく、より明るくはっきりとした写真を撮影できるのが特徴です。また1度発光してから、次に発光できるようになるまでの時間が短いため、連続して撮影する場合にも向いています。

カメラ用のフラッシュ・ストロボの選び方

カメラとの互換性で選ぶ

カメラとの互換性で選ぶ

出典:www.photo-ac.com

カメラ用のフラッシュやストロボは、カメラによって対応しているか異なるため、あらかじめ互換性を確認しておきましょう。カメラとフラッシュまたはストロボに互換性がない場合、接続しても動作しない可能性があります。商品を選ぶ際は、所有しているカメラに使えるかどうかを、メーカーの出している対応表などで確認しておくのがおすすめです。

光量で選ぶ

光量で選ぶ

出典:www.photo-ac.com

カメラ用のフラッシュやストロボを選ぶ際は、明るい写真を撮影できる光量があるかどうかも確認しておきましょう。光量は「ガイドナンバー」と呼ばれる数値で表され、40ほどあれば暗い場所でもきれいに撮影できます。またウェディング会場や展示会など、広めの場所で使用したい場合は、ガイドナンバー40以上のものがおすすめです。

光量を自動で調整できるTTL機能が便利

光量を自動で調整できるTTL機能が便利

出典:Amazon.co.jp

TTL機能付きのカメラ用のフラッシュやストロボは、周囲の環境にあわせて光量を自動で調整できるのが特徴です。TTL機能がない場合は手動で光量を調整する必要があり、環境に対して光量があっていないと、きれいに写真を撮りにくいです。そのため、フラッシュやストロボの使用に慣れていない初心者は、TTL機能付きのものを選ぶのがおすすめです。

可動範囲で選ぶ

可動範囲で選ぶ

出典:Amazon.co.jp

天井や壁に光を当てるバウンス撮影をしたい方は、首の可動範囲も確認しておきましょう。可動範囲が大きいものであれば被写体にレンズを向けたまま、光を放つ方向を変えやすくなります。商品によって上下や左右のみ、上下左右など、首振りの仕様が異なります。あらゆる環境で使いやすいものを求めている場合は、上下左右に首振りができ、可動角度の大きいものがおすすめです。

チャージ時間を確認

チャージ時間を確認

出典:www.photo-ac.com

テンポ良く撮影を行いたい場合は、フラッシュやストロボのチャージ時間もチェックしておきましょう。フラッシュやストロボは電力の消費が大きいため、次に発光するのに一定のチャージ時間が必要になります。商品によっては、チャージに数秒を要するものもあります。そのため、連続的に撮影したい方は、チャージ時間の短いものがおすすめです。

ワイヤレス式もチェック

ワイヤレス式もチェック

出典:Amazon.co.jp

ワイヤレス式のフラッシュやストロボは、ケーブルを使わずにカメラと接続できる利点があります。カメラとは離れた場所にフラッシュやストロボを置いたり、複数のフラッシュやストロボを使用したりすることで、様々な雰囲気の写真を撮影する際に役立ちます。また、カメラから離れずに遠隔で角度調整ができる商品も販売されています。

