EMS腹筋ベルトのおすすめ11選!効果や使い方も【2019年版】

EMS腹筋ベルトのおすすめ11選!効果や使い方も【2019年版】

EMS腹筋ベルトとは、電気の力で筋肉に刺激を与えるトレーニング用品です。毎日腹筋の鍛える筋トレをやろうと思っても、継続できない方や、できるだけカンタンに腹筋運動をしたい方に評判です。今回はEMS腹筋ベルトの選び方・使い方・使用上の注意点や、話題のスレンダートーンやAKNONRE、AKARUI、シックスパッドなどのおすすめ商品をご紹介します。

アイキャッチ画像出典:Amazon.co.jp

EMS腹筋ベルトのメリット

EMS腹筋ベルトにはたくさんのメリットがあります。「楽に鍛えられる」「いつでも腹筋運動ができる」という以外にも知っておいた方が良いメリットをご紹介します。

腰や首を痛めずに腹筋を鍛えられる

腰や首を痛めずに腹筋を鍛えられる

腹筋運動を自力でしようとすると、腰や首に負担をかけてしまうことがあります。これは腹筋が弱い状態で無理に状態を起こそうとするためです。腰や首はたくさんの神経が通っている大事なところで、一度傷めると長引きます。しかしEMS腹筋ベルトを使えば腰や首を痛めることなく、安全に腹筋を鍛えることができます。

効率の良い腹筋運動ができる

効率の良い腹筋運動ができる

自力での腹筋は「効かせたいところ」を狙って行う必要があります。しかしこれは腹筋力がある程度できてからでないと難しいでしょう。腹筋力が無い状態では、起き上がることだけで精一杯になるからです。その点、EMS腹筋ベルトを使えばとても効率良く腹筋を鍛えることができます。優良な腹筋EMSベルトは科学的根拠を元につくられているので、つけているだけで腹筋の弱いところから的確に鍛えてくれます。

いつでもどこでも自分のペースで使える

ダイエットやトレーニングはまとめて行うよりも、コンスタントに頻繁に行う方が効果を感じやすくなるといわれています。しかし、ジムに行ったり、ウォーキングのための着替えをしたりしている時間も惜しいという方は多くいます。EMS腹筋ベルトを使えば、自宅にいるままの服装で、テレビを観ている間に鍛えられます。洋服の下に装着すれば仕事や家事をしながら、ということも可能です。ダイエットやトレーニングのハードルとなる「やらなきゃ!」という気持ちを最小限にすることができるので、継続して鍛えやすくなります。

EMS腹筋ベルトのデメリット

とても便利で優秀なEMS腹筋ベルトですが、デメリットもあります。どのようなデメリットがあるかを知っておくと挫折しにくくなり、計画的なダイエットやトレーニングがしやすくなります。

粗悪品を購入してしまうリスクがある

粗悪品を購入してしまうリスクがある

EMS腹筋ベルトの中には、科学的根拠の無い粗悪品もあります。装着してもただブルブルと震えるだけで、いつまで経っても効果を感じられないというものです。購入する際は「なぜ腹筋に効くのか」ということについて、明確に説明しているものを選びましょう。実際に使っている方の口コミを参考にするという方法もあります。

また「腹筋○○回に相当」というような表示があるものも多いですが、これはさほど当てにはならないようです。大事なのは腹筋何回分に相当するかということではなく、どのような道理でどこにどんな風に効くのか、というところです。その点が明確になっているものを選べば、粗悪品に当たる可能性は低くなるでしょう。

EMS腹筋ベルトの選び方

EMS腹筋ベルトを選ぶときは目的や使いやすいタイプを考慮しておきましょう。ダイエットやトレーニングは長期的な行うものなので、目的に合っているという安心感と使いやすさが重要です。

まずは目的を決めよう

まずはEMS腹筋ベルトを購入する目的を明確にしておくことが大切です。まずは目の前の目標に合ったものを選ぶようにしましょう。

ダイエットなら「気軽に始めて続けられる」がポイント

ダイエット目的でEMS腹筋ベルトを使いたいという方の多くは、普段運動する習慣がないことが多いようです。そのため、刺激はさほど強いものでなくて構いません。弱めの刺激であっても、普段運動をしていない方の体にとっては大きな刺激となり、効果が現れやすくなるといわれています。

