ミューズリーのおすすめ10選!グルテンフリーやバータイプも

ミューズリーのおすすめ10選!グルテンフリーやバータイプも

ミューズリーとは、オーツ麦を原材料に使った低カロリーで栄養価が高い食材です。糖質や油分を含んでいない商品が多く、牛乳やヨーグルトと一緒にも簡単に食べられるので、ダイエット中の朝食にも取り入れやすいです。中には、グルテンフリーの商品も販売されています。今回は、ミューズリーの選び方や、オートミールやグラノーラとの違いを紹介した上で、アララの「デラックスミューズリー」、カントリーファームなどのおすすめ商品と、ミューズリーの食べ方についても紹介します。

アイキャッチ画像出典:Amazon.co.jp

※本記事は、選び方で記載した効果・効能が記事内の商品にあることを保証するものではありません。ご購入の際には、各商品に記載の商品説明を必ずご確認ください。

ミューズリーの特徴

ミューズリーの特徴

出典:www.photo-ac.com

ミューズリーは、オーツ麦をメインに小麦、大麦、ライ麦などを原材料としています。多く含まれているオーツ麦は、食物繊維を豊富に含んでいるのが特徴です。食物繊維には、不溶性食物繊維と水溶性食物繊維の2種類がありますが、オーツ麦は特に水溶性食物繊維が豊富です。水溶性食物繊維は、粘着性により胃腸内をゆっくり移動するのが特徴で、空腹を感じにくいです。ダイエットをしている方や、昼食までにお腹が空きやすい方にもおすすめです。

ミューズリーとグラノーラの違い

ミューズリーとグラノーラの違い

出典:www.photo-ac.com

ミューズリーは基本的に味付けされておらず、素材のまま食べる食品です。一方でグラノーラは、素材に砂糖やメープルなどで味をつけて、油を使ってこんがりと焼き上げています。ミューズリーにもドライフルーツやナッツなどが入ったもの、蜂蜜で味付けしたものもありますが、グラノーラと比較すると、糖質や脂質がプラスされていないことが特徴です。

ミューズリーとオートミールの違い

ミューズリーとオートミールの違い

出典:www.photo-ac.com

ミューズリーとオートミールとの違いは、ナッツやドライフルーツの有無です。両方ともオーツ麦や大麦といった主原料は同じですが、ミューズリーにはナッツやドライフルーツが加えられていることが多いです。一方でオートミールは、麦だけでできているものが多く、シンプルな味わいです。シリアルを試してみたいという方は、ある程度甘みがあって食べやすいグラノーラやミューズリーから始めてみるのがおすすめです。

ミューズリーの選び方

原材料をチェック

原材料をチェック

出典:www.photo-ac.com

ミューズリーはオーツ麦を主原料としていますが、その他にも穀物やドライフルーツ、ナッツ類、スパイスなどが配合された製品もあります。原材料をチェックすることで、味や食感を知ることができます。基本的には糖質は使用されていませんが、中には蜂蜜で甘みをつけたものや、オーツ麦よりもドライフルーツの重量が多いものもあります。また、コーンフレークが入っているものは食感もよく、ナッツが入っているものは食感や風味が良いと感じる方が多いようです。原材料を見て、好みのミューズリーを選ぶと良いでしょう。

食べやすさも重要

食べやすさも重要

出典:Amazon.co.jp

ミューズリーは、グラノーラよりも低カロリーなのが特徴ですが、人によっては「食べにくい」と感じることがあるようです。味の好みは個人差が大きいですが、甘みがないと食べられない方や、食感が良くないと続けられないと言う方は、ドライフルーツやナッツが多めのミューズリーを選ぶと良いでしょう。ただし、ドライフルーツやナッツの分量が増えると、その分カロリーや糖質も増えるため気を付けましょう。

容量をチェック!初めての場合は少量タイプがおすすめ

容量をチェック!初めての場合は少量タイプがおすすめ

出典:Amazon.co.jp

ミューズリーは300g程度のパッケージから、1kgを超えるものまで、様々な容量で販売されています。1食分は、30〜50g程度が目安です。ミューズリーを食べたことがない方や新しい商品にチャレンジする場合には、まずは10日ほどで食べ切れる少量タイプを試して、味や食感を確認してから大容量タイプを選ぶことをおすすめします。

原料が気になるなら「有機JASマーク」をチェック

原料が気になるなら「有機JASマーク」をチェック

出典:Amazon.co.jp

ミューズリーの中には、「有機JASマーク」がパッケージに記載されている商品もあります。「有機JASマーク」は、基本的に農薬や化学肥料などを使っていない農産物に付けられます。オーガニックや有機食材にこだわっている方におすすめです。

