トニックウォーターのおすすめ9選!瓶入りや原液タイプも

トニックウォーターのおすすめ9選!瓶入りや原液タイプも

トニックウォーターとは、ほのかな苦みや酸味、甘みが特徴の炭酸飲料です。キニーネと呼ばれる苦み成分が、トニックウォーター特有の風味を生み出しています。ジントニックなどのカクテルをはじめ、ウイスキーとブレンドしてひと味違ったハイボールをつくったり、そのまま飲んだりして楽しめます。ペットボトル入りや瓶入り、缶入り、原液など様々な商品が市販されており、商品によって風味も異なるため好みにあわせて選択可能です。今回は、トニックウォーターと炭酸水との違いやブラックライトで光る理由、トニックウォーターの選び方、ウィルキンソンやカナダドライ、フィーバーツリーなどのおすすめ商品を紹介します。

アイキャッチ画像出典:Amazon.co.jp

トニックウォーターとは

トニックウォーターの味わいの特徴

トニックウォーターの味わいの特徴

出典:Amazon.co.jp

トニックウォーターは、ほのかな甘みや酸味、苦みが感じられる炭酸飲料です。トニックウォーターには「キナ」という植物の抽出成分であるキニーネが含まれており、かつてはマラリア防止のための医療用として用いられていました。トニックウォーター独特の苦味は、キニーネによるものです。発売されているトニックウォーターには、キニーネを含む商品もありますが、香料でキニーネの風味を再現した商品が一般的です。ジントニックやスプモーニなどのカクテルの割り材として、多く用いられています。

トニックウォーターは光る?

トニックウォーターの特徴は、独特の風味だけではありません。ブラックライトに当てると、液体がブルーに光り輝きます。これはトニックウォーターに含まれるキニーネによるものです。香料で風味づけされているトニックウォーターも、キニーネと似た構造を持つ香料が使われているためブラックライトを当てると光ります。うつくしく華やかな見た目になるため、パーティーなどの人が多く集まるシーンのドリンクとしてもおすすめです。

トニックウォーターと炭酸水の違い

トニックウォーターと炭酸水の違い

出典:Amazon.co.jp

トニックウォーターと炭酸水は一見似ていますが、異なる特徴を持っています。トニックウォーターは炭酸水に柑橘系の果皮エキスやハーブエキス、糖分などを加えているため味が付いています。一方、炭酸水は、軟水、硬水の差による風味の違いはありますが、味やにおいが付いていない無味無臭の飲料です。ウイスキーや焼酎など、お酒そのものの風味をじっくりと味わいたい場合には炭酸水が向いています。トニックウォーターは独特の風味を生かしたカクテルづくりをはじめ、単体で飲んでもほんのりと風味が感じられるため炭酸ジュースとして飲みたい方にもおすすめです。

トニックウォーターの選び方

炭酸の強さで選ぶ

炭酸の強さで選ぶ

出典:Amazon.co.jp

トニックウォーターは、炭酸の強さによってのど越しや、カクテルの印象が変わってきます。爽快なのど越しを求める方は強炭酸が、上品なカクテルに仕上げたい場合は弱炭酸がおすすめです。つくりたいカクテルや飲み方、好みにあわせて選びましょう。

容器で選ぶ

ペットボトル|残してもキャップを閉めて保管できる

ペットボトル|残してもキャップを閉めて保管できる

出典:Amazon.co.jp

ペットボトル入りのトニックウォーターは、ボトル自体が軽量で扱いやすいことが特徴です。飲み終わった後のボトルの処理も、重たくないため楽に行えます。容量が多めですがスクリューキャップが使われているため、1度に飲み切れない場合は残りを冷蔵庫で保管しやすいこともメリットです。

瓶|炭酸が抜けにくい

瓶|炭酸が抜けにくい

出典:Amazon.co.jp

瓶入りのトニックウォーターは、炭酸が抜けにくいことが特徴です。ガラスはペットボトルに比べて二酸化炭素の透過性が低いため、充填された炭酸が抜けにくいです。デメリットは、キャップの形状によっては栓抜きが必要なことと、ボトル自体に重量がありまとめて持ち運ぶ際に重たく感じることです。栓抜きを使わずに開けたい方や、飲み残す可能性がある場合は、スクリューキャップを採用した商品を選びましょう。

