ソースパンのおすすめ4選&選び方【小さくて万能!】

ソースパンのおすすめ4選&選び方【小さくて万能!】

料理をしているときに「ちょっと小ぶりなお鍋があれば」と思うことはありませんか?特にソースやスープをつくるときに、大きな鍋やフライパンは使いにくいです。そんなときに便利なのがソースパンです。ジャムやソースをつくるだけでなく、揚げ物などにも使えるのです。今回は、ソースパンとフライパンや片手鍋との違いや、使い方などの疑問にお答えしていきます。ルクルーゼやティファールのおすすめ商品もご紹介しています。

ソースパンとは

ソースパンは、ソースやジャムをつくるような小さな鍋です。ここでは、フライパンや片手鍋との違いや使い方、素材についてご紹介します。

フライパンや片手鍋との違い

フライパンや片手鍋との違い

出典:Amazon.co.jp

ソースパンは、小型の片手鍋を指します。フライパンよりも深さがあり、小型といえるでしょう。持ち手がついていて、深さもあるため、ソースやジャム以外にも簡単な煮込み料理などに使うこともできます。また、ソースパンと似たタイプの鍋でミルクパンという鍋もあります。ミルクパンは、片手鍋よりも小さいものが多く、注ぎ口がついたタイプです。

ソースパンの使い方

ソースパンはソースやジャムをつくるとき以外にも、簡単な煮込み料理などに使うこともできます。離乳食や、1〜2人分のお味噌汁などをつくることもできます。深さがあるものだと、少量の油での揚げ物などにも使えます。

素材

ソースパンの素材も様々です。ここでは、4つの種類をご紹介します。

軽くて使いやすいステンレス

軽くて使いやすいステンレス

出典:Amazon.co.jp

酸に強いステンレスは、フルーツを使ったジャム作りなどにもおすすめのタイプです。錆にも強く、軽くて使いやすいです。ステンレスのキッチングッズは多いので、使い慣れている方も多いでしょう。価格も比較的安価で購入しやすいです。熱伝導率はあまり高くないので、時間に余裕をもって料理をする方におすすめです。

匂い移りのしにくいホーロー

匂い移りのしにくいホーロー

出典:Amazon.co.jp

金属をガラス質でコーティングしているので酸に強いです。保温性も高いので、余熱を使った調理にも向いています。さらに、匂い移りしにくいというメリットもあります。表面のガラス質は衝撃に弱く、扱い方によっては割れたり傷がついたりすることが多いです。また、傷から錆が出ることもあるので注意しましょう。火加減をしっかり調整していないと焦げ付くこともあります。

熱伝導性が高いアルミ

熱伝導性が高いアルミ

出典:Amazon.co.jp

熱伝導率が高く、軽くて使いやすいことが特徴です。錆も出にくく、初心者の方でも安心して使うことができます。ただし、アルミは酸に弱いのでフルーツを使ったジャム作りなどに使うと変色することがあります。ソース作りに使うようにするか、その他の簡単な煮込み料理などに使う分には問題ありません。

汚れが落ちやすいテフロン加工

汚れが落ちやすいテフロン加工

出典:Amazon.co.jp

焦げ付きが気になる方に人気なのは、テフロン加工のソースパンです。汚れが落ちやすいので洗うのも簡単です。料理に慣れていない方でも使いやすく、洗いやすいのでストレスなく使うことができます。

ソースパンの選び方

あると便利なソースパンは、頻繁に使うものだからこそ選び方が大切です。ここでは、どんなことに注意して選べば良いのかを確認していきます。

鍋の大きさを選ぶ

一度にどれぐらいの容量が必要なのかや、収納を考えながら大きさを選びましょう。一人暮らしの方や、2~4人分の煮物などに使うのであれば16cmほどの大きさが良いでしょう。汁物に使ったり、うどんやパスタなどをつくるのであれば、2~4人分でも20cmほどの大きさが必要です。

コンロに合うかどうか

コンロに合うかどうか

おうちのコンロに合うかどうかも重要なポイントです。特にIHの場合、ガスコンロ用の鍋は正しく使うことができません。ソースパンの中には、ガスコンロでもIHコンロでも使えるものもあります。どのコンロに対応しているかどうか、事前に必ずチェックしておきましょう。

