【2022年版】エアロバイクのおすすめ14選!折りたたみタイプも

【2022年版】エアロバイクのおすすめ14選!折りたたみタイプも

エアロバイク(フィットネスバイク)は、サイクリングマシンやトレーニングバイクとも呼ばれ、自宅で気軽に運動をするための器具です。有酸素運動に適しており、継続的に運動を行うことでダイエットや負担の運動不足解消にも効果的です。自転車のような感覚で乗れるアップライトタイプや、前傾姿勢で負荷が強めのスピンバイクタイプなどがあります。コンパクトに収納できる折りたたみ式、夜間に使いやすい静音性に優れたもの、専用アプリで心拍数や消費カロリーを記録できるものもおすすめです。今回は、フィットネスバイクの選び方と、アルインコやコナミの「エアロバイク®︎」などのおすすめ商品を紹介します。

アイキャッチ画像出典:Amazon.co.jp
「エアロバイク®︎」はコナミ社の登録商標です。本記事では、フィットネスバイクをより一般的な名称で表現するために「エアロバイク」と表記しています。

※本記事は、選び方で記載した効果・効能が記事内の商品にあることを保証するものではありません。ご購入の際には、各商品に記載の商品説明を必ずご確認ください。

エアロバイクとは

エアロバイクとは

出典:Amazon.co.jp

エアロバイクは、ペダルを漕ぎながら、自転車感覚で運動を行えるトレーニング器具です。本格的なトレーニングをはじめ、運動不足の解消、ダイエット、足腰のリハビリなど、目的にあわせて使用できます。自宅で気軽に使え、天気にも左右されないため、エクササイズを習慣化しやすいのが魅力です。日々のトレーニング管理ができる多機能タイプや、初心者も簡単に操作できるものが多く販売されています。

エアロバイクを使うメリット

エアロバイクを使うメリット

出典:www.photo-ac.com

エアロバイクは、適度な負荷に調整しながら有酸素運動を行うことで、代謝や血行の促進効果を期待できるのがメリットです。日々の健康維持として運動したい方や、ダイエットのために脂肪を燃やしたい方にもおすすめです。目安として、およそ30分の運動で、150〜250kcalほどのカロリーを消費できます。消費カロリーは、運動時間やペダルを漕ぐスピード、負荷の強さによって変わります。目的にあった商品を選び、適切な運動量を考慮して使いましょう。

エアロバイクの種類

アップライトタイプ|長時間の運動にもおすすめ

アップライトタイプ|長時間の運動にもおすすめ

出典:Amazon.co.jp

アップライトタイプのエアロバイクは、上半身を起こした状態で乗るタイプで、一般的なフィットネスジムにも多く置かれています。自転車に乗るときの姿勢に近く、体への負荷が少ないのがメリットです。日々の運動不足解消や、長い時間の運動(有酸素運動)を行いたい場合に適しています。他のタイプに比べて手頃な価格で、初めて購入する方にもおすすめです。

スピンバイクタイプ|本格的なトレーニングにも使える

スピンバイクタイプ|本格的なトレーニングにも使える

出典:Amazon.co.jp

スピンバイクタイプのエアロバイクは、サドルが高く、前傾姿勢で漕ぐタイプです。ロードバイクタイプの自転車に乗るときの姿勢に近く、他のタイプに比べて体にかかる負荷が高いのが特徴です。ジムに通えない日の筋肉トレーニングにも向いています。立ち漕ぎができる安定感の高いものも多く、自宅で本格的なトレーニングを行いたい方にもおすすめです。

リカンベントタイプ|膝や腰への負担を軽減できる

リカンベントタイプ|膝や腰への負担を軽減できる

出典:Amazon.co.jp

リカンベントタイプのエアロバイクは、背もたれが付いており、後ろにもたれかかって座れるのが特徴です。体への負荷が少なく、膝や腰にやさしいので、高齢の方の軽い運動やリハビリにも向いています。背もたれがある分、サイズが大きめなので、あらかじめ室内に置けるスペースがあるかどうかを確認しておきましょう。

コンパクトタイプ|スペースを取りにくい

コンパクトタイプ|スペースを取りにくい

出典:Amazon.co.jp

コンパクトタイプのエアロバイクは、設置場所を取らずに使えるのがメリットです。一般的なエアロバイクは、奥行きが100cm以上のものもあり、ある程度の室内スペースが必要になります。コンパクトタイプの場合は、奥行が70〜80cmのものも販売されています。限られたスペースに設置したい場合や、一人暮らしの方にもおすすめです。