カメラ用のフラッシュ・ストロボおすすめ商品比較表

商品

販売サイト

ポイント

最大光量

出力電力

チャージ時間

付属機能

本体サイズ

本体重量

フラッシュ ストロボ スピードライト Di466 キヤノン用 ブラック ニッシンデジタル フラッシュ ストロボ スピードライト Di466 キヤノン用 ブラック

自動で照射角を調整するズーム機能搭載

メーカー記載なし

1/1~1/32

ニッケル水素:3.8秒/アルカリ:4.5秒

ワイヤレス

幅6.7×奥行9.5×高さ10.5cm

0.24kg

i40 ソニー用 ニッシンデジタル i40 ソニー用

バウンス撮影に便利な大きめの可動域

ニッケル水素:3.8秒/アルカリ:4.5秒

FULL~1/256

メーカー記載なし

ワイヤレス

幅6.1×奥行8.5×高さ8.5cm

0.203kg

フラッシュ HVL-F43M SONY フラッシュ HVL-F43M

あらゆる環境で撮影しやすいガイドナンバー43

メーカー記載なし

メーカー記載なし

メーカー記載なし

メーカー記載なし

メーカー記載なし

355g

スピードライト SP600EX2-RT キヤノン スピードライト SP600EX2-RT

カメラから離れた場所でも使えるワイヤレス機能搭載

メーカー記載なし

メーカー記載なし

メーカー記載なし

メーカー記載なし

メーカー記載なし

435g

スピードライト SB-700 SB-700 ニコン スピードライト SB-700 SB-700

設定を確認しやすい表示パネル付き

メーカー記載なし

メーカー記載なし

メーカー記載なし

メーカー記載なし

メーカー記載なし

メーカー記載なし

スピードライト FBA_SB-N7_BK ブラック ニコン スピードライト FBA_SB-N7_BK ブラック

持ち歩きに便利なコンパクトボディ

メーカー記載なし

メーカー記載なし

メーカー記載なし

メーカー記載なし

幅57.4×奥行62.3×高さ68.4cm

92g

クリップオンフラッシュ EF-X500 ブラック 富士フイルム クリップオンフラッシュ EF-X500 ブラック

屋外での撮影も安心の優れた防塵性と防滴性

メーカー記載なし

メーカー記載なし

メーカー記載なし

メーカー記載なし

メーカー記載なし

635g

ミラーレス一眼用フラッシュ FBA_FL-600R オリンパス ミラーレス一眼用フラッシュ FBA_FL-600R

バウンス撮影しやすい首振り機能付き

メーカー記載なし

メーカー記載なし

メーカー記載なし

メーカー記載なし

幅6.2×奥行10.4×高さ9.8cm

255g

PENTAX オートフラッシュ AF540FGZ II リコー ペンタックス PENTAX オートフラッシュ AF540FGZ II

広いスペースでもきれいに撮影できる大光量タイプ

メーカー記載なし

メーカー記載なし

メーカー記載なし

ワイヤレス

幅7.6×奥行10.8×高さ11.3cm

0.35kg

NW-670 TTL フラッシュスピードライト グレー ニーワー NW-670 TTL フラッシュスピードライト グレー

シャッターやストロボをリモコンで操作可能

メーカー記載なし

メーカー記載なし

3秒

ワイヤレス

幅17.5×奥行22×高さ11cm

メーカー記載なし

AD300Pro フラッシュストロボ ゴドックス AD300Pro フラッシュストロボ

連続撮影に便利な高速リサイクルタイプ

300Ws

1/256〜1/1

0.01〜1.5秒

ワイヤレス

メーカー記載なし

メーカー記載なし

SK300II ストロボフラッシュライト ゴドックス SK300II ストロボフラッシュライト

過熱による故障を防止する冷却機能付き

300Ws

1/16〜1/1

メーカー記載なし

ワイヤレス

メーカー記載なし

メーカー記載なし

Vision 4フラッシュストロボ ニーワー Vision 4フラッシュストロボ

撮影枚数の多い現場でも便利な大容量バッテリー

メーカー記載なし

メーカー記載なし

0.4〜2.5秒

ワイヤレス

メーカー記載なし

メーカー記載なし

  • 掲載している参考価格・スペック等の情報について、万全の保証はいたしかねます。詳細な商品情報については、購入前に各メーカーの公式サイト等でご確認ください。
  • 比較表内の空欄部分は調査中です。

【クリップオン】カメラ用のフラッシュ・ストロボのおすすめ10選

出典:Amazon.co.jp

参考価格9,800円

自動で照射角を調整するズーム機能搭載

TTL機能付きのカメラ用ストロボです。キヤノンとニコンのTTL方式に対応しており、環境にあわせて光量を自動調整するため、初心者にも向いています。高周波の充電回路を備えており、チャージ音が極めて小さいのも特徴です。またレンズの焦点距離にあわせて、自動で照射角を調整する機能もあるので、遠くのものを撮影する際も便利です。

最大光量
メーカー記載なし
出力電力
1/1~1/32
チャージ時間
ニッケル水素:3.8秒/アルカリ:4.5秒
付属機能
ワイヤレス
本体サイズ
幅6.7×奥行9.5×高さ10.5cm
本体重量
0.24kg

自動で照射角を調整するズーム機能搭載

TTL機能付きのカメラ用ストロボです。キヤノンとニコンのTTL方式に対応しており、環境にあわせて光量を自動調整するため、初心者にも向いています。高周波の充電回路を備えており、チャージ音が極めて小さいのも特徴です。またレンズの焦点距離にあわせて、自動で照射角を調整する機能もあるので、遠くのものを撮影する際も便利です。

最大光量
メーカー記載なし
出力電力
1/1~1/32
チャージ時間
ニッケル水素:3.8秒/アルカリ:4.5秒
付属機能
ワイヤレス
本体サイズ
幅6.7×奥行9.5×高さ10.5cm
本体重量
0.24kg

