撮影ボックスのおすすめ12選!折りたためるタイプや黒背景も

撮影ボックスのおすすめ12選!折りたためるタイプや黒背景も

撮影ボックスは、被写体を入れて、明るくきれいに写真撮影するための箱です。箱の上部に照明が設置されており、スマホでも美しく撮影できます。ガンプラといったプラモデルやアクセサリーなどの小さなものを撮影するのに便利な40cm程度の小型サイズや、料理などの撮影に使いやすい60cmや80cm程度の大型サイズなどがあります。また、折りたたみができるものや、LED付きのもの、ディフューザーが付属しているもの、黒の背景が付属しているもの、上から撮影できるものなど、様々な種類から選択可能です。今回は、撮影ボックスの選び方と、hakuba、puluz、samtianなどのおすすめ商品、撮影ボックスの使い方や撮り方を紹介します。

アイキャッチ画像出典:Amazon.co.jp

撮影ボックスを使うメリット

撮影ボックスを使うメリット

出典:Amazon.co.jp

撮影ボックスを使うメリットは、被写体をしっかり明るく照らせる点です。場所や時間に関係なく常に同じ環境で撮影でき、写真に統一感が出るので、商品などを撮影するのに便利です。持ち運びやすい商品も多く、どこでも手軽にきれいな写真を撮れます。スマホでもきれいに撮影できるので、カメラに詳しくない方にもおすすめです。

撮影ボックスの選び方

サイズは被写体より大きなものを選ぶ

サイズは被写体より大きなものを選ぶ

出典:Amazon.co.jp

撮影ボックスは、撮影するものによって必要なサイズが変わります。被写体に対して箱のサイズが小さすぎると、被写体がはみ出たり、光がしっかり当たらなかったりすることもあります。様々な被写体の撮影を考慮した上で、ちょうど良い大きさの商品を選びましょう。

光量調節ができるものを選ぶ

光量調節ができるものを選ぶ

出典:Amazon.co.jp

撮影ボックスには、光量調節ができるものもあります。光量はlm(ルーメン)で表示され、数値が大きいものほど明るくなります。簡単な撮影であれば500〜1,000lm程度でも問題ありませんが、よりきれいな仕上がりを求めるのであれば1,500lm以上のものがおすすめです。商品を選ぶ際は、どれくらい光量を調節できるのかも確認しましょう。

ディフューザー付きは柔らかい表現が可能

撮影ボックスの中には、ディフューザーが付属しているものも販売されています。ディフューザーとは、光を白いシートのようなもので拡散させ、柔らかい雰囲気の写真を撮影するためのものです。光を反射する被写体のテカりを抑える効果もあるので、アクセサリーなどを撮影したい方にもおすすめです。

背景スクリーンの数が多いものもおすすめ

背景スクリーンの数が多いものもおすすめ

出典:Amazon.co.jp

撮影ボックスを選ぶ際は、背景スクリーンの数が多いものがおすすめです。背景は白が一般的ですが、被写体を際立たせたり雰囲気を変えたいときには、背景スクリーンが何色かあると使い分けができて便利です。撮影するものにもよりますが、高級感や品質などを強調をしたいときは黒、清潔感や美しさを強調したいときには白や青などが向いています。

真上・真横から撮影できるかチェック

真上・真横から撮影できるかチェック

出典:Amazon.co.jp

撮影ボックスには、複数のアングルから撮影できるものもあります。一般的な撮影ボックスは上部に照明がついているため、正面からのみの撮影となります。一方、横や上からも撮影できるタイプのものであれば、被写体にあわせて様々な方向から撮影が可能です。アングルにこだわりたい方は、どの方向から撮影ができるかも確認しましょう。

折りたためるタイプもチェック

折りたためるタイプもチェック

出典:Amazon.co.jp

撮影ボックスは、折りたためるタイプのものがおすすめです。箱のままの状態で収納するには大きく、環境によっては場所を取ってしまいます。折りたためるものであれば、コンパクトに収納でき、持ち運びにも便利です。また、折りたためるかどうかに加え、簡単に組み立てられるかどうかも確認しましょう。

撮影ボックスのおすすめ12選

出典:Amazon.co.jp

参考価格6,480円

折りたたみ式でUSB給電可能!屋外での撮影にもおすすめ

プロ並みの写真が自宅で手軽に撮影できる、折りたたみ式の撮影ボックスです。上窓付きなので、水平撮影だけではなく垂直方向からも撮影できます。35個×2列のLEDライトが、ボックス内を均一に照らします。USB給電式なので、コンセントの場所を気にすることなく撮影可能です。バックスクリーンは、ブラック、ホワイト、オレンジの3色が付属しています。