エアロバイクの選び方

負荷方式で選ぶ

マグネット式|負荷を調整しながら使える

マグネット式|負荷を調整しながら使える

出典:Amazon.co.jp

マグネット式のエアロバイクは、磁力でホイールに負荷をかけるタイプです。ホイールとの摩擦がなく、使用時の音が静かなのが特徴です。マンションやアパートといった集合住宅や、音が気になる夜間に運動したい場合に向いています。運動の目的にあわせて負荷の強さを設定でき、調整幅が大きいのも魅力です。商品によって、電源が必要か不要かが異なるため、あらかじめ確認しておきましょう。

電磁式|長時間の有酸素運動にも活用できる

電磁式|長時間の有酸素運動にも活用できる

出典:Amazon.co.jp

電磁式のエアロバイクは、電磁磁石の力でホイールに負荷をかけるタイプで、より強い負荷をかけられるのが特徴です。連続して使用できる時間が長いのも魅力で、なかには100分以上連続で使える商品も販売されています。他のタイプと比較すると、価格は高めに設定されています。使用時は電源が必要なため、設置する場所も考慮して選びましょう。

ベルト式|手頃な価格で試しやすい

ベルト式|手頃な価格で試しやすい

出典:Amazon.co.jp

ベルト式のエアロバイクは、ゴム製のベルトで摩擦をつくり、ホイールに負荷をかけるタイプです。手頃な価格の商品が多く、初めてエアロバイクを試してみたい方にもおすすめです。ベルトが摩耗するため、定期的な交換によるコストがかかります。熱に弱く、他のタイプに比べて連続使用時間が短いため、ちょっとした空き時間に使いたい場合に適しています。

摩擦式|負荷を大きくしたい場合におすすめ

摩擦式|負荷を大きくしたい場合におすすめ

出典:Amazon.co.jp

摩擦式のエアロバイクは、ホイールへのブレーキ摩擦によって負荷をかけるタイプです。スピンバイクに多く採用されている方式で、運動時の負荷が強いのが特徴です。連続使用時間も長く、ハードな運動を本格的に行いたい方におすすめです。使用時の音も比較的抑えめなので、マンションやアパートなどでの使用にも適しています。

運動時の静音性をチェック

運動時の静音性をチェック

出典:Amazon.co.jp

エアロバイクは、動作音が大きいと、近隣住民や家族のストレスになってしまう可能性があるため、静音性の高い商品がおすすめです。マンションなどの集合住宅や、夜間に使用したい方は、なるべく音が静かなものを選びましょう。下の階へ音が響くのが心配な方は、防音マットの上にエアロバイクを設置するのがおすすめです。

用途にあわせた連続使用時間をチェック

用途にあわせた連続使用時間をチェック

出典:Amazon.co.jp

エアロバイクは、目的にあわせた運動ができるよう、連続使用時間も確認しましょう。運動不足を解消したい方や、足腰のリハビリに使用したい方は、連続使用時間が30分ほどのもので十分です。有酸素運動や、競技のための本格的なトレーニングを行いたい方には、60〜100分以上連続で使用できるものがおすすめです。

ポジションの調整の有無をチェック

ポジションの調整の有無をチェック

出典:Amazon.co.jp

エアロバイクは、体格にあう姿勢で運動できるよう、サドルやハンドル、ペダルなど、各部のポジション調整機能の有無もチェックしましょう。ポジション調整ができるタイプは、体へのダメージを軽減することで、より効果的に運動できるのがメリットです。特にサドルは上下と前後、ハンドルは高さの調整ができるものがおすすめです。

運動量を管理できるメーター機能付きがおすすめ

運動量を管理できるメーター機能付きがおすすめ

出典:Amazon.co.jp

メーター機能付きのエアロバイクは、どれくらいの運動量になっているかをひと目で確認できるのが特徴です。運動量を可視化することで、モチベーションの維持に繋げられるのもメリットです。消費カロリーや心拍数、走った距離、ホイールの回転数などを計測できるものなどがあります。商品によって搭載している項目が異なるので、可視化したい項目があるかチェックしましょう。

楽しく続けやすい「ながら運動」できるものもおすすめ

楽しく続けやすい「ながら運動」できるものもおすすめ

出典:Amazon.co.jp

エアロバイクは、スマホやタブレットをスタンドに置いて、ながら運動ができるタイプもおすすめです。ハンドル中央部分にデバイスを置いて、映画やドラマなどの動画を見たり、音楽を聴きながら運動できるのがメリットです。USB充電の機能を搭載し、充電切れを気にせず使用できるものもあります。エクササイズの時間を有効活用したい方におすすめです。

置き場所を取らない折りたたみタイプもチェック

置き場所を取らない折りたたみタイプもチェック

出典:Amazon.co.jp

折りたたみタイプのエアロバイクは、部屋のスペースが限られている方や、マシンの圧迫感が心配な方におすすめです。使用する時のみリビングに出して、使用後はコンパクトに置いておけるのがメリットです。広げたりたたんだりの作業がわずらわしくならないよう、たたみやすさもあわせてチェックしておきましょう。

