クッキー型のおすすめ7選!集めて楽しい!おいしい!

クッキー型のおすすめ7選!集めて楽しい!おいしい!

手作りクッキーは、おうちでつくることができて、プレゼントにも喜ばれるお菓子の1つです。クリスマスなどに家族や友達とつくったことがあるという方もいるでしょう。クッキーを焼くときに必要になるのが、クッキー型です。100均などでも購入でき、自分でオーダーしてつくることもできます。見た目もかわいいので、集めたいという方もいらっしゃるのではないでしょうか。今回は、クッキー型の選び方や代用方法などをご紹介します。おすすめ商品では、ディズニーキャラクターのものや、アルファベットや数字などもご紹介しています。

クッキー型の選び方

クッキー型は、クッキーを焼くときに使うアイテムですが、楽しくお菓子作りをするためにも自分に合ったものを選びたいですよね。クッキー型を選ぶときにチェックしたいポイントをまとめてみました。

使い方で選ぶ

型抜きタイプ

型抜きタイプ

出典:Amazon.co.jp

くり抜いて使うタイプです。クッキーだけではなく、野菜やハムなどにも活用ができます。

スタンプタイプ

スタンプタイプ

出典:Amazon.co.jp

型でくり抜いて使うタイプの完成形はシルエットだけになりますが、スタンプタイプだと、生地の表面に装飾をすることができます。文字を付けたり、キャラクターの顔や表情をつけることができるので、より表情豊かで楽しいクッキーを作ることが出来ます。

使いやすい材質を選ぶ

熱に強いステンレス

熱に強いステンレス

出典:Amazon.co.jp

丈夫なステンレスは、クッキー型の素材としては種類もとても多く、熱を加えても平気なので、煮沸消毒もでき衛生的です。小さな子どもと一緒に使う場合は、縁でケガをしないように気を付けましょう。

ケガの心配が少ないプラスチック

ケガの心配が少ないプラスチック

出典:Amazon.co.jp

価格が安く、扱いやすいのがプラスチック素材です。加工が容易なので、細かな形のスタンプタイプもプラスチック素材が多いですね。ステンレス素材に比べて、ケガの心配が少ないので、子どもと一緒に使うときは、プラスチックタイプがおすすめです。

くり抜きやすさをチェック

型にくっついてしまう場合は、生地をしっかり冷やしたり、粉をはたいたりしてみましょう。型の種類では、サイズが小さく、刃になる縁の部分が薄い方がくり抜きやすくなります。刃物ではありませんが、扱いには気を付けましょう。生野菜など、固いものをくり抜く場合は、手が痛くならないように持ち手がついていると使いやすいでしょう。

ちょうどよい大きさを選ぼう

ちょうどよい大きさを選ぼう

出典:Amazon.co.jp

クッキー型の大きさは、小さいものから大きなものまで様々なサイズがあります。小さいものだと、数多くのクッキーを焼くことができるので、複数人に配るときなどに使いやすそうです。大きめのクッキー型は、スポンジケーキをくり抜いたり、ホットケーキが焼けたりなど、活用用途が広がりますね。大きなクッキーはデコレーションもしやすく、ひとつあると重宝します。大きなクッキー型を使う時は、生地が薄かったり柔らかかったりすると、形が崩れてしまうので、気を付けましょう。

収納のしやすさも大事

収納のしやすさも大事

出典:Amazon.co.jp

たくさん種類が増えてくると、クッキー型は意外と場所をとります。同じ形のサイズ違いで入れ子にできるタイプは、収納場所もとらずに済みます。ケースがあるとバラバラになりにくいので、専用ケースがなくても、シリーズごとにお菓子の空き箱などに入れておくと使い勝手もよくなります。

オーダーメイドの可否

自分で書いたイラストや好きな形をクッキー型にしてくれる、オーダーメイド型も販売がされています。目当ての型がなかなか見つからない場合や、オリジナルのクッキーをつくりたいときに活躍してくれます。

クッキー型を使ってなにができる?