内容量で選ぶ

内容量で選ぶ

出典:Amazon.co.jp

トニックウォーターの内容量は、商品によって異なります。ワンショットで使い切れる185ml入りの商品から、250ml入りの商品、500mlのペットボトル入りなど様々です。スクリューキャップを採用した商品は飲み残しても保存しやすいですが、炭酸飲料は1度開封するとどんどん炭酸が抜けるため、1度で飲み切れる容量の商品がおすすめです。

甘味や苦味の度合いで選ぶ

甘味や苦味の度合いで選ぶ

出典:Amazon.co.jp

トニックウォーターを購入する際には、風味もチェックしておきましょう。ほろ苦さが前面に押し出された商品や、苦さと酸味のバランスが良い商品、甘みを抑えた商品、エルダーフラワーを原料に使用したフルーティーな苦みが特徴の商品など、様々な味わいの商品が販売されています。初めて飲む方は少量ずつ色々な商品を選ぶことで、好みの味が見つけやすくなります。

トニックウォーターのおすすめ商品比較表

商品

販売サイト

ポイント

容器

内容量

トニックウォーター 炭酸水 ペットボトル コカ・コーラ カナダドライ トニックウォーター 炭酸水 ペットボトル

甘さ控えめの独特なほろ苦さが特徴

ペットボトル

500ml

トニック 強炭酸 アサヒ飲料 ウィルキンソン トニック 強炭酸

爽やかな酸味と冴えるような苦味のバランスが良い

ペットボトル

500ml

シュウェップス トニックウォーター 瓶 250ml×24本 コカ・コーラ シュウェップス トニックウォーター 瓶 250ml×24本

ジンとの相性も良いほろ苦い味が魅力

250ml

フィーバーツリー プレミアム トニックウォーター ウィスク・イー フィーバーツリー プレミアム トニックウォーター

人工的添加物不使用の本格的な味わい

200ml

フィーバーツリー エルダーフラワー トニックウォーター ウィスク・イー フィーバーツリー エルダーフラワー トニックウォーター

コンゴのキナを使用したフルーティーな味が魅力

200ml

Qトニックウォーター Qドリンク Qトニックウォーター

シンプルな材料を使用してつくられた本格的な味

198ml

kizashiトニックウォーター黄檗(キハダ) 3本入り 日和 kizashiトニックウォーター黄檗(キハダ) 3本入り

キハダを使用した清々しい苦味!そのままでもおいしく飲める

200ml

神戸居留地 トニックウォーター 富永貿易 神戸居留地 トニックウォーター

柑橘の酸味とほろ苦い味わいを感じる爽やかな飲み口

185ml

トニックウォーターコンク 1000ml スミダ飲料 トニックウォーターコンク 1000ml

自分の好きな炭酸と割るタイプ

紙パック

1000ml

  • 掲載している参考価格・スペック等の情報について、万全の保証はいたしかねます。詳細な商品情報については、購入前に各メーカーの公式サイト等でご確認ください。
  • 比較表内の空欄部分は調査中です。

トニックウォーターのおすすめ9選

出典:Amazon.co.jp

参考価格109円

甘さ控えめの独特なほろ苦さが特徴

独特のほろ苦い風味が味わえる、強炭酸タイプのトニックウォーターです。甘さは控えめにつくられているため、ドライな飲み口を好む方におすすめです。ジン、ラム、ウォッカなどを自分好みの味で楽しめます。ペットボトル入りで扱いやすく、飲み終わった後の処理も簡単です。

容器
ペットボトル
内容量
500ml

甘さ控えめの独特なほろ苦さが特徴

独特のほろ苦い風味が味わえる、強炭酸タイプのトニックウォーターです。甘さは控えめにつくられているため、ドライな飲み口を好む方におすすめです。ジン、ラム、ウォッカなどを自分好みの味で楽しめます。ペットボトル入りで扱いやすく、飲み終わった後の処理も簡単です。