スマホで管理できるアプリ連携タイプもチェック

スマホで管理できるアプリ連携タイプもチェック

出典:Amazon.co.jp

専用アプリと連携できるエアロバイクは、スマホでカロリー消費量や走行距離をチェックできるのがメリットです。運動した量がアプリに自動で記録されるため、エクササイズ管理のしやすさを重視する方におすすめです。バーチャル空間でエアロバイク運動を楽しめる「Zwift」に対応した商品もおすすめです。

エアロバイクの主なメーカー

アルインコ|シンプルな操作で初心者の方にもおすすめ

アルインコのエアロバイクは、手頃な価格の商品が多いのが特徴です。操作も簡単なので、初心者の方でも安心して使用できます。ラインナップも幅広く、機能性が高いものや、コンパクトで軽量なものも取り揃えています。連続使用時間が30分ほどのものが多いため、気軽に運動をしたい方や、リハビリに使用したい方にもおすすめです。

コナミ|日々の運動管理をしながら使える

コナミのエアロバイクは、日本人の骨格や体型を考慮した設計が特徴です。「エアロバイク」という名称を商標登録しているメーカーでもあり、アップライトタイプの商品を多く揃えています。様々なプログラムを搭載しており、運動の目標や体型にあわせて設定できるのがメリットです。より高性能なエアロバイクがほしい中級〜上級者の方におすすめです。

エアロバイクのおすすめ商品比較表

商品画像
エアロバイク®EXS パールホワイト
スピンバイク ブラック
フィットネスバイク AHE7019
フィットネスバイク
スピンバイク sb702-3260
フィットネスバイク ブラック
zepan&Nexgim AI フィットネスバイク ホワイト
クロスバイク AFB4417 折りたたみ機能付き
デスク付 フォールディング バイク
フィットネスバイク Fバイク クールグレー
フィットネスバイク 折りたたみ式 ST102oya 1.レッド
BIKEBOX MM-BIKEBOX ホワイト
フィットネスバイク 電動楽らくムーブサイクル AFB3016
ミニスピンバイク ホワイト
メーカー コナミスポーツクラブ ダバダ アルインコ ダイコー ダイヤコジャパン アルインコ Nexgim アルインコ カワセ ウルトラスポーツ ステディジャパン JOYBOLD アルインコ アイメディア
商品名 エアロバイク®EXS パールホワイト スピンバイク ブラック フィットネスバイク AHE7019 フィットネスバイク スピンバイク sb702-3260 フィットネスバイク ブラック zepan&Nexgim AI フィットネスバイク ホワイト クロスバイク AFB4417 折りたたみ機能付き 鉄人倶楽部 デスク付 フォールディング バイク フィットネスバイク Fバイク クールグレー フィットネスバイク 折りたたみ式 ST102oya 1.レッド BIKEBOX MM-BIKEBOX ホワイト フィットネスバイク 電動楽らくムーブサイクル AFB3016 ミニスピンバイク ホワイト
参考価格
230,782円
49,800円
41,541円
33,000円
136,070円
54,800円
価格情報がありません
16,200円
25,999円
18,629円
16,980円
26,800円
13,360円
6,290円
販売サイト
バイクタイプ スピンバイク スピンバイク リカンベント スピンバイク スピンバイク スピンバイク スピンバイク アップライト リカンベント リカンベント アップライト アップライト - -
負荷方式 電磁負荷方式 マグネット負荷方式(100段階) マグネット負荷方式(8段階) 摩擦負荷方式 ベルト負荷方式 マグネット負荷方式(8段階) 電動モーター式(80段階) マグネット負荷方式(8段階) マグネット負荷方式(8段階) マグネット負荷方式(8段階) マグネット負荷方式(8段階) マグネット負荷方式(8段階) - メーカー記載なし
連続使用時間 1分~99分 メーカー記載なし 30分 60分 メーカー記載なし 60分 - 30分 30分 メーカー記載なし 60分 メーカー記載なし 3分~15分 メーカー記載なし
使用体重制限 100kg (約)120kg 120kg 100kg 136kg 120kg 110kg 90kg 80kg 110kg 100kg 120kg - -
適応身長 145~185cm メーカー記載なし メーカー記載なし 150~180cm メーカー記載なし メーカー記載なし 150~190cm メーカー記載なし メーカー記載なし 155~195cm 145~185cm メーカー記載なし - -
サドル調整 ○(10段階) メーカー記載なし メーカー記載なし ○(10段階) ○(7段階) ○(4段階) ○(5段階) ○(7段階) ○(8段階) - -
本体サイズ 幅53×長さ100~103.5×高さ115~132cm 幅51×長さ127×高さ127.7cm(最大時) 幅60×長さ132×高さ117cm 幅52×長さ120×高さ113cm 幅78.5×長さ162×高さ119.5cm 幅53×長さ120×高さ123.5cm 幅50.5×長さ93×高さ121cm 幅46×長さ94×高さ108cm/収納時:幅46×奥行42×高さ135cm 幅66×長さ115×高さ113cm/収納時:幅66×奥行86×高さ109cm 幅43×長さ86×高さ118cm/収納時:幅43×奥行63.5×高さ114cm 幅43×長さ70×高さ117.5cm 幅57×長さ67×高さ88.5cm/収納時:幅11×長さ67×高さ58cm 幅42×奥行40×高さ29cm 幅37×長さ40.3×高さ30cm
本体重量 45kg (約)33kg (約)38.5kg 37kg 64kg (約)34kg (約)28kg (約)14kg (約)22.3kg メーカー記載なし 14.7kg 16.9kg (約)4.5kg (約)3.6kg
  • 掲載している参考価格・スペック等の情報について、万全の保証はいたしかねます。詳細な商品情報については、購入前に各メーカーの公式サイト等でご確認ください。
  • 比較表内の空欄部分は調査中です。

