カナル型イヤホンのおすすめ12選!マイク付きも【2020年版】

カナル型イヤホンのおすすめ12選!マイク付きも【2020年版】

カナル型(密閉型)イヤホンは、イヤーピースを耳の奥まで差し込んで使うので、遮音性の高いイヤホンです。低音が響いて聞こえる高音質なものや、マイク機能がついているものなど種類が様々です。また、有線タイプやBluetoothのものなど、使う用途にあわせて選べます。今回は、カナル型イヤホンの選び方と、SONYやパナソニックなどのおすすめの商品を紹介します。

アイキャッチ画像出典:Amazon.co.jp

カナル型イヤホンの選び方

線の有無で選ぶ

音質を重視するなら有線タイプ

音質を重視するなら有線タイプ

出典:Amazon.co.jp

有線タイプのカナル型イヤホンは、音質を重視したい方におすすめです。Bluetoothとは違い、音を圧縮せずにデータを届けるので、高音質のモデルが多くなります。周囲の電波に影響されることもないため、音の遅延もありません。また、バッテリー切れによって、使いたいときに使えないという心配もありません。

快適さを求めるのならBluetooth

快適さを求めるのならBluetooth

出典:Amazon.co.jp

Bluetoothのカナル型イヤホンは、コードがからまることなく、快適に使用できることがメリットです。Bluetooth機能を持つ機器とペアリングすることで、スマートに音楽を楽しむことができます。音のデータを圧縮して届けるので、有線タイプと比べて音質が劣りやすく、音の遅延が生じることもありますが、採用している音声伝送規格によっては、ハイレゾ対応の高音質なタイプもあります。

ドライバーユニットで選ぶ

スタンダードなダイナミック型

ドライバーユニットの中でもっともスタンダードなタイプが、ダイナミック型です。ダイヤフラムという振動板に音を伝えることで音を出力します。音域が広く、重低音が響いて聞こえることが特徴です。ダイヤフラムを大きくすることで、音質を高めることもできます。

クリアな音質を楽しめるBA型

BA(バランスド・アーマチュア)型は、中音域、高音域が得意で、クリアな音質を楽しむことができるドライバーユニットです。カナル型イヤホンで採用されることが多く、小型化が可能なため、複数のドライバーユニットを搭載することができます。ダイナミック型と比べると音域は狭いですが、音域ごとに専用のドライバーユニットを搭載することでカバーしています。

パワフルな重低音とクリアな音のハイブリッド型

ハイブリッド型のイヤホンは、ダイナミック型とBA型の両方のドライバーユニットを搭載しています。それぞれの特徴を兼ね備えており、パワフルな重低音と、クリアで輪郭のはっきりとした中・高音を楽しむことができます。一般的には低音域にダイナミック型を、中・高音域にBA型が使用されています。

機能で選ぶ

水や汗に強い防水タイプ

水や汗に強い防水タイプ

スポーツやトレーニングをしながら音楽を楽しみたい方は、防水機能が搭載されたイヤホンがおすすめです。防水機能は「IPX」で表されており、数字が大きいほど高い防水効果を持ちます。防水機能が搭載されていれば、スポーツで汗をかいたり、イヤホンをしたまま顔を洗ったりしても安心です。また、汚れが気になった場合に水洗いすることもできます。

ハイレゾ対応で高音質を楽しむ

ハイレゾ対応で高音質を楽しむ

出典:Amazon.co.jp

高音質を求める方は、ハイレゾ対応のイヤホンがおすすめです。ハイレゾとは高解像度という意味を持っており、高音質で音楽を楽しむことができます。音楽配信サービスでも、ハイレゾ対応の音源などがあるので、揃えて聞くことで迫力のあるサウンドを楽しむことができます。

マイク付きなら通話ができる

マイク付きなら通話ができる

出典:Amazon.co.jp

イヤホンにマイクが付いていれば、スマホに着信があった場合にハンズフリー通話を行うことができます。カナル型イヤホンは遮音性が高く音をクリアに聴きとることができるので、人の多い場所や周囲の音が気になる場所での通話に便利です。また、リモコンが付いてれば、音楽の再生や停止、スキップなどの操作や、電話がかかってきた場合の対応などを楽に行うことができます。

ノイズキャンセリング機能でクリアに音を楽しむ

ノイズキャンセリング機能があれば、外部の雑音をなくして、クリアな音を楽しむことができます。これは、ノイズとなる音波と正反対の音波をぶつけることで、音波を打ち消し合うメカニズムを使用したものです。また、仕事や勉強に集中したいときは、音を流さずにノイズキャンセリング機能のみをオンにして雑音を消すこともできます。

イヤーピースのフィット感を確認

イヤーピースのフィット感を確認

出典:Amazon.co.jp

カナル型イヤホンには、あらかじめS・M・Lなどのサイズの異なるイヤーピースや、固さの異なるイヤーピースが付属した製品もあります。また、自分の耳にあわせて、サイズが選べるものもあります。イヤーピースのフィット感は、装着感、音漏れなどに関わる大切なポイントとなるので、自分に適したサイズを選びましょう。

カナル型ワイヤレスイヤホンのおすすめ7選

出典:Amazon.co.jp

4.67(3件)

