鮭フレークのおすすめ7選!北海道産の鮭を使用した高級品も

鮭フレークのおすすめ7選!北海道産の鮭を使用した高級品も

鮭フレークは手軽でおいしく食べられるので、スーパーや通販での市販品の購入はもちろん、絶品と言われる高級品や有名メーカーの製品は、ふるさと納税の返礼品やお取り寄せ品としても人気です。北海道産も有名で、おにぎりだけではなく調理にも使えるので様々なレシピに注目が集まっています。今回は、鮭の栄養の健康効果や、鮭フレークの選び方、1歳以上の子供の離乳食にするヒントや、おすすめの商品を紹介します。人気が高いカネヒロの鮭フレークや、保存に便利な瓶詰めタイプなど様々な商品が揃っています。

鮭フレークでご飯を美味しく食べよう

鮭フレークでご飯を美味しく食べよう

出典:Amazon.co.jp

「ご飯のお供」と呼ばれる食品はたくさんありますが、その中でも年齢・性別を問わず高い人気を誇っているのが、鮭フレークです。手軽に食べられて、鮭がもつ栄養を摂ることもできます。また、丼をつくれば、ほんの数分で1食分の食事ができあがる手軽さや、ご飯と共に食べるだけではなく、調理の具材として使用できることなどからも人気があります。今回は、鮭フレークの健康効果や、商品の選び方のポイント、おすすめの鮭フレークを紹介します。

鮭フレークの健康効果

抗酸化作用を持つ

鮭には強い抗酸化作用を持つ成分が含まれています。鮭の身はピンクなので、赤身魚と間違われることが多いのですが、鮭は白身魚に分類されています。鮭の赤色は、アスタキサンチンという成分によるものです。アスタキサンチンは強力な抗酸化作用をもち、体の中で過剰に発生した活性酸素を除去する働きがあります。生活習慣病の予防や美肌効果、眼精疲労の解消などにおすすめです。

筋肉にハリをもたらしてくれる

アスタキサンチンには、活性酸素を除去する働きだけではなく、運動をした際に糖質よりも脂質を優先してエネルギーとして使用する働きがあります。そのため、筋トレ時に糖質を消費しすぎることを防ぎ、疲労物質の分泌を抑える効果も期待できます。この働きによって、継続的にトレーニングを行うことができ、効率良く筋肉を鍛えることができます。

骨を丈夫にしてくれる

鮭には、骨を丈夫にする栄養素が含まれています。骨に必要な栄養素は、カルシウム、ビタミンD、ビタミンKとなり、鮭にはビタミンDが豊富です。ビタミンDは、カルシウムの腸管からの吸収率を高める効果があります。カルシウムを摂取して、ビタミンDの働きで吸収率を高め、ビタミンKの働きでカルシウムの骨沈着を促進することで、丈夫な骨を育てることができます。

血液を正常に保ってくれる

鮭には、血液を正常に保つ効果が期待できる成分がたくさん含まれています。魚に含まれる脂として有名なEPA(エイコサペンタエン酸)やアスタキサンチンには、血液をさらさらに保つ効果があり、脳血栓や心筋梗塞などの血栓が原因で起こる病気の予防効果や、血中コレステロールの低下などが期待できます。そのほかにもリンや鉄など、血液にとって良い働きをする成分が含まれています。

鮭フレークの選び方

鮭の種類で選ぶ

さっぱりとした味わいの白鮭

さっぱりとした味わいの白鮭

出典:Amazon.co.jp

白鮭という名称は耳なじみがないかもしれませんが、白鮭は秋鮭のことです。秋〜冬に漁獲されることから、この名前がつきました。日本で多く獲れるため、日本人にとってなじみ深い魚のひとつです。鮭フレークだけではなく、親は塩鮭に、魚卵はいくらとして食べられます。脂が少なく、さっぱりとした味わいが特徴です。

コクと甘味のある紅鮭

コクと甘味のある紅鮭

出典:Amazon.co.jp

紅鮭は、北海道から北アメリカにかけての北洋を回遊する魚です。日本では漁獲量がほとんどなく、ロシアやアラスカから輸入された紅鮭が中心となります。身は赤みが強く、味にコクとほんのりとした甘みが感じられます。鮭フレークのほかには、ルイベやスモークサーモンとしても良く食べられています。塩蔵品に関しては、サケ類の中でもっともおいしいという評価を得ています。

脂がのったカラフトマス

カラフトマスは、北海道の一部で「オホーツクサーモン」、アラスカでは「ピンクサーモン」と呼ばれることもあるサケ科の回遊魚です。サケ科の中では脂ののりが良く、鮭フレークや缶詰などの原料に多く使用されています。そのほかには、ルイベや燻製、ムニエル、フライなどで食されることが多いです。