さらに、普段運動の習慣がないのであればまずは「手を出しやすく」「続ける」ということを目標にしなければなりません。リーズナブルでちょっとした遊び感覚で始められるようなものが良いでしょう。ダイエットに成功した後、トレーニングを目的としたものに移行すればきれいな体を目指すことができます。

トレーニングなら「本格的なもの」がポイント

普段から運動をしている方がEMS腹筋ベルトを使う場合は、さらなる目標を掲げていることが多いでしょう。ストイックに自分をもっと鍛えたい、という方は本格的なEMS腹筋ベルトがおすすめです。価格も高いものが多く、ランニングコストも高めのものが多いようです。また、普段から体を鍛えている方は弱い刺激では筋肉に刺激を与えられません。刺激が強いものやトレーニングモードが搭載されているものが良いでしょう。

タイプは自分が快適と感じるものを

EMS腹筋ベルトを日々使うにあたって、大切なのは形状です。少しでも自分が使いやすくて続けやすいものを選びましょう。

安定感のあるベルト型

安定感のあるベルト型

出典:Amazon.co.jp

一般的な腹筋EMS腹ベルトはこのベルト型です。名前の通りベルトのように腹部に巻いて使います。外れにくいので安定感があります。忙しく動き回りながら使いたい方や、腹筋ベルトのズレなどを気にせず使いたい方におすすめです。ただし自分に合ったサイズのものでないと、緩すぎたりきつすぎたりします。サイズによっては腹部に巻けないこともあるので、あらかじめ腹囲を測っておきます。

衣類の下に装着しやすいパッド型

衣類の下に装着しやすいパッド型

出典:Amazon.co.jp

人気のパッド型はサイズを気にせず使えます。ジェルの力で肌に吸着させるので、身軽で衣服にも響きにくいものが多いようです。6パック、8パックなど理想とする腹筋に合ったものを選ぶこともできます。ただし、ジェルパッドのランニングコストがかかるので、続けやすい価格のものを選ぶ必要があります。

気になる部位に使えるグローブ型

手袋の形をしたグローブ型は、手に装着して使用します。グローブを装着してスイッチを入れた状態で気になる箇所に手を当てて筋肉を鍛えます。ベルト型やパッド型のように、使う部位が決まっていないので自由に使うことができます。腹筋以外にもフェイスラインや脚などにも使えて便利です。商品の中にはお風呂の中で使えるものもあります。ただしグローブ型を使っている間は手が塞がってしまうので、家事や仕事をしながらの使用はできません。

効果の科学的根拠の有無は商品説明で確認

効果の科学的根拠の有無は商品説明で確認

そもそも腹筋ベルトEMSとは、本体から発する電気を筋肉に伝えることで筋肉を鍛えます。この刺激が「骨格筋電気刺激(EMS)」です。この刺激をどのくらいの強さで、どのように筋肉に伝えるのか、という部分で研究者の意見が分かれ商品の特性が異なります。現時点ではどの考え方が最も有力かということは明らかにされていません。これがEMS腹筋ベルトを選ぶことを難しくしています。

しかし、どのような考え方であってもそのメーカーなりの科学的根拠が明確にされていることは重要です。なぜこの商品が効くと言えるのか、その理由に根拠はあるのか、という部分に注目して商品を選ぶようにしましょう。きちんと根拠を持っているメーカーの商品であれば、商品説明欄やHPで詳しく説明がされています。それらを参考にするのも方法のひとつです。

性能は口コミやレビューを参考に

EMS腹筋ベルトは電気の力を使って筋肉を刺激します。しかし筋肉を鍛えるためには電気だけではなく、適度な締め付けや振動の強さも重要です。電気の強さは商品の紹介ページなどで確認することができますが、締め付けや振動の強さは実際に使った方の口コミなどを参考にするしかありません。締め付けも振動の強さも感じ方には個人差があります。たくさんのレビューを参考にするようにしましょう。

外出先でも使用可能かは薄さで判断

外出中もEMS腹筋ベルトを使用したいのであれば、まずは薄さを確認しましょう。秋冬など比較的厚手の衣類を着る季節であれば良いですが、春夏は薄手の衣類が多くなります。衣類の下にEMS腹筋ベルトを着用して出掛けzときに、外から形が透けると恥ずかしいものです。外出時も使いたいのであれば衣類に響きにくい薄型のものを選びましょう。