出典:Amazon.co.jp

参考価格8,480円

バウンス撮影に便利な大きめの可動域

可動域の大きいカメラ用ストロボです。左右に180°、上に90°の首振りが可能なので、壁や天井などに光を当てて、バウンス撮影をするのに便利です。ガイドナンバー40の光量があるので、暗い場所でもきれいに被写体を写せます。マニュアルズーム機能を搭載しており、手動で照射角を調整できるので、上級者の方にもおすすめです。

最大光量
ニッケル水素:3.8秒/アルカリ:4.5秒
出力電力
FULL~1/256
チャージ時間
メーカー記載なし
付属機能
ワイヤレス
本体サイズ
幅6.1×奥行8.5×高さ8.5cm
本体重量
0.203kg

バウンス撮影に便利な大きめの可動域

可動域の大きいカメラ用ストロボです。左右に180°、上に90°の首振りが可能なので、壁や天井などに光を当てて、バウンス撮影をするのに便利です。ガイドナンバー40の光量があるので、暗い場所でもきれいに被写体を写せます。マニュアルズーム機能を搭載しており、手動で照射角を調整できるので、上級者の方にもおすすめです。

最大光量
ニッケル水素:3.8秒/アルカリ:4.5秒
出力電力
FULL~1/256
チャージ時間
メーカー記載なし
付属機能
ワイヤレス
本体サイズ
幅6.1×奥行8.5×高さ8.5cm
本体重量
0.203kg

出典:Amazon.co.jp

参考価格32,000円

あらゆる環境で撮影しやすいガイドナンバー43

大光量タイプのカメラ用フラッシュです。光量はガイドナンバー43と多めなので、暗い場所や逆行時など、あらゆる環境できれいに写せます。シャッターが閉じる寸前に発光する機能も搭載しており、動く被写体に雰囲気を持たせて写せるのも特徴です。また、バウンス角度をキープした状態で発光部を回転できるので、横や縦へ撮影を切り替える際に、回転操作を一回行うだけで同じ配光パターンを確保できます。

最大光量
メーカー記載なし
出力電力
メーカー記載なし
チャージ時間
メーカー記載なし
付属機能
メーカー記載なし
本体サイズ
メーカー記載なし
本体重量
355g

あらゆる環境で撮影しやすいガイドナンバー43

大光量タイプのカメラ用フラッシュです。光量はガイドナンバー43と多めなので、暗い場所や逆行時など、あらゆる環境できれいに写せます。シャッターが閉じる寸前に発光する機能も搭載しており、動く被写体に雰囲気を持たせて写せるのも特徴です。また、バウンス角度をキープした状態で発光部を回転できるので、横や縦へ撮影を切り替える際に、回転操作を一回行うだけで同じ配光パターンを確保できます。

最大光量
メーカー記載なし
出力電力
メーカー記載なし
チャージ時間
メーカー記載なし
付属機能
メーカー記載なし
本体サイズ
メーカー記載なし
本体重量
355g

出典:Amazon.co.jp

参考価格71,980円

カメラから離れた場所でも使えるワイヤレス機能搭載

ガイドナンバー60のカメラ用ストロボです。大光量タイプなので、暗い場所や逆行時、広いイベント会場など、様々な場所での撮影に便利です。ワイヤレス機能を搭載しているため、カメラから離れた場所に置いて撮影できます。また、撮影スタイルにあわせてクイック発光への設定もできるので、連続撮影をしたい方にもおすすめです。

最大光量
メーカー記載なし
出力電力
メーカー記載なし
チャージ時間
メーカー記載なし
付属機能
メーカー記載なし
本体サイズ
メーカー記載なし
本体重量
435g

カメラから離れた場所でも使えるワイヤレス機能搭載

ガイドナンバー60のカメラ用ストロボです。大光量タイプなので、暗い場所や逆行時、広いイベント会場など、様々な場所での撮影に便利です。ワイヤレス機能を搭載しているため、カメラから離れた場所に置いて撮影できます。また、撮影スタイルにあわせてクイック発光への設定もできるので、連続撮影をしたい方にもおすすめです。

最大光量
メーカー記載なし
出力電力
メーカー記載なし
チャージ時間
メーカー記載なし
付属機能
メーカー記載なし
本体サイズ
メーカー記載なし
本体重量
435g