ミューズリーのおすすめ10選

出典:Amazon.co.jp

爽やかなカルダモンの香りが特徴

オーツ麦を原材料に使った、低カロリーで栄養価が高いミューズリーです。穀類のフレークにナッツやフルーツ、爽やかな香りのカルダモンをミックスした、バランスの良い味わいです。市販のグラノーラとは異なり、砂糖を使っておらず、ドライフルーツのナチュラルな甘みだけなので、甘すぎるのが苦手な方や、健康志向の方にもおすすめです。

カロリー
384kcal/100gあたり
内容量
800g

爽やかなカルダモンの香りが特徴

オーツ麦を原材料に使った、低カロリーで栄養価が高いミューズリーです。穀類のフレークにナッツやフルーツ、爽やかな香りのカルダモンをミックスした、バランスの良い味わいです。市販のグラノーラとは異なり、砂糖を使っておらず、ドライフルーツのナチュラルな甘みだけなので、甘すぎるのが苦手な方や、健康志向の方にもおすすめです。

カロリー
384kcal/100gあたり
内容量
800g

出典:Amazon.co.jp

クッキーやパンケーキなどの製菓材料としてもおすすめ

レーズンやココナッツ、アーモンド、カシューナッツ、ヘーゼルナッツが入ったミューズリーです。定番の朝食として以外にも、クッキーやパンケーキなどの製菓材料にしたり、サラダやフルーツのトッピングにしたり、様々な使い方ができます。750gと多めの容量で、ファミリーにもおすすめです。

カロリー
370kcal/100gあたり
内容量
750g

クッキーやパンケーキなどの製菓材料としてもおすすめ

レーズンやココナッツ、アーモンド、カシューナッツ、ヘーゼルナッツが入ったミューズリーです。定番の朝食として以外にも、クッキーやパンケーキなどの製菓材料にしたり、サラダやフルーツのトッピングにしたり、様々な使い方ができます。750gと多めの容量で、ファミリーにもおすすめです。

カロリー
370kcal/100gあたり
内容量
750g

出典:Amazon.co.jp

大きめのドライフルーツを楽しめる

ドイツを代表する全粒穀物食品の企業、デルバのフルーツミューズリーです。オート麦、小麦、大麦、ライ麦といった全粒穀物フレークに、レーズン、アプリコット、りんご、ストロベリーのドライフルーツにバナナチップやコーンフレークを加えています。素材の風味を活かした味わいです。他のシリアルなどと混ぜても美味しく食べられます。

カロリー
333kcal/100gあたり
内容量
1000g

大きめのドライフルーツを楽しめる

ドイツを代表する全粒穀物食品の企業、デルバのフルーツミューズリーです。オート麦、小麦、大麦、ライ麦といった全粒穀物フレークに、レーズン、アプリコット、りんご、ストロベリーのドライフルーツにバナナチップやコーンフレークを加えています。素材の風味を活かした味わいです。他のシリアルなどと混ぜても美味しく食べられます。

カロリー
333kcal/100gあたり
内容量
1000g

出典:Amazon.co.jp

レーズンの甘味を楽しめる砂糖不使用タイプ

英国王室御用達のウィータビックス社のミューズリーです。スイスに古くから伝わるレシピに基づき、サクサクの小麦フレークやオート麦、ローストヘーゼルナッツやアーモンドなどの原料をバランス良くミックスしてつくられています。砂糖を使わず、レーズンの天然の甘みだけでほどよい甘さに仕上げています。

カロリー
375kcal/100gあたり
内容量
560g

レーズンの甘味を楽しめる砂糖不使用タイプ

英国王室御用達のウィータビックス社のミューズリーです。スイスに古くから伝わるレシピに基づき、サクサクの小麦フレークやオート麦、ローストヘーゼルナッツやアーモンドなどの原料をバランス良くミックスしてつくられています。砂糖を使わず、レーズンの天然の甘みだけでほどよい甘さに仕上げています。

カロリー
375kcal/100gあたり
内容量
560g

出典:Amazon.co.jp

グルテンフリータイプのミューズリー

グルテンフリーのオーツ麦に穀物と種子、果物を加えたボブズレッドミルのグルテンフリーミューズリーです。100年以上前に、スイスの医師によって作成されたレシピからインスパイアされています。1晩中ヨーグルトに浸したり、冷たいミルクをかけたり、そのままでもおいしく食べることができます。