継続に欠かせないランニングコスト

継続に欠かせないランニングコスト

EMS腹筋ベルトの多くは、パッドなどの消耗品の交換が必要です。定期的に交換をすることで、正常な効果を得ることができます。このパッドは必要に応じて、または定期的に購入しなければなりません。継続的に購入するタイプは、月に3,000円ほどかかることもあります。どれくらい使うと交換が必要なのか、その都度コストはどれくらいかかるのか、ということは事前に確認をしておきましょう。

また、EMS腹筋ベルトには充電式と電池式があります。充電式であれば電気代がいくらかかるのか、電池式であれば月にどれくらい電池が必要なのか、ということも抑えておきましょう。一般的なEMS腹筋ベルトであれば、充電1回につき数円程度の電気代がかかると言われています。電池は商品によって価格が異なりますが、充電よりもやや高めの電池代がかかると考えておいて良いでしょう。

EMS腹筋ベルトの効果的な使い方

EMS腹筋ベルトを効果的に使うためには2つのポイントがあります。ポイントを抑えておくことで、より早く効果を実感できると言われています。

使う部位は毎日変える

毎日同じ部位に使うよりも、毎日少しずつ位置をずらして使うとより高い効果が期待できます。筋肉は刺激を受けると断裂したり損傷して筋肉痛を起こします。この断裂や損傷は自然治癒しますが、その過程で筋肉が大きく育ちます。筋肉が傷ついている状態で同じ刺激を与え続けても筋肉は育ちません。「昨日はここだったから、今日はここ」という風に、意識的に場所を変えるようにした方が実感が早いでしょう。

鍛えている筋肉を意識する

EMSで鍛えている部分の筋肉の動きを常に意識することも大切です。「動いているな」「刺激を受けているな」と感じるだけで良いので意識を向けておきましょう。意識をすることで脳から筋肉へ「筋肉を動かせ」という指令が出ます。そうするとEMS腹筋ベルトをつけていても、筋肉がより大きく動こうとするのです。何かをしながら使う場合でも、今効いている部位を常に意識しておくと良いでしょう。

EMS腹筋ベルトの使用上の注意

EMS腹筋ベルトの使用上の注意

EMS腹筋ベルトを使ってのダイエットやトレーニングはとても効果的ですが、注意点もあります。それはEMS腹筋ベルトに頼りすぎないということです。EMS腹筋ベルトに限らず、どんなものでも「それだけで痩せる」「それだけで鍛えられる」ということはほぼありません。

生活習慣を見直す、栄養のあるものを規則正しく食べる、など基本的なことを見直しながらEMS腹筋ベルトを使うようにしましょう。特にダイエット目的でEMS腹筋ベルトを使う場合は有酸素運動との併用が大切です。EMS腹筋ベルトは筋肉を鍛えるもので、脂肪を燃やすものではありません。脂肪を燃やすためには有酸素運動は欠かせないのです。「有酸素運動で脂肪を燃やしながら、EMS腹筋ベルトで筋肉をつけて基礎代謝を上げていく」と考えておくと失敗しにくくなります。

EMS腹筋ベルトのおすすめ11選

出典:Amazon.co.jp

最安値2,980円(税込)
4.00(117件)

この商品の特徴

モード6種類、自分の状況に応じて強さが10段階で調整可能です。お腹周りはもちろん、アーム、レッグ、ウェスト、広背筋や三頭筋等に使えるのも嬉しいですよね。お腹周りを集中的に鍛えるだけなら1日たったの15分です。6つのパッドが腹直筋に働きかけます。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

モード6種類、自分の状況に応じて強さが10段階で調整可能です。お腹周りはもちろん、アーム、レッグ、ウェスト、広背筋や三頭筋等に使えるのも嬉しいですよね。お腹周りを集中的に鍛えるだけなら1日たったの15分です。6つのパッドが腹直筋に働きかけます。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

最安値2,999円(税込)
3.50(50件)

この商品の特徴

価格が安いので、これからダイエットを始めたい方におすすめです。腹部用の他に腕や脚、ウエスト部分にも使えるものも付いています。強さは10段階で調節ができるので、弱い刺激から始められ体に大きすぎる負担がかかりません。筋肉の成長とともに強度を上げていくことで効果的なトレーニングができます。腹囲のサイズを気にせず誰にでも使えます。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

価格が安いので、これからダイエットを始めたい方におすすめです。腹部用の他に腕や脚、ウエスト部分にも使えるものも付いています。強さは10段階で調節ができるので、弱い刺激から始められ体に大きすぎる負担がかかりません。筋肉の成長とともに強度を上げていくことで効果的なトレーニングができます。腹囲のサイズを気にせず誰にでも使えます。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

