ラー油のおすすめ10選!食べるラー油や激辛も

ラー油のおすすめ10選!食べるラー油や激辛も

ラー油は、餃子や酸辣湯麺、麻婆豆腐などの中華料理などでよく使われる調味料です。ラー油には様々な香辛料が含まれていて、ラーメンやそばのつけ汁などに一滴垂らすだけで香ばしい香りが広がります。また、最近ではご飯のお供として、食べるラー油などが人気です。辛いもの好きが愛してやまないラー油には、からだにいい栄養がたくさん含まれています。今回はラー油の使い方や、カロリーや健康が気になる方へおすすめの食べ方などをご紹介します。沖縄の島とうがらしを使った激辛ラー油や市販のごまラー油、業務用の安い大容量パックなどおすすめの商品もみていきます。

アイキャッチ画像出典:Amazon.co.jp

ラー油で味付けにアクセントを付けたい

 ラー油で味付けにアクセントを付けたい

料理をしていて「いつも同じ味付けになってしまう」、「何か味がもの足りない」などと感じることはないでしょうか。そんなときはいつも使わない調味料を少し足してみると良いかもしれません。ラー油は中華料理に限らず、様々なジャンルの料理に辛さとコクを足してくれる便利な調味料です。一味唐辛子やタバスコの辛味が苦手な方でも、ラー油なら刺激が強すぎないのでおすすめです。普段の料理にいつもとは違うアクセントと豊かな香りをプラスしてくれる万能な調味料です。

ラー油のメリット

脂肪燃焼効果が期待できるカプサイシン

脂肪燃焼効果が期待できるカプサイシン

唐辛子の辛味の主成分であるカプサイシンは脂肪を燃焼しやすくする働きがあります。カプサイシンが神経を刺激し、アドレナリンの分泌を高めることで体内の脂肪を燃えやすくしてくれます。同時に舌と胃にも刺激を与えるので食欲増進や代謝促進にも効果が期待できます。さらにニンニクと一緒に摂取することで疲労回復に繋がるとも言われています。ただ摂取しすぎると胃や腸が荒れる原因にもなるので、食べ過ぎない様に注意が必要です。

健康効果のある各種香辛料の成分

健康効果のある各種香辛料の成分

ラー油には様々な香辛料が含まれていて、それぞれが体に良い働きを持っています。辛味成分のカプサイシンやピペリンには体温を上げたり老廃物の排出を促す効果があります。また、カリウムにはナトリウムを外に出す働きがあるので、塩分の取りすぎや高血圧の改善に効果的です。山椒の辛味成分であるサンショールや、八角の香り成分であるリモネンは血行をよくする働きがあり、肩こりや神経痛の改善に効果が期待できます。

料理をコク深い味わいに

普段の料理にラー油を少量垂らすだけで香りやコクを足すことができます。辛味や香辛料の刺激で味に奥深さが生まれるので、少ない塩分でも満足感を与えることができます。塩分の取りすぎが気になっている方は、いつもの味付けに取り入れてみてもいいかもしれません。また、ラーメンやカレー、麻婆豆腐などにパンチが足りないときは、ラー油をちょっと垂らしてみるとコクが出て味がまとまります。お刺身やきゅうりなどさっぱりとした食材の合わせるのもおすすめです。

ラー油の選び方

タイプで選ぶ

調味料としての「ラー油」

調味料としての「ラー油」

出典:Amazon.co.jp

辛味だけでなく香りや旨みを足すことができるのがラー油の特徴です。餃子や冷奴の薬味としてだけでなく、チャーハンや卵焼き、スープなど普段の料理に香味調味料として使うことで、味に奥行きを加えてくれます。小瓶のボトルは1滴ずつ出るのでカロリーが気になる方にもおすすめです。ささみやほうれん草、もやしなどさっぱりした食材と和えれば、簡単でヘルシーなおつまみをつくることもできます。

具材としても食べられる「食べるラー油」

具材としても食べられる「食べるラー油」

出典:Amazon.co.jp

食べるラー油は肉や野菜、ニンニクなどの具材が漬け込まれていて、そのまま具を食べることができるタイプです。ご飯にかけたり酒の肴として食べたりと、手軽にラー油を楽しむことができます。そうめんのつけだれに加えたり、サラダのドレッシングとして使うなど様々な料理と合わせることもできます。具入りのラー油は食べ応えがあって満腹感が得られるので、おかずが足りないときにお茶漬けとして楽しむのも良いでしょう。美味しくてついついたくさん食べてしまいがちなので、食べる量には気をつけましょう。