【据え置きタイプ】フィットネスバイクのおすすめ7選

出典:Amazon.co.jp

ハンドルポジションを変えて前傾姿勢でも使用可能

電磁式のフィットネスバイクです。バーチャル空間でサイクリングを楽しめる「Zwift」に対応しています。ハンドルのポジションを変えることで、アップライトタイプとしてだけでなく、前傾姿勢になるスピンバイクタイプとしても使用できます。静音性に優れており、集合住宅や夜間の使用も安心です。ハンドル中央部には、スマホやタブレットを置ける大きめのスタンドもあるため、動画などを視聴しながら運動したい方にもおすすめです。

バイクタイプ
スピンバイク
負荷方式
電磁負荷方式
連続使用時間
1分~99分
使用体重制限
100kg
適応身長
145~185cm
サドル調整
本体サイズ
幅53×長さ100~103.5×高さ115~132cm
本体重量
45kg

ハンドルポジションを変えて前傾姿勢でも使用可能

電磁式のフィットネスバイクです。バーチャル空間でサイクリングを楽しめる「Zwift」に対応しています。ハンドルのポジションを変えることで、アップライトタイプとしてだけでなく、前傾姿勢になるスピンバイクタイプとしても使用できます。静音性に優れており、集合住宅や夜間の使用も安心です。ハンドル中央部には、スマホやタブレットを置ける大きめのスタンドもあるため、動画などを視聴しながら運動したい方にもおすすめです。

バイクタイプ
スピンバイク
負荷方式
電磁負荷方式
連続使用時間
1分~99分
使用体重制限
100kg
適応身長
145~185cm
サドル調整
本体サイズ
幅53×長さ100~103.5×高さ115~132cm
本体重量
45kg

出典:Amazon.co.jp

景色を楽しめるバーチャルサイクリング機能付き

マグネット式のフィットネスバイクです。専用のアプリと連動し、走行時間や距離、消費カロリーなどを測定できます。アプリには、日本や海外のバーチャル景色を楽しみながら漕げる機能もあり、飽きずに運動できます。サドルは上下前後、ハンドルは高さ調整が可能です。ボトルホルダーも付いており、水分補給しながら運動できるのもポイントです。

バイクタイプ
スピンバイク
負荷方式
マグネット負荷方式(100段階)
連続使用時間
メーカー記載なし
使用体重制限
(約)120kg
適応身長
メーカー記載なし
サドル調整
○(10段階)
本体サイズ
幅51×長さ127×高さ127.7cm(最大時)
本体重量
(約)33kg

景色を楽しめるバーチャルサイクリング機能付き

マグネット式のフィットネスバイクです。専用のアプリと連動し、走行時間や距離、消費カロリーなどを測定できます。アプリには、日本や海外のバーチャル景色を楽しみながら漕げる機能もあり、飽きずに運動できます。サドルは上下前後、ハンドルは高さ調整が可能です。ボトルホルダーも付いており、水分補給しながら運動できるのもポイントです。

バイクタイプ
スピンバイク
負荷方式
マグネット負荷方式(100段階)
連続使用時間
メーカー記載なし
使用体重制限
(約)120kg
適応身長
メーカー記載なし
サドル調整
○(10段階)
本体サイズ
幅51×長さ127×高さ127.7cm(最大時)
本体重量
(約)33kg

出典:Amazon.co.jp

高齢の方でも安心の背もたれ付き

電磁式のフィットネスバイクです。リカンベントタイプで、背もたれに寄りかかり、リラックスした状態で運動できます。体の大きさにあわせて、シートの位置調節も可能です。目的にあわせて効果的な運動ができるよう、負荷の強さを8段階で調整できます。音が静かなので、夜間の使用も安心です。軽い運動をしたい高齢の方や、リハビリなどに使用したい方におすすめの商品です。