カロリー
120kcal/29gあたり
内容量
453g

グルテンフリータイプのミューズリー

グルテンフリーのオーツ麦に穀物と種子、果物を加えたボブズレッドミルのグルテンフリーミューズリーです。100年以上前に、スイスの医師によって作成されたレシピからインスパイアされています。1晩中ヨーグルトに浸したり、冷たいミルクをかけたり、そのままでもおいしく食べることができます。

カロリー
120kcal/29gあたり
内容量
453g

出典:Amazon.co.jp

てんさい糖とりんご果汁の自然な甘味

自然な甘味で食べやすいミューズリーです。北海道産のてんさい糖と、青森県産のりんご果汁が含まれており、自然な甘みとサクサクとした食感が特徴です。外国産のミューズリーが口にあわない方や、国内製造のものを食べたい方にもおすすめです。

カロリー
181kcal/50gあたり
内容量
300g

てんさい糖とりんご果汁の自然な甘味

自然な甘味で食べやすいミューズリーです。北海道産のてんさい糖と、青森県産のりんご果汁が含まれており、自然な甘みとサクサクとした食感が特徴です。外国産のミューズリーが口にあわない方や、国内製造のものを食べたい方にもおすすめです。

カロリー
181kcal/50gあたり
内容量
300g

出典:Amazon.co.jp

有機栽培された穀物・果物のみを使用

噛むと広がる深い風味を楽しめる、オーガニックシリアルです。ヨーグルトをかけ、お好みでハチミツやメープルシロップ、ジャムなどを加えて食べるのがおすすめです。厳選された素材でつくられています。様々な穀物をバランスよく配合し、フルーツシードを52%含んでおり、食物繊維が豊富なのも特徴です。

カロリー
161kcal/40gあたり
内容量
480g

有機栽培された穀物・果物のみを使用

噛むと広がる深い風味を楽しめる、オーガニックシリアルです。ヨーグルトをかけ、お好みでハチミツやメープルシロップ、ジャムなどを加えて食べるのがおすすめです。厳選された素材でつくられています。様々な穀物をバランスよく配合し、フルーツシードを52%含んでおり、食物繊維が豊富なのも特徴です。

カロリー
161kcal/40gあたり
内容量
480g

出典:Amazon.co.jp

片手で食べやすいミューズリーバー

持ち運びやすく片手で食べやすい、バータイプのミューズリーです。オーツ麦、レーズン、アーモンド、ごまなどをブレンドしています。保存料、人工香料、遺伝子組み換え原料は不使用で、ヴィーガンにも対応しています。朝食以外にも、勉強のお供や、ジムでのトレーニングの合間などにもおすすめです。

カロリー
183kcal/45gあたり
内容量
45g×6袋

片手で食べやすいミューズリーバー

持ち運びやすく片手で食べやすい、バータイプのミューズリーです。オーツ麦、レーズン、アーモンド、ごまなどをブレンドしています。保存料、人工香料、遺伝子組み換え原料は不使用で、ヴィーガンにも対応しています。朝食以外にも、勉強のお供や、ジムでのトレーニングの合間などにもおすすめです。

カロリー
183kcal/45gあたり
内容量
45g×6袋

出典:Amazon.co.jp

カリカリとしたチョコチップがアクセントになる

甘みがあって食べやすい、チョコレート味のミューズリーです。全粒穀物フレークの他に、チョコレートチップ、ヘーゼルナッツブリットル、チョコ味のライスパフなどが含まれています。牛乳とあわせることでさらに食べやすくなります。カリカリとしたチョコチップのアクセントを楽しみたい方にもおすすめです。

カロリー
400kcal/100gあたり
内容量
500g

カリカリとしたチョコチップがアクセントになる

甘みがあって食べやすい、チョコレート味のミューズリーです。全粒穀物フレークの他に、チョコレートチップ、ヘーゼルナッツブリットル、チョコ味のライスパフなどが含まれています。牛乳とあわせることでさらに食べやすくなります。カリカリとしたチョコチップのアクセントを楽しみたい方にもおすすめです。

カロリー
400kcal/100gあたり
内容量
500g

出典:Amazon.co.jp

オーソドックスな味わいのミューズリー

スイスで製造されたミューズリーです。オート麦フレークや小麦フレークに、ナッツとフルーツを加えています。レーズンやバナナの自然な甘みが楽しめるので、シンプルな風味のミューズリーが好きな方にもおすすめです。

カロリー
185.5kcal/50gあたり
内容量
500g

オーソドックスな味わいのミューズリー

スイスで製造されたミューズリーです。オート麦フレークや小麦フレークに、ナッツとフルーツを加えています。レーズンやバナナの自然な甘みが楽しめるので、シンプルな風味のミューズリーが好きな方にもおすすめです。