ベースの油で選ぶ

濃厚な風味の「ごま油」

濃厚な風味の「ごま油」

香りが特徴のラー油はごま油をベースにつくられていることが多いです。ごま油の独特の香りと風味が料理に濃厚なコクを与えてくれます。中華料理やおつまみなど料理にパンチを加えたいときに適しています。量が多すぎると油っこくなってしまうので、香り付けや隠し味として少量を加えると良いでしょう。

あっさりした味わいの「なたね油」

あっさりした味わいの「なたね油」

なたね油はクセが無くあっさりとした味わいで、多様なジャンルの料理に合わせやすい油です。なたね油の主成分であるリノール酸とオレイン酸には血中コレステロールを下げる働きがあり、生活習慣病予防に効果的だと言われています。香りがない分唐辛子の辛味が引き立って、爽やかな辛さを与えてくれます。胃もたれしにくいので油っこい料理が苦手な方におすすめのタイプです。魚介系のオイルパスタにもよく合います。

含まれる具材で選ぶ

コクが深まる肉や魚介

コクが深まる肉や魚介

香辛料のほかに肉や魚介などの具材が使われているラー油は、具から出た旨みが料理全体にしみわたってコクが出ます。香辛料だけでつくられているラー油に比べて食べ応えがあって、一度食べるとやみつきになる美味しさです。中華や東南アジア料理の辛味調味料も肉や魚介を含むものが多いので、アジア料理全般に合わせやすいタイプと言えるでしょう。

食感も楽しめる香味野菜

食感も楽しめる香味野菜

食べるラー油の具としてよく使われるのが、ニンニクやしょうが、ネギなどの香味野菜です。香味野菜はラー油の香りを豊かにし、栄養価を高めてくれます。細かく刻まれた香味野菜は噛むとシャキシャキ、サクサクとして食感を楽しむこともできます。フライドガーリックやフライドオニオンなど揚げた具材が入ったタイプは一層コクが増します。単体としても美味しく食べれるので、冷奴やご飯、茹でた野菜などにかけて食べるのも良いでしょう。

唐辛子を漬け込んだ商品もチェック

唐辛子が入っているタイプは辛味と香ばしさが強いのが特徴です。特に中華系や台湾系の輪切り唐辛子が漬けられたタイプは辛さが非常に強いです。刺激が強いので胃が弱い人には向きませんが、通常のラー油では辛味が足りないと感じている方は唐辛子入りのものを選ぶと良いでしょう。

辛さで選ぶ

辛さで選ぶ

成分の配合割合にもよりますが、唐辛子が漬けられているものや山椒が入っているものは辛味が強いものが多いです。また、沖縄の島とうがらしやハバネロが使われているものや、中華系のラー油も一般的に辛いものが多いです。商品名に「激辛」や「辛くない」といった言葉が入っているものもあるので参考にして選ぶと良いでしょう。辛さが苦手な方は香味野菜が多く含まれたものなど、辛さを抑えたタイプがおすすめです。

内容量で選ぶ

あまり頻繁に使うことがないのであれば、テーブル調味料として使う30~45g程度の小瓶タイプが良いでしょう。具入りの食べるラー油や料理の調味用として頻繁に使う場合は、100g前後の瓶詰めタイプがちょうど良さそうです。1kg程の大容量パックもありますが、家庭で使う場合は賞味期限内に使い切れるサイズを考えて選ぶと良いでしょう。小瓶タイプを数種類選んで食べ比べしてみるのも面白いかもしれません。

ラー油のおすすめ10選

出典:Amazon.co.jp

適量出せて液だれしない!ラク押しボタンが魅力

唐辛子のピリッとした辛味や風味が感じられるラー油です。天鷹種の唐辛子エキスを抽出し、ごま油を加えてつくられています。唐辛子入りの辛味が強いタイプで、もやしの中華風サラダや餃子のタレなどに加えることで料理がよりおいしくなります。押すと適量が出るラク押しボタンを採用しており、液ダレしない設計なので扱いやすいです。

