リストボールのおすすめ10選!握力のトレーニングに

リストボールのおすすめ10選!握力のトレーニングに

リストボールはスナップボール、パワーボールとも呼ばれ、手首や二の腕、握力を鍛えるのに使用するトレーニンググッズです。リストボールは、ゴルフやボルダリング、バドミントンといった、握る力が大切なスポーツのトレーニングとして、初心者から上級者まで自分に合わせた負荷をかけられるため、無理なく握力を鍛えることができます。オートスタート機能搭載の紐なしタイプや、静音モデルなど様々なタイプがあります。今回は、リストボールの使い方や回し方のコツをはじめ、おすすめ商品を紹介します。

アイキャッチ画像出典:Amazon.co.jp

リストボールの種類

紐付きタイプ

紐付きタイプ

出典:Amazon.co.jp

紐付きタイプのリストボールは、紐の先端をボールの穴に差し込み、溝に従って巻きつけた紐を一気に引き抜くことで回転の勢いを付け、そのまま手首を回転に合わせてひねることでボールを回します。紐付きタイプは、紐の不要なオートスタートタイプに比べて価格が安い反面、回すのに手間がかかりコツが必要です。また、紐がないと使用できなくなってしまうため、紐の紛失に気をつける必要があります。リストボール用の紐を単体で販売しているメーカーもあるので、万が一紐を失くしてしまったときにはチェックしてみてください。

オートスタートタイプ

オートスタートタイプ

出典:Amazon.co.jp

オートスタートタイプのリストボールは紐を使わないので、回転させるまでの手間を省くことができます。ローターを矢印の方向に向けて10〜15回転ほど指で回し、鍛えたい方の手でリストボールを握った後、ローターから指を離すことで回転し始めます。初心者の方や、より手軽にリストボールを使いたい方にはオートスタートタイプがおすすめです。また、LEDライトやデジタルカウンター機能などが搭載されている商品が多く、紐付きタイプに比べてより頑丈に作られていることも魅力の1つです。

リストボールの選び方

重さで選ぶ

初心者は190gから

筋トレ初心者の方には190gほどの、持ちやすく軽いものがおすすめです。初めから重いものを使用してしまうと、過度な負荷がかかってしまったり、トレーニングが続かなくなったりしてしまいます。軽いものから徐々に重いものへと変え、計画的にトレーニングを行いましょう。また、いきなり重いものを使用するのが不安な方には、女性向けや子供向けとして売られている小さいサイズのタイプもおすすめです。

上級者は250g以上

上級者は250g以上

出典:Amazon.co.jp

トレーニング上級者の方には250g以上で、ある程度重いものがおすすめです。重量のあるものを掴むと、より効果的に握力を鍛えることが可能です。250g、300gでは物足りなくなってきた方には、500gほどのリストボールもあるので、好みに合わせて使いやすいものを選びましょう。

サイズで選ぶ

リストボールを選ぶ上ではサイズも重要です。女性や子どもなど、比較的手の小さい方には直径5〜6cmが、男性やアスリートの方には、7cm以上の比較的大きいサイズがおすすめです。大きすぎると握りづらいのでボールを落としやすくなり、反対に小さすぎると力を入れにくくなってしまうので、手に合ったサイズを選んでより快適にトレーニングを行えるようにしましょう。

付随機能をチェック

使いやすいディスプレイ付き

使いやすいディスプレイ付き

出典:Amazon.co.jp

デジタルカウンターが内蔵されたディスプレイ付きのタイプであれば、回転速度や回転数、ストップウォッチの秒数などをディスプレイで確認しながらトレーニングを行うことができます。日々の運動量や現時点での負荷を確認することができるので、トレーニングのセットを詳しく管理しながら行いたい方におすすめです。

筋トレをより楽しむLED付き

筋トレをより楽しむLED付き

出典:Amazon.co.jp

LED付きのタイプは回転数によってリストボールの発光色や明るさが変わるため、より楽しみながらトレーニングを行えます。また、回転数を光で直感的に確かめることができるので、トレーニングの際の目安としての使用も可能です。

最大負荷で選ぶ

トレーニングの際には、自身のレベルにあったものを使用するのが鉄則です。初心者の方は最大負荷が小さいものから使用するか、あるいは回転数を加減して負荷を抑えつつ無理のない範囲で鍛えていき、徐々に負荷を増やしていくことで、怪我のリスクが少ないトレーニングを行うことができます。上級者の方には、14kg以上の負荷をかけることができるものがおすすめです。

静音性をチェック

リストボールの回転に伴ってどの程度音が出るのかも確認しておきましょう。特に回転性能が高いものはその分音が鳴りやすいこともあるため、注意が必要です。ローターの性能によっては、振動や騒音をほとんど感じずにスムーズに回転させることができる商品も販売されているので、レビューなどを参考に検討してみてください。