調光調節
×
背景スクリーン
3色
ディフューザーの有無
×
本体サイズ
幅44×奥行59×高さ43.5cm

折りたたみ式でUSB給電可能!屋外での撮影にもおすすめ

プロ並みの写真が自宅で手軽に撮影できる、折りたたみ式の撮影ボックスです。上窓付きなので、水平撮影だけではなく垂直方向からも撮影できます。35個×2列のLEDライトが、ボックス内を均一に照らします。USB給電式なので、コンセントの場所を気にすることなく撮影可能です。バックスクリーンは、ブラック、ホワイト、オレンジの3色が付属しています。

調光調節
×
背景スクリーン
3色
ディフューザーの有無
×
本体サイズ
幅44×奥行59×高さ43.5cm

出典:Amazon.co.jp

参考価格1,299円

コンパクトサイズで小物の撮影におすすめ!

アクセサリーや時計などの小さなアイテムの撮影がしやすい、コンパクトタイプの撮影ボックスです。40個のLEDライトを搭載しており、自宅でプロ級の写真を撮ることができます。6色の背景布が付いているので、被写体を引き立てる色が選べます。折りたたみ式で、工具などを使わずに、30秒程度で簡単に組み立てられます。

調光調節
×
背景スクリーン
6色
ディフューザーの有無
×
本体サイズ
幅23×奥行24×高さ23cm

コンパクトサイズで小物の撮影におすすめ!

アクセサリーや時計などの小さなアイテムの撮影がしやすい、コンパクトタイプの撮影ボックスです。40個のLEDライトを搭載しており、自宅でプロ級の写真を撮ることができます。6色の背景布が付いているので、被写体を引き立てる色が選べます。折りたたみ式で、工具などを使わずに、30秒程度で簡単に組み立てられます。

調光調節
×
背景スクリーン
6色
ディフューザーの有無
×
本体サイズ
幅23×奥行24×高さ23cm

出典:Amazon.co.jp

参考価格4,099円

6色の背景紙付きで被写体にあった雰囲気で撮影できる

10段階の明るさ調整ができる小型の撮影ボックスです。6色の背景が付属しており、被写体やイメージに合わせた写真を撮れます。ボックス上部には穴があり、真上からのアングルでも撮影できます。コンパクトで、折りたたみもできるので、持ち運びたい方にもおすすめです。

調光調節
×
背景スクリーン
6色
ディフューザーの有無
×
本体サイズ
幅30×奥行30×高さ30cm

6色の背景紙付きで被写体にあった雰囲気で撮影できる

10段階の明るさ調整ができる小型の撮影ボックスです。6色の背景が付属しており、被写体やイメージに合わせた写真を撮れます。ボックス上部には穴があり、真上からのアングルでも撮影できます。コンパクトで、折りたたみもできるので、持ち運びたい方にもおすすめです。

調光調節
×
背景スクリーン
6色
ディフューザーの有無
×
本体サイズ
幅30×奥行30×高さ30cm

出典:Amazon.co.jp

参考価格9,099円

高品質の反射材採用でボックス内全体に光を反射

LEDライトが2本付いており、無段階で光量を調節できる撮影ボックスです。6色の背景布が付属しており、上からも横からも撮れるので、様々なスタイルの写真を撮影できます。三脚やディフューザーも付属しているため、購入してからすぐに使用したい方にもおすすめです。

調光調節
○(無段階)
背景スクリーン
6色
ディフューザーの有無
×
本体サイズ
幅60×奥行60×高さ60cm

高品質の反射材採用でボックス内全体に光を反射

LEDライトが2本付いており、無段階で光量を調節できる撮影ボックスです。6色の背景布が付属しており、上からも横からも撮れるので、様々なスタイルの写真を撮影できます。三脚やディフューザーも付属しているため、購入してからすぐに使用したい方にもおすすめです。

調光調節
○(無段階)
背景スクリーン
6色
ディフューザーの有無
×
本体サイズ
幅60×奥行60×高さ60cm

出典:Amazon.co.jp

参考価格13,999円

可動式のライトで光の当て方を調節できる

高輝度なSMDライトを装備した撮影ボックスです。光量は1万3,000lmと大きく、輝度を10〜100%まで無段階で調節できます。ライトは可動式で、好きな位置に動かして光の当て方を変えられるのが魅力です。大型サイズのため、大きめの被写体を撮影に向いています。折りたたみ式で、組み立ても簡単なので、慣れていない方にもおすすめです。