容器
ペットボトル
内容量
500ml

出典:Amazon.co.jp

参考価格2,298円

爽やかな酸味と冴えるような苦味のバランスが良い

苦味と酸味のバランスがとれた、強炭酸タイプのトニックウォーターです。すっきりとした苦みと、さわやかな酸味が特徴です。しっかりと炭酸が感じられるため、ガツンとした飲み心地を求める方に適しています。世界中のバーでも利用されている、本格的なトニックウォーターを味わいたい方におすすめです。

容器
ペットボトル
内容量
500ml

爽やかな酸味と冴えるような苦味のバランスが良い

苦味と酸味のバランスがとれた、強炭酸タイプのトニックウォーターです。すっきりとした苦みと、さわやかな酸味が特徴です。しっかりと炭酸が感じられるため、ガツンとした飲み心地を求める方に適しています。世界中のバーでも利用されている、本格的なトニックウォーターを味わいたい方におすすめです。

容器
ペットボトル
内容量
500ml

参考価格2,888円

ジンとの相性も良いほろ苦い味が魅力

ほろ苦い風味と、さわやかな飲み口が特徴のトニックウォーターです。ジンとの相性が良く、カクテル用の割り材としても適しています。1度に飲み切りやすい分量で、ガラス瓶入りですがスクリューキャップを採用しているため、万が一飲み残しても保管しやすいです。

容器
内容量
250ml

ジンとの相性も良いほろ苦い味が魅力

ほろ苦い風味と、さわやかな飲み口が特徴のトニックウォーターです。ジンとの相性が良く、カクテル用の割り材としても適しています。1度に飲み切りやすい分量で、ガラス瓶入りですがスクリューキャップを採用しているため、万が一飲み残しても保管しやすいです。

容器
内容量
250ml

出典:Amazon.co.jp

参考価格3,974円

人工的添加物不使用の本格的な味わい

おしゃれなラベルデザインが特徴のトニックウォーターです。ガラス瓶に入っているため高級感があり、パーティーなどの人が多く集まるシーンにもおすすめです。苦み成分にはキナの抽出成分を使用するなど、人工的添加物は一切に使用せずつくられています。本格的な味わいのトニックウォーターを求める方におすすめです。

容器
内容量
200ml

人工的添加物不使用の本格的な味わい

おしゃれなラベルデザインが特徴のトニックウォーターです。ガラス瓶に入っているため高級感があり、パーティーなどの人が多く集まるシーンにもおすすめです。苦み成分にはキナの抽出成分を使用するなど、人工的添加物は一切に使用せずつくられています。本格的な味わいのトニックウォーターを求める方におすすめです。

容器
内容量
200ml

出典:Amazon.co.jp

参考価格5,280円

コンゴのキナを使用したフルーティーな味が魅力

風味付けに、コンゴのキナや手摘みのエルダーフラワーを使用したトニックウォーターです。香料や甘味料、保存料などの人工的添加物は一切使用せず、自然原料だけでつくられています。ボトルにはキナをモチーフにした、おしゃれなデザインのラベルが貼られています。さわやかな風味とフルーティーな苦みが特徴で、ジンとの相性がとても良いです。

容器
内容量
200ml

コンゴのキナを使用したフルーティーな味が魅力

風味付けに、コンゴのキナや手摘みのエルダーフラワーを使用したトニックウォーターです。香料や甘味料、保存料などの人工的添加物は一切使用せず、自然原料だけでつくられています。ボトルにはキナをモチーフにした、おしゃれなデザインのラベルが貼られています。さわやかな風味とフルーティーな苦みが特徴で、ジンとの相性がとても良いです。

容器
内容量
200ml

出典:Amazon.co.jp

参考価格5,598円

シンプルな材料を使用してつくられた本格的な味

こだわりの原料でつくられた、瓶入りのトニックウォーターです。甘味料にアガベを、苦み成分にキナ樹液を、酸味にレモン果汁を使用した本格的な味わいです。ボトルにはスクリューキャップを採用しており、栓抜き不要で楽に扱えます。万が一飲み残した場合も、キャップが閉められるため便利です。