保証付きかを確認

リストボールを長く使用したい方には、メーカー保証付きがおすすめです。販売されているリストボールの中には粗悪品や壊れやすいものもあります。リストボールを買ったはいいものの、すぐに壊れてしまっては意味がありません。安心して使用できるよう、メーカー保証付きの製品を選ぶのがおすすめです。

リストボールの回し方のコツ

紐の引き方に注意

紐の引き方に注意

出典:Amazon.co.jp

紐を使って回転を起こす紐付きタイプでは、紐の引き方にコツが必要です。まず、紐を引く際には溝に対して平行に引っ張るようにしましょう。上下に傾けて引っ張ってしまうと上手く回転しないことがあります。また、回し始めにある程度回転数を上げておくと、持続する回転のきっかけをつくりやすくなるので、紐を素早く引っ張って勢いを付けることを意識すると良いでしょう。

回転に合わせて手首を動かす

回転に合わせて手首を動かす

出典:Amazon.co.jp

リストボールを回し続けるには、回転の動きに同調して手首を回していくことが重要です。その際、リストボールのローター部分が手のひらに対して垂直になるように持つようにしてください。また、手首を動かさずにリストボールを握ると負荷のかかる方向が分かるので、鍛えたい部位に負荷がかかるよう、手首の傾きを調整しましょう。

紐付きタイプのリストボールおすすめ2選

出典:Amazon.co.jp

楽天市場最安値948円(税込)

この商品の特徴

ポリカーボネートとABS樹脂を使用してつくられたリストボールです。紐の先端を球の穴に差し込んだ後、溝に沿わせて巻いた紐を勢いよく引くと球が回転を始めます。回転に合わせて手首をひねると遠心力が増していき、手首や前腕、指、握力を鍛えることができます。ゴルフや野球、テニスをはじめとするスポーツに向けたトレーニングにおすすめです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

ポリカーボネートとABS樹脂を使用してつくられたリストボールです。紐の先端を球の穴に差し込んだ後、溝に沿わせて巻いた紐を勢いよく引くと球が回転を始めます。回転に合わせて手首をひねると遠心力が増していき、手首や前腕、指、握力を鍛えることができます。ゴルフや野球、テニスをはじめとするスポーツに向けたトレーニングにおすすめです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

Amazon.co.jp最安値1,197円(税込)

この商品の特徴

フィットネスにおける老舗ブランドの「アルインコ」から販売されている紐付きリストボールです。内部のおもりを回転させることで生じる遠心力を用いて前腕に負荷をかける仕組みで、じっくりと筋肉を使うため怪我のリスクが少ないです。また、持ち運びのしやすいボール状のアイテムなので、空いた時間に場所を選ばず使用できます。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

フィットネスにおける老舗ブランドの「アルインコ」から販売されている紐付きリストボールです。内部のおもりを回転させることで生じる遠心力を用いて前腕に負荷をかける仕組みで、じっくりと筋肉を使うため怪我のリスクが少ないです。また、持ち運びのしやすいボール状のアイテムなので、空いた時間に場所を選ばず使用できます。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

オートスタートタイプのリストボールおすすめ8選

出典:Amazon.co.jp

Amazon.co.jp最安値2,000円(税込)

この商品の特徴

紐を使わずに回転をかけることができるオートスタート機能が搭載されたリストボールです。巻きつけた紐を引っ張って回転を生むという手間が省け、回転中の動作音も抑えられています。安定した効果的なトレーニングができるようハイグリップなゴムバンドが採用されており、手首の加減で回転数を調節することで、筋肉にかかる負荷を必要な分だけ得ることが可能です。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

紐を使わずに回転をかけることができるオートスタート機能が搭載されたリストボールです。巻きつけた紐を引っ張って回転を生むという手間が省け、回転中の動作音も抑えられています。安定した効果的なトレーニングができるようハイグリップなゴムバンドが採用されており、手首の加減で回転数を調節することで、筋肉にかかる負荷を必要な分だけ得ることが可能です。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

Yahoo!ショッピング最安値2,254円(税込)

この商品の特徴

オートスタート機能が備わったリストボールで、回転の遠心力を利用してトレーニングをすることができます。手首や握力をはじめとする前腕への効果が期待でき、野球、ゴルフ、ボーリング、テニスなど、様々なスポーツへの活用が可能です。手首の動きで回転の度合いを変えられるので、トレーニング器具を使ったトレーニングより安全に鍛えることができます。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

オートスタート機能が備わったリストボールで、回転の遠心力を利用してトレーニングをすることができます。手首や握力をはじめとする前腕への効果が期待でき、野球、ゴルフ、ボーリング、テニスなど、様々なスポーツへの活用が可能です。手首の動きで回転の度合いを変えられるので、トレーニング器具を使ったトレーニングより安全に鍛えることができます。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

Amazon.co.jp最安値2,000円(税込)

この商品の特徴

計測機能が付いたオートスタートタイプのリストボールです。モニターに通算回転数や回転速度、ストップウォッチなどが表示される機能を搭載しています。そのほか、2色のLEDライトが内蔵されていますが、電源や電池が不要です。スポーツトレーニングだけでなく、回転速度を調節すれば、リハビリや女性のダイエットへの活用も可能です。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