バイクタイプ
リカンベント
負荷方式
マグネット負荷方式(8段階)
連続使用時間
30分
使用体重制限
120kg
適応身長
メーカー記載なし
サドル調整
本体サイズ
幅60×長さ132×高さ117cm
本体重量
(約)38.5kg

高齢の方でも安心の背もたれ付き

電磁式のフィットネスバイクです。リカンベントタイプで、背もたれに寄りかかり、リラックスした状態で運動できます。体の大きさにあわせて、シートの位置調節も可能です。目的にあわせて効果的な運動ができるよう、負荷の強さを8段階で調整できます。音が静かなので、夜間の使用も安心です。軽い運動をしたい高齢の方や、リハビリなどに使用したい方におすすめの商品です。

バイクタイプ
リカンベント
負荷方式
マグネット負荷方式(8段階)
連続使用時間
30分
使用体重制限
120kg
適応身長
メーカー記載なし
サドル調整
本体サイズ
幅60×長さ132×高さ117cm
本体重量
(約)38.5kg

出典:Amazon.co.jp

負荷の強さを無段階で調整できる

摩擦式のフィットネスバイクです。スピンバイクタイプで、前傾姿勢になるのが特徴です。負荷の強さはノブを回すだけで変えられ、運動の目的にあわせて無段階で調整できます。パネルが付いており、スピードや、走行距離、走行時間、消費カロリーをひと目で確認できるのもポイントです。少ない力で漕ぎだせるので、初心者にもおすすめです。

バイクタイプ
スピンバイク
負荷方式
摩擦負荷方式
連続使用時間
60分
使用体重制限
100kg
適応身長
150~180cm
サドル調整
メーカー記載なし
本体サイズ
幅52×長さ120×高さ113cm
本体重量
37kg

負荷の強さを無段階で調整できる

摩擦式のフィットネスバイクです。スピンバイクタイプで、前傾姿勢になるのが特徴です。負荷の強さはノブを回すだけで変えられ、運動の目的にあわせて無段階で調整できます。パネルが付いており、スピードや、走行距離、走行時間、消費カロリーをひと目で確認できるのもポイントです。少ない力で漕ぎだせるので、初心者にもおすすめです。

バイクタイプ
スピンバイク
負荷方式
摩擦負荷方式
連続使用時間
60分
使用体重制限
100kg
適応身長
150~180cm
サドル調整
メーカー記載なし
本体サイズ
幅52×長さ120×高さ113cm
本体重量
37kg

出典:Amazon.co.jp

運動しやすい位置に調整して使える

機能性、耐久性、静音性に優れた、準業務用のスピンバイクです。強度と安定性に優れたフレームと22kgのフライホールで、安定した負荷をかけながらトレーニングできます。サドルとハンドルの位置は上下前後に調節可能で、体格に合ったポジションで使用できます。コントロールパネルには、回転数、時間、消費カロリー、距離、スピード、心拍数が表示されるので効果的に運動できます。

バイクタイプ
スピンバイク
負荷方式
ベルト負荷方式
連続使用時間
メーカー記載なし
使用体重制限
136kg
適応身長
メーカー記載なし
サドル調整
メーカー記載なし
本体サイズ
幅78.5×長さ162×高さ119.5cm
本体重量
64kg

運動しやすい位置に調整して使える

機能性、耐久性、静音性に優れた、準業務用のスピンバイクです。強度と安定性に優れたフレームと22kgのフライホールで、安定した負荷をかけながらトレーニングできます。サドルとハンドルの位置は上下前後に調節可能で、体格に合ったポジションで使用できます。コントロールパネルには、回転数、時間、消費カロリー、距離、スピード、心拍数が表示されるので効果的に運動できます。

バイクタイプ
スピンバイク
負荷方式
ベルト負荷方式
連続使用時間
メーカー記載なし
使用体重制限
136kg
適応身長
メーカー記載なし
サドル調整
メーカー記載なし
本体サイズ
幅78.5×長さ162×高さ119.5cm
本体重量
64kg

出典:Amazon.co.jp

細かい位置調整で効率的な運動を実現

電磁式のフィットネスバイクです。スピンバイクタイプで、ハンドルの高さは7段階で変えられます。サドルも前後が無段階、高さが10段階と、体格にあわせて細かく調整でき、効率的な運動を実現できます。ハンドルにはスキャン機能が搭載されており、心拍数の計測が可能です。タブレット用のトレーも備えており、動画を見ながらの運動も楽しめます。また運動の目的にあわせて、負荷の強さを8段階で調整できるのも特徴です。

バイクタイプ
スピンバイク
負荷方式
マグネット負荷方式(8段階)
連続使用時間
60分
使用体重制限
120kg
適応身長
メーカー記載なし
サドル調整
○(10段階)
本体サイズ
幅53×長さ120×高さ123.5cm
本体重量
(約)34kg

