ランドナーのおすすめ10選!人気の丸石やアラヤも

ランドナーのおすすめ10選!人気の丸石やアラヤも

小旅行を意味する自転車ランドナーは、キャンプや旅に最適です。パナソニックやチネリからも発売されていて、多くの方から注目を集めています。今回は、タイヤのサイズや太さ、キャリアの有無、ギアの枚数など、ランドナーの選び方についてまとめました。また、人気ブランドの丸石、アラヤ、ミヤタなどのおすすめのランドナー11選も紹介します。ペダルやライトなどの違いにも注目してみてください。

長距離のツーリングがしてみたい

長距離のツーリングがしてみたい

列車や車の旅も良いですが、自転車の旅も良いものです。流れる景色のスピードが列車や車に比べるとゆっくりで、いつもと違った風景を楽しむことができます。自転車で遠方まで出かけたい、長距離のツーリングで旅をしたいという方におすすめなのがランドナーです。フランス語では小旅行のことを「ランドネ」と言い、ランドナーの語源もここからきています。ランドナーの特徴や選び方を知って、自分にぴったりの愛車をみつけてください。

ランドナーとロードバイクとの違いは?

長距離のツーリングと聞けば、ロードバイクを思い浮かべる方が多いでしょう。ロードバイクとランドナーの違いを見ていきましょう。まずロードバイクですが、こちらはスピード感が最大の特徴です。そのため、本体も軽量化されいて、タイヤも23~25mm程度の太さとやや細めです。それに比べてランドナーは、長距離を安定して走ることを目的としています。旅先で使用するキャンプ道具や食料品を積むことや、峠道や山道を走ることも想定されています。もし、自転車で小旅行をするよりもスピ―ディーな走りを求めているという方は、以下のリンクでロードバイクの選び方を紹介しているので、ご覧ください。

ランドナーの選び方

用途に合ったフレームの素材で選ぶ

タウンユースにはアルミ

ランドナーの魅力は、長距離を安定して走れることだけではありません。クラシックでおしゃれな外見に惹かれる方も多いようです。通勤・通学や街乗りがメインだという方は、錆びない、軽い、扱いやすいの3つのメリットを併せ持つ、アルミフレームがおすすめです。このあと紹介するクロモリと比較すると、低価格なので手に入れやすいというメリットもあります。

ツーリングにはクロモリ

クロモリとは鉄にクロムとモリブデンが添加された素材のことで、自転車のフレームに良く使われています。鉄なので重たく錆びるというデメリットはありますが、衝撃を吸収する力が大きく乗り心地が良いというメリットがあります。ランドナーは長距離を走行することが前提なので、乗り心地の良さは譲れません。ランドナーでツーリングや旅行、キャンプに出掛けたいという方は、長時間運転しても疲れにくいクロモリ素材がおすすめです。

タイヤのサイズや太さで選ぶ

タイヤのサイズや太さで選ぶ

タイヤのサイズはひと漕ぎでどれだけの距離を進めるのかに関わり、タイヤの太さはスピード感に関わります。タイヤのサイズが27インチのランドナーもありますが、海外では27インチを扱っていない地域もあります。旅先でのトラブルに対応できない可能性があるので、海外での使用を視野に入れている方は26インチがおすすめです。タイヤの太さは30~45mmが一般的です。太いほど安定感が増しますが、スピードはやや落ちます。山道やオフロードを走るのか、舗装された道がメインなのかで選びましょう。

キャリアが付いているかどうかで選ぶ

キャリアが付いているかどうかで選ぶ

目的地での過ごし方によって、荷物の量が異なります。キャンプをするのならテントが必要ですし、バーベキューをするのならコンロを積む必要があります。ランドナーを小旅行に使用するのなら、キャリア(荷台)の有無や個数を確認しましょう。キャリアがついていないランドナーでも、後から取り付けることは可能です。ただし、絶対にキャリアが必要だという方は、あらかじめついているものを選ぶ方が、デザインが良く手間もかかりません。

ギアの枚数で選ぶ

ギアの枚数で選ぶ

山道や坂道を快適に走りたいのなら、ギアの枚数もチェックしておきましょう。ランドナーのギアは2枚のものと3枚のものがあります。ギアが多い方が坂道などで威力を発揮できるので、日本全国を駆け巡りたい方や峠越えを視野に入れている方は、ギアが3枚のランドナーがおすすめです。

泥除けの有無を確認する

初心者がランドナーを購入する際に、チェック漏れしやすいのが泥除けの有無です。ロードバイクと異なり、ランドナーは泥除けが標準装備されているものが多いのですが、中には軽量化のために装備されていないモデルもあります。雨の日や、水たまりが残っている間はランドナーに乗らないという方はなくても良いですが、池のほとりや農道など、天候とは関係なく泥はねしやすい場所もあります。泥除けがあると、自分が汚れないだけではなく、周りに泥を飛ばして迷惑をかけることもありません。購入の際には、使用用途などによって泥除けの有無の必要性を確認しておきましょう。

デザインで選ぶ

実はランドナーを「乗らずに鑑賞用にする」という方もいるようで、それだけデザイン性に優れている自転車だと言えます。ランドナーの中でも、気に入るデザイン、カラーを選ぶことでより愛着が湧く1台となるでしょう。

メーカー別ランドナーのおすすめ10選

丸石

1972年創立の、埼玉県に本社を置く老舗自転車メーカーです。ブランド自体は明治から120年以上の歴史を持ち、日本の自転車文化に携わってきました。ランドナーの種類は少ないものの、正統派で購入しやすい価格帯のラインナップです。

最安値130,000円(税込)

この商品の特徴

長年愛されているスタイルを継承している650Aランドナーです。ポジションの取りやすいオリジナルツーリングバーやオリジナルヘッドパーツ、分割式泥除けの採用で、コンパクトに輪行可能になっています。カットラグで組まれたオールクロモリフレームは美しさだけでなくタフさも兼ね備えた正統派のランドナーで旅がもっと楽しくなります。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

長年愛されているスタイルを継承している650Aランドナーです。ポジションの取りやすいオリジナルツーリングバーやオリジナルヘッドパーツ、分割式泥除けの採用で、コンパクトに輪行可能になっています。カットラグで組まれたオールクロモリフレームは美しさだけでなくタフさも兼ね備えた正統派のランドナーで旅がもっと楽しくなります。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

最安値130,000円(税込)

この商品の特徴

スポーツタイプで最もポピュラーな700Cサイズホイールを採用した輪行ツーリングモデルです。ハンマードアルミフェンダーとラージハブは高級感漂うクラシックスタイルを演出し、機能性だけでなくデザインにもこだわりたい方におすすめです。また、E-TMと同じくオールクロモリフレームは軽量で丈夫なので、長く付き合っていくことができる一台になっています。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

スポーツタイプで最もポピュラーな700Cサイズホイールを採用した輪行ツーリングモデルです。ハンマードアルミフェンダーとラージハブは高級感漂うクラシックスタイルを演出し、機能性だけでなくデザインにもこだわりたい方におすすめです。また、E-TMと同じくオールクロモリフレームは軽量で丈夫なので、長く付き合っていくことができる一台になっています。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

アラヤ

1903年に石川県で、自転車用の木製リムの製造からスタートしたメーカーです。日本人の体格にあうことはもちろん、日本の地形にもあわせた、まさしく日本人におすすめのスポーツ車を展開しています。

出典:araya-rinkai.jp

最安値170,000円(税込)

この商品の特徴

オリジナルのパイプ製小型キャリアは日東製で、輪行にも便利なダイヤコンペ204QCブレーキレバーには、グランコンペケーブルアジャスターが追加装備され、さらにコンポーネントはリヤ10段シフトを備えています。また、ダブルウォール断面で設計され、強度をアップさせつつも軽量化も実現しています。スポークアイレットも設けられ、高いスポークテンションに対応し、クラシックなデザイン性も向上しています。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

オリジナルのパイプ製小型キャリアは日東製で、輪行にも便利なダイヤコンペ204QCブレーキレバーには、グランコンペケーブルアジャスターが追加装備され、さらにコンポーネントはリヤ10段シフトを備えています。また、ダブルウォール断面で設計され、強度をアップさせつつも軽量化も実現しています。スポークアイレットも設けられ、高いスポークテンションに対応し、クラシックなデザイン性も向上しています。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:araya-rinkai.jp

最安値110,000円(税込)

この商品の特徴

細部まで高性能を追求したうえで、現実出来な価格を実現したロードバイク「エクセラレース」です。扱い易いデザインの軽量アルミフレームや、軽量カーボンフォークにより、8キロ台半ばの超軽量化を実現しました。多くの方に愉しんでもらいたいという思いで、操作性や価格にもこだわりました。これからロードバイクを楽しみたい方におすすめです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

細部まで高性能を追求したうえで、現実出来な価格を実現したロードバイク「エクセラレース」です。扱い易いデザインの軽量アルミフレームや、軽量カーボンフォークにより、8キロ台半ばの超軽量化を実現しました。多くの方に愉しんでもらいたいという思いで、操作性や価格にもこだわりました。これからロードバイクを楽しみたい方におすすめです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

ジャイアント

1972年に台湾で設立された自転車メーカーです。1980年には早くも台湾でNo.1の自転車メーカーとなり、以降ヨーロッパ、アメリカ、日本などでも展開しています。各国の体格の違いを考慮し、日本人の体格にあわせたジャパンモデルも発売されています。

出典:araya-rinkai.jp

最安値100,000円(税込)

この商品の特徴

ロングツーリング派の人たちから絶大な支持を得ているGREAT JOURNEY(グレートジャーニー)です。自転車にテントや寝袋を積んで長い旅に出る。風を切って新鮮な空気を感じることができるのは、グレートジャーニーという相棒が一緒だからかもしれません。上体が起きたスタイルで乗車できるように設計されたフレームなので楽な姿勢で漕ぎ続けられます。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

ロングツーリング派の人たちから絶大な支持を得ているGREAT JOURNEY(グレートジャーニー)です。自転車にテントや寝袋を積んで長い旅に出る。風を切って新鮮な空気を感じることができるのは、グレートジャーニーという相棒が一緒だからかもしれません。上体が起きたスタイルで乗車できるように設計されたフレームなので楽な姿勢で漕ぎ続けられます。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

ビアンキ

1885年に創業者がミラノで自転車の製造を開始した、イタリアの自転車メーカーです。自転車の誕生と共にスタートし、現存する自転車メーカーとしては世界最古と言われています。ツール・ド・フランスでも採用されたロードバイクの技術を生かして、自転車を製造しています。

楽天市場最安値176,000円(税込)

この商品の特徴

現存する自転車メーカーで最も古い歴史を持つ老舗イタリアバイクブランドのbianchi(ビアンキ)のバイクです。青空を意味する「チェレステ」カラーがイタリアらしくおしゃれです。特許取得品である「カウンターヴェイル」は、最大で80パーセントの振動を除去する効果があるため、様々なライディングスタイルに対して、高いパフォーマンスを発揮することができます。見た目も性能も求める方におすすめです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

現存する自転車メーカーで最も古い歴史を持つ老舗イタリアバイクブランドのbianchi(ビアンキ)のバイクです。青空を意味する「チェレステ」カラーがイタリアらしくおしゃれです。特許取得品である「カウンターヴェイル」は、最大で80パーセントの振動を除去する効果があるため、様々なライディングスタイルに対して、高いパフォーマンスを発揮することができます。見た目も性能も求める方におすすめです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

ルイガノ

1983年にスタートした、自転車の品ぞろえに優れたカナダのスポーツメーカーです。創業者のルイ・ガノーは元は自転車トラック競技の選手であり、オリンピックへの出場やカナダ大会の王者になった経験を持ちます。品質や安全性が高いことはもちろん、生活に彩りを添えるカラフルさも特徴のひとつです。

最安値128,000円(税込)

この商品の特徴

グリニッジ天文台の標準時「Greenwich MeanTime」がその名の由来であるツーリングバイクです。「全ての旅はここから始まる。」そんな思いが込められています。バタフライハンドルを採用されており、様々なハンドルポジションを取ることができるので、長距離のツーリングでも疲労を軽減してくれます。安定した駐輪が可能なセンタースタンドが装備されているのも便利です。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

グリニッジ天文台の標準時「Greenwich MeanTime」がその名の由来であるツーリングバイクです。「全ての旅はここから始まる。」そんな思いが込められています。バタフライハンドルを採用されており、様々なハンドルポジションを取ることができるので、長距離のツーリングでも疲労を軽減してくれます。安定した駐輪が可能なセンタースタンドが装備されているのも便利です。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

ARAYA RALEIGH(ラレー)

創業者であるフランク・ボーデンは、自身の体調不良を自転車での散策で回復させたことがきっかけで、自転車のすばらしさに目覚めました。その後、1888年に古い自転車工房を買い取ってスタートさせた、イギリスの自転車メーカーです。「自転車は生活に役立つ実用品であること」という主義は、全てのモデルに引き継がれています。

出典:Amazon.co.jp

Amazon.co.jp最安値167,200円(税込)

この商品の特徴

かつてラレーが提唱したクラブモデルのコンセプトを再現したロードバイクです。自転車の美しさを求めたレトロ性に加えて、機能と性能と操作性を追加するためにシマノロード系コンポを積極的に採用されています。ブレーキケーブルが上方向に配されているレトロなデザイン、グランコンペのケーブルアジャスターが備えられている特別仕様になっています。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

かつてラレーが提唱したクラブモデルのコンセプトを再現したロードバイクです。自転車の美しさを求めたレトロ性に加えて、機能と性能と操作性を追加するためにシマノロード系コンポを積極的に採用されています。ブレーキケーブルが上方向に配されているレトロなデザイン、グランコンペのケーブルアジャスターが備えられている特別仕様になっています。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

GIOS(ジオス)

1948年にイタリアで生まれた、自転車フレームメーカーです。創業者は元ロードレースの選手であり、オリンピックメンバーにも選出されています。イタリアで有名な「ジオスブルー」というカラーは、ジオスのフレームカラーが元となっています。精度の高いフレームをつくり続け、日本でも人気のブランドです。

最安値50,230円(税込)

この商品の特徴

SPAZIO(スパジオ)シリーズは、クロモリフレームとポリッシュシルバーのパーツを纏ったツーリングバイクです。フレームとフォークはともにクロモリで、快適な乗り心地はもちろん、長きにわたるツーリングでもその耐久性の高さを発揮します変速システムはWレバーを採用し、トラブルを起こしにくいだけでなく対処もしやすい仕様となっています。自転車での本格的なツーリングを考えている人にピッタリのバイクです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

SPAZIO(スパジオ)シリーズは、クロモリフレームとポリッシュシルバーのパーツを纏ったツーリングバイクです。フレームとフォークはともにクロモリで、快適な乗り心地はもちろん、長きにわたるツーリングでもその耐久性の高さを発揮します変速システムはWレバーを採用し、トラブルを起こしにくいだけでなく対処もしやすい仕様となっています。自転車での本格的なツーリングを考えている人にピッタリのバイクです。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

MIYATA

1890年創業の自転車メーカーです。創業以来、安全かつ高品質な自転車をつくり続けています。ランドナーは、丈夫さと実用性を兼ね備え、クラシカルな美しさとの定評があります。

出典:Amazon.co.jp

最安値-(税込)

この商品の特徴

美しくクラシカルなデザインのホリゾンタル設計フレームを採用した、強度とユーティリティを備えた、クラシカルなクロモリランドナーです。日常生活にもなじむデザインです。外装24段変速、重量12.7kg です。万一の盗難に備える安心の3年間盗難補償付き安全で環境にやさしい自転車の目印「BAA(自転車協会認証)マーク」がついています。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

美しくクラシカルなデザインのホリゾンタル設計フレームを採用した、強度とユーティリティを備えた、クラシカルなクロモリランドナーです。日常生活にもなじむデザインです。外装24段変速、重量12.7kg です。万一の盗難に備える安心の3年間盗難補償付き安全で環境にやさしい自転車の目印「BAA(自転車協会認証)マーク」がついています。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この記事内のおすすめ商品比較表

この記事の修正依頼を送る

関連記事

おすすめキーワード

紹介されているメーカー