調光調節
○(無段階)
背景スクリーン
3色
ディフューザーの有無
×
本体サイズ
幅80×奥行80×高さ80cm

可動式のライトで光の当て方を調節できる

高輝度なSMDライトを装備した撮影ボックスです。光量は1万3,000lmと大きく、輝度を10〜100%まで無段階で調節できます。ライトは可動式で、好きな位置に動かして光の当て方を変えられるのが魅力です。大型サイズのため、大きめの被写体を撮影に向いています。折りたたみ式で、組み立ても簡単なので、慣れていない方にもおすすめです。

調光調節
○(無段階)
背景スクリーン
3色
ディフューザーの有無
×
本体サイズ
幅80×奥行80×高さ80cm

出典:Amazon.co.jp

参考価格9,909円

高さがあるタイプでフィギュアやプラモデルの撮影もしやすい!

プロ仕様の写真が撮れる、大きめサイズの撮影ボックスです。126個のLEDライトを搭載しており、スマホ、デジカメなどを使って、ストロボ不要で高品質な写真を撮ることができます。高さがあるので、フィギュアやプラモデルなどの撮影にも適しています。垂直、水平、斜めなど、様々な角度から撮影できます。使わないときは折りたためるため、すっきり収納できます。

調光調節
×
背景スクリーン
6色
ディフューザーの有無
×
本体サイズ
幅60×奥行60×高さ60cm

高さがあるタイプでフィギュアやプラモデルの撮影もしやすい!

プロ仕様の写真が撮れる、大きめサイズの撮影ボックスです。126個のLEDライトを搭載しており、スマホ、デジカメなどを使って、ストロボ不要で高品質な写真を撮ることができます。高さがあるので、フィギュアやプラモデルなどの撮影にも適しています。垂直、水平、斜めなど、様々な角度から撮影できます。使わないときは折りたためるため、すっきり収納できます。

調光調節
×
背景スクリーン
6色
ディフューザーの有無
×
本体サイズ
幅60×奥行60×高さ60cm

出典:Amazon.co.jp

参考価格6,680円

プラスチック製のバックスクリーンで折りじわが気になりにくい

約20秒で組み立てられる、折りたたみ式の撮影ボックスです。合計70個のLEDライトを搭載しており、USBポートから手軽に給電できるため、コンセントのない場所でも使用できます。バックスクリーンはプラスチック製なので、折りじわができる心配もありません。また、グレー、ブラック、オレンジ、ホワイトの4色が揃っているので、被写体に合わせた色を選択できます。

調光調節
×
背景スクリーン
4色
ディフューザーの有無
×
本体サイズ
使用時:幅40×奥行42×高さ41cm/収納時:幅44.5×奥行2×高さ43.5cm

プラスチック製のバックスクリーンで折りじわが気になりにくい

約20秒で組み立てられる、折りたたみ式の撮影ボックスです。合計70個のLEDライトを搭載しており、USBポートから手軽に給電できるため、コンセントのない場所でも使用できます。バックスクリーンはプラスチック製なので、折りじわができる心配もありません。また、グレー、ブラック、オレンジ、ホワイトの4色が揃っているので、被写体に合わせた色を選択できます。

調光調節
×
背景スクリーン
4色
ディフューザーの有無
×
本体サイズ
使用時:幅40×奥行42×高さ41cm/収納時:幅44.5×奥行2×高さ43.5cm

出典:Amazon.co.jp

参考価格3,980円

開口部が広い折りたたみ式で取り扱いが簡単

10段階に調光可能な、折りたたみ式の撮影ボックスです。LEDライトと光の反射にこだわってつくられているため、手軽にうつくしい写真を撮ることができます。ライトは昼白色、昼光色、自然光の3パターンから選択可能で、イメージ通りの写真に仕上げられます。4色の背景スクリーン付きなので、被写体にあわせてバックの色を変えられます。

調光調節
○(10段階)
背景スクリーン
4色
ディフューザーの有無
×
本体サイズ
幅40×奥行40×高さ43cm

開口部が広い折りたたみ式で取り扱いが簡単

10段階に調光可能な、折りたたみ式の撮影ボックスです。LEDライトと光の反射にこだわってつくられているため、手軽にうつくしい写真を撮ることができます。ライトは昼白色、昼光色、自然光の3パターンから選択可能で、イメージ通りの写真に仕上げられます。4色の背景スクリーン付きなので、被写体にあわせてバックの色を変えられます。