最安値9,870円(税込)
4.10(339件)

この商品の特徴

腹筋・太もも・腰を集中的に鍛えることが可能な、マクセルのEMS運動器です。筋肉の収縮に効果的な周波数17.5Hzを採用し、電極面積が広いため、より広く深く刺激を与えることができます。筋肉運動のためのステップを15個搭載しており、筋肉の収縮時間に合わせて自動的に切り替わるので、効率的なトレーニングが実現します。コードレスタイプなので、はがして貼るだけの簡単装着で使いやすいことが特徴です。充電池を内蔵しているため、電池交換不要なのも嬉しい商品です。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

腹筋・太もも・腰を集中的に鍛えることが可能な、マクセルのEMS運動器です。筋肉の収縮に効果的な周波数17.5Hzを採用し、電極面積が広いため、より広く深く刺激を与えることができます。筋肉運動のためのステップを15個搭載しており、筋肉の収縮時間に合わせて自動的に切り替わるので、効率的なトレーニングが実現します。コードレスタイプなので、はがして貼るだけの簡単装着で使いやすいことが特徴です。充電池を内蔵しているため、電池交換不要なのも嬉しい商品です。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

最安値1,299円(税込)
4.60(23件)

この商品の特徴

粘着力が高く、お肌に優しいジェルを採用しています。筋トレに十分な強度を想定してつくられています。また一般的なEMSは電池交換が必要ですが、充電タイプなのでこまめに充電することで長く使えます。20分間の使用で、ジョギング2500m、腹筋30分、自由水泳30分ほどと同じ効果が得られると言われています。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

粘着力が高く、お肌に優しいジェルを採用しています。筋トレに十分な強度を想定してつくられています。また一般的なEMSは電池交換が必要ですが、充電タイプなのでこまめに充電することで長く使えます。20分間の使用で、ジョギング2500m、腹筋30分、自由水泳30分ほどと同じ効果が得られると言われています。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

最安値1,599円(税込)
3.00(10件)

この商品の特徴

8モード、15段階調節ができる腹筋ベルト・EMSです。小さなバタフライ型で体にぴったりフィットします。8つのモードの中には鍼灸やかっさ、指圧などもあるのでマッサージ代わりにもなりそうです。薄さは3mmしかないので、衣類の下につけても問題ないでしょう。20分間隔で自動的に停止するのでトレーニングのやりすぎも防げます。1回の充電で約10回使えます。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

8モード、15段階調節ができる腹筋ベルト・EMSです。小さなバタフライ型で体にぴったりフィットします。8つのモードの中には鍼灸やかっさ、指圧などもあるのでマッサージ代わりにもなりそうです。薄さは3mmしかないので、衣類の下につけても問題ないでしょう。20分間隔で自動的に停止するのでトレーニングのやりすぎも防げます。1回の充電で約10回使えます。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

最安値2,799円(税込)
4.40(38件)

この商品の特徴

9段階で強度を調節できます。薄さはたったの1mmで、新聞を見ながら、音楽を聞きながら、テレビを見ながら、身体に装着するだけで、いつでも、どこでも簡単にトレーニングすることができます。効果の感じ方には個人差がありますが、口コミでは高い評価を得る商品です。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

9段階で強度を調節できます。薄さはたったの1mmで、新聞を見ながら、音楽を聞きながら、テレビを見ながら、身体に装着するだけで、いつでも、どこでも簡単にトレーニングすることができます。効果の感じ方には個人差がありますが、口コミでは高い評価を得る商品です。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

最安値6,192円(税込)
4.00(555件)

この商品の特徴

Amazonランキングで上位を獲得した腹筋ベルトです。脂肪燃焼ダイエットにぴったりの「初」モード、筋肉増強に適した「中」モード、ボディビルディングができる「高」モードなど、6種類のモードと8段階強度調節を備えています。自分のレベルに合わせて無理なく始められるのがポイントです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

Amazonランキングで上位を獲得した腹筋ベルトです。脂肪燃焼ダイエットにぴったりの「初」モード、筋肉増強に適した「中」モード、ボディビルディングができる「高」モードなど、6種類のモードと8段階強度調節を備えています。自分のレベルに合わせて無理なく始められるのがポイントです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

最安値4,999円(税込)
4.70(6件)