使いやすい持ち手を選ぶ

ソースパンは、持ち手を持って使うことが多い鍋です。持ち手は握ったときにしっくりくるものを選ぶようにしましょう。持ちにくかったり、太さが合わなかったりすると、料理をする中で案外気になってしまうものです。また、持ち手に熱が伝わって熱くなるタイプもあります。ミトンを使わないといけない場合は、その取っ手をきちんと持てるかどうかもチェックしておきましょう。

蓋がついているかどうかも確認

蓋がついているかどうかも確認

出典:Amazon.co.jp

ソースパンの中には蓋つきで販売されているものもあります。煮込み料理をしたい方は、あらかじめ蓋つきのものを選ぶと良いかもしれません。鍋の大きさはある程度決まっているので、あとから蓋を探して購入することもできますが、心配な方は最初からセットになっているものを購入すると良いでしょう。

お気に入りのデザインで料理を楽しく

ソースパンのデザインは、キッチンに置いておくだけで、明るい雰囲気になるようなものも多いです。お気に入りの調理器具を使えば、料理もより楽しくなりそうですね。他の調理器具やキッチンのデザインと合わせて選んでみても良いかもしれません。

ソースパンのおすすめ4選

出典:Amazon.co.jp

Yahoo!ショッピング最安値6,568円(税込)

この商品の特徴

熱伝導率が高いだけでなく、ドーム型の蓋でしっかりと保温をすることができます。余熱を使って最後の仕上げをすることもできます。目を引く温かみのあるカラーは、手作りなので一つひとつ色が微妙に違います。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

熱伝導率が高いだけでなく、ドーム型の蓋でしっかりと保温をすることができます。余熱を使って最後の仕上げをすることもできます。目を引く温かみのあるカラーは、手作りなので一つひとつ色が微妙に違います。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

Amazon.co.jp最安値3,394円(税込)

この商品の特徴

セラミックコーティングで食材の焦げ付きを防ぎます。少量の油での調理が可能ですので、油分を控えたい方にもぴったりです。鍋底が厚くなっているので、熱が均一に伝わり、火の通りにムラがありません。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

セラミックコーティングで食材の焦げ付きを防ぎます。少量の油での調理が可能ですので、油分を控えたい方にもぴったりです。鍋底が厚くなっているので、熱が均一に伝わり、火の通りにムラがありません。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

Yahoo!ショッピング最安値2,011円(税込)

この商品の特徴

手軽なアルミのソースパンをお探しの方におすすめのソースパンです。16cmと小型なので、調理時のサブ鍋として使えます。お湯を沸かしたり、少人数分のお味噌汁をつくったりするときにちょうど良い大きさでしょう。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

手軽なアルミのソースパンをお探しの方におすすめのソースパンです。16cmと小型なので、調理時のサブ鍋として使えます。お湯を沸かしたり、少人数分のお味噌汁をつくったりするときにちょうど良い大きさでしょう。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

出典:Amazon.co.jp

楽天市場最安値5,709円(税込)

この商品の特徴

ステンレスのスープパンですが、鍋底にはアルミが使われているので熱伝導率が高く、素早く火を通すことができます。シンプルなデザインの調理器具が好きな方に、とても人気のスープパンです。IHコンロ、ガスコンロ、エンクロヒーター、ラジエントヒーター、などでも使うことができます。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。
表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この商品の特徴

ステンレスのスープパンですが、鍋底にはアルミが使われているので熱伝導率が高く、素早く火を通すことができます。シンプルなデザインの調理器具が好きな方に、とても人気のスープパンです。IHコンロ、ガスコンロ、エンクロヒーター、ラジエントヒーター、などでも使うことができます。

価格が変わっている可能性があるため、販売サイトでご確認ください。表示価格に送料は含んでおらず、販売サイトによって送料は異なります。

この記事内のおすすめ商品比較表

この記事の修正依頼を送る

関連記事

おすすめキーワード

紹介されているメーカー