計測機能が付いたオートスタートタイプのリストボールです。モニターに通算回転数や回転速度、ストップウォッチなどが表示される機能を搭載しています。そのほか、2色のLEDライトが内蔵されていますが、電源や電池が不要です。スポーツトレーニングだけでなく、回転速度を調節すれば、リハビリや女性のダイエットへの活用も可能です。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

最安値-(税込)

この商品の特徴

パープルネオンカラーにLED発光する、デジタルカウンター機能が搭載されたリストボールです。重量は260gながら、回転数を調節することで最大14kg相当の負荷まで増幅させることができます。パワーボールマイクロローター技術が使われており、回転に伴う振動をほとんど感じずに、安定的でスムーズな回転を保つことが可能です。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

パープルネオンカラーにLED発光する、デジタルカウンター機能が搭載されたリストボールです。重量は260gながら、回転数を調節することで最大14kg相当の負荷まで増幅させることができます。パワーボールマイクロローター技術が使われており、回転に伴う振動をほとんど感じずに、安定的でスムーズな回転を保つことが可能です。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

Amazon.co.jp最安値4,580円(税込)

この商品の特徴

親指でボールを回すことで回転のきっかけをつくるオートスタートタイプのリストボールです。紐無しで使用できるので、ボールに紐を巻きつけるなどの煩わしさを感じずにトレーニングを開始できます。回転中は、回転速度に応じた照度でLEDライトが鮮やかに発光するので、回転数の目安としても役立てることができます。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

親指でボールを回すことで回転のきっかけをつくるオートスタートタイプのリストボールです。紐無しで使用できるので、ボールに紐を巻きつけるなどの煩わしさを感じずにトレーニングを開始できます。回転中は、回転速度に応じた照度でLEDライトが鮮やかに発光するので、回転数の目安としても役立てることができます。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

Amazon.co.jp最安値1,580円(税込)

この商品の特徴

最大負荷約14kgのオートスタート機能が搭載されたリストボールです。手首のひねり方や腕の曲げ具合を変えながら使用することで、前腕部を中心に様々な部位の筋肉を鍛えることが可能です。直径7cmのコンパクトなサイズで持ち運びもしやすく、テレビ視聴時や仕事の休憩時間などの時間を使って手軽にトレーニングができます。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

最大負荷約14kgのオートスタート機能が搭載されたリストボールです。手首のひねり方や腕の曲げ具合を変えながら使用することで、前腕部を中心に様々な部位の筋肉を鍛えることが可能です。直径7cmのコンパクトなサイズで持ち運びもしやすく、テレビ視聴時や仕事の休憩時間などの時間を使って手軽にトレーニングができます。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

Yahoo!ショッピング最安値3,036円(税込)

この商品の特徴

オートスタートタイプのリストボールです。280Hz高性能ローターが採用されているので、静かで振動の少ない滑らかな回転のまま使用を続けることができます。スポーツに向けたトレーニングのほか、楽器演奏やリハビリのためにも活用でき、回転数を調節することで、最大負荷15kgまでの範囲内で自分に合った負荷をかけることが可能です。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

オートスタートタイプのリストボールです。280Hz高性能ローターが採用されているので、静かで振動の少ない滑らかな回転のまま使用を続けることができます。スポーツに向けたトレーニングのほか、楽器演奏やリハビリのためにも活用でき、回転数を調節することで、最大負荷15kgまでの範囲内で自分に合った負荷をかけることが可能です。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

最安値-(税込)

この商品の特徴

回転数や回転速度、ストップウォッチをデジタル表示する計測機能が搭載されたオートスタートタイプのリストボールです。ストラップが付いているので、使用中に落下してしまう危険を防ぐことができ、携帯もしやすいです。軸とシェルには、それぞれ頑丈な亜鉛合金、ABSプラスチックが使用されており、握りやすいよう、滑り止めシリコンリングがボールを帯状に覆っています。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

回転数や回転速度、ストップウォッチをデジタル表示する計測機能が搭載されたオートスタートタイプのリストボールです。ストラップが付いているので、使用中に落下してしまう危険を防ぐことができ、携帯もしやすいです。軸とシェルには、それぞれ頑丈な亜鉛合金、ABSプラスチックが使用されており、握りやすいよう、滑り止めシリコンリングがボールを帯状に覆っています。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

色々なフィットネス器具をチェック

腰や首に負担をかけずに腹筋を鍛えられるEMS腹筋ベルト、筋トレだけでなくストレッチにも使えるトレーニングチューブ、効果的な体幹トレーニングができるメディシンボールについて、それぞれ詳しくまとめています。特徴や選び方のポイント、おすすめ商品を紹介しているので、興味のある方はぜひ参考にしてみてください。

リストボールのおすすめ商品比較表

この記事の修正依頼を送る

関連記事

おすすめキーワード

紹介されているメーカー