この商品の特徴

あまりハードな見た目のものには抵抗がある、という女性にはこれがおすすめです。小型でかわいらしいデザインなので初心者の方でも気軽に使えます。お腹だけでなく、腕や内ももウエストや二の腕など気になるところならどこにでも使えます。女性に多い「むくみやすい」という悩みにも役立ちそうです。自宅でのリラックスタイムに使ったり、衣類の下につけて外出先で使えます。価格もお手頃なので頑張ってダイエットをしている方へのプレゼントにもおすすめです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

あまりハードな見た目のものには抵抗がある、という女性にはこれがおすすめです。小型でかわいらしいデザインなので初心者の方でも気軽に使えます。お腹だけでなく、腕や内ももウエストや二の腕など気になるところならどこにでも使えます。女性に多い「むくみやすい」という悩みにも役立ちそうです。自宅でのリラックスタイムに使ったり、衣類の下につけて外出先で使えます。価格もお手頃なので頑張ってダイエットをしている方へのプレゼントにもおすすめです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

最安値1,620円(税込)
3.60(292件)

この商品の特徴

通販で有名なベルト型の腹筋ベルト・EMSです。独自のCSIテクノロジーでベルト周辺の筋肉も引き締めると言われています。3つのパッドを使って、正面・左右の筋肉を一緒に鍛えるのでインナーマッスルまで刺激が届きやすくなっていることが特徴です。10種類のトレーニングを効率良くレベルアップしてくれる「スマートトレーニングシステム搭載」なので、初心者の方でも簡単に使うことができます。使用できる腹囲は61cm~95cmです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

通販で有名なベルト型の腹筋ベルト・EMSです。独自のCSIテクノロジーでベルト周辺の筋肉も引き締めると言われています。3つのパッドを使って、正面・左右の筋肉を一緒に鍛えるのでインナーマッスルまで刺激が届きやすくなっていることが特徴です。10種類のトレーニングを効率良くレベルアップしてくれる「スマートトレーニングシステム搭載」なので、初心者の方でも簡単に使うことができます。使用できる腹囲は61cm~95cmです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

最安値27,864円(税込)
4.21(1,508件)

この商品の特徴

6つのウイングが腹筋にぴったりフィットする腹筋専用のSIXPADです。腹筋に直接EMSが働きかけます。柔軟性の高いソフトシリコンを使用し、身体の曲線に沿う薄さ約3mmを実現しています。また、専用の高電導ジェルシートで電気抵抗の低減化を実現しました。電気を均一で高精度に身体へ伝えることが可能です。さらに、充電式を採用していて、約5間の充電で、30回使用できます。いつでもどこでも無理なく手間なく身に着けられます。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

6つのウイングが腹筋にぴったりフィットする腹筋専用のSIXPADです。腹筋に直接EMSが働きかけます。柔軟性の高いソフトシリコンを使用し、身体の曲線に沿う薄さ約3mmを実現しています。また、専用の高電導ジェルシートで電気抵抗の低減化を実現しました。電気を均一で高精度に身体へ伝えることが可能です。さらに、充電式を採用していて、約5間の充電で、30回使用できます。いつでもどこでも無理なく手間なく身に着けられます。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

最安値42,984円(税込)
4.15(903件)

この商品の特徴

有名アスリートが広告していることで知られている腹筋ベルト・EMSです。運動科学の研究から筋肉に効果的な周波数は20Hzであることを実証し、それが製品に生かされています。充電式で薄さは3mm、どこででも使える商品です。重さも130gと軽量です。専用のジェルシートは導電性に優れ粘着性も高くなっています。低刺激なので肌が弱い方でも安心して使えそうです。アプリを連動させることでトレーニングを続けやすくなっています。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

有名アスリートが広告していることで知られている腹筋ベルト・EMSです。運動科学の研究から筋肉に効果的な周波数は20Hzであることを実証し、それが製品に生かされています。充電式で薄さは3mm、どこででも使える商品です。重さも130gと軽量です。専用のジェルシートは導電性に優れ粘着性も高くなっています。低刺激なので肌が弱い方でも安心して使えそうです。アプリを連動させることでトレーニングを続けやすくなっています。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

EMS腹筋ベルトのおすすめ商品比較表

この記事の修正依頼を送る

おすすめ記事

EMS腹筋ベルトの人気売れ筋ランキング

おすすめキーワード

紹介されているメーカー