出典:Amazon.co.jp

参考価格38,635円

設定を確認しやすい表示パネル付き

表示パネル付きのカメラ用ストロボです。光量などの設定を、表示パネルを見ながら確認できるのが特徴です。配光タイプはスタンダード配光、中央部重点配光、均質配光と3パターンあり、環境にあわせて使い分けられます。発光部の温度を自動検知する機能もあり、温度が高いと自動で発光を調整し、過熱による故障を防止できるのもポイントです。

最大光量
メーカー記載なし
出力電力
メーカー記載なし
チャージ時間
メーカー記載なし
付属機能
メーカー記載なし
本体サイズ
メーカー記載なし
本体重量
メーカー記載なし

設定を確認しやすい表示パネル付き

表示パネル付きのカメラ用ストロボです。光量などの設定を、表示パネルを見ながら確認できるのが特徴です。配光タイプはスタンダード配光、中央部重点配光、均質配光と3パターンあり、環境にあわせて使い分けられます。発光部の温度を自動検知する機能もあり、温度が高いと自動で発光を調整し、過熱による故障を防止できるのもポイントです。

最大光量
メーカー記載なし
出力電力
メーカー記載なし
チャージ時間
メーカー記載なし
付属機能
メーカー記載なし
本体サイズ
メーカー記載なし
本体重量
メーカー記載なし

出典:Amazon.co.jp

参考価格13,555円

持ち歩きに便利なコンパクトボディ

コンパクトなカメラ用ストロボです。小さめのボディーなので、カバンに入れても大きくスペースを取らず、持ち歩きにも便利です。TTL機能が付いており、環境にあわせて光量を自動調整するので、安定した写真撮影ができます。ヘッドが上方向に120°まで傾けられるので、天井や壁などに光を当てて、バウンス撮影をしたい方にもおすすめです。

最大光量
メーカー記載なし
出力電力
メーカー記載なし
チャージ時間
メーカー記載なし
付属機能
メーカー記載なし
本体サイズ
幅57.4×奥行62.3×高さ68.4cm
本体重量
92g

持ち歩きに便利なコンパクトボディ

コンパクトなカメラ用ストロボです。小さめのボディーなので、カバンに入れても大きくスペースを取らず、持ち歩きにも便利です。TTL機能が付いており、環境にあわせて光量を自動調整するので、安定した写真撮影ができます。ヘッドが上方向に120°まで傾けられるので、天井や壁などに光を当てて、バウンス撮影をしたい方にもおすすめです。

最大光量
メーカー記載なし
出力電力
メーカー記載なし
チャージ時間
メーカー記載なし
付属機能
メーカー記載なし
本体サイズ
幅57.4×奥行62.3×高さ68.4cm
本体重量
92g

出典:Amazon.co.jp

参考価格10,636円

屋外での撮影も安心の優れた防塵性と防滴性

FP発光に対応したカメラ用ストロボです。シャッター速度に制限がないため、絞りを開き気味で撮影する際も、きれいにボケ感のある撮影ができます。ワイヤレス接続もできるため、カメラから離れた場所に置いての撮影も可能です。また、防塵性と防滴性にも優れているため、屋外で撮影することが多い方にもおすすめです。

最大光量
メーカー記載なし
出力電力
メーカー記載なし
チャージ時間
メーカー記載なし
付属機能
メーカー記載なし
本体サイズ
メーカー記載なし
本体重量
635g

屋外での撮影も安心の優れた防塵性と防滴性

FP発光に対応したカメラ用ストロボです。シャッター速度に制限がないため、絞りを開き気味で撮影する際も、きれいにボケ感のある撮影ができます。ワイヤレス接続もできるため、カメラから離れた場所に置いての撮影も可能です。また、防塵性と防滴性にも優れているため、屋外で撮影することが多い方にもおすすめです。

最大光量
メーカー記載なし
出力電力
メーカー記載なし
チャージ時間
メーカー記載なし
付属機能
メーカー記載なし
本体サイズ
メーカー記載なし
本体重量
635g

出典:Amazon.co.jp

参考価格29,725円

バウンス撮影しやすい首振り機能付き

ガイドナンバー50のカメラ用フラッシュです。大光量なので、暗い場所や屋外での逆行時など、幅広いシーンでの撮影に便利です。左右に7段階で最大180°、上方向に4段階で最大90°、下方向に7°まで首振り可能なため、壁や天井に光を当ててのバウンス撮影も楽に行えます。また、ワイヤレス撮影にも対応しているため、カメラと離れた場所で使用したい方にもおすすめです。

最大光量
メーカー記載なし
出力電力
メーカー記載なし
チャージ時間
メーカー記載なし
付属機能
メーカー記載なし
本体サイズ
幅6.2×奥行10.4×高さ9.8cm
本体重量
255g