この商品の特徴

ノイズキャンセリング機能を搭載した、ワイヤレスイヤホンです。ノイズキャンセリングモードから、外部音取り込みモードに切り替えることで、装着したまま周囲の様子を聞くことも可能です。Apple製デバイスで簡単に設定でき、Siriへのアクセスもスムーズに行えます。1回の充電で4.5時間再生でき、専用の充電ケースを併用すると最大24時間使用できます。

この商品の特徴

ノイズキャンセリング機能を搭載した、ワイヤレスイヤホンです。ノイズキャンセリングモードから、外部音取り込みモードに切り替えることで、装着したまま周囲の様子を聞くことも可能です。Apple製デバイスで簡単に設定でき、Siriへのアクセスもスムーズに行えます。1回の充電で4.5時間再生でき、専用の充電ケースを併用すると最大24時間使用できます。

出典:Amazon.co.jp

この商品の特徴

クリアでパワフルなサウンドを楽しめる、ワイヤレスイヤホンです。音量に応じて最適化するイコライザーにより、どんな音量でもバランスのとれたサウンドを再生することができます。フィット性の高い外れにくいチップを採用し、万が一落としたきにもアプリから紛失した場所を特定することができます。IPX4の防滴性能で、汗を気にせず使用できます。

この商品の特徴

クリアでパワフルなサウンドを楽しめる、ワイヤレスイヤホンです。音量に応じて最適化するイコライザーにより、どんな音量でもバランスのとれたサウンドを再生することができます。フィット性の高い外れにくいチップを採用し、万が一落としたきにもアプリから紛失した場所を特定することができます。IPX4の防滴性能で、汗を気にせず使用できます。

出典:Amazon.co.jp

この商品の特徴

ソニーの完全ワイヤレスイヤホンは、高い防水性能と防塵性能を持っています。4GBのメモリーを搭載しているので、ヘッドホン本体だけで約920曲の音楽を楽しめます。さらに、イヤーピース装着位置の調節ができるので、自分にフィットした装着感を味わえます。雨の中や水中でも音楽を楽しみたい方におすすめの商品です。

この商品の特徴

ソニーの完全ワイヤレスイヤホンは、高い防水性能と防塵性能を持っています。4GBのメモリーを搭載しているので、ヘッドホン本体だけで約920曲の音楽を楽しめます。さらに、イヤーピース装着位置の調節ができるので、自分にフィットした装着感を味わえます。雨の中や水中でも音楽を楽しみたい方におすすめの商品です。

出典:Amazon.co.jp

この商品の特徴

最大で約20時間連続使用が可能なネックバンド型イヤホンです。フル充電には約3時間を要します。メーカー独自のハイブリッドデジタルノイズキャンセリング技術が採用されており、周囲の騒音が大幅に低減されます。専用アプリをインストールすると、スマホなどと連携して、場所に応じたノイズキャンセリングのモードを切り替えることが可能です。

この商品の特徴

最大で約20時間連続使用が可能なネックバンド型イヤホンです。フル充電には約3時間を要します。メーカー独自のハイブリッドデジタルノイズキャンセリング技術が採用されており、周囲の騒音が大幅に低減されます。専用アプリをインストールすると、スマホなどと連携して、場所に応じたノイズキャンセリングのモードを切り替えることが可能です。

カナル型有線イヤホンのおすすめ5選

出典:Amazon.co.jp

この商品の特徴

リスニング時に気になる音漏れを大幅に低減、コンパクトでも豊かな高音質を楽しめます。からみにくいセレーションケーブルを採用しており、リスニング時や持ち歩きも快適です。

この商品の特徴

リスニング時に気になる音漏れを大幅に低減、コンパクトでも豊かな高音質を楽しめます。からみにくいセレーションケーブルを採用しており、リスニング時や持ち歩きも快適です。

出典:Amazon.co.jp

この商品の特徴

パナソニックのカナル型イヤホンです。1000円以下という低価格に加えイエローやパープル、グリーンなど豊富なカラー展開でファッションの一部としてもイヤホンを楽しみたい方におすすめです。耳にすっきりと収まるコンパクトなボディは密着感がありストレスが少ないです。未使用時は左右のインサイドホンをそれぞれホールドすることにより、コードを絡みにくくしてくれます。

この商品の特徴

パナソニックのカナル型イヤホンです。1000円以下という低価格に加えイエローやパープル、グリーンなど豊富なカラー展開でファッションの一部としてもイヤホンを楽しみたい方におすすめです。耳にすっきりと収まるコンパクトなボディは密着感がありストレスが少ないです。未使用時は左右のインサイドホンをそれぞれホールドすることにより、コードを絡みにくくしてくれます。

出典:Amazon.co.jp

この商品の特徴

WINTORYのカナル型イヤホンです。独自の構造により高・中・低の三音域のバランスが良く、高音質を実現しているのが特徴です。ハイレゾ音源(高解像度音源)にも対応しているので、高音質にこだわったイヤホンが欲しいという方におすすめです。

この商品の特徴

WINTORYのカナル型イヤホンです。独自の構造により高・中・低の三音域のバランスが良く、高音質を実現しているのが特徴です。ハイレゾ音源(高解像度音源)にも対応しているので、高音質にこだわったイヤホンが欲しいという方におすすめです。

カナル型イヤホンのおすすめ商品比較表

この記事の修正依頼を送る

関連記事

おすすめキーワード

紹介されているメーカー