調光調節
○(10段階)
背景スクリーン
4色
ディフューザーの有無
×
本体サイズ
幅40×奥行40×高さ43cm

出典:Amazon.co.jp

参考価格3,780円

折りたたみ式で収納や持ち運ぶ際にも使いやすい

3色のLEDライトが付いた撮影ボックスです。明るさと色温度を調節でき、4色の背景も付属しているので、撮りたいイメージにあわせて撮影できます。光が透けにくい素材なので、被写体をしっかり照らせます。小型サイズで、折りたたみもできるので、コンパクトに収納したい方にもおすすめです。

調光調節
○(10段階)
背景スクリーン
4色
ディフューザーの有無
×
本体サイズ
幅40×奥行40×高さ40cm

折りたたみ式で収納や持ち運ぶ際にも使いやすい

3色のLEDライトが付いた撮影ボックスです。明るさと色温度を調節でき、4色の背景も付属しているので、撮りたいイメージにあわせて撮影できます。光が透けにくい素材なので、被写体をしっかり照らせます。小型サイズで、折りたたみもできるので、コンパクトに収納したい方にもおすすめです。

調光調節
○(10段階)
背景スクリーン
4色
ディフューザーの有無
×
本体サイズ
幅40×奥行40×高さ40cm

出典:Amazon.co.jp

参考価格8,300円

ディフューザー機能付き!大きなアイテムの撮影がしやすい

ハンドバッグやワインボトルなども撮影可能な、大きめサイズの撮影ボックスです。ボックス内を均一に照らすLEDライトや、2色のバックスクリーンが付属しており、被写体を魅力的に見せる写真が撮影できます。ディフューザー機能付きで、光の質を変化させて、やさしい印象を演出することもできます。

調光調節
×
背景スクリーン
3色
ディフューザーの有無
本体サイズ
使用時:幅74×奥行88×高さ72cm/収納時:幅74×奥行5×高さ72cm

ディフューザー機能付き!大きなアイテムの撮影がしやすい

ハンドバッグやワインボトルなども撮影可能な、大きめサイズの撮影ボックスです。ボックス内を均一に照らすLEDライトや、2色のバックスクリーンが付属しており、被写体を魅力的に見せる写真が撮影できます。ディフューザー機能付きで、光の質を変化させて、やさしい印象を演出することもできます。

調光調節
×
背景スクリーン
3色
ディフューザーの有無
本体サイズ
使用時:幅74×奥行88×高さ72cm/収納時:幅74×奥行5×高さ72cm

出典:Amazon.co.jp

参考価格25,255円

スマホ撮影に特化したミニスタジオ

4色の背景が付属した撮影ボックスです。折りたたみ式で、マグネットで留める構造なので、スムーズに組み立てられます。また持ち手も付いており、持ち運びにも便利です。iOS対応の専用アプリで明るさや色温度を調節できるため、iPhoneを使用している方にもおすすめです。

調光調節
×
背景スクリーン
4色
ディフューザーの有無
×
本体サイズ
幅38×奥行38×高さ38cm

スマホ撮影に特化したミニスタジオ

4色の背景が付属した撮影ボックスです。折りたたみ式で、マグネットで留める構造なので、スムーズに組み立てられます。また持ち手も付いており、持ち運びにも便利です。iOS対応の専用アプリで明るさや色温度を調節できるため、iPhoneを使用している方にもおすすめです。

調光調節
×
背景スクリーン
4色
ディフューザーの有無
×
本体サイズ
幅38×奥行38×高さ38cm

出典:Amazon.co.jp

参考価格6,855円

軽量でしなやかなグラスファイバー製のフレームで扱いやすい

開口部が大きく開いた、折りたたみ式の撮影ボックスです。フレームにはグラスファイバーが採用され、軽くてしなやかで、扱いやすいのが特徴です。2枚の補強板がボックスを支えるので、型崩れせず、しっかりと撮影できます。外から送る光をやわらかくする、ディフューザー機能もついています。リバーシブルタイプのバックスクリーンが付属するので、4色から被写体に合わせた背景色を選べます。

調光調節
×
背景スクリーン
4色
ディフューザーの有無
×
本体サイズ
幅45×奥行45×高さ45cm

軽量でしなやかなグラスファイバー製のフレームで扱いやすい

開口部が大きく開いた、折りたたみ式の撮影ボックスです。フレームにはグラスファイバーが採用され、軽くてしなやかで、扱いやすいのが特徴です。2枚の補強板がボックスを支えるので、型崩れせず、しっかりと撮影できます。外から送る光をやわらかくする、ディフューザー機能もついています。リバーシブルタイプのバックスクリーンが付属するので、4色から被写体に合わせた背景色を選べます。