バウンス撮影しやすい首振り機能付き

ガイドナンバー50のカメラ用フラッシュです。大光量なので、暗い場所や屋外での逆行時など、幅広いシーンでの撮影に便利です。左右に7段階で最大180°、上方向に4段階で最大90°、下方向に7°まで首振り可能なため、壁や天井に光を当ててのバウンス撮影も楽に行えます。また、ワイヤレス撮影にも対応しているため、カメラと離れた場所で使用したい方にもおすすめです。

最大光量
メーカー記載なし
出力電力
メーカー記載なし
チャージ時間
メーカー記載なし
付属機能
メーカー記載なし
本体サイズ
幅6.2×奥行10.4×高さ9.8cm
本体重量
255g

出典:Amazon.co.jp

参考価格50,969円

広いスペースでもきれいに撮影できる大光量タイプ

防塵性と防滴性に優れたカメラ用フラッシュです。ホコリや水滴に強いため、屋外でも安心して使用できます。オートズーム機能を搭載しており、レンズの焦点距離にあわせて自動で照射角度を調整するので、遠いものを撮影する際にも便利です。またガイドナンバー54の大光量タイプなので、暗い場所や大きめのスペースで、きれいに撮影できるものを探している場合にもおすすめです。

最大光量
メーカー記載なし
出力電力
メーカー記載なし
チャージ時間
メーカー記載なし
付属機能
ワイヤレス
本体サイズ
幅7.6×奥行10.8×高さ11.3cm
本体重量
0.35kg

広いスペースでもきれいに撮影できる大光量タイプ

防塵性と防滴性に優れたカメラ用フラッシュです。ホコリや水滴に強いため、屋外でも安心して使用できます。オートズーム機能を搭載しており、レンズの焦点距離にあわせて自動で照射角度を調整するので、遠いものを撮影する際にも便利です。またガイドナンバー54の大光量タイプなので、暗い場所や大きめのスペースで、きれいに撮影できるものを探している場合にもおすすめです。

最大光量
メーカー記載なし
出力電力
メーカー記載なし
チャージ時間
メーカー記載なし
付属機能
ワイヤレス
本体サイズ
幅7.6×奥行10.8×高さ11.3cm
本体重量
0.35kg

出典:Amazon.co.jp

参考価格31,327円

シャッターやストロボをリモコンで操作可能

ワイヤレス接続できるカメラ用ストロボです。リモコンが付属しており、遠隔でカメラのシャッターやストロボを操作できます。表示パネルが付いているため、光量などの設定確認も楽に行えます。また、ソフトとハードの2種類のディフューザーが内蔵されており、写り具合の雰囲気を変えられるのもポイントです。コンパクトなので、持ち運びやすさを重視する方にもおすすめです。

最大光量
メーカー記載なし
出力電力
メーカー記載なし
チャージ時間
3秒
付属機能
ワイヤレス
本体サイズ
幅17.5×奥行22×高さ11cm
本体重量
メーカー記載なし

シャッターやストロボをリモコンで操作可能

ワイヤレス接続できるカメラ用ストロボです。リモコンが付属しており、遠隔でカメラのシャッターやストロボを操作できます。表示パネルが付いているため、光量などの設定確認も楽に行えます。また、ソフトとハードの2種類のディフューザーが内蔵されており、写り具合の雰囲気を変えられるのもポイントです。コンパクトなので、持ち運びやすさを重視する方にもおすすめです。

最大光量
メーカー記載なし
出力電力
メーカー記載なし
チャージ時間
3秒
付属機能
ワイヤレス
本体サイズ
幅17.5×奥行22×高さ11cm
本体重量
メーカー記載なし

【モノブロック】カメラ用のフラッシュ・ストロボのおすすめ3選

出典:Amazon.co.jp

参考価格64,680円

連続撮影に便利な高速リサイクルタイプ

リサイクル時間の短いカメラ用ストロボです。一度発光してから、次の発光までのチャージ時間が短いため、連続撮影をするのに向いています。ワイヤレスでの接続が可能なので、カメラから離れた場所に置いての撮影も可能です。10段階で明るさも変えられるため、環境や出したい写真の雰囲気にあわせて光量を調節したい場合にもおすすめです。

最大光量
300Ws
出力電力
1/256〜1/1
チャージ時間
0.01〜1.5秒
付属機能
ワイヤレス
本体サイズ
メーカー記載なし
本体重量
メーカー記載なし