容器
内容量
198ml

シンプルな材料を使用してつくられた本格的な味

こだわりの原料でつくられた、瓶入りのトニックウォーターです。甘味料にアガベを、苦み成分にキナ樹液を、酸味にレモン果汁を使用した本格的な味わいです。ボトルにはスクリューキャップを採用しており、栓抜き不要で楽に扱えます。万が一飲み残した場合も、キャップが閉められるため便利です。

容器
内容量
198ml

参考価格1,500円

キハダを使用した清々しい苦味!そのままでもおいしく飲める

風味付けに日本の生薬として古来から伝わるミカン科キハダを使用した、ジャパニーズクラフトトニックウォーターです。すがすがしい苦みと、さわやかなのど越しが特徴です。ジントニックの割り材としてはもちろん、そのままでもおいしく飲めます。いつもとは風味の異なるトニックウォーターを試したい場合におすすめです。

容器
内容量
200ml

キハダを使用した清々しい苦味!そのままでもおいしく飲める

風味付けに日本の生薬として古来から伝わるミカン科キハダを使用した、ジャパニーズクラフトトニックウォーターです。すがすがしい苦みと、さわやかなのど越しが特徴です。ジントニックの割り材としてはもちろん、そのままでもおいしく飲めます。いつもとは風味の異なるトニックウォーターを試したい場合におすすめです。

容器
内容量
200ml

出典:Amazon.co.jp

参考価格1,677円

柑橘の酸味とほろ苦い味わいを感じる爽やかな飲み口

ワンショット使い切りサイズの、缶入りトニックウォーターです。炭酸が抜けにくいため、ストックにも適しています。柑橘系の酸味とほろ苦さが感じられる、すっきりとした飲み口の強炭酸タイプです。人工甘味料、保存料、着色料不使用で、食品添加物が気になる方にもおすすめです。

容器
内容量
185ml

柑橘の酸味とほろ苦い味わいを感じる爽やかな飲み口

ワンショット使い切りサイズの、缶入りトニックウォーターです。炭酸が抜けにくいため、ストックにも適しています。柑橘系の酸味とほろ苦さが感じられる、すっきりとした飲み口の強炭酸タイプです。人工甘味料、保存料、着色料不使用で、食品添加物が気になる方にもおすすめです。

容器
内容量
185ml

出典:Amazon.co.jp

参考価格1,041円

自分の好きな炭酸と割るタイプ

果糖ぶどう糖液糖やオリゴ糖などを主な原料としたトニックウォーターコンクです。炭酸で割るだけで手軽にトニックウォーターをつくることができ、色々なカクテルづくやジュースのアレンジに使えます。特に柑橘系にあい、1,000mlと大量なので、大勢で飲むときやお店で使うときにも重宝します。ウォッカトニックなどのお酒が好きな方におすすめです。

容器
紙パック
内容量
1000ml

自分の好きな炭酸と割るタイプ

果糖ぶどう糖液糖やオリゴ糖などを主な原料としたトニックウォーターコンクです。炭酸で割るだけで手軽にトニックウォーターをつくることができ、色々なカクテルづくやジュースのアレンジに使えます。特に柑橘系にあい、1,000mlと大量なので、大勢で飲むときやお店で使うときにも重宝します。ウォッカトニックなどのお酒が好きな方におすすめです。

容器
紙パック
内容量
1000ml

トニックウォーターを使ったカクテルのレシピ

ジントニック

トニックウォーターのおすすめ商品比較表

出典:www.photo-ac.com

ジントニックは、程よい苦味と酸味のある味わいが特徴で、爽やかな味のお酒が好きな方におすすめです。

ウォッカトニック

ウォッカトニックは、ウォッカとトニックウォーターを1:3で割ってつくります。トニックウォーターで割ることで、飲みやすい香りに仕上がります。

ジンやウイスキーもチェック

トニックウォーターは、ジンと混ぜるとジントニックに、ウイスキーと混ぜるとハイボールとして楽しめます。選び方とおすすめ商品を紹介しているのであわせてチェックしてみてください。

この記事の修正依頼を送る

人気記事