クッキー型は、クッキーをくり抜く以外にも、野菜や、ハム、チーズなどをくり抜いたり、フライパンに乗せて、かわいらしい形の目玉焼きやミニホットケーキなどの成形にも使うことができます。食べ物以外にも、クッキー型そのものを、インテリアやオブジェとしての活用する方法もあります。クリスマスツリーの飾りにしたり、オブジェやポスターもよいですね。以下のページに詳しい方法が書かれています。ぜひチェックしてみてください。

クッキー型の代用方法

手元にクッキー型がない場合は、クリアファイルや牛乳パックでもつくることができます。ホームセンターなどに売っているアルミ板を使えば、市販品のような本格的なクッキー型をつくることができますが、まずは手頃な材料でチャレンジしてみるのはいかがでしょうか。以下のサイトも参考にしてみてください。

クッキー型のおすすめ7選

出典:Amazon.co.jp

この商品の特徴

動物や食べもの、植物などの使いやすい形が30個入っていてとってもお得な、ステンレス製クッキー型のセットです。これだけの数があれば、たくさん作っても形が被らないのはうれしいですね。

この商品の特徴

動物や食べもの、植物などの使いやすい形が30個入っていてとってもお得な、ステンレス製クッキー型のセットです。これだけの数があれば、たくさん作っても形が被らないのはうれしいですね。

出典:Amazon.co.jp

この商品の特徴

アルファベット26文字がセットになっています。大きめサイズのごろごろとしたクッキーを作ることができます。誕生日やクリスマスなどのイベントでは、活躍してくれること間違いなしです。

この商品の特徴

アルファベット26文字がセットになっています。大きめサイズのごろごろとしたクッキーを作ることができます。誕生日やクリスマスなどのイベントでは、活躍してくれること間違いなしです。

出典:Amazon.co.jp

この商品の特徴

キュートなデザインの数字セットです。大きめで存在感のあるクッキーが作れます。数字だけももちろんですが、アルファベットと一緒に使えば、イベントでも活躍してくれそうです。

この商品の特徴

キュートなデザインの数字セットです。大きめで存在感のあるクッキーが作れます。数字だけももちろんですが、アルファベットと一緒に使えば、イベントでも活躍してくれそうです。

出典:Amazon.co.jp

この商品の特徴

型抜きのシルエットと骨の模様のスタンプで、リアルな恐竜の化石を表現できます。大きめなので迫力も抜群です。恐竜好きな人へのプレゼントにも喜ばれそうですね。

この商品の特徴

型抜きのシルエットと骨の模様のスタンプで、リアルな恐竜の化石を表現できます。大きめなので迫力も抜群です。恐竜好きな人へのプレゼントにも喜ばれそうですね。

出典:Amazon.co.jp

この商品の特徴

抜き型はステンレス、持ち手がプラスチックで、手が痛くならないようになっています。高さがあるので、カレーやシチューなどに入れる野菜のカットにもおすすめです。小さめなので、お弁当のデコレーションにも活躍してくれそうですね。

この商品の特徴

抜き型はステンレス、持ち手がプラスチックで、手が痛くならないようになっています。高さがあるので、カレーやシチューなどに入れる野菜のカットにもおすすめです。小さめなので、お弁当のデコレーションにも活躍してくれそうですね。

出典:Amazon.co.jp

この商品の特徴

2種類のポーズのリラックマのクッキーが作れます。癒される表情のスタンプとセットで使うことができます。子どもと一緒にクッキー作りをするとき、飽きずに楽しく作業できそうですね。

この商品の特徴

2種類のポーズのリラックマのクッキーが作れます。癒される表情のスタンプとセットで使うことができます。子どもと一緒にクッキー作りをするとき、飽きずに楽しく作業できそうですね。

出典:Amazon.co.jp

この商品の特徴

四角や三角、丸やひし形などがセットになっています。8種類の形がサイズ違いです3つずつ入っているので、様々な用途に使うことができます。専用の金属缶に収納ができるので、場所をとらずに便利です。

この商品の特徴

四角や三角、丸やひし形などがセットになっています。8種類の形がサイズ違いです3つずつ入っているので、様々な用途に使うことができます。専用の金属缶に収納ができるので、場所をとらずに便利です。

クッキー型のおすすめ商品比較表

この記事の修正依頼を送る

関連記事

おすすめキーワード

紹介されているメーカー