うどんすき鍋の選び方&おすすめ5選【かんたんレシピもご紹介♡】

うどんすき鍋の選び方&おすすめ5選【かんたんレシピもご紹介♡】

お店で食べられる本格的なうどんすきをご自宅で楽しみたい、という方には「うどんすき鍋」がおすすめです。おしゃれなステンレス製や、プロも使う銅製など様々な種類があり、IH対応のタイプも販売されています。今回はうどんすき鍋の選び方やレシピ、Amazonや楽天で購入できる人気おすすめ商品をご紹介します。

うどんすき鍋とは

うどんすき鍋とは

出典:Amazon.co.jp

店舗でうどんすきを注文すると、土鍋や鉄鍋に入って出てくることがありますが、一般的に「うどんすき鍋」と呼ばれる鍋には共通した形があります。うどんすき鍋とは、円形で縁が長めにとってある鍋のことです。

うどんすきは、主にすき焼きの中にうどんを入れているため、うどんを小皿に取り出すときにつゆがはねやすく、鍋の中からうどんを引き出すようにして取るのが主流です。このときに通常の鍋のように縁が短い、または無いと、うどんについたつゆがはねてしまいます。そのため、うどんすき鍋の縁は他の鍋に比べて少し長めになっています。また、うどんを取り出しやすいように、底が浅く作られています。

うどんすき鍋を選ぶときのポイント

素材を選ぶ

まずは素材です。うどんすき鍋に限らず、鍋は素材で大きく左右されます。うどんすき鍋は素材のバリエーションが豊富なので、お好みに合ったものを選ぶと良いでしょう。

時短調理におすすめのアルミ

熱伝導率が高いアルミ製のうどんすき鍋は、時間をかけずに料理をしたい方におすすめです。お湯が沸騰するまでの時間が短く、具材やうどんを入れてからも迅速に火を通してくれます。価格も安いものが多く、お手入れも簡単です。鍋自体の重さが比較的軽いことも女性やご年配の方にはうれしいポイントですね。

ただし、アルミは元々やわらかい素材なので、衝撃を受けると形が崩れてしまうことがあります。表面が打ち出されたものであれば、通常のアルミよりもやや強度が出ているようです。また、アルミは長時間食材を入れておくことには向いていません。できるだけ早く中身を取り出して保存しましょう。

お手入れが簡単なステンレス

軽くて丈夫なステンレスは、お手入れに手間をかけたくない方におすすめです。取り立てて丁寧に扱う必要がないので、家事の追われている方にとっては安心して使えます。ステンレスは錆びにくく、焦げ付きもしにくいと言われています。料理に慣れていない方でも安心して使えそうです。

また、素材の特性から艶が出やすく、手入れをするときれいに反射します。ピカピカの鍋は見た目が良いので、お客様が来たときにも使いやすいですね。

本格的につくるなら銅

本格的につくるなら銅

出典:Amazon.co.jp

プロ仕様のうどんすき鍋を使いたい方には銅がおすすめです。熱伝導率はもちろん高く、食材に対して均一に熱を加えることができます。素材自体に光沢もあるので、とても華やかで本格的なうどんすきが作れます。

ただし、銅は取り扱いが難しい素材でもあります。特に塩分や酸に弱いので、調理したものをそのまま入れておくと変色することもあります。使い終わったら、できるだけ早く洗って乾かしておきましょう。また、銅は他の素材に比べると価格が高いという特徴もあります。

鍋が冷めにくい鉄

お店のような雰囲気でうどんすきを楽しみたい方には鉄製のものがおすすめです。鉄の特徴は、鍋が冷めにくいことです。一度熱すると、他の素材よりも長く熱を保っていられます。そのため、食卓にガスコンロを置かずにうどんすきを食べたいときにも使えそうです。

ただし、鉄は重さがありますので、女性やご年配の方には扱いが難しく感じることがあります。また、鉄は最初に油を敷いて使わなくてはならず、一手間増えてしまうことがデメリットです。

人数や収納場所で大きさを決める

うどんすき鍋の大きさは、縁の内側である「内径」が23cm~30cmのものが主流です。縁の部分も含めると、プラス4cmほどの外径となります。大きさは、うどんすきをする人数や収納場所の広さによって決めると良いでしょう。

めずらしい形もある

うどんすき鍋の形は円形です。形にこだわりたい方にとっては、うどんすき鍋はバリエーションが多いとは言えません。しかし、中には円形に装飾がついた菊型などおしゃれな形のものもあります。珍しい形のうどんすき鍋を探してみるのも楽しそうですね。

IHに対応しているかチェック

うどんすき鍋を購入するときに、注意しておきたいのがIH対応かどうか、ということです。現在のキッチンがガスコンロであっても、今度IHのキッチンを使う可能性があるのなら念のためにIH・ガスのどちらも使えるものを購入しておいた方が良いかもしれません。