調光調節
×
背景スクリーン
4色
ディフューザーの有無
×
本体サイズ
幅45×奥行45×高さ45cm

撮影ボックスの使い方

組み立て式で、照明が付属している撮影ボックスを使用しての撮影方法を紹介します。

  1. 撮影ボックスを組み立てる
  2. 背景色にバリエーションがある場合は、被写体にあわせて背景のスクリーンを取り付ける
  3. 被写体を撮影ボックスの中へセットして、電源を繋ぐ
  4. 照明を被写体に当て、光を柔らかくしたい場合はディフューザーを使用する
  5. カメラのピントをしっかり被写体に合わせる
  6. オート撮影で撮らない場合は、背景が白ならカメラの露出を上げて、黒なら下げて撮影する

撮影時間やライトにもよりますが、撮影直後は照明が熱を帯びている場合もあります。片付けるときには熱が冷めているかを確認してから片付けましょう。

三脚もチェック

撮影時には、手持ちで撮影するよりも三脚を使ってカメラを固定する方がうまく撮りやすくなります。スマホが固定できるミニ三脚も紹介しているのであわせてチェックしてみてください。

撮影ボックスのおすすめ商品比較表

商品

販売サイト

ポイント

調光調節

背景スクリーン

ディフューザーの有無

本体サイズ

撮影ボックス 折りたたみ式ハクバ写真産業 撮影ボックス 折りたたみ式

折りたたみ式でUSB給電可能!屋外での撮影にもおすすめ

×

3色

×

幅44×奥行59×高さ43.5cm

小型撮影ボックス 23*24*23cm 2つのライトバープルズ 小型撮影ボックス 23*24*23cm 2つのライトバー

コンパクトサイズで小物の撮影におすすめ!

×

6色

×

幅23×奥行24×高さ23cm

折りたたみ式撮影キット 緑プルズ 折りたたみ式撮影キット 緑

6色の背景紙付きで被写体にあった雰囲気で撮影できる

×

6色

×

幅30×奥行30×高さ30cm

撮影ボックスプルズ 撮影ボックス

高品質の反射材採用でボックス内全体に光を反射

○(無段階)

6色

×

幅60×奥行60×高さ60cm

超大型撮影ボックス M80IISAMTIAN 超大型撮影ボックス M80II

可動式のライトで光の当て方を調節できる

○(無段階)

3色

×

幅80×奥行80×高さ80cm

撮影ボックスSAMTIAN 撮影ボックス

高さがあるタイプでフィギュアやプラモデルの撮影もしやすい!

×

6色

×

幅60×奥行60×高さ60cm

撮影ボックスサンワサプライ 撮影ボックス

プラスチック製のバックスクリーンで折りじわが気になりにくい

×

4色

×

使用時:幅40×奥行42×高さ41cm/収納時:幅44.5×奥行2×高さ43.5cm

次世代撮影ボックス 革明ヒラノ照明 次世代撮影ボックス 革明

開口部が広い折りたたみ式で取り扱いが簡単

○(10段階)

4色

×

幅40×奥行40×高さ43cm

撮影ボックス ホワイトノーブランド 撮影ボックス ホワイト

折りたたみ式で収納や持ち運ぶ際にも使いやすい

○(10段階)

4色

×

幅40×奥行40×高さ40cm

撮影ボックス LED照明付オットスタイル 撮影ボックス LED照明付

ディフューザー機能付き!大きなアイテムの撮影がしやすい

×

3色

使用時:幅74×奥行88×高さ72cm/収納時:幅74×奥行5×高さ72cm

折りたたみ式ライトボックス ホワイトオレンジモンキー 折りたたみ式ライトボックス ホワイト

スマホ撮影に特化したミニスタジオ

×

4色

×

幅38×奥行38×高さ38cm

デジカメスタジオボックスハクバ写真産業 デジカメスタジオボックス

軽量でしなやかなグラスファイバー製のフレームで扱いやすい

×

4色

×

幅45×奥行45×高さ45cm

  • 掲載している参考価格・スペック等の情報について、万全の保証はいたしかねます。詳細な商品情報については、購入前に各メーカーの公式サイト等でご確認ください。
  • 比較表内の空欄部分は調査中です。

撮影ボックスの売れ筋ランキングもチェック

撮影ボックスの楽天市場・Amazon・Yahoo!ショッピングの最新売れ筋ランキング情報は、以下のリンクから確認することができます。

この記事の修正依頼を送る

人気記事