ほぐし方で選ぶ

食べ応えがあるあらほぐし

食べ応えがあるあらほぐし

出典:Amazon.co.jp

「あらほぐし」は文字通り、粗めにほぐされた鮭フレークです。ひとつひとつが大きめにほぐされているので、食べ応えがあることが特徴です。白ご飯にかけて食べたり、お茶漬けで食べたりするだけではなく、おにぎりの具材として使用したり、チャーハンの具にしたりと、「具材」として活用することができます。ご飯とあわせる食べ方以外にも、パスタ、サラダ、オムレツなどの料理にも良くあいます。

丼やお弁当に最適なそぼろ状

丼やお弁当に最適なそぼろ状

あらほぐしの鮭フレークは、焼いた鮭をシンプルにほぐした製品が多いのですが、そぼろ状の鮭フレークは、調味料で味付けされた製品が多いです。味付け不要で簡単に1食ができあがるので、お弁当や丼に活用されることが多いようです。炒り卵やスナップエンドウ、もしくはほうれん草などの緑色の野菜とあわせると、彩りの良い3色丼が簡単にできます。おにぎりやお弁当にする場合は、ご飯の上に乗せるだけではなくご飯に混ぜ込むこともできて便利です。

容器のタイプで選ぶ

保存に便利な瓶詰めタイプ

保存に便利な瓶詰めタイプ

出典:Amazon.co.jp

瓶詰めタイプの鮭フレークは、容器に移し替えることなく冷蔵庫で保存できるので便利です。調理で使用しない場合、1度で食べきることはほとんどありません。その際に、わざわざ保存容器に移し替えるのは手間に感じる方も多いでしょう。手間を減らして手軽に食べたい方は、瓶詰めタイプの鮭フレークがおすすめです。

容量の種類が豊富な袋詰めタイプ

容量の種類が豊富な袋詰めタイプ

出典:Amazon.co.jp

袋詰めタイプは、数回の食事で食べきれるサイズから、1kg以上の大容量タイプもあり、容量のサイズが豊富に揃っていることが特徴です。食べ終わったあとのゴミも、瓶詰めタイプよりも簡単に処理することができます。鮭フレークの消費量が多い方は、大容量タイプを選ぶとコスパが良くなるのでおすすめです。

鮭フレークを離乳食で与えるには

1歳を過ぎてからが望ましい

鮭フレークは栄養豊富で便利な食品なので、離乳食に活用できればと思う方も多いでしょう。その場合は、1歳を過ぎてからが望ましいと言われています。また、調味料で味付けされたそぼろ状ではなく、塩のみのシンプルな味付けを選ぶと安心です。塩分が気になる方は、おかゆに少量だけ加えたり、塩抜きをしたりするなど工夫しましょう。あらほぐしの場合、まれに小骨が入っている可能性があるので注意しましょう。

アレルギーに注意しよう

鮭は、食品衛生法によって定められたアレルギー表示の、「特定原材料に準ずるもの20品目」の中の1品です。「特定原材料に準ずるもの20品目」は、パッケージに表示することを推奨されている食品で、「可能な限り表示をするよう努めること」とされています。このことからも分かるとおり、鮭を原料とした鮭フレークを食べることで、アレルギー反応を起こす可能性があります。心配な方は医療機関で調べることをおすすめします。

鮭フレークのおすすめ7選

出典:Amazon.co.jp

この商品の特徴

ハッピーフーズの、北海道産鮭フレークです。内容量は50g×6個のセットになります。容器は瓶を使用しています。北海道のオホーツク海で採れた秋鮭を使用しています。鮭フレークなので、ご飯に混ぜて食べるとおいしいです。お弁当のおにぎりに使用すると、彩も良くなります。北海道で採れた秋鮭を、手軽に食べたい方におすすめです。

この商品の特徴

ハッピーフーズの、北海道産鮭フレークです。内容量は50g×6個のセットになります。容器は瓶を使用しています。北海道のオホーツク海で採れた秋鮭を使用しています。鮭フレークなので、ご飯に混ぜて食べるとおいしいです。お弁当のおにぎりに使用すると、彩も良くなります。北海道で採れた秋鮭を、手軽に食べたい方におすすめです。

出典:Amazon.co.jp

この商品の特徴

マルハニチロの、焼鮭あらほぐしです。内容量は100g×2個のセットになります。塩加減はマイルドに作られています。原材料はしろざけ・植物油脂・食塩・還元水あめ・かつおや昆布のエキスなどを使用しています。北海道森工場で、製造されています。鮭の香ばしさを感じることのできる、鮭あらほぐしを食べたい方におすすめです。

この商品の特徴

マルハニチロの、焼鮭あらほぐしです。内容量は100g×2個のセットになります。塩加減はマイルドに作られています。原材料はしろざけ・植物油脂・食塩・還元水あめ・かつおや昆布のエキスなどを使用しています。北海道森工場で、製造されています。鮭の香ばしさを感じることのできる、鮭あらほぐしを食べたい方におすすめです。