細かい位置調整で効率的な運動を実現

電磁式のフィットネスバイクです。スピンバイクタイプで、ハンドルの高さは7段階で変えられます。サドルも前後が無段階、高さが10段階と、体格にあわせて細かく調整でき、効率的な運動を実現できます。ハンドルにはスキャン機能が搭載されており、心拍数の計測が可能です。タブレット用のトレーも備えており、動画を見ながらの運動も楽しめます。また運動の目的にあわせて、負荷の強さを8段階で調整できるのも特徴です。

バイクタイプ
スピンバイク
負荷方式
マグネット負荷方式(8段階)
連続使用時間
60分
使用体重制限
120kg
適応身長
メーカー記載なし
サドル調整
○(10段階)
本体サイズ
幅53×長さ120×高さ123.5cm
本体重量
(約)34kg

出典:Amazon.co.jp

目的にあわせて選べる44種類の多彩なプログラム

電動モーター式のフィットネスバイクです。AI搭載の専用アプリと連携し、44種類のプログラムから、目的にあわせて選べるのが特徴です。景色を見ながら運動できるプログラムでは、上り坂では負荷が強くなるなど、リアルなサイクリングが楽しめます。大きめのタブレットを固定でき、USB接続による給電も可能なので、ながら運動をしたい方にもおすすめです。

バイクタイプ
スピンバイク
負荷方式
電動モーター式(80段階)
連続使用時間
-
使用体重制限
110kg
適応身長
150~190cm
サドル調整
本体サイズ
幅50.5×長さ93×高さ121cm
本体重量
(約)28kg

目的にあわせて選べる44種類の多彩なプログラム

電動モーター式のフィットネスバイクです。AI搭載の専用アプリと連携し、44種類のプログラムから、目的にあわせて選べるのが特徴です。景色を見ながら運動できるプログラムでは、上り坂では負荷が強くなるなど、リアルなサイクリングが楽しめます。大きめのタブレットを固定でき、USB接続による給電も可能なので、ながら運動をしたい方にもおすすめです。

バイクタイプ
スピンバイク
負荷方式
電動モーター式(80段階)
連続使用時間
-
使用体重制限
110kg
適応身長
150~190cm
サドル調整
本体サイズ
幅50.5×長さ93×高さ121cm
本体重量
(約)28kg

【折りたたみタイプ】フィットネスバイクのおすすめ4選

出典:Amazon.co.jp

高齢の方にも使いやすいシンプルな機能

マグネット式のフィットネスバイクです。折りたたみ時は、奥行きが50cmほど短くなるため、部屋のスペースが狭い方にもおすすめです。小物トレーが付いており、スマホやタオルを入れておけます。ハンドルはクッション性に優れ、手へのフィット感が高いのも特徴です。シンプルな機能性で、操作も簡単なので、高齢の方の使用にも向いています。

バイクタイプ
アップライト
負荷方式
マグネット負荷方式(8段階)
連続使用時間
30分
使用体重制限
90kg
適応身長
メーカー記載なし
サドル調整
○(7段階)
本体サイズ
幅46×長さ94×高さ108cm/収納時:幅46×奥行42×高さ135cm
本体重量
(約)14kg

高齢の方にも使いやすいシンプルな機能

マグネット式のフィットネスバイクです。折りたたみ時は、奥行きが50cmほど短くなるため、部屋のスペースが狭い方にもおすすめです。小物トレーが付いており、スマホやタオルを入れておけます。ハンドルはクッション性に優れ、手へのフィット感が高いのも特徴です。シンプルな機能性で、操作も簡単なので、高齢の方の使用にも向いています。

バイクタイプ
アップライト
負荷方式
マグネット負荷方式(8段階)
連続使用時間
30分
使用体重制限
90kg
適応身長
メーカー記載なし
サドル調整
○(7段階)
本体サイズ
幅46×長さ94×高さ108cm/収納時:幅46×奥行42×高さ135cm
本体重量
(約)14kg

出典:Amazon.co.jp

ノートPCを置いてながら運動ができるデスク付き

マグネット式のフィットネスバイクです。コンパクトに折りたためるため、使用していないときに部屋のスペースを取りません。シートは4段階で調節でき、体の大きさにあわせられます。背もたれ付きで、リカンベントタイプにもなるので、高齢者の方にも向いています。また、ノートPCを置けるデスクも備えているので、作業をしながら運動をしたい方にもおすすめです。

バイクタイプ
リカンベント
負荷方式
マグネット負荷方式(8段階)
連続使用時間
30分
使用体重制限
80kg
適応身長
メーカー記載なし
サドル調整
○(4段階)
本体サイズ
幅66×長さ115×高さ113cm/収納時:幅66×奥行86×高さ109cm
本体重量
(約)22.3kg