うどんすき鍋を活用したレシピ

うどんすき鍋を活用したレシピ

うどんすき鍋を活用して、おいしいうどんすきを作りましょう。寄せ鍋などのシメとして作られる「うどんすき風」のものもおいしいですが、ここでは本格的なうどんすきのレシピをご紹介します。

材料

  • 牛肉
  • 白菜
  • 長ネギ
  • えのき
  • 椎茸
  • 焼き豆腐(普通の豆腐でもOKです)
  • 白滝(お好みで)

割り下

  • 水:400cc
  • 醤油:200cc
  • みりん:200cc
  • 酒:200cc
  • 砂糖(はちみつでもOKです):大さじ2杯
  • 和風だし:大さじ1杯

STEP1:割り下を作る

水、醤油、みりん、酒を混ぜます。そこに砂糖大さじ2杯、和風だし大さじ1杯を加えて混ぜます。お好みでにんにくを入れてもおいしいです。

STEP2:具材を焼く

鍋に油を敷いて長ネギを軽く焼きます。そこに牛肉を加えます。牛肉はこのあと割り下で煮るので、軽く火が通るくらいで大丈夫です。

STEP3:割り下を入れて煮る

あらかじめ作っておいた割り下を、鍋に入れます。肉の上に、えのきや白菜、豆腐、白滝など他の具材を並べて煮立たせます。

STEP4:うどんを入れる

具材にある程度火が通ったら、うどんをいれます。うどんはあらかじめ茹でてあるものの方が、味が染みこみやすいようです。うどんがやわらかくなって、味が染みたら完成です。お好みで卵を付けて召し上がってください。

うどんすき鍋のおすすめ5選

出典:Amazon.co.jp

楽天市場最安値2,308円(税込)

この商品の特徴

アルミのうどんすき鍋です。表面に打ち出しをして、強度を高めています。軽くてお手入れも簡単です。初めてうどんすき鍋を購入するという方でも安心して使えそうです。もつ鍋や寄せ鍋など、他の鍋にも使いたい方におすすめです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

アルミのうどんすき鍋です。表面に打ち出しをして、強度を高めています。軽くてお手入れも簡単です。初めてうどんすき鍋を購入するという方でも安心して使えそうです。もつ鍋や寄せ鍋など、他の鍋にも使いたい方におすすめです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

楽天市場最安値1,987円(税込)

この商品の特徴

丈夫で取り扱いが簡単な、ステンレスのうどんすき鍋です。鍋の表面がきれいに磨かれていて、見た目にも楽しめます。長年使っても錆びが出にくいステンレスは安心して使えそうです。お手軽な価格でしっかりしたうどんすき鍋を探している方におすすめです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

丈夫で取り扱いが簡単な、ステンレスのうどんすき鍋です。鍋の表面がきれいに磨かれていて、見た目にも楽しめます。長年使っても錆びが出にくいステンレスは安心して使えそうです。お手軽な価格でしっかりしたうどんすき鍋を探している方におすすめです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

楽天市場最安値4,389円(税込)

この商品の特徴

高級感漂う、銅のうどんすき鍋です。熱の通りが良く、出汁の沸騰にも時間がかかりません。うどんすき以外の料理にも使えます。これまで使っていたうどんすき鍋を新調するという方に、おすすめです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

高級感漂う、銅のうどんすき鍋です。熱の通りが良く、出汁の沸騰にも時間がかかりません。うどんすき以外の料理にも使えます。これまで使っていたうどんすき鍋を新調するという方に、おすすめです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

Amazon.co.jp最安値5,610円(税込)

この商品の特徴

どっしりとした鉄のうどんすき鍋です。うどんすき鍋には珍しく、持ち手が付いているので、キッチンからの持ち運びも楽そうです。お手入れをしっかりすれば、かなり長く使えるでしょう。本格的なうどんすきをご自宅で楽しみたい方におすすめです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

どっしりとした鉄のうどんすき鍋です。うどんすき鍋には珍しく、持ち手が付いているので、キッチンからの持ち運びも楽そうです。お手入れをしっかりすれば、かなり長く使えるでしょう。本格的なうどんすきをご自宅で楽しみたい方におすすめです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

Amazon.co.jp最安値5,956円(税込)

この商品の特徴

形がおしゃれな菊型のうどんすき鍋です。IHにも対応しています。オーブンでも使用できるので、料理の幅が広がりそうです。素材はステンレスで、軽くて丈夫です。ちょっと変わったうどんすき鍋を探している方におすすめです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

形がおしゃれな菊型のうどんすき鍋です。IHにも対応しています。オーブンでも使用できるので、料理の幅が広がりそうです。素材はステンレスで、軽くて丈夫です。ちょっと変わったうどんすき鍋を探している方におすすめです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この記事内のおすすめ商品比較表

この記事の修正依頼を送る

関連記事

おすすめキーワード

紹介されているメーカー