出典:Amazon.co.jp

この商品の特徴

マルハニチロの、鮭ほぐしです。内容量は45gになります。重量は209gで、瓶に入っています。製造は北海道森工場で行われています。厳選された鮭を、山漬けにする本格的な熟成方法を採用しています。少量用なので一人暮らしの方でも、使いやすいです。本格的な熟成方法で作られた、鮭ほぐしを食べたい方におすすめです。

この商品の特徴

マルハニチロの、鮭ほぐしです。内容量は45gになります。重量は209gで、瓶に入っています。製造は北海道森工場で行われています。厳選された鮭を、山漬けにする本格的な熟成方法を採用しています。少量用なので一人暮らしの方でも、使いやすいです。本格的な熟成方法で作られた、鮭ほぐしを食べたい方におすすめです。

双日食料水産海鮮堂 焼鮭ほぐし 180g
価格情報がありません

出典:Amazon.co.jp

この商品の特徴

釜石・大槌産の鮭にこだわって、1枚ずつ丁寧に焼き上げてほぐした鮭フレークの定番商品です。塩漬け、熟成させることによって鮭本来の旨味を引出す昔ながらの製法で、地元の工場で製造されています。そのままご飯やお酒のお供に、また、和え物やお茶漬けにもおすすめです。スーパー等で販売されているものとは段違いの美味しさと評価の高い鮭フレークです。

この商品の特徴

釜石・大槌産の鮭にこだわって、1枚ずつ丁寧に焼き上げてほぐした鮭フレークの定番商品です。塩漬け、熟成させることによって鮭本来の旨味を引出す昔ながらの製法で、地元の工場で製造されています。そのままご飯やお酒のお供に、また、和え物やお茶漬けにもおすすめです。スーパー等で販売されているものとは段違いの美味しさと評価の高い鮭フレークです。

出典:Amazon.co.jp

この商品の特徴

昭和55年から発売され現在も愛され続けている、カネヒロの「元祖鮭フレーク」です。小骨除去からすべて丁寧に手づくりで仕上げられています。油分が少なくあっさりした味付けは、お酒のおつまみにも、ご飯のお供やおにぎりの具材としても、大変おいしく頂けます。特選素材である北海道産鮭の贅沢な味わいは、贈り物にも喜ばれる逸品です。

この商品の特徴

昭和55年から発売され現在も愛され続けている、カネヒロの「元祖鮭フレーク」です。小骨除去からすべて丁寧に手づくりで仕上げられています。油分が少なくあっさりした味付けは、お酒のおつまみにも、ご飯のお供やおにぎりの具材としても、大変おいしく頂けます。特選素材である北海道産鮭の贅沢な味わいは、贈り物にも喜ばれる逸品です。

出典:Amazon.co.jp

この商品の特徴

北海道産の天然の鮭を原料とした高品質の鮭フレーク瓶詰めです。程よい粗挽きで様々な用途に使うことができる、美味しい焼き鮭ほぐしです。そのままお酒のつまみとしてはもちろん、ふりかけやおにぎりの具、お茶漬け、雑炊、チャーハンやサラダにもぴったりです。高品質で見た目にも高級感のある逸品なので、贈り物にも最適です。

この商品の特徴

北海道産の天然の鮭を原料とした高品質の鮭フレーク瓶詰めです。程よい粗挽きで様々な用途に使うことができる、美味しい焼き鮭ほぐしです。そのままお酒のつまみとしてはもちろん、ふりかけやおにぎりの具、お茶漬け、雑炊、チャーハンやサラダにもぴったりです。高品質で見た目にも高級感のある逸品なので、贈り物にも最適です。

双日食料水産海鮮堂 無着色焼鮭 180g
価格情報がありません

出典:Amazon.co.jp

この商品の特徴

釜石産・大槌産のさけにこだわり、さけの味と風味・旨味がしっかりと感じられる無添加、無着色焼鮭フレークです。伝統の昔ながらの製法にこだわってつくることで、さけ本来の味わいが引き出された商品です。180gと大容量ですが、ご飯のお供としてはもちろん、和え物やお茶漬けなど食べ方も好みに合わせることができます。

この商品の特徴

釜石産・大槌産のさけにこだわり、さけの味と風味・旨味がしっかりと感じられる無添加、無着色焼鮭フレークです。伝統の昔ながらの製法にこだわってつくることで、さけ本来の味わいが引き出された商品です。180gと大容量ですが、ご飯のお供としてはもちろん、和え物やお茶漬けなど食べ方も好みに合わせることができます。

鮭フレーク以外のご飯のお供もおすすめ

今回は、ご飯のお供に最適な鮭フレークを紹介しました。「鮭フレーク以外のご飯のお供も気になる」という方は、下記リンク先で詳しく紹介しているので、ぜひご覧ください。

鮭フレークのおすすめ商品比較表

この記事の修正依頼を送る

関連記事

おすすめキーワード

紹介されているメーカー