カロリー
185.5kcal/50gあたり
内容量
500g

ミューズリーの食べ方・アレンジ方法

牛乳や豆乳をかけて食べる

牛乳や豆乳をかけて食べる

出典:www.photo-ac.com

ミューズリーのスタンダードな食べ方が、牛乳や豆乳をかけて食べる方法です。ミューズリーを器に入れて牛乳をかけるだけで食べられるので、忙しい朝でも簡単に準備することができます。牛乳や豆乳に含まれるタンパク質や、カルシウムなどの栄養素も一緒に摂ることができます。

ヨーグルトと一緒に食べる

ヨーグルトと一緒に食べる

出典:Amazon.co.jp

お通じが気になる場合には、ヨーグルトとミューズリーを一緒に食べる方法もおすすめです。ヨーグルトに含まれる乳酸菌には、腸内にすむ細菌のバランスを整える働きがあります。甘さが足りなくて食べにくさを感じる方は、オリゴ糖などを加えても良いでしょう。

フルーツを混ぜて食べる

フルーツを混ぜて食べる

出典:Amazon.co.jp

ミューズリーは、フレッシュフルーツを混ぜて食べることで、適度な甘みが加わり、ビタミンやミネラルなどの栄養素も一緒に摂取することができます。腹持ちも良くなるので、小腹が減ったときやおやつ代わりにしても良いでしょう。

お菓子にアレンジして食べる

お菓子にアレンジして食べる

出典:Amazon.co.jp

ミューズリーを材料にして、お菓子づくりをすることもできます。大豆粉を加えて「プロテインクッキー」をつくったり、バナナと米粉を加えて「米粉のクッキー」をつくったり、歯ごたえがよく食べ応えがある「ビスコッティ―」をつくったりできます。お菓子づくりが得意な方は、ぜひチャレンジしてみてください。

ミューズリー以外のシリアルもチェック

ミューズリー以外のシリアルとして、オートミールやフルーツグラノーラもおすすめです。おすすめの商品や選び方をチェックしてみてください。

ミューズリーのおすすめ商品比較表

商品

販売サイト

ポイント

カロリー

内容量

デラックス ミューズリー 1袋セット

アララ デラックス ミューズリー 1袋セット

爽やかなカルダモンの香りが特徴

384kcal/100gあたり800g
カントリーファーム フルーツナッツミューズリー お試し単品

Wismettacフーズ カントリーファーム フルーツナッツミューズリー お試し単品

クッキーやパンケーキなどの製菓材料としてもおすすめ

370kcal/100gあたり750g
ファイブフルーツミューズリー

デルバ ファイブフルーツミューズリー

大きめのドライフルーツを楽しめる

333kcal/100gあたり1000g
アルペンミューズリー ノーシュガー

ウィータビックス アルペンミューズリー ノーシュガー

レーズンの甘味を楽しめる砂糖不使用タイプ

375kcal/100gあたり560g
グルテンフリー ミューズリー

ボブズレッドミルナチュラルフーズ グルテンフリー ミューズリー

グルテンフリータイプのミューズリー

120kcal/29gあたり453g
さくさくミューズリー

日本食品製造 さくさくミューズリー

てんさい糖とりんご果汁の自然な甘味

181kcal/50gあたり300g
有機シリアル ビオミューズリー プレミアム

エルサンクジャポン 有機シリアル ビオミューズリー プレミアム

有機栽培された穀物・果物のみを使用

161kcal/40gあたり480g
クラシックフルーツ ミューズリーバー

日仏貿易 カーマンズ クラシックフルーツ ミューズリーバー

片手で食べやすいミューズリーバー

183kcal/45gあたり45g×6袋
チョコレートミューズリー

デルバ チョコレートミューズリー

カリカリとしたチョコチップがアクセントになる

400kcal/100gあたり500g
オリジナル スイス ミューズリー

ファミリア オリジナル スイス ミューズリー

オーソドックスな味わいのミューズリー

185.5kcal/50gあたり500g
  • 掲載している参考価格・スペック等の情報について、万全の保証はいたしかねます。詳細な商品情報については、購入前に各メーカーの公式サイト等でご確認ください。
  • 比較表内の空欄部分は調査中です。

ミューズリーの売れ筋ランキングもチェック

ミューズリーの楽天市場・Amazonの最新売れ筋ランキング情報は、以下のリンクから確認することができます。

この記事の修正依頼を送る

人気記事

HEIM
HEIM
アプリをダウンロードする(無料)