連続撮影に便利な高速リサイクルタイプ

リサイクル時間の短いカメラ用ストロボです。一度発光してから、次の発光までのチャージ時間が短いため、連続撮影をするのに向いています。ワイヤレスでの接続が可能なので、カメラから離れた場所に置いての撮影も可能です。10段階で明るさも変えられるため、環境や出したい写真の雰囲気にあわせて光量を調節したい場合にもおすすめです。

最大光量
300Ws
出力電力
1/256〜1/1
チャージ時間
0.01〜1.5秒
付属機能
ワイヤレス
本体サイズ
メーカー記載なし
本体重量
メーカー記載なし

出典:Amazon.co.jp

参考価格14,980円

過熱による故障を防止する冷却機能付き

ワイヤレス接続対応のカメラ用ストロボです。ケーブルを使わずに接続できるため、好みの位置に置いて撮影できます。冷却機能が付いており、熱の放散性に優れているので、過熱による故障も防げます。液晶パネルを備え、設定の操作や確認も簡単です。また、光のチャージ時間も短いので、連続撮影をしたい場合にもおすすめです。

最大光量
300Ws
出力電力
1/16〜1/1
チャージ時間
メーカー記載なし
付属機能
ワイヤレス
本体サイズ
メーカー記載なし
本体重量
メーカー記載なし

過熱による故障を防止する冷却機能付き

ワイヤレス接続対応のカメラ用ストロボです。ケーブルを使わずに接続できるため、好みの位置に置いて撮影できます。冷却機能が付いており、熱の放散性に優れているので、過熱による故障も防げます。液晶パネルを備え、設定の操作や確認も簡単です。また、光のチャージ時間も短いので、連続撮影をしたい場合にもおすすめです。

最大光量
300Ws
出力電力
1/16〜1/1
チャージ時間
メーカー記載なし
付属機能
ワイヤレス
本体サイズ
メーカー記載なし
本体重量
メーカー記載なし

出典:Amazon.co.jp

参考価格20,999円

撮影枚数の多い現場でも便利な大容量バッテリー

大容量リチウム電池付きのカメラ用ストロボです。フル充電で約1,000回のフラッシュが可能なので、たくさんの枚数を撮影するのに向いています。リサイクル時間も短いため、連続撮影をする際にも便利です。また、「Bowens」のマウントを採用しており、アンブレラやリフレクターなど、幅広い撮影機器と接続できるのも特徴です。

最大光量
メーカー記載なし
出力電力
メーカー記載なし
チャージ時間
0.4〜2.5秒
付属機能
ワイヤレス
本体サイズ
メーカー記載なし
本体重量
メーカー記載なし

撮影枚数の多い現場でも便利な大容量バッテリー

大容量リチウム電池付きのカメラ用ストロボです。フル充電で約1,000回のフラッシュが可能なので、たくさんの枚数を撮影するのに向いています。リサイクル時間も短いため、連続撮影をする際にも便利です。また、「Bowens」のマウントを採用しており、アンブレラやリフレクターなど、幅広い撮影機器と接続できるのも特徴です。

最大光量
メーカー記載なし
出力電力
メーカー記載なし
チャージ時間
0.4〜2.5秒
付属機能
ワイヤレス
本体サイズ
メーカー記載なし
本体重量
メーカー記載なし

カメラ用のフラッシュ・ストロボの使い方

カメラ用のフラッシュ・ストロボおすすめ商品比較表

出典:www.photo-ac.com

初心者の方がカメラ用のフラッシュやストロボを使用する際は、以下の手順で撮影しましょう。

  1. カメラがオートモードになっていることを確認する
  2. ストロボをカメラに装着し、自動調光モードになっていることを確認する
  3. 光反射を利用するために、ストロボを天井に向ける
  4. 被写体にピントをあわせてシャッターを切る

レフ板や撮影用アンブレラもチェック

レフ板とは撮影の被写体に光を反射させて、光の量を調節する照明補助器具で、主にポートレート撮影で使用します。撮影用アンブレラは、ストロボからの光を拡散するための撮影機材で、主にスタジオ撮影で使用します。選び方やおすすめの商品を紹介しているので、あわせてチェックしてみてください。

カメラ用のフラッシュ・ストロボ売れ筋ランキングもチェック

カメラ用のフラッシュ・ストロボ楽天市場・Amazon・Yahoo!ショッピングの最新売れ筋ランキング情報は、以下のリンクから確認することができます。

この記事の修正依頼を送る

人気記事