だしポットのおすすめ5選!簡単に美味しいだしを取ろう

だしポットのおすすめ5選!簡単に美味しいだしを取ろう

だしポットは、だしを取るためのもので、本格的なだしを手軽につくることができます。プラスチック製や陶器でできたものにこし器がセットされており、昆布やかつお節などの素材を入れてだしを取ります。大きな鍋や火を使う必要がないので手軽にだしを取ることができ、水出しのものやレンジでチンするだけのものなどがあります。今回はだしポットの選び方や、イワキなどから販売されているおすすめ商品をご紹介します。

だしポットの選び方

容量をチェックする

容量をチェックする

出典:Amazon.co.jp

「何人用のだしが必要か」など使いたいだしの量で選んでみましょう。一人暮らしや2人用にぴったりな500mlのものから、たっぷりつくることができる大容量の1,000ml前後のものまであるのできちんと確認して購入しましょう。一人暮らしや2人用でも毎日使うようであれば大容量のもので多めにつくり置きしておくのもおすすめです。

だしの取り方で選ぶ

だしの取り方で選ぶ

出典:Amazon.co.jp

朝一番すぐにみそ汁をつくりたい方など、朝ごはんに使いたい場合は一晩寝かせるタイプにしたり、おかずなどをつくりながら同時並行で使いたい場合はお湯をそそぐタイプやレンジタイプにするなど、自分の生活スタイルに合わせて選ぶことをおすすめします。また、普段は一晩寝かせるタイプを使っていても、急なお客様へのおもてなしでだしが必要になったときのために、お湯をそそぐタイプやレンジタイプを持っておくと安心です。

だしポットのおすすめ5選

貝印野崎洋光がすすめる和食用調理道具 だしポット (500ml)Amazon最安値6,600円(税込)

出典:Amazon.co.jp

貝印野崎洋光がすすめる和食用調理道具 だしポット (500ml)

Amazon最安値6,600円(税込)

日本料理人の野崎洋光さん考案のだしポットです。昆布やかつお節などの素材をこし器に入れて熱湯をそそいで1分で本格的なだしを取ることができ、ポット1杯で500mlのだしを取ることができます。陶器でできているので大切に使えば長く愛用できそうです。

日本料理人の野崎洋光さん考案のだしポットです。昆布やかつお節などの素材をこし器に入れて熱湯をそそいで1分で本格的なだしを取ることができ、ポット1杯で500mlのだしを取ることができます。陶器でできているので大切に使えば長く愛用できそうです。

ヨシカワ料理のいろはシリーズAmazon最安値685円(税込)

出典:Amazon.co.jp

水出しでだしを取るタイプのだしポットです。中に入っているストレーナーのメッシュがとても細かいのでだしが出た後の昆布やかつお節の後始末が楽なところがおすすめポイントです。ドアポケットに収まるので場所を取らずコンパクトです。

水出しでだしを取るタイプのだしポットです。中に入っているストレーナーのメッシュがとても細かいのでだしが出た後の昆布やかつお節の後始末が楽なところがおすすめポイントです。ドアポケットに収まるので場所を取らずコンパクトです。

だしポットのおすすめ商品比較表

商品画像
村上祥子のだしポット
野崎洋光がすすめる和食用調理道具 だしポット (500ml)
料理のいろはシリーズ
耐熱 ガラス 電子レンジ だしポット
レンジで美味しいおだし RE-1510
メーカー

AGCテクノグラス

貝印

ヨシカワ

ハリオ

曙産業

商品名

村上祥子のだしポット

野崎洋光がすすめる和食用調理道具 だしポット (500ml)

料理のいろはシリーズ

耐熱 ガラス 電子レンジ だしポット

レンジで美味しいおだし RE-1510

最安値
Yahoo!ショッピング5,885円(税込)
Amazon6,600円(税込)
Amazon685円(税込)
Yahoo!ショッピング1,600円(税込)
楽天市場951円(税込)
商品リンク
この記事の修正依頼を送る

関連記事