適量出せて液だれしない!ラク押しボタンが魅力

唐辛子のピリッとした辛味や風味が感じられるラー油です。天鷹種の唐辛子エキスを抽出し、ごま油を加えてつくられています。唐辛子入りの辛味が強いタイプで、もやしの中華風サラダや餃子のタレなどに加えることで料理がよりおいしくなります。押すと適量が出るラク押しボタンを採用しており、液ダレしない設計なので扱いやすいです。

出典:Amazon.co.jp

時間をかけてじっくりと香辛料を炊き出した激辛タイプ

同メーカーのラー油よりも1.5倍の辛さを持つ、激辛タイプのラー油です。唐辛子に香味野菜や香辛料をブレンドし、時間をかけてじっくりと炊き出すことで油に辛味を移しています。深みのある味わいと、徐々に口の中に広がる刺激的な辛味、豊かに香る香ばしさがクセになります。激辛好きの方におすすめのラー油です。

時間をかけてじっくりと香辛料を炊き出した激辛タイプ

同メーカーのラー油よりも1.5倍の辛さを持つ、激辛タイプのラー油です。唐辛子に香味野菜や香辛料をブレンドし、時間をかけてじっくりと炊き出すことで油に辛味を移しています。深みのある味わいと、徐々に口の中に広がる刺激的な辛味、豊かに香る香ばしさがクセになります。激辛好きの方におすすめのラー油です。

出典:Amazon.co.jp

唐辛子と香り高いごま油がマッチしたラー油

ごま油の風味と、唐辛子の刺激的な辛味が絶妙にマッチしたラー油です。ベースには純正胡麻油を使用し、伝統的な手法を用いて唐辛子を配合しています。香り高く、料理のおいしさをより引き出します。餃子のタレやマーボー豆腐、中華風サラダなどはもちろん、冷奴にかけてもおいしく食べられます。

唐辛子と香り高いごま油がマッチしたラー油

ごま油の風味と、唐辛子の刺激的な辛味が絶妙にマッチしたラー油です。ベースには純正胡麻油を使用し、伝統的な手法を用いて唐辛子を配合しています。香り高く、料理のおいしさをより引き出します。餃子のタレやマーボー豆腐、中華風サラダなどはもちろん、冷奴にかけてもおいしく食べられます。

出典:Amazon.co.jp

竹本油脂の純正胡麻ラー油です。有機溶剤による抽出をせず、高い圧力だけで搾油を行う昔ながらの圧搾製法にこだわった本格胡麻ラー油です。添加物を一切使用しておらず、自然の辛味を生かした味わいになっています。ごまの旨みとすっきりとした辛味が特徴です。中華・韓国料理や、普段の料理に少し辛味をプラスしたいときなどにおすすめです。

竹本油脂の純正胡麻ラー油です。有機溶剤による抽出をせず、高い圧力だけで搾油を行う昔ながらの圧搾製法にこだわった本格胡麻ラー油です。添加物を一切使用しておらず、自然の辛味を生かした味わいになっています。ごまの旨みとすっきりとした辛味が特徴です。中華・韓国料理や、普段の料理に少し辛味をプラスしたいときなどにおすすめです。

出典:Amazon.co.jp

中国で大人気な伝説的ラー油、貴州名産の鶏肉入りラー油です。山椒・唐辛子から抽出したラー油にフライした鶏肉の香ばしさをミックスした、風味とコクを併せ持つ逸品です。麻婆豆腐や炒め物に加えたり、餃子、焼肉のつけダレや薬味にしたり、ラーメンの辛味付けなどに最適です。ご飯にのせても箸が進みます。中華料理好きな方に特におすすめです。

中国で大人気な伝説的ラー油、貴州名産の鶏肉入りラー油です。山椒・唐辛子から抽出したラー油にフライした鶏肉の香ばしさをミックスした、風味とコクを併せ持つ逸品です。麻婆豆腐や炒め物に加えたり、餃子、焼肉のつけダレや薬味にしたり、ラーメンの辛味付けなどに最適です。ご飯にのせても箸が進みます。中華料理好きな方に特におすすめです。

出典:Amazon.co.jp

かどや製油の黒ごまらー油です。芳醇な香りの黒ごま油に、唐辛子の辛味をバランス良く利かせたアップグレードな香り高いごまラー油です。ごま風味と唐辛子の辛さが絶妙に引き立て合い、いつもの料理にちょっと加えると、ごまの豊かな風味とラー油の辛味のインパクトがある味に変わります。45g入りの2本セットになっています。ラー油好きの方におすすめです。