ノートPCを置いてながら運動ができるデスク付き

マグネット式のフィットネスバイクです。コンパクトに折りたためるため、使用していないときに部屋のスペースを取りません。シートは4段階で調節でき、体の大きさにあわせられます。背もたれ付きで、リカンベントタイプにもなるので、高齢者の方にも向いています。また、ノートPCを置けるデスクも備えているので、作業をしながら運動をしたい方にもおすすめです。

バイクタイプ
リカンベント
負荷方式
マグネット負荷方式(8段階)
連続使用時間
30分
使用体重制限
80kg
適応身長
メーカー記載なし
サドル調整
○(4段階)
本体サイズ
幅66×長さ115×高さ113cm/収納時:幅66×奥行86×高さ109cm
本体重量
(約)22.3kg

出典:Amazon.co.jp

片付け時に移動しやすいホイール付き

収納がしやすいフィットネスバイクです。コンパクトに折りたため、脚には移動用のホイールがあるので、片付けの際に楽に動かせます。スクリーンを備えており、運動時間や走行距離、消費カロリーなどを一目で確認できます。スキャン機能も搭載しており、運動中の心拍数を測れるのも魅力です。背もたれも付いているので、高齢の方や、リラックスして運動したい方などにおすすめです。

バイクタイプ
リカンベント
負荷方式
マグネット負荷方式(8段階)
連続使用時間
メーカー記載なし
使用体重制限
110kg
適応身長
155~195cm
サドル調整
○(5段階)
本体サイズ
幅43×長さ86×高さ118cm/収納時:幅43×奥行63.5×高さ114cm
本体重量
メーカー記載なし

片付け時に移動しやすいホイール付き

収納がしやすいフィットネスバイクです。コンパクトに折りたため、脚には移動用のホイールがあるので、片付けの際に楽に動かせます。スクリーンを備えており、運動時間や走行距離、消費カロリーなどを一目で確認できます。スキャン機能も搭載しており、運動中の心拍数を測れるのも魅力です。背もたれも付いているので、高齢の方や、リラックスして運動したい方などにおすすめです。

バイクタイプ
リカンベント
負荷方式
マグネット負荷方式(8段階)
連続使用時間
メーカー記載なし
使用体重制限
110kg
適応身長
155~195cm
サドル調整
○(5段階)
本体サイズ
幅43×長さ86×高さ118cm/収納時:幅43×奥行63.5×高さ114cm
本体重量
メーカー記載なし

出典:Amazon.co.jp

集合住宅でも使用しやすい優れた静音性

マグネット式のフィットネスバイクです。摩擦音がなく、静かなので、集合住宅や夜間の使用も安心です。負荷の強さは8段階に調整でき、目的にあわせて運動できます。キャスターが付いており、片付けの際に転がして移動できるのもポイントです。タブレットホルダーも備え、動画などを視聴しながら運動できます。コンパクトに折りたためるので、部屋のスペースがあまりないという方にもおすすめです。

バイクタイプ
アップライト
負荷方式
マグネット負荷方式(8段階)
連続使用時間
60分
使用体重制限
100kg
適応身長
145~185cm
サドル調整
○(7段階)
本体サイズ
幅43×長さ70×高さ117.5cm
本体重量
14.7kg

集合住宅でも使用しやすい優れた静音性

マグネット式のフィットネスバイクです。摩擦音がなく、静かなので、集合住宅や夜間の使用も安心です。負荷の強さは8段階に調整でき、目的にあわせて運動できます。キャスターが付いており、片付けの際に転がして移動できるのもポイントです。タブレットホルダーも備え、動画などを視聴しながら運動できます。コンパクトに折りたためるので、部屋のスペースがあまりないという方にもおすすめです。

バイクタイプ
アップライト
負荷方式
マグネット負荷方式(8段階)
連続使用時間
60分
使用体重制限
100kg
適応身長
145~185cm
サドル調整
○(7段階)
本体サイズ
幅43×長さ70×高さ117.5cm
本体重量
14.7kg

【コンパクトタイプ】フィットネスバイクのおすすめ3選

出典:Amazon.co.jp

収納しやすいスリムでコンパクトな設計

マグネット式のフィットネスバイクです。ハンドルが付いておらず、全体的にスリムでコンパクトなので、室内の隙間に置いておけます。静音性にも優れており、時間を気にせず運動ができるのもメリットです。目的にあわせて効率よくトレーニングできるよう、負荷の強さを8段階で調整できます。電源も不要なので、室内の好きな場所で、気軽に運動したい方におすすめです。

バイクタイプ
アップライト
負荷方式
マグネット負荷方式(8段階)
連続使用時間
メーカー記載なし
使用体重制限
120kg
適応身長
メーカー記載なし
サドル調整
○(8段階)
本体サイズ
幅57×長さ67×高さ88.5cm/収納時:幅11×長さ67×高さ58cm
本体重量
16.9kg

収納しやすいスリムでコンパクトな設計

マグネット式のフィットネスバイクです。ハンドルが付いておらず、全体的にスリムでコンパクトなので、室内の隙間に置いておけます。静音性にも優れており、時間を気にせず運動ができるのもメリットです。目的にあわせて効率よくトレーニングできるよう、負荷の強さを8段階で調整できます。電源も不要なので、室内の好きな場所で、気軽に運動したい方におすすめです。

バイクタイプ
アップライト
負荷方式
マグネット負荷方式(8段階)
連続使用時間
メーカー記載なし
使用体重制限
120kg
適応身長
メーカー記載なし
サドル調整
○(8段階)
本体サイズ
幅57×長さ67×高さ88.5cm/収納時:幅11×長さ67×高さ58cm
本体重量
16.9kg

出典:Amazon.co.jp

ペダルのみの形状で持ち運びやすい

ペダルのみのフィットネスバイクです。ペダルが自動回転する機能を搭載しており、目的にあわせて回転速度も変えられます。ディスプレイ付きで、消費カロリーと走行距離も表示できるのも特徴です。足だけでなく、テーブルの上に置いて手で漕ぐことで、二の腕も鍛えられます。コンパクトで軽量なので、収納のしやすさや持ち運びやすさを重視する方にもおすすめです。

バイクタイプ
-
負荷方式
-
連続使用時間
3分~15分
使用体重制限
-
適応身長
-
サドル調整
-
本体サイズ
幅42×奥行40×高さ29cm
本体重量
(約)4.5kg

ペダルのみの形状で持ち運びやすい

ペダルのみのフィットネスバイクです。ペダルが自動回転する機能を搭載しており、目的にあわせて回転速度も変えられます。ディスプレイ付きで、消費カロリーと走行距離も表示できるのも特徴です。足だけでなく、テーブルの上に置いて手で漕ぐことで、二の腕も鍛えられます。コンパクトで軽量なので、収納のしやすさや持ち運びやすさを重視する方にもおすすめです。

バイクタイプ
-
負荷方式
-
連続使用時間
3分~15分
使用体重制限
-
適応身長
-
サドル調整
-
本体サイズ
幅42×奥行40×高さ29cm
本体重量
(約)4.5kg

出典:Amazon.co.jp

ダイヤルを回して負荷を調整できる

収納しやすいフィットネスバイクです。ペダルのみのコンパクトボディなので、部屋のスペースを取らずに収納できるのが特徴です。ディスプレイを備えており、運動時間や走行距離、回転数、消費カロリーなどを一目で確認できます。負荷の強さは、ダイヤルを回すだけで簡単に変えられます。手に取りやすい価格なので、初めての購入にもおすすめです。

バイクタイプ
-
負荷方式
メーカー記載なし
連続使用時間
メーカー記載なし
使用体重制限
-
適応身長
-
サドル調整
-
本体サイズ
幅37×長さ40.3×高さ30cm
本体重量
(約)3.6kg

ダイヤルを回して負荷を調整できる

収納しやすいフィットネスバイクです。ペダルのみのコンパクトボディなので、部屋のスペースを取らずに収納できるのが特徴です。ディスプレイを備えており、運動時間や走行距離、回転数、消費カロリーなどを一目で確認できます。負荷の強さは、ダイヤルを回すだけで簡単に変えられます。手に取りやすい価格なので、初めての購入にもおすすめです。

バイクタイプ
-
負荷方式
メーカー記載なし
連続使用時間
メーカー記載なし
使用体重制限
-
適応身長
-
サドル調整
-
本体サイズ
幅37×長さ40.3×高さ30cm
本体重量
(約)3.6kg

エアロバイクの効果的な使い方

エアロバイクで有酸素運動を行う際は、20分以上続けることで、より効果的な脂肪燃焼が期待できます。また、空腹の状態のほうが脂肪が燃えやすくなるため、ダイエットが目的の方は食前に運動するのがおすすめです。エアロバイクでのエクササイズ効果を実感するには、ある程度の期間継続する必要があります。運動を習慣化したい方は、仕事で帰宅が夜になる日は夕食前、休日は朝食前など、生活にあわせたルーティンを決めておきましょう。

ランニングマシンやステッパーもおすすめ

足腰の運動に適したランニングマシンや、手軽に使えるステッパーもおすすめです。それぞれの選び方とおすすめ商品を紹介していますので、あわせてチェックしてみてください。

エアロバイクの売れ筋ランキングもチェック

エアロバイクの楽天市場・Amazon・Yahoo!ショッピングの最新売れ筋ランキング情報は、以下のリンクから確認することができます。

この記事の修正依頼を送る

関連記事

人気記事

HEIM
HEIM
アプリをダウンロードする(無料)