かどや製油の黒ごまらー油です。芳醇な香りの黒ごま油に、唐辛子の辛味をバランス良く利かせたアップグレードな香り高いごまラー油です。ごま風味と唐辛子の辛さが絶妙に引き立て合い、いつもの料理にちょっと加えると、ごまの豊かな風味とラー油の辛味のインパクトがある味に変わります。45g入りの2本セットになっています。ラー油好きの方におすすめです。

出典:Amazon.co.jp

台湾のコストコで大人気の、ごま油に中華スパイスと唐辛子を加え、辛味とパンチのある風味をつけたラー油です。一味唐辛子は幻とも言われる国産の品種を使用し、純粋種の鷹の爪は辛味と共に、不思議と後味に甘さを感じられます。さらに4種類のスパイスを配合することでコクと旨味をアップさせています。炒め物の仕上げ、中華の和え物やサラダに大活躍するラー油です。

台湾のコストコで大人気の、ごま油に中華スパイスと唐辛子を加え、辛味とパンチのある風味をつけたラー油です。一味唐辛子は幻とも言われる国産の品種を使用し、純粋種の鷹の爪は辛味と共に、不思議と後味に甘さを感じられます。さらに4種類のスパイスを配合することでコクと旨味をアップさせています。炒め物の仕上げ、中華の和え物やサラダに大活躍するラー油です。

出典:Amazon.co.jp

具材も一緒に食べられる!石垣原産のこだわりの素材で製造

石垣島産の原材料をふんだんに使用してつくられた、辺銀食堂の石垣島ラー油です。ブレンドに使用する島唐辛子、食塩、黒糖、ウコン、ヒハツモドキは石垣島産を使用し、植物油に唐辛子やニンニク、黒豆、山椒をブレンドしてつくっています。しっかりと辛味が感じられるので、辛党の方におすすめです。ラー油だけではなく、具材も一緒に食べられます。

具材も一緒に食べられる!石垣原産のこだわりの素材で製造

石垣島産の原材料をふんだんに使用してつくられた、辺銀食堂の石垣島ラー油です。ブレンドに使用する島唐辛子、食塩、黒糖、ウコン、ヒハツモドキは石垣島産を使用し、植物油に唐辛子やニンニク、黒豆、山椒をブレンドしてつくっています。しっかりと辛味が感じられるので、辛党の方におすすめです。ラー油だけではなく、具材も一緒に食べられます。

出典:Amazon.co.jp

多くの料理に幅広く活用できる

具材と一緒に楽しめる、食べるラー油です。厳選したなたね油とごま油に、粗挽き唐辛子で抽出したラー油をブレンドし、カリッと揚げたフライドガーリックとフライドオニオンをふんだんに加えています。具材を食べることができるので、ラー油の風味と食感の両方が味わえます。餃子のつけダレにしたり、冷奴にかけたり、チャーハンの調味料にしたりするなど、幅広い使用法で楽しめます。

多くの料理に幅広く活用できる

具材と一緒に楽しめる、食べるラー油です。厳選したなたね油とごま油に、粗挽き唐辛子で抽出したラー油をブレンドし、カリッと揚げたフライドガーリックとフライドオニオンをふんだんに加えています。具材を食べることができるので、ラー油の風味と食感の両方が味わえます。餃子のつけダレにしたり、冷奴にかけたり、チャーハンの調味料にしたりするなど、幅広い使用法で楽しめます。

出典:Amazon.co.jp

具の9割に牛タンを使用した豪華な一品

具の9割に牛タンを使用した、仙台の食べるラー油です。ラー油の絶妙なピリ辛さと牛タンのコクが相まって、1度食べると病みつきになります。辛さは控えめなので、子どもと一緒に食べることも可能です。ご飯にかけて食べることはもちろん、具材がたっぷり入っているのでチャーハンの具にしたり、鍋の調味料にしたりと色々な味わい方が楽しめます。

具の9割に牛タンを使用した豪華な一品

具の9割に牛タンを使用した、仙台の食べるラー油です。ラー油の絶妙なピリ辛さと牛タンのコクが相まって、1度食べると病みつきになります。辛さは控えめなので、子どもと一緒に食べることも可能です。ご飯にかけて食べることはもちろん、具材がたっぷり入っているのでチャーハンの具にしたり、鍋の調味料にしたりと色々な味わい方が楽しめます。

ラー油のおすすめ商品比較表

この記事の修